人気ブログランキング |

悔しかったら買うてみ~!!

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2019年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧


*追記記事です。日本政府!ここで折れるなら最初からやめとけや!の巻

今回の日韓輸出規制問題で韓国の康京和外相がアメリカのポンぺオ国務長官に
泣き付き
ポンぺオ氏から日本に仲介の提案がなされた様です

今回のパブリックコメント日本国民の9割の人が輸出規制とホワイト国除名
に賛同してる状況の中で日本政府はいつもの様にアメリカの顔色を伺いながら
8月2日の決議を延長するのでしょうか


多分、延長をした所で韓国の日本対応はなにも変わらず、最終的には同じ結果
で何時かホワイト国除名を行うしか無いと思います


ここで日本政府がアメリカの顔色を伺って決議を延長したら、私的には少し
日本政府に対して失望ですね?


そこで先ずは共同通信の記事抜粋より。

日韓対立、米が仲介提案 ホワイト国から除外の延期促す

a0259347_11520103.jpg

米政府高官は30日、日本による対韓輸出規制強化など一連の日韓対立を巡り、現状を維持し新たな措置は取らない状態で交渉する協定への署名を求める仲介案を提示したと明らかにした。事実上、日本に安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る「ホワイト国」から韓国を除外する手続きの延期を促す内容で、一層の対立激化を回避させたい考えとみられる。ロイター通信が伝えた。

 ポンペオ国務長官は8月1日にタイ・バンコクで予定する日米韓外相会談で、河野太郎外相と韓国の康京和外相と仲介案について協議する見通し



韓国に対してやっと重たい腰を上げた日本政府ですから、ここは意地と根性で
”日本は本気なんだ!”と言う所を見せて欲しいものです

仲裁に入るなら日本は韓国から手を引くからアメリカさんが日本に成り代わり
韓国の面倒を見てやって下さい!とポンぺオさんに言うべきです


アメリカが韓国をホワイト国として認め日本がアメリカに戦略物資などを売る
から、アメリカさんが韓国をホワイト国として認めた上でその戦略物資を韓国
に売ってあげれば良いじゃないですか?
と提案してあげたら?


多分アメリカも断ると思います!爆

そんな中でJBプレスが面白い記事を掲載してました。

先ずはJBプレスの記事をお読みください

韓国の元外交官「今の韓国は正常な国ではない」

(古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)

文在寅(ムン・ジェイン)政権下の今の韓国は事実上の内戦状態にあり、民主主義も三権分立も存在しない。だから日本は正常な国を相手にしているつもりになってはならない」――こうした辛辣な文政権批判が、韓国の保守派知識人から表明された。

a0259347_12042084.jpg

 韓国内の反文在寅勢力からの手厳しい政権糾弾である。だが、こうした意見が述べられるほど、現在の韓国内部の分裂や混乱は深刻だと言えそうである。

話し合いでの合意は望めないと覚悟せよ

 7月29日、民間安全保障・外交研究機関「日本戦略研究フォーラム」(屋山太郎会長)主催による討論会が東京都内で開かれた。この討論会で、かつて韓国政府の外交官として在日韓国大使館の公使や参事官を務め現在は学者や評論家として活動する洪熒(ホン・ヒョン)氏が講演し、質疑応答に応じた。

 洪氏は韓国陸軍士官学校を卒業して軍務に就き、ベトナム戦争にも韓国軍将校として参加した。日本在住も長く、早稲田大学客員研究員を経て、現在は桜美林大学客員教授、在日韓国人向けの新聞「統一日報」主幹も務める。政治的には韓国の保守派として、文在寅政権の政策に激しい批判をぶつけている。

 洪氏は「日韓関係──策はあるのか」と題された講演で、まず現在の日韓両国の対立について以下の諸点を述べた。

文政権は韓国民に対して反日の感情やイデオロギーを洗脳や扇動で広め、自分たちの共産主義的・全体主義体制の推進に利用している。この「官製反日」の真の目的は、決して元徴用工や慰安婦の問題の解決ではなく、韓国を日米側から引き離し、北朝鮮・中国側に接近させることである

日本は、文政権に過去および現在の国際的な公約、合意を守ることを期待すべきではない文政権にとって約束とは、政治目的の達成のために利用し簡単に破ることができる便利な道具なのだ。日本の対韓輸出優遇措置の撤廃をめぐって日韓は対立しているが、日本は話し合いでの合意は望めないと覚悟すべきだ

・韓国には、文大統領の反日姿勢に反対する国民も多数存在する。だから日本も、米国のトランプ政権の対韓政策と同様に、文在寅政権を韓国の国家全体や国民からは切り離して考える態度が望ましいのではないか

韓国は「事実上の内戦状態

 また、文在寅大統領や文政権のあり方そのものについては以下のように語った。

・文在寅大統領は北朝鮮の金正恩委員長と双子の兄弟のように思想や信条が似ており、究極的には、北朝鮮や中国と連帯して共産主義、社会主義の独裁政治体制を築くことを目指している。文大統領は、北朝鮮の長年の戦略目標である韓国の国家保安法の廃止、国家情報院の解体、在韓米軍の撤退に、本音では同調している。

・韓国内では文政権への反発が激しく、事実上の内戦状態と言えるほどに国内が分裂している。文政権は、三権分立や憲法の規定よりも、北朝鮮との合意を上位に置いている。だから現在の韓国では三権分立も代議制民主主義も正常には機能していない

・文大統領の支持率はそれでも40%台から下がらないが、それは、文政権全面支持の「言論労組」が各主要メディアの個別労組を動かして、報道や世論調査を操作しているためだ。実際には文政権を支持する人は韓国民全体の3分の1以下だろう

 以上のように洪氏は、韓国内部の保守派の立場から文在寅大統領に強烈な非難を浴びせるのだった。

 今や日本としては、韓国に対して、単に2国間だけでなく世界貿易機関(WTO)のような多国間の場でも論争を展開することが必要となってきた。その展開の際に、韓国内にも文政権をこれだけ非難する政治勢力が確実に存在することを知っておくのは大いに有益なはずである。





今回の洪氏の発言が1番大正解!ですね!!

日本政府も折角重たい腰を上げた訳ですから、ここは意地を張ってでも
韓国に対して”NO"と言いましょう。

河野太郎ちゃんがどう対応するのか?先ずは見ときましょう!!

これで日本政府が折れる様な事になれば私的には残念です。

頑張って欲しいものですね!

とにかく頑張りましょう日本人!!!










































by mabo89 | 2019-07-31 12:29 | 時事問題 | Comments(0)

文大統領国交の断絶か韓国の経済崩壊まで後少しだ!頑張れ!!の巻

しかし韓国って本当におかしな国ですね~?

自分達が置かれてる立場が全く理解できてないんですね

先日まで支持率が下がってた文大統領ですが、日本の輸出規制後に反日姿勢を
強めた事でまた支持率が51%台に戻ったって・・


こんな状況でも日本にだけは負けたく無いんでしょうね?
何が何でも日本よりも自分達が上だ!と思い続けたいのでしょうが、実際の所
主要産業を支える為には日本の力が無ければ何もできない事を知らないのが
韓国の致命傷となると思います。

まぁそれが分かって来たら、今、文大統領を支えてる支持基盤である労働組合
や市民団体が何時もの様に
掌を返して文大統領の弾劾を行うのが目に見えます
ね?


そうなって掌を急に返されても今の日本なら「あっ!そうですか!」と言って
輸出制限を直ぐに解かないとは思いますが、そんな事なんて思ってもいない
でしょう。


そこで先ずはダイヤモンドオンラインの記事抜粋をお読みください

韓国・文政権の「反日」による支持率回復に、日本はどう対応すべきか

韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が盛り返している。7月22日の時点で、文氏の支持率は前週比4ポイント改善して51.8%に達した。これは、昨年11月以来、約8ヵ月ぶりの水準だ。一方、文氏の不支持率は4.2ポイント減り43.1%だった。それに伴い、左派系与党である“共に民主党”への支持率も上向いている。

 文大統領支持率持ち直しの背景には、日本の特定品目の輸出手続き厳格化に伴い一段と反日姿勢を鮮明化したことがある

 文氏は、日本が韓国への輸出管理を厳格化したことを批判し、国際社会に反対を訴えている。また、同氏は元徴用工問題に関しても日本が求める対話に応じず、対決する構えをとっている。そうした姿勢が、同氏の支持基盤である労働組合や市民団体の共感を得たとみられる。今後も文氏は自らの政治基盤を維持するために、反日強硬姿勢をとることになるだろう

 一方、わが国は韓国に対して感情的になる必要はどこにもない。日本は韓国に対して、丁寧かつ冷静に無視する行動に徹すればよいそれと同時に、政府は粛々と、国際世論を味方に付ける努力を行うべきだ
今、日韓両国が行っている政策を分りやすく国際社会に発信して、理解してもらうのである。十分な理解が得られれば、どちらの言い分に理があるか分ってもらうことができるはずだ。

反日鮮明化で支持率上昇の韓国の国民性

 反日強硬姿勢で文大統領の支持率が上昇する。これは考えようによっては、韓国の国民性がよく表れているといえるだろう。

 昔、韓国人の友人が自嘲気味に、「韓国の人はすぐに熱くなりやすい」と言っていた。そうした国民感情が、長年、韓国の政治を振り回してきたのかもしれない。韓国では政権交代のたび、前政権のトップや閣僚などが逮捕されてきた。保守から左派へ、その後はまた保守へ、振り子が左右に大きく振れるように政治の流れは変わってきた。

 その背景には、韓国が抱える経済問題が強く影響している。

 韓国では、一部の財閥企業創業家や政治家に権力が集中し、多くの人が公平さを実感しづらい状況が続いてきた。そうした状況下、多くの国民は政治に対する不満を蓄積し、頻繁な政権交代を促してきたともいえる。

 ある意味、世論の“激情”が政治を突き動かしているということもできる。新しい政権のトップは、世論の求めに応じざるを得ない。そうしなければ、自らの立場を守ることが難しくなるからだ。

 この構図は文政権にも当てはまる。昨年半ば頃、文氏の支持率は80%に達していた。前政権と対照的に、文氏は民衆に寄り添う姿勢を前面に出し、政府主導で所得を押し上げると公約を掲げた。それに世論は熱狂した。

 ただ、文氏が重視した賃上げは、企業経営を圧迫し国内経済を悪化させた。その上、中国経済の減速や米中摩擦の激化も重なった。経済運営の窮地に陥った文氏は、従来の方針を撤回し、大企業寄りの政策をとらざるを得なくなった。

 世論は文氏が目玉の政策を取り下げたことに失望し、熱狂は一気に冷めてしまった。支持率は下り坂を転がり落ちるような勢いで急低下した。昨年12月には不支持が支持を上回った。

 ところが一転して、今回、日韓関係の悪化が文氏支持率の「追い風」となりつつある。日本の対韓輸出規制強化に反発し、韓国ではアパレルやビールなど、日本製品の不買運動が広がっている。その中で文氏は対日強硬姿勢を鮮明にすることで、世論の支持を取り付けている。

一段と厳しさ増す韓国の経済

 ただ、文大統領の支持率回復と政治・経済の安定は別の問題だ。

 すでに韓国経済は減速している。今後、米中摩擦を受けた世界的なサプライチェーンの混乱や、IT関連投資の減少を受けた半導体需要の低迷から、韓国経済は一段と厳しい状況を迎えている。文政権が景気をどう安定させ、社会の安定を実現できるか先行きは読みづらい。

 7月18日、韓国銀行(中央銀行)は、わが国の対韓輸出制度の見直しの影響を懸念して利下げ(1.75%から1.50%へ引き下げ)に踏み切った。当初、市場参加者は、7月は政策金利が据え置かれ、米国のFOMC(連邦公開市場委員会)を見極めたうえで8月に韓国銀行が利下げを行うと予想していた。

 市場の期待に先行して利下げが行われたことは、韓国銀行が先行きの経済への危機感をかなり強めていることを示唆している。李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は追加の利下げの可能性を示唆するなど、韓国の金融政策は経済低迷への備えを進めつつある。

 そうした政策は、韓国の通貨“ウォン”の減価圧力を高めることになる。今のところ、韓国の金融市場は相応の落ち着きを示している。ただ、先行きは楽観できない。

 従来、韓国はウォン安によって輸出からの収益をかさ上げしてきた。しかし、韓国国内での人件費の高騰や労働争議、米中摩擦の影響などを理由に韓国から海外に生産拠点を移す企業は増えている。ウォン安が景気に追い風とは言いづらくなっている。それに加えて、半導体に代わる成長のけん引役も見当たらない。

 むしろ、ウォン安が韓国経済の重荷になる可能性がある。韓国はわが国と同様、エネルギーや資源を輸入に依存している。ウォン安は輸入品の価格を上昇させ、企業や家計の負担増加につながるだろう

 韓国の労働市場は一段と悪化し、労働者を中心に企業や政府への不満が増えることも想定される。左派系の政治家である文氏が、その不満を抑えることは容易ではないはずだ。労使間の対立などが増え、企業の経営がさらなる混乱に向かう展開は軽視できない。

日本が韓国に対してとるべき態度

 やや長めに考えると、文大統領の対日強硬姿勢を評価している世論は、経済の悪化を実感するにつれ徐々に政権への不満をため込む可能性がある。文氏が大統領としての存在感を示すためには、元徴用工への賠償問題や輸出管理の厳格化を理由に反日姿勢を強める世論に歩調を合わせていくしかないだろう。

 それは、有権者の目線を海外に向かわせ、国内問題への不満をそらすためにも重要だ。時間の経過とともに戦後最悪の状況にある日韓の関係は、一段と冷え込む恐れがある。

 日本は、韓国からの批判などに対して、一切、感情的になってはならない

 わが国が韓国の対応を批判すればするほど、韓国の反日感情は激化するだろう。そうなると、韓国が自国の窮状をより声高に世界各国に訴え始め、韓国の感情的な主張に同情する国が出ないとも限らない。その展開は避けたい

 重要なことは、日本の主張に賛同する国を1つでも増やすことだ。参院選が終わり、政府は腰を落ち着けて外交政策を進めることができる。米国は、日韓双方が求めるという条件付きで仲裁の可能性を示している。

 政府はこの状況をうまく使い、世界各国が関係強化を目指すアジア新興国を中心に自国の主張の正当性と必要性を冷静かつ明確に伝え、より多くの国から支持を得ればよい。それが、最終的に韓国の身勝手さを抑え、日本に有利な状況をつくり出すことにつながるはずだ。企業への実害を回避するなど、日本の国益を守り、高めていくためにも、粛々と国際世論を味方につけていくことが求められる

 そうした取り組みを本当に進めることができれば、どこかのタイミングで韓国が日本に真剣な対話を申し出る展開もあるだろう。その可能性を高めるために、日本は各国に丁寧に自国の置かれた状況を説明し、国際社会からの理解を得るのである。




今日も中国人の知人と話をしてたら日韓関係の話となった時に「実際の所、
中国人は本当に韓国人が嫌いだ!中国では皆がそんな気分だ
」と言うの
です。

私が「なんでなの」と聞いたら

韓国人は中国人を完全に下に見てて、観光地でも中国人と韓国人の喧嘩が
あちこちで起ってて、中国人は韓国人が嫌いな人が多いよ
」と真剣な顔で
言ってました。

そこで私が「でも日本に無視されたら工業資源や材料を中国に頼らないと
やって行けないから韓国の面倒を日本に代わって見てあげてよ!(笑)」

言うと

アホな事は言っちゃ駄目だよ!中国人は韓国の面倒なんて見ないよ!
何で問題を増やす様な国の面倒を誰が見るの
」と笑ってました。

でも韓国さん、安心して下さい!貴方にはまだ北朝鮮やロシアと言う強い
味方が付いてますから・・爆

北朝鮮には豊富な鉱物資源が眠ってます。韓国の高度な技術でそれを掘り
起こせばなんとかやって行けますって!

頑張って下さい!

遠い日本からではありますが、心より応援してますので・・大爆笑
(嫌味か?)
(嫌味じゃ!爆)

頑張りましょう日本人!!!


















by mabo89 | 2019-07-31 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

韓国さん一体どこへ向かってるの?何がしたいの?の巻

日に日に混迷を極める日韓関係ですが、韓国は一体なにをどうしたいので
しょうか?


今回の輸出規制と言うか見直しが行われた原因は何か?と言う事を直視する
べきですが、韓国にはなかなかそれが出来ない様です

国民性とでも言うのでしょうか?歴史的に見ても色々な国に蹂躙された事で
心の底から被害者意識が抜けないのか?は分かりませんが、常に話の視点を
ズラしながら被害者になろうと必死ですね?


日本から金を取れなくなったと思ったら、何を血迷ったのか分からずに
アメリカを相手にアメリカ軍の従軍慰安婦に対しても訴訟を起こしたり・・

そんなこんな事が相次いで起った事で、ついにアメリカのトランプ氏が
今度はWTOに対して中・韓両国が後進国だと言うのはおかしい!
と言わせる
結果となりましたね!


これから増々、世界が韓国に対してキツイ対応をして行く結果となりそうです
が、これも気を付けないと50年後に日本にやられた・・賠償を!となりかね
ないので慎重に進んで行きましょう


そこでニュースポストの記事抜粋より。

韓国の説明はとにかくコロコロ変わり、主張は現実と乖離

フッ化水素等の輸出管理問題を受け、ソウル市内では連日のように日本製品不買運動デモが行なわれている。訪日韓国人も減少し、日韓の溝は深まるばかりだ。しかし、彼らがどれだけ正しい知識のもとに反日運動をしているのだろうか韓国政府がアナウンスする「嘘」「誇張」「妄想」を排し、正しい知識を共有することこそ、相互理解の第一歩ではないか

a0259347_09561440.jpg

 7月4日に日本が韓国への輸出規制を決定して以降、日韓両国は何度か話し合いの場を持った。そこで日本を悩ませたのが、韓国の虚偽説明と論旨のすり替えだ

 7月12日に日韓事務レベルの会合が行なわれた後、韓国側の担当者は「日本に規制強化の撤回を求めた」と記者団に説明したが経産省の幹部は「撤回要請は受けていない」と猛反発。

「議事録にも撤回の2文字はなく、韓国側の記者説明には公表しないことで合意した部分が含まれていることと併せて、経産省は在日韓国大使館に抗議しました」(全国紙記者)

 24日には、ジュネーブで開催された世界貿易機関(WTO)の一般理事会で、輸出規制問題の討議の場にもかかわらず、韓国側の出席者が徴用工問題を議題に挙げた。

「何百万人も徴用された問題で適切な協議ができない状態の中、日本は今回の輸出規制を導入した」

 そう述べた上で、今回の日本の措置は徴用工問題に対する政治的圧力が狙いだという見方を示した。振り返れば、こうした韓国の虚偽、妄想、誇張の組み合わせに日本は何度も悩まされてきた。両国関係の改善を図るためにも日本は韓国側の発言の真偽を把握しておく必要がある

説明が二転三転

 韓国の説明が二転三転した最近の出来事といえば、「レーダー照射問題」だ。2018年12月20日、海上自衛隊のP-1哨戒機が能登半島沖の日本海を飛行中に、韓国海軍の駆逐艦から火器管制レーダーを照射された。レーダー照射は極めて危険な軍事行為で、国際法上は反撃も許容される。

韓国は当初『通常の作戦活動としてレーダーを運用した』と説明しましたが、その後『レーダーは発していない』『日本の哨戒機が低空飛行で威嚇したなどと説明がコロコロ変わった。海上自衛隊の記録からレーダー照射は明らかでしたが、ウヤムヤのままです」(元朝日新聞ソウル特派員の前川惠司氏)

 2018年5月には、東シナ海海上東方沖の洋上で韓国船籍らしきタンカーが、北朝鮮船籍のタンカーに接舷する姿を海上自衛隊の艦艇が確認した。洋上で石油などを移し替える「瀬取り」という違法行為に韓国船が関与した疑惑が浮上した。日本政府が韓国政府に事実関係の調査を求めたところ、「違法取引の事実は確認できない」との返答だった

休戦中とはいえ、洋上で北朝鮮と韓国の船が接舷するのは明らかに異常な行動です。違法行為でなかったと言うのであれば、一体何をしていたのか。その説明もない」(前川氏)

 外交だけでなく、国内経済でも現実と乖離した主張が多い。

「我が国の経済成長は拡大を続けて、成功に向かっている」──5月16日に開催された「2019国家財政戦略会議」で文在寅大統領は高らかに宣言した。この場で文大統領は「新規ベンチャー投資や新設法人数の増加」「低賃金労働者の減少」を挙げ、堅調な経済成長をアピールした

 だが、今年1~3月の韓国の経済成長率は、前年比でマイナス0.3%を記録している

※週刊ポスト2019年8月9日号




8月に入れば日本がホワイト国から韓国を除外するのは確実ですが、その時、
韓国が一体どの様に出るのかが見物ですね?

頼りの綱のアメリカも韓国の文政権に対しては凄く冷静な対応で、どちらかと
言えば、好きか嫌いかで言うと、どうも嫌われてる様ですね


そうなって来ると今度は韓国国内で反米集会が開かれ、露骨に反アメリカを
訴えだすでしょうね?

そうなって来ると見物ですが、日本として気を付けなければいけない事は
それも、これも全て日本の輸出規制が発端だ!
となって、また自分達は
被害者だ~~!と喚き散らすんじゃないでしょうか?


今となっては世界中の国が韓国の異常性に気付いては来てますので、世界の
世論は日本の味方とまでは行かなくても、日本に対して気の毒に・・と思って
くれる国が増えて来るんじゃないでしょうか?

まぁとにかく頑張りましょう日本人!!!




















by mabo89 | 2019-07-30 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

あ~あ!韓国さん、ついにアメリカも行動開始ですね!の巻

韓国さん!トランプさんがWTOに中・韓の途上国遊具措置の見直しをする様に
動き出しましたね?


日韓輸出規制問題で必死になってWTOに訴えてた韓国さんにとっては追い風
・・イヤ!違う違う!WTOから逆風が吹き始めましたよ!


今回の輸出規制もこれを見たら火を見るよりも明らかな事は、安倍・トランプ
の合意の元で行われてるのが理解出来て来ましたか


えっ!まだ分からないの?まだアメリカは韓国サイドに立ってるって思ってる
の?・・・ハハハ!幸せな国民ですね~?

えっ!日本さえやっつけられれば良いの?

って言うか、自分達の国が世界から孤立しかけてるのがまだ分からないの?
まぁ気にならないのなら良いんですが・・笑


それでは先ず共同通信の記事抜粋をお読みください。

中韓の「途上国優遇」見直しを 米大統領、WTOに要求

トランプ米大統領は26日、世界貿易機関(WTO)で中国や韓国などが発展途上国として優遇措置を受けるのは不公正だと主張し、WTOが制度を見直すよう米通商代表部(USTR)に取り組みを指示した
a0259347_09465867.jpg

90日以内に進展しなければ、米国として独自に途上国扱いをやめる方針。30日から中国・上海で開く米中閣僚級貿易協議で議題に上る可能性がある。

 トランプ氏は26日、ツイッターで「世界で最も豊かな国々が、WTOルールを避けて特別扱いを受けるために発展途上国と自称している」と問題視し、「WTOは壊れていると批判を強めた





まぁ確かにそうですよね?世界第6位の経済大国だ~!っていつも主張してる
国が都合の良い時だけ後進国だ!って言うのもおかしい話ですね!

中国に至っては世界第2位の経済大国なのに発展途上国って言うのもおかしい
です。爆

その内まだ中国はマシな部分はありますが、韓国に至ってはお金を稼ぐ為なら
国民全体が乞食以下の態度を普通に取れる国ですから・・


あの元売春婦を見てても良く分かりますね?

当時、アメリカの将校よりも良い給料を貰いながら売春をしてたにも拘わらず
戦後50年程したら私は慰安婦として強制的に連れて行かれた・・」って
普通に涙を流しながら被害者を演じられる国民ですから・・

今回の輸出制限でも韓国の国会議員が「現在、韓国は日本から経済戦争とも
言える状態の中で経済的侵略を受けている
!」と言ってますので、これも
50年程経ったら「私達は日本から経済的侵略を受けたからお金をよこせ!」と
また言われるんでしょうね?


まぁそれが韓国の常套手段ですから、それを考えると子や孫の為に切れるなら
今、韓国との関係を切って置いてやるのが1番でしょうね


何年経っても韓国の思考回路が日本人と同じ様な方向に向かえるとは全く思え
ませんので、切るなら今が絶好のチャンスなんです!

いつやるんですか?

今でしょ!爆

とにかく頑張りましょう日本人!!!!














by mabo89 | 2019-07-29 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

日本企業は韓国以外の国に対して営業開始だ!の巻

現在、韓国で行われてる日本製品不買運動で日本製品の売り上げが落ち込んで
る内容を朝日新聞などが必死に取り上げてますが、これは日本にとっては準備
運動の様な物で今、経験しといた方が良いですね


最低でも今しばらく日韓関係が良くなるとは考えにくい上に、今後は韓国の
出方によっては国交の断絶まで視野に入れとく必要がありますね


もしもそうなってから焦るよりも、今のこの状況(日本への旅行者が減ったり
日本製品の不買運動)が続く今この時に、それを想定して今から韓国を省く
第3国に営業活動をスタートするべきです


マスコミは日本のビールが商品棚から撤収される映像などを取り上げ、あたか
も韓国全土で同じ現象が起ってる様に錯覚させる様に感じさせられますが、
全てがそうじゃないみたいです。

JBプレスの記事を読んでても実際に記者が買い物に行ったら、まだ日本製の
ビールも売ってるし・・と言うのが現状です。


そこでJBプレスの記事抜粋より。


韓国での日本製品不買運動、若者層が積極的

日本政府による対韓輸出規制強化策実施を機に始まった韓国での日本製品不買運動がさらに拡散している。

 一部、日本企業の消費財の売り上げが急速に減り、日本への旅行をキャンセルする例も増え始めている。

 不買運動がどこまで拡散するかは不透明だが、「若者層が積極的に賛同していることが目につく

 日本製品の不買運動が拡散しているという報道が多いので最近、気になっていろいろな店を回っている。

 今日(2019年7月25日)午後にもソウル市内中心部の「ユニクロ」や「無印良品」を見てきた。混雑はしていないが、平日の午後だからとくにヘンだとは感じない。レジに人も並んで買い物をしている。

 テレビや新聞で、店頭から日本製のビールなどを撤去している場面を良く見かけるが、筆者が行く店にはいつも通り商品がある。数日前にも、日本製ビールを5本ほど買ったばかりだ。

 それでも一部日本製品の販売が急減していることは確かなようだ。「中央日報」によると、7月1~18日の大手コンビニ3社での日本ビールの売上高は、前年同期比で18~40%減少した。

ビール、日本車販売に影響

 大手スーパーである「Eマート」での売上高は、同30.1%減少した。7月第1週は同24.2%減だったが、第2週は同33.7%減、第3週は同36%減とだんだんマイナス幅が大きくなっている。

「ユニクロ」は販売動向を明らかにしていないが、同紙は、「最近、販売が26%減少した」と報じた。

 このほか、日本向け旅行商品や日本車の販売も急減しているという。

 ある日本の消費財メーカーの幹部も「6月以前に比べて販売が3割以上減っている」と語る。

 航空便については、羽田~金浦便の搭乗率や予約率には大きな変化はないが、日本の地方空港への便については旅行客数の減少が出ているようだ。

 韓国のLCC(格安航空会社)が9月から相次いで日本便の休航や減便を決めた。イースター航空は、釜山~大阪、釜山~札幌間、エア釜山は大邱(テグ)~成田、大邱~関西が対象だ。

 いずれも韓国の地方空港発着の便だ。旅行会社の関係者は「企業の報奨旅行のほか、個人旅行の予約もかなり減っている」という。

 韓国ではネットのほか、一部放送でも、公然と日本製品の不買運動を呼びかける動きがある。これに呼応する消費者が少なくはないのだ

連日の報道

 不買運動の拡散を伝える報道も連日続いている。「毎日経済新聞」は7月25日付の第2面トップで「“日本製品、マート(スーパー)からどけろ”…労組まで“日本産OUT”」と報じた。

 強硬派で知られる全国民主労働組合総連盟(民主労総)など労組も日本製品不買運動に乗り出したという内容だ。

 売り場から日本製品の撤去を求めたり、店内で日本製品の案内をしないなどの措置に出る。

 また、民主労総傘下のサービス連盟全国宅配連帯労働組合は、「ユニクロ」製品の輸送をしないことを決めた

 実際の売り場がどうなるのかは分からない。また、「ユニクロ」配送を拒否する宅配運転手は、「全体の1.8%」(朝鮮日報)だという。

 影響がどの程度かは不明だが、それでも、こういう記事が連日大きく載ることで、不買運動を勢いづかせているともいえる。

若者層が熱心

 もっとも、不買運動が「爆発的に拡散している」ということはない。

 一部を除くと日本の居酒屋は相変わらずにぎわっている。不買運動を呼びかけるデモや集会も頻繁にあるが、何万人、何十万人も参加した「国民集会」になっているわけでもない。

 ネットや新聞、放送でも不買運動を自制するように主張する声も少なくない。

 じわじわと広がる不買運動だが、当初からよく聞くのが「不買運動により熱心なのが若者層だ」という話だ。

 ある大学教授は、「日韓間で何か問題があると、比較的年齢の高い層が運動を主導してきた例が多かったが、今回は、若者がより積極的だ」という。

 家族で海外生活経験がある女性の大企業幹部は「親も子供も反日ではないどころか、ふだんは日本製品が好きなのに、スーパーに一緒に行ったら『日本製品はダメでしょ』と言われてびっくりした」と話す。

 韓国メディアも「若者層の不買運動」に注目し、新聞や雑誌で関連の記事が多く載っている。

 実際には、若者層だけが不買運動に熱心なわけではない。

 世論調査会社「リアルメーター」が7月10日に実施した世論調査では、「不買運動に今後参加するかどうか」という質問に、「参加する」と回答した比率が20代が76.1%で40代と並んで最も高かった。

 ただ、1週間後の調査では、「すでに不買運動に参加している」「これから参加する意向がある」のどちらについても20代は多少下がった。

 ちなみにリアルメーターは、7月10日、17日、24日と3週間連続で「日本製品不買運動に参加しているか?」という質問の世論調査を実施している。

 参加しているとの回答は、48%→54.6%→62.8%と上昇し続けている。

「韓国ギャラップ研究所」が7月11日に実施した世論調査でも「不買運動に今後参加する意向があるか」という質問に、「ある」と回答したのは、19歳~29歳66%、30代70%、40代75%、50代68%、60代以上59%だった。

日本製品は生活の一部だが…

 全体的に高い数字で、若者層だけが突出して高いわけではない。

 それでも、韓国紙デスクや企業人、大学教授らに聞いても「若者層が熱心だ」という声が多い。

 学生時代から日本旅行に頻繁に行き、日本の居酒屋に出入りし、日本製品に慣れている。反日感情がさほど強くないのではと見られていた世代が今回は不買運動に積極的に反応しているとの指摘は多い。

 また、ネットでの呼びかけも若者層が主導する傾向も強い。では、その動機は何なのか?

 様々な意見を聞いてみた。

 ある大学教授は、「若者層は、日本のビールを美味しいと飲み、ユニクロの服を愛用する。ゲーム機も使う。日本人も日本旅行も好きだ。これはもう生活の一部になっている」という。

 その一方で、「小さい頃から、日本に対するコンプレックスがなく、対等だという意識が強い。中高年層とは明らかに異なる日本に対する認識だ。だから、日本に強く出てこられると、さらに抵抗感を持つ」

 日本に留学経験がある大企業幹部も似たような意見だ。

「日本人や日本製品とは切っても切れない関係で、必ずしも反日ではない。だが、日本が思いのほか強く出てきて、メディアも『危機意識』をあおる面があって、『こちらも見るものを見せてやろう!』となったのではないか」

 韓国紙の幹部は、「若者層にとって、日本はその上の世代に比べてもさらに近い存在になり、日本の製品も文化も生活に溶け込んでいる。『日本が報復措置に出た』という刺激的な報道を見て、ふだんはあまり意識しなかった歴史問題とか反日的な感情が出てきた。愛国教育の影響もあるのかもしれない」とみる。

 韓国紙の20代の記者は「ネットを見ると、不買運動の書き込みが多い。何となく周辺の視線も気にする世代で、目立ちたくないという意識が強いのではないか」と語る。

「週刊朝鮮」は「不買運動の先頭に立つ」のは進歩系の考え方を持つ若者層だと記事を載せた。たしかにどの世論調査でも、進歩支持層が保守層よりも不買運動にずっと積極的だ。

 韓国では、日本政府がなぜ強い姿勢に出ているのかという背景や事情について分析した報道は、それほど多くはない

 徴用工を巡る大法院判決や、日本企業の資産の差し押さえに発展していることについても、何となくはニュースで知っているという程度だ。

 だから、「勝つか負けるかという単純な構図でとらえがちだ

 とはいえ、韓国では不買運動を「感情的な対応」とは受け止めていない

 7月23日に「リアルメーター」が実施した世論調査では、「不買運動が感情的なもので問題解決に役立たない、という意見に同意するか」という質問に、61.8%が「同意しない」と回答した。

いつまで続くのか?

 さて、では不買運動は今後どうなるのか?

「さらに爆発的に拡大する」との見方はほとんど聞かない。

 それでも、今後どの程度続くかについては、見方が分かれる。ある中堅企業会長は「若者層は、あっという間に反応したが、実用的でもある。徐々に落ち着いてくる」と語る。

 だが、一方で、「今回の不買運動を通して多くの韓国の消費者がふだん、いかに日本製品に依存しているのか驚いた。これを減らそうという動きは簡単には収まらない」との意見も少なくない。

 もちろん、両国政府間で解決に向けた動きが出るのかどうか。日本政府が追加措置に踏み切るのかどうかなど不確定要因があまりに多く、予測は不可能だ。

 そんななか、「毎日経済新聞」にこんな記事が出た。タイトルは「不買運動の断層」。ある記者が、自分の1日を振り返って書いている。

「目覚ましがなりテレビをつけて罪悪感に陥った。ブランドが『ソニー』だった。時節柄、日本製品は自制しなければとテレビは消した」

「今日の気温は32度まで上がる。Tシャツにジーンズか。また、申し訳なくなった。みんな『ユニクロ』だ」

 コンビニで簡単に朝食を済まそうと思ったが、緊張した。「ブランドをよく考えないと。セブンイレブンは日本の店か?すぐに検索。『1927年米国ダラスで生まれたグローバルブランドで日本のイトーヨーカ堂が買収した。(韓国セブンイレブンは)ロッテ持ち株会社が79.66%、辛東彬(シントンビン)会長が8.76%…(中略)』」

 こんな具合に記事は続く。どこに行っても、日系の店や商品がある。「日本産(製品)の生命力は驚異的だ

 記事は、日本への旅行商品の「不買運動」にも触れる。

 日本への旅行を紹介するサイトが休止したり、日本旅行を批判するサイトなども紹介しながらも、ネットでは賛否が渦巻いているという。

 さらに旅行とは本来は、苛烈で多忙な生活に終われる中で「ひと休みして人生に木で言えば“節”を作る過程だ」という大学教授の言葉を引用する。

「竹のように節ができれば逆境にもくじけない。節にはリラックス、休息、興味が混じっていれば良い」が、「政治や外交の論理が節に混じってしまうことが心配だ」と結ぶ。

 この記者は、「不買運動は当然良いことだ」とも書いているが、生活全般に「日本」が入り込んでいる現実と、不買運動に政治や外交が作用していることに懸念を表す。

 日韓両政府の今後の対応も関心事だが、韓国での不買運動がさらに拡散するのか、そうではないのか。韓国在住の関連日本企業にとってはきわめて重大な問題だ。




確かに日本製品の売り上げは落ち込んではいますが、逆に言うと韓国の売り
上げも落ち込んでいるのです。

それが一番顕著に出てるのが、韓国のLCC格安航空会社ですよね?

日本旅行が目玉商品だったにもかかわらず、日本旅行のキャンセルが相次ぎ
売り上げの3割・4割を日本のパックに頼ってた航空各社が悲鳴をあげて
いますね?

文中にもあった様に、ユニクロの運送を拒否する!ってかっこいい事を言って
虚勢を張ってる会社も実際、日本製品を取り扱う会社の運送を拒否したら
目に見えて売り上げを落とすのは分からないんですかね?爆

まぁ韓国国内の問題ですから、好きなようにやって貰えれば良いのですが
日本としては、来日する韓国人旅行者の補填をしなければいけないのも事実
です


そこで政府としては中国や韓国に次ぎ日本観光に来てくれてる台湾やタイ
などに韓国人旅行者が来なくなった事でホテルも取り易いし韓国人旅行者
が居なくなった事で旅行者同士の揉め事も減るメリットをアピールして
行くのが大事だと思います


あの3.11の時にどの国よりも多額の義援金を送ってくれて救助隊もどの国
よりも1番最初に送ってくれた台湾ですので、私の様に観光地である奈良に
住む人間としても喜んでおもてなし出来ると思います


タイもそうですね!同じ仏教国で私が昔マレーシアに住んでた頃はタイに
良く行きましたが、多くが親日家で微笑が絶える事無く対応して貰った
ものです


こんな国の人達にもっと日本に遊びに来て頂いて良い印象を持って帰って
貰えれば、増々国同士の関係も良くなって行くのではないでしょうか

とりあえず、マスコミに洗脳されずに頑張って行きましょう!

やるぞ日本人!!!


























by mabo89 | 2019-07-27 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

韓国さん!どうもWTOは空振りだったみたいですね?(爆)の巻

韓国に対する日本政府の輸出優遇措置の撤廃をめぐり、日韓双方がWTO(世界
貿易機関)の会議でそれぞれの立場を訴えた様ですが、今回はどうも韓国には
分が悪い様ですね
?(笑)

会議出席者の中にも「WTOは国際貿易に関する場だ、つまり多国間だ。日韓の
話は、二国間の話だ
」と言う意見もある様で、どうも韓国の思惑通りには行か
ないようです


そこで先ずはFNNプライムオンラインの記事抜粋より。

WTOで日韓折り合わず “議題化”に疑問の声も

a0259347_08580930.jpg

韓国に対する日本政府の輸出優遇措置の撤廃をめぐり、日韓双方がWTO(世界貿易機関)の会議でそれぞれの立場を訴えたが、主張は折り合わないままだった。

国際機関で繰り広げられた日韓の議論に対する各国の反応は薄く、世界に訴える韓国の狙いは達成できたとは言えない状況

スイスのジュネーブで開かれたWTOの一般理事会では、韓国側が、日本の措置は「不当だ」と批判したのに対し、ジュネーブ駐在の伊原大使は、「WTOで議論するのは適切ではない」、「WTOのルールに違反しないと反論した

韓国メディアは、韓国当局者の話として、日本をWTOに提訴する準備を進めていると報じている。

一般理事会での議題化は、国際社会の支持取り付けを狙う韓国政府が要請したものだが会議後、WTOの議長は討論に加わった国はなかったと明かした

さらに、FNNの取材に応じた会議の出席者からもWTOは国際貿易に関する場だ、つまり多国間だ。日韓の話は、二国間の話だ」、「互いに合意できる解決策を見つけるため、対話は日韓で続けられるべきだ」などと、160を超える国と地域が加盟する国際機関で扱うテーマなのか、疑問視する声が相次いだ



記事にはこう書かれてますが、ここで安心をしてはいけないと思います。

基本的に韓国はこう言う状況を今迄に何回も経験し、ロビー活動で出席者を
買収し味方に付け・・
と言う事を繰り返して来てる国なので、今回は日本も
対策をしっかり考えて対応するべきです


でも今回のWTOの出席者が言う様に、日本が戦略物資を韓国に輸出しようが
止めようが、これは2国間の問題ですよね?

WTO違反がどうのこうの言う前に、ハッキリと言わなければいけない事は
日本が韓国を信用できなくなった!
って言う事なんです。

友達や仲間関係に於いても信用できない奴は勿論信頼もできないし普通に
付き合って行く事さえ難しいと思いますね~?


だから韓国さんも今回の事で本当に事態を収拾したいのなら、世界に対して
”日本が~~!”と泣き叫ぶよりも日本に対してどうやって信用を取り戻す
か?と言う事を考えた方が上ですよ


急に掌を返されても日本としては直ぐに”あっ!そうですか?”とはならないと
思いますが、まぁそう言う態度で1000年程対応してくれてたら日本もいつか
韓国を許す日が来るかも?分かりませんが・・

えっ!1000年って驚いてるの?

それは朴クネさんが言ってた事じゃないの?
被害に合った国はその恨みを1000年は忘れないって・・

今回は日本が被害者なんですから1000年は忘れないからって言っても韓国に
とやかく言われる筋合いはありませんね!

朴クネさんの言葉をお返ししただけですから・・爆


*追記

この記事を書いた後に新しい記事を読んでたら・・

韓国が日本に挑発的な事を言ってますね?

そこで先ずは時事通信社の記事抜粋より。

韓国首相「予期せぬ事態」警告=日本に協議呼び掛け

韓国の李洛淵首相は25日、日本政府の輸出管理強化措置について「万一、日本が状況をさらに悪化させれば、予期せぬ事態につながる恐れもあると警告した。その上で、日本政府に対し「事態をこれ以上悪化させず、外交的協議を通じ解決策を見いだそう」と呼び掛けた。

 国政懸案点検会議での発言を首相室が公表した。李氏は「われわれは外交的協議の準備ができている。日本政府の賢明な判断を期待する」と述べた。

 日本政府は半導体材料などの輸出管理強化措置に続き、輸出先として信頼できる「ホワイト国」から韓国を除外する措置を8月中にも発動する見通し。李氏の発言には、追加措置発動を防ぎ、協議に持ち込みたい思惑があるとみられる。

 ジュネーブで開かれた世界貿易機関(WTO)の一般理事会で24日、韓国政府は日本の措置に関し「政治目的による措置だ」と主張し、撤回を要求。日本側が「安全保障上必要な運用の見直しで、WTOの議題としては適切ではない」と反論し、平行線をたどった。韓国側は2国間協議を提案したが、日本側は応じなかったという




えっ!これってどういう意味なの?
恫喝?としか取れない内容ですよね?「予期せぬ事態」?って
軍事行動も視野に入れとけって言う意味でしょうか?

しかし、もしもそう言う意味なら日本も舐められたもんですね~?

だから日本も本気で色々な事を想定しながら対応策を考えておく必要がありま
すね!

まぁ韓国も日本との関係が悪くなったら困ると言う事を理解したら良いよ!と
思ってるだけでしたが、こう言う表現を見てると段々ムカついて来てしまい
やるならとことん掛かって来いや!と言う気持ちになりますね?

ホワイト国から削除する事に日本国民の9割が賛成してる事もあるので
日本政府としては自信を持って対応して行って欲しいものです


とにかく日本は自国発展の為に粛々と頑張って行きましょう!

やるぞ!日本人!!!

























by mabo89 | 2019-07-26 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

この時期に韓国は一体なにがしたいの?の巻

日韓関係が厳しい中、韓国がロシアの戦闘機に対して竹島上空を領空侵犯し
た!と360発も威嚇射撃をした様ですね


それに対して日本政府も韓国に対して竹島は日本の固有の領土で韓国が
自国領だと主張し領空侵犯だと威嚇射撃をする事自体おかしい、と言う事で
韓国政府に対して抗議をしたようですが、こんな日韓関係の状態なのに
韓国はそれを一蹴・・


フッ化水素を日本以外から分けて貰う・・と言う話の時にその1国として
ロシアの名前もあがってたのに(まぁそれは韓国が勝手に名前を出してた
だけですが・・爆
) 今、こんな事でロシアとの関係も悪くなったら増々
韓国が孤立するだけなのに・・
何にも分かって無いと言うか、感情が前に
出てしまう国民性なんでしょうね?



そこで先ずは時事通信の記事抜粋をお読みください。

韓国、ロシア軍機の侵犯抗議=警告射撃360発-竹島周辺

ロシア軍機が竹島周辺の韓国「領空」を侵犯したとして、韓国軍機が警告射撃を行った事件で、韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長は23日、ロシアのパトルシェフ安全保障会議書記に対し、強く抗議するメッセージを送った。大統領府報道官が発表した。

a0259347_08594809.jpg

 鄭氏は「われわれは今回の事態を極めて厳重に受け止めており、このような行為が繰り返される場合、はるかに強い措置を取ると警告。「適切な措置」を講じるよう求めた。

 一方、日本政府は23日、ロシアと韓国に外交ルートを通じて厳重に抗議韓国外務省は「日本の主張は受け入れられない」と一蹴したことを明らかにした

 韓国国防省によると、「領空」侵犯したのはロシア軍のA50早期警戒管制機(AWACS)1機。23日午前9時9~12分(日本時間同)、9時33~37分の2回にわたり計約7分間、侵犯したため、韓国空軍戦闘機が計約360発の警告射撃を実施した。

 このほか、ロシアのTU95爆撃機2機、中国のH6爆撃機2機が韓国の防空識別圏に侵入したという

 これに対しロシア国防省は23日、中ロ両軍が日本海と東シナ海の上空で「合同長距離パトロール」を実施したと発表した。これに先立ち「ロシア空軍のTU95爆撃機2機は日本海の公海上空を飛行していた」と主張。ただ、「領空」侵犯したとされるロシア軍のAWACSには言及しなかった。 

a0259347_08595047.jpg



その上、韓国の最高裁が判決を出し差し押さえしてる三菱などの資産を売却
する事を発表
してますが、自分達の置かれてる立場が分かって無いと言うか
ここまで馬鹿な判断しかできない国
なんでしょうね?

滑稽だと言う言葉を越えて呆れてしまいますね~?爆

まぁ韓国がそうしようと思うなら勝手にすれば良いのですが、そうなって来る
と、日本としても次の一手を考えざるを得ない状況になって来ますね?

8月に日本がホワイト国から韓国を除外すれば、今以上に日本から色々な物の
輸入が困難になると思いますが、その現実が分かるまで思う存分好き勝手に
やってれば良いんじゃないですか?


そして現実が見えたら、何時もの様に”日本が~~”と喚きながら色々な国
告げ口外交を繰り広げれば良いと思います


日本人としては、ここはユックリ韓国の崩壊を見てれば良いと思います。

ただ地理的に言うと日本の防衛上は朝鮮半島があるのと無いのでは体制が
全く変わっては来ますが、日本も朝鮮半島亡き後、慌てて憲法を改正する様な
事が無ければ良いのですが・・

今の韓国が無ければ中・朝・ロ3国に囲まれた状態になるので防衛と言う意味
ではあっても良いかな?と思いますが、今後、子や孫達の未来を考えるのなら
関係を断つのは今しかないんですが・・


とにかく色々な事を想定しながら頑張って行きましょう!

やるぞ日本人!!!






















by mabo89 | 2019-07-25 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

韓国さんボディーブローがジワジワ効いて来てる様ですね?爆の巻

しかし、日本って本当に平和ですね?

皆さんも見ました?あの吉本興業の岡本社長の記者会見?全く話が噛み合わず
人をコケにした様な対応・・


あれじゃあ芸人達も怒るだろうし、あの会見を見てた私達一般国民の気持ちも
宮迫・田村に傾いてしまう会見となりましたね?

あの会見を見てて、今迄の日本政府が韓国政府に取っていた態度と重なって
見えたのは私だけでしょうか?

何が言いたいのか?何をしたいのか?が全く分からない歯切れの悪い会見と
なってましたね?

話しは変わって参議院銀選挙に付いて・・

今回は”改憲”の事で国を左右する大事な選挙の翌日に、話題がそんな会見に
付いてどのTV番組も一杯でした。

こんな状況を見ながら、やっぱり日本って平和なんだ!と再確認できました。

でもお隣の韓国を見て見れば、大統領が必至になってるのが良く分かります


片方では”脱日本だ!”と言ってると思えば、もう片方では今回の日本の輸出
制限の緩和を求め・・
一体何がしたいんでしょうか?爆

そんな中で今日1番笑った記事がありました。

まずは毎日新聞の記事抜粋をお読みください

「日本の絶対優位を一つずつ克服」韓国大統領、日本の輸出規制巡り

a0259347_09083968.jpg

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は22日、青瓦台(大統領府)で開かれた会議で、日本による輸出規制に関連し、「技術覇権が国家経済を脅かす状況でも、新技術の革新が解決法になり得る」とベンチャー企業育成を強化する方針を示したうえで、「今まで家電、電子、半導体、造船など多くの産業分野で日本の絶対優位を一つずつ克服してきた。我々はできる」と鼓舞した。

 また、文氏は「外交的解決の努力と短期的対策、根本的な対策」を分けて準備していると説明。外交努力とは別に国内産業の競争力強化を支援する考えを改めて示した。

 また、青瓦台報道官も22日、安倍晋三首相が徴用工問題に関し「韓国側が答えを持ってこなければ、建設的な議論にならない」と批判したことについて韓国政府がしっかりと返事をしなかったというのかと不満を述べ、「両国が最低限の線を守り、最善の努力をすべきではないかと反論した。首相の発言は参院選開票直後の21日、テレビ番組でのもの。




えっ!何がおかしいのかって?

それは文尾に書いてあるの部分です。爆

安倍晋三首相が徴用工問題に関し「韓国側が答えを持ってこなければ、建設的な議論にならない」と批判したことについて「韓国政府がしっかりと返事をしなかったというのか」と不満を述べ、「両国が最低限の線を守り、最善の努力をすべきではないか」と反論した

ってアンタ・・韓国が徴用工問題に付いて何か1つでも答えを持って来てたと
言うの?


2つ目が「両国が最低限の線を守り・・」?ハァ~自分達は何1つ約束を守ら
無いのに、自分達が困る問題があった時は約束を守ろうよ!って・・


馬鹿か?お前ら!と言いたいですよね~?

まぁ昔から約束を守らない奴ほど自分が困った時は”あいつが約束を破った”
と言いがちなんですね?

皆、そう言った色々な経験があると思いますが、そんな経験をした奴ほど
韓国の様な国は許せませんね?

私も中学時代の友達から懇願され彼の会社の保証した事があったのですが
キッチリと裏切られ700万程を弁済した事がありますが、その本人が人に
伝える時には私に700万を取られた話にすり替え・・

それを聞き心配した他の同級生が私の所に来て確認をしたので、保証した
書類全てを見せ本当の犯人は誰か?と冷静に説明・・

これで一目瞭然ですよね?爆
相手は嘘を言ってる訳ですから証明する書類なんて全くありませんし
もしも持ってたとしても、それを見せたら誰が嘘をついてるか?の証拠に
なってしまう訳ですから、見せられませんよね?

今の韓国が丁度それと同じ状況だと言う事を知るべきですね!

日本が証明を見せたらWTOでも嘘が全部分かってしまうのに・・滑稽な国です
ね?


まぁとにかく日本は未来に向かって粛々と進んで行きましょう!

頑張ろう日本!!!


































by mabo89 | 2019-07-24 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

参議院選挙も終わり、後は韓国の問題だけですね!の巻

参議院選挙も終わり体制が見えて来ましたが、残念な事は改憲勢力の3分の2を
僅かながら確保できなかった事ですね


今回、改憲を否定した政党がありますが、国政を担う政治家として今の世界の
動きが見えているのでしょうか


国民の中には自民党が憲法を改正する事=戦争をする!と思ってる人が居るん
でしょうね?

まぁそんな人達が、もしも中国や北朝鮮や韓国から何だかの攻撃を受けた場合
そしてその攻撃で自分の家族や身内に被害が出た場合も文句は言わないんで
しょうか?

今、私が1番心配してるのは韓国の動きです。

それは、韓米同盟があるから韓国は日本に対して何もして来ないだろう!
イヤ、何もできないだろう!
と思い込んでるとその隙を突かれる可能性があり
ますね!

それは韓国と言う国が政治で国を動かすよりも、国民感情で政治が動いてしま
う部分があるから今後警戒が必要だ!
と言いたいのです。

今回の対韓輸出制限の問題で、韓国の文大統領は「輸出制限をすれば日本に
多大な影響が出るだろう
!」と口では強気に言ってますが、内心は凄く焦って
いる状況だと思いますね!

そんな中、韓国で差し押さえられた物件を国民の反日感情の後押しもあり
現金化でもしようものなら、日本は間違いなく追加制裁を加えるのは間違い
ありません。

そうなって韓国経済が崩壊して行ったら・・これも間違いない事は日本の
せいで韓国が潰された!韓国はまた日本に経済的に占領された・・
となり
感情論が高まり、どうせ駄目なら日本も道ずれに・・と破れかぶれで軍隊を
差し向けて来る可能性も想定して置かなければいけません

まぁそうなる前に、日本は韓国の石油を止め経済を破綻させることで先ずは
回避するでしょうが、それでも完全と言う訳ではありませんからね~!

確か、少し前に韓国は中長距離ミサイルを配備したと思います。

その時は韓国のネットなどで「これで日本を攻撃できる!」とか言う書き込み
があった様に思いますので決して安心などはできません。

ただそんな事を考えた時に陸上イージスの設置問題があった秋田県だったか
山形県だったか忘れましたが、反対する立憲が自民党を抑え選挙に勝ちました
秋田・山形・新潟と言う日本海に面し、韓国からも容易に攻撃できる所の
3県が全て自民党が負けたとなると・・


陸上イージスの設置問題も少し手こずるんじゃないのでしょうか?

今こそ、日本にミサイルを撃って来たら日本はその倍返しをするぞ!・・
これが抑止力に繋がるのですが、今の憲法では相手に対して攻撃するぞ!は
憲法違反だと言う人達が居るのです。

それを変える為には今回、改憲する必要があったと思うのですが・・

まぁ済んでから言っても仕方無いですね?

今後、何だかの攻撃を受け被害が出た時に今回、立憲民主党を選んだ人達に
文句だけは言って欲しくないですね~?


今の平和な日本を守る為に備えましょう!と言う事を理解して欲しかった
ですね~?

とにかく頑張りましょう日本人!!!
















by mabo89 | 2019-07-23 08:30 | 時事問題 | Comments(0)

経産省も外務省も少しづつ体質が変わって来てるのかな?の巻

今回の日韓関係の問題に於いて経産省の対応が素晴らしいですね!

今迄、民ス党政権時代の日本の外務省の対応が逃げ腰外交”とか”柳腰外交”と
言われた時代から見れば今の経産省の毅然とした対応が日本の国益を見据え
国として対応してる姿に感銘を受けますね!


河野外相もそう言った意味では良く頑張ってると思います

最初の頃は親父の河野洋平氏のイメージと重なり、大丈夫なの?とは思って
いたのですが、ここに来て在韓駐日大使に対して「極めて無礼だ!」と
文句を言うあたり、外務省も段々と変わって来たのかな?と感じますね?

そんな中での経産省の対応の素晴らしさが伺える産経新聞の記事抜粋です

経産省、韓国のやり取り公表に憤り 輸出管理強化、会談要求拒む

韓国産業通商資源省の李浩鉉(イ・ホヒョン)貿易政策官は19日の記者会見で、日本政府による対韓輸出管理の厳格化をめぐり、局長級による協議を24日までに開催するよう日本側に訴えた。これに対し、経済産業省の岩松潤貿易管理課長は19日、会見し「国内の運用見直しで、協議する性質のものではないとして拒否する考えを改めて示した。今後のやり取りについては、「事務レベルでメールを中心に続ける」と述べた。

a0259347_08272390.jpg

 岩松氏は、李氏が会見で、12日の事務レベル会合で韓国側が「原状の回復と規制強化の撤回要請を求めた」と改めて主張したことを批判。「発言はなかった」と強調したうえで、「本来、やり取りは安全保障上の貿易管理にかかわるもので非公表。誤った情報を含めて公表することに憤りを感じると述べた。その上で、こうした状況が続いていることについて「(両国の関係が7月以降)悪化している」と発言した。日韓協議についても、「事前合意なく、2国間のやり取りが公開される状況が改善されない限り、信頼関係に基づいた政策対話の開催は難しい」とした。2国間対話を3月以降に開くことで合意していたと李氏が説明したことに対して岩松氏は、「昨年12月に、(韓国側が)2019年3月以降でないと開催できない、と一方的に伝えてきただけで合意した事実はない」と断言した。

 李氏は、日本が兵器拡散の恐れがないとして輸出手続き簡略化などの優遇措置を設ける「ホワイト国」指定から韓国を外すことは「両国経済のみならず、世界の供給網にも甚大な影響を及ぼす」とも強調。これに対し、岩松氏は「民生用途であるならば許可する。影響するとは考えていない」と否定した




今回の日韓関係で日本がやっと1つの独立国家として体を成して来てますね

とは言う物の今回の日本政府の強気な対応の裏にはアメリカのトランプ大統領
の裏付けがあるからや!と言う人も居ますが、確かにそう言った部分もある
でしょうね?

でも今までの日本だったらその裏付けを取り付ける素振りも無く、ただ韓国の
言いたい放題、やりたい放題にさせて来てただけだと思います。

ある意味、今迄そんな韓国を野放し状態で放って置いた日本政府にも責任は
あると思いますが
それでもやはり1番悪いのは韓国政府であり韓国国民で
あるのは間違いありませんね


アメリカは今回の日韓問題の落としどころをどこへ持って行こうと思って
いるのかは知りませんが、落としどころとしては結果的に国交の断絶しか
今回の問題が落ち着き所は無いでしょうね?

まぁそうなっても日本は粛々と未来に向かいその歩を進めて行くだけです

とにかく頑張りましょう日本人!!!






















by mabo89 | 2019-07-22 08:30 | 時事問題 | Comments(0)