人気ブログランキング |

悔しかったら買うてみ~!!

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

商品はまだまだ色々あるで~!の巻



いや~寒さも峠を越したと言っても、まだまだ寒いですね~!
皆様如何お過ごしでしょう?

今日はゆっくり起きてブログに商品を掲載する為に工場に行って画像をアップして
家に帰りました。あんまり暇なのと、samiさんが言ってた様に、宝くじを当てる為に
宝くじの購入資金を作りに(ややこしなぁ!つまり、理由をつけてパチンコに行ったんやろ?)行きました。
素直に宝くじを買っとくべきでした。(結局負けたんかい?)

私的には先行投資だと考えております(何が?何の?先行投資やねん?)

まぁ余り攻めないで下さい。結構落ち込んでるんで・・・爆

話は変わりますが、次回紹介する商品ですが、何が良いのか?下記よりお選び下さい。
暫くこの寒さも続きそうなので、暖かい商品など如何なもんでしょうか?

1 暖かい系の商品
  (とは言ってもうちのように冷え切った夫婦関係までは暖まりません!)爆

2 健康関連商品  

3 治療を目的とした商品
  (かかとのカサカサを解消すると同時に水虫を1回で改善できる商品)
  (これも角質は取れますが、夫婦間の確執は取ることが出来ません)だから~・・涙

4 下肢静脈留(血管が浮き出る病気)や外反母趾・内反小指などの補助商品
  (これは、大学病院の先生方や笠原先生とのコラボ商品群です)

またこんな商品が形になれば・とかこんな物を作れば良いのに!と言うアイデアがある人はどんどん希望を伝えてくださいね!
うちの会社って変な会社で、他社が出来ないって断られた商品に必死になって取り組むような本当に変な工場なので、宜しくお願い申し上げます。

現在も繊維製品ではないのですが、女性の冷え性を改善できる商品を製作中です!
できたら皆様にまたご紹介させて頂きます。


アカン最近まじめな話ししか書いてない様な気がする・・・?!
また面白い話しもアップするようにしますね!

# by mabo89 | 2012-02-11 19:18 | おもろい話 | Comments(7)

「幸せの黄色い靴下」運動じゃ!の巻

おはようございます!さぁそれでは「開運グッズ第2弾!成功例」の巻じゃ!


この商品を考えついたのは、約8年前で私が商工会の青年部の部長をさせて頂いてた時の話です。私達の町は靴下の全国シェアーが以前は90%で国内で履かれてる
殆どがmade in 広陵町だと言われて居たのですが、安い中国製品などに価格面で
負けてしまい、今や全国シェアーのたった15%まで落ち込んでしまいました。
奈良県全部の靴下シェアーを合わせても55%しかなくなったのです。
当時青年部長だった私は必死になって、常に町おこしを考えてた時に
たまたま自衛隊のイラク派兵が決まり、第1弾として北海道の部隊が先陣を切る事が
ニュースになってました。その時北海道の、青年会議所が映画にちなみ、
「幸せの黄色いハンカチーフ」を街の人に買って貰い、上がった収益をイラクの復興支援
と戦争孤児の為に募金活動をする!って言うのを見て「これやと思い

「広陵町は靴下の町」そこで、うちは地場産業である靴下をモチーフにして
バレンタインがチョコレートの日となったように、
11月11日(靴下の日・別名ペアーズデイ)が幸せの黄色い靴下の日になるよう
PR活動をし、広陵町の青年部は、自衛隊の無事帰還と
イラク復興の為に、幸せの黄色い靴下運動で得た収益を寄付します。と黄色い靴下の
大キャンペーンをしました。

キャンペーンは成功で寄付もかなり集めユニセフ?に(多分・・)渡しました。

でも普通の黄色い靴下だけじゃ面白みが無いと言う事でこの商品を作りました。
見てやって下さい!「幸せの黄色い靴下」(黄色とちゃうやん!アホ今はこれしか残ってない!ちゅうねん)爆

本当の靴下編み機を使って作った世界最小の靴下です子供たちにはクリスマスにツリーに飾る為の商品として夢を与えてる靴下ですよ!

a0259347_11151919.jpg

















a0259347_11171827.jpg


たまたま、その当時商工会の会長が奈良県議会の副議長と言う事もあって、議会中
議員が全員この商品をストラップタイプの物やバッジタイプの「幸せの黄色い靴下」
を付けてアピールしてくれた事で受験生がカバンにこのミニソックスをお守りとして
受験などに行ってくれて、合格できた!と結構喜ばれた商品です。

# by mabo89 | 2012-02-11 11:30 | 商品 | Comments(4)

次の商品は「ヒ・ミ・ツ」の巻



今、気付けば、明日から2連休ですね!ブログの更新はできないかなぁ~と
思ってたんですが、samiさんやバンちゃんのお二人が一生懸命紹介して下さったので、
アクセス数が本当に伸びてます。有難う御座いました。
そこで2日間もブログを放って置けないので
明日は、開運グッズの続きで成功した商品を掲載したいと考えております。

えっ?商品は何かって?へへ!それは明日のお楽しみと言う事で・・
(今回はえらい、もったい付けるなぁ~?大した商品でも無いのに・・

(あのねぇ~大した商品かどうかは分かれへんやろ!)

でも本当に可愛いし、特にクリスマスには喜ばれる商品ですよ~~!(引っ張るなぁ~)

自分で壁を高くしてしまったmaboでした・・・明日の反応が心配です・・・涙

# by mabo89 | 2012-02-10 18:23 | 商品 | Comments(2)

繊維なのに開運商品?失敗編の巻じゃぁ~!



よっしゃ~~!今回は約束の通り、「繊維なのに開運グッズ?」の
先ず失敗作を紹介します。
うちの商品は靴下の編み機を使って靴下を作らず、
健康や美容関連の商品を作っています。
この商品は、繊維で何か開運とか運気が上がるものを作れないかなぁ~?
と考えて「これや」と思い、これでみんなの運気を上げるぞ~~!
と意気込んで商談に!!受験生などを持つモニターさん達には絶賛されたのですが
開運関連商品の当たり外れのリスクを考える担当者が「今回は・・・」みたいなぁ~!

なぜ色は黄色か? A:風水を取り入れ金運上昇を願って!
なぜ開運か? A:古来より願い事を枕の下に敷いて寝れば願いが叶うと言われてる為

まぁ色々考え発想は良かったんですが、ただリスクを恐れた担当者が遊び心を
単純に持って居なかっただけの話です。ギャハハ

とは言ってもモニター会議で評判が良かった為、遊び心満載のmaboちゃんは
その段階で50枚もサンプルを作ってしまった今日この頃です。
今はあちこちにサンプルを出したりで、約30数枚にはなりましたけどね!

まぁそんな遊び心を見てやって下さい!それでは登場です!!
名付けて「開運初夢まくらカバー」ですっと!

a0259347_911167.jpg

は裏返しにしてあります。










この商品の裏にある(の写真の通り)ポケット
に好きな人の写真や宝くじ、今なら受験票などなど・・・
自分の願いを叶えたい物を入れて寝ると、まさかまさか!あなたの願いが
現実になる かも?


何時もこんな遊び心を持ちながら、健康商品や美容商品の場合は、
ちゃんと素材を研究し、裏づけを取りながら(最近裏付けと言うか、証明などが無いと
商品も扱って貰えないので・・・汗)真面目に取り組んでいます。

遊び心ばかりでは飯食えませんもんね!爆 でも遊び心も無いと世の中に無い
新しい商品も生まれないんですよ~!そこが辛いのぉ~!生き~~よ!
じゃあ次回をお楽しみに・・次は何が良いかなぁ~?samiさんは4番の他人の関係を
載せろって言ってたしなぁ~~まぁ考えますね! 爆

この商品が失敗した時は、物が物だけに本当に落ち込みました。
これが本当の繊維喪失ですね!お後が宜しいようで・・
チャカチャンリンチャンリンっと!大爆笑(お前落ち込んでないやん?!)爆

# by mabo89 | 2012-02-10 09:32 | 商品 | Comments(3)

今回は話の都合上、超長文となりました!!悔しかったら読んでみぃ~!の巻

朝から投稿をして何時も覗きに(とは言っても決していやらしい意味ではありません)爆  
samiさんのブログをチェックしに行きました。なんと嬉しい事に、私と嫁のブログを
紹介してくれてるではあ~~りませんか!(チャーリー浜 風に読んでね!ってだから誰やねん?)
涙がチョチョ切れました。爆

私も色々な出会いがあり、うちの奥さんとも出会ったんですが、
本当にタイミングって大事ですよね?

随分昔の話になりますが、出会いで思い出に残っている話を紹介しますね。

私が大学を出てアメリカに行き帰って来て3日後に、某◎川急便グループの、
佐◎自動車工業に就職が決まり、2週間後にはマレーシアに住んでいた時の話です。

当時私はフロント課長と言うポジションで、いつもの様に
クレーム処理の仕事をこなして居た時1台のバスが入って来たんです。
運転手に聞くと、観光客を乗せって走っていたら、車が急にブレークダウンしたから
直ぐに修理をしてくれ!と言うので、そこは当時アジア最大の
修理工場だったので、意地もありその観光客も日本人であると言う事なので、すぐ指示を出し日本人の観光客に「折角の旅行なのに、残念ですね!
まぁフロントで修理が終わるまでユックリくつろいでて下さい」とお声を掛けたのです。

お客さんは「わぁ!日本人の方が居てくれて、修理までしてくれはぁるから安心しました」と喜びの声を頂き、私は自分の机に戻りました。

従業員の女の子に自分が飲んでる、マイお茶の袋を渡し、彼女にお客さんに
入れて上げるよう頼みました。
お茶が入った時彼女と一緒にお茶を運び、観光客の前へ行き声を掛けました。

折角の旅行なのに台無しですねぇ?」と声を掛けると「そうですねん!兄ちゃん
に・に・兄ちゃん?span>その話し方が、違和感もなくどこか懐かしい様な・・
ところで、お客さんたちは日本のどこから来られたんですか?」と聞くと
兄ちゃん知ったはるかなぁ~私らな奈良の田原本町(たわらもと)から来たんです~
驚きました、なんと、私の隣町の農協の旅行でした。
私も驚き「え~~~っ?田原本って、私は広陵町の人間なんですけど・・!」と言うと
約50人の年配のお客さん達がフロントで大きな声を張り上げ
みんな~聞いたか?この兄ちゃん広陵町から来たはるんやて!」

1人が皆に伝えると「こんなとこまで来て、車壊れて心配になったのに、広陵町の人に
助けて貰えるんやなんて・・」中には涙ぐんで手を握りに来てくれるオバちゃんまで・・

その後が面白かったんですが、1人のおばちゃんが
ところで兄ちゃん!ご両親は兄ちゃんがここで働いてるの知ってはるの?」って聞いて来たので「勿論ですよ!別に家出してここまで来た訳とちゃうからねぇ~爆」と答えると
私たちな、あさって日本に帰るんやけど、広陵町やったら近いし、ご両親に
届け物や言伝ないか?あったら気を使わんと言うてや!家まで届けたるさかい!」
って言って下さったのは嬉しかったんですが「おばちゃん気持ちは嬉しいけど、
今ね、私の住んでる所には便利な電話ちゅうのがあってね、何時でも家と話ができるから大丈夫ですよ!爆」と答えました。

その隣町には親戚も居てて、未だにその時の事を、皆集まると
「お前んとこの親戚に助けて貰ったんや!」と感謝をされるらしいです。
だから出会いを大切にし、親切に接して行こうと心に硬く誓った今日この頃です!っと

最後まで読んでくれた人は結構チャレンジャ~やの~~!お疲れさまでした。

# by mabo89 | 2012-02-09 13:08 | おもろい話 | Comments(7)