人気ブログランキング |

悔しかったら買うてみ~!!

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧


男は切磋琢磨を忘れたらアカン!の巻(また文句言われそうや!涙の巻)


今日家のリビングで「笑点」を見ようと楽しみにTVの前に座ってたら
外から「ガッシャ~~ン」と事故の音が・・・・

横に居てた嫁はんが「アッ事故や!」と立ち上がり、リビングから見える
大きい交差点を見て「えっ?今の音なに?事故と違うで~!」

と言うから表まで出て行きました。出てビックリ・・・事故では無く、
家の前の空いてるガレージで男二人が揉めていて

大きい声を張り上げての喧嘩・・・

良く見ると1人は「ヤ◎ザをしながら土建屋をしてる後輩」あと1人は顔は見た事あるけど
知らない男が取っ組み合いから真剣などづき合い

ビックリして止めに行こうとしたら、嫁が腕を引っ張り私を止めるのですが、揉めてる奴が
どんな奴か分かってる私は、嫁の制止も振り切って揉めてる2人の間に・・・

後輩は血まみれで相手の男性は服がボロボロ・・・後輩は服を脱ぎだし背中の入れ◎み
は丸出し・・・兎に角喧嘩を止めたまでは良いのですが、何で揉めてるかも分からず
中途半端に止める訳にも行かず、嫁はんにティッシュと濡れたタオル2つを持ってくるように指示しながら、まだ叩き合おうとする2人を止めながら、必死になってしまった
今日この頃
・・

後輩のヤ◎ザは「mabo兄ちゃん!今日はどうしても話をつけんとアカン事やから
兄ちゃん止めてくれるの分かるけど、チョット放っといてよ
!」と言うし相手の男性も
すんません!ご迷惑かけて・・でも俺も今日こいつと話をつけんと・・」と
言い出す始末・・

兎に角「俺が今止めに入った事で、お互い色々話もあるやろけど、今日は止めに入った俺の顔を立ててくれたら嬉しいんやけどなぁ?」と言って家に入りお通夜に行く段取りで服を着替えに入って着替えて出ようとしたら2人はまだ話をしていました

お通夜から帰り嫁はんが「アンタ出てから暫くたって外へ見に出たら2人は居てなかったわ!せやけど、アンタ今日は揉める事も無く良く冷静に仲裁できたなぁ~」と褒めてくれました。

嫁はん曰く
あんな喧嘩は初めて見たわ!あんなんってTVの世界だけやと思ってたわ!」
と真剣な顔で興奮して話してました。

でも多分本当にビックリしたんでしょうね?(爆)
実を言うとあんな喧嘩本当に久しぶりに見ました。(爆)

でも嫁はんにはとってもショックな状況だったんでしょうね?顔が引きつってました・・・(爆)

嫁でも怖いもんがあったのを知りチョット笑ってしまったmaboでしたっと!

バイオレンスやね~~!
今日の二人はホンマにワイルドだろ?の状態でしたが笑えませんねぇ?

自分の息子の世代ではそんな喧嘩でもして・・・って奴が居ないのが私的には
心配な部分です


私見になりますが男とは若い時に色々な事で揉めて、男の中での優劣を決めた時代で育った私には息子の世代がこの国を本当に護って行けるのか?が心配な年頃でもあります・・・

変な言い方になるかも知れませんが今日の二人を見てて少し安心した部分があったのは
私の正直な意見です
。(また誰かから文句を言われそうですが・・・)

by mabo89 | 2012-05-21 02:06 | 時事問題 | Comments(4)

耐え難きを耐え、忍び難きを偲び・・の巻(涙)


前回に書いた文書がやっぱり何時もの様に長すぎる!」
ご注意を頂きました

皆さんご指摘有難う御座います!っと。

わざとじゃないんですよ!ただ「笑える話を」克明に伝えたいと言う気持ち
だけなんです。それに口で話せば約5分の内容でも、文章で打ってそれを
理解し、笑いに持って行く為に必死なだけなんです・・・(涙)

何時も嫁はんに「アンタの話は長いんや!」とか妹に「兄ちゃん話が長すぎるで~」と
注意を受ける日々が続いてますが、たとえ身内からどんな批判がでようとも
笑いを取るためなら私は絶対私は負けません!(

嫁にも「だから~暇な人は読んでね!」って書いてあるやん!と言っても
あのなぁ~読むのしんどいねん!」と文句ばっかり言われて
本当に痩せる思いです。

えっ?今、肥ってるやんってそれは気のせいです
これはそんな中頑張って生きて行く為にストレスで太ってるだけなんです

まぁこんなブログですが、もし良かったら何時でも遊びに来て下さいね!
訪問者の数を嫁に見せても「それでも、話が長いねん!」の一点張り・・

今後も身内の攻撃に耐えながら頑張りますので、変わらずの応援の程宜しくお願い
申し上げますね


これからも頑張って笑いを取るぞ~~オ~~

by mabo89 | 2012-05-19 11:36 | おもろい話 | Comments(2)

長文ですが、笑える話しなので、暇な人は読んで下さい!の巻


昨日マレーシア時代の同僚から電話があり、久しぶりに盛り上がりました。
この時期にその人と会うと、マレーシア時代の馬鹿な思い出の話になって笑い過ぎて
しまうのです。その馬鹿な話を紹介します
。(チョット恥ずかしいですが・・)

マレーシアに行った最初の年の雨期を迎えた時の話です。
まぁマレーシアの雨期のスコールでチョット大きいバージョンで雨が降ると
この辺で言う台風の様な防風雨状態なんです。

道路は冠水し、マレーシアは常夏なので、木々も成長も早い上、四季が無い為
年輪が無いものが多いのです
だからラワン材などは加工もしやすいので中学の時の
技術家庭なんかにも良く使われます)


だから木々がその防風雨でなぎ倒され電線を切ったり、家屋に倒れてきたりと大変で、それが原因で停電が頻繁に起こってしまい、その上マレーシアですから
復旧のスピードもマレーシアンタイムとなってしまうのです。

まぁ夜に停電になると、次の日の昼に復旧したら良い方ですね!(爆)
そんな時は慌てても仕方ないしロウソクでも立てて、長い夜を過ごすのに
ワインでも飲みながら過ごすと、ロマンチックな雰囲気になる場合
あると聞いてますが・・・
決して私の話しではありませんよ!嫁はんもこのブログを読んでますので、
あくまでもこれは人から聞いた話しですよ
!)汗

まぁ前置きはこれぐらいにしてえっ!まだ前置きやったの?)
アホ俺の話は長いんや!と言うより、克明に伝えたいと言うこの気持ち!分かる?)

そんなある夜に、防風雨で何時もの様に停電になり、暑いのなんの・・・
窓を開け、寝ようと努力はするものの、余りにも暑い上、問題になるのが「

日本と違い当時はまだマラリアにやられる確立が10%あったので、当時同居してた
上司が「オイ!mabo暑くて眠れへん上に蚊がブンブンうるさいし、お前今から
蚊取り線香を買うてこいや
!」と夜の11時に命令され、そこは体育会系の
私としては「了解です!」とひとつ返事で大雨の中車に乗り込みイザ!セブンイレブンへ!・・・(かっこええやん!>mabo)爆

それから1件目のセブンイレブンに着き店員に「蚊取り線香ある?」と聞くと
今日は全て売り切れました」と言われ、仕方なく次のセブンイレブンへ!
状況が状況なので何処のセブンイレブンに言っても同じ事を言われ結局近所で
4件の店を回りましたがその日は何処の店も売り切れでした

でもなんとかせんと、手ぶらで帰ったら絶対上司がブチ切れると思い
この上司は結構、ヤ○ザ系の人で直ぐに手が出るタイプです。)

この近所では絶対手に入らないと思った私は、仕方なくドライブついでに
隣の州まで行けば絶対手に入るやろ?と思い
隣の州と言ってもまぁ日本で言う県境
位の所だと思って下さい
車を走らせました

やっとたどり着いて店に入り、店員に同じ質問・・・でも人間みんな考える事は
同じで、結局そこでも手に入らなかったので、次の店に・・・
その次の店に着き店員に聞いたんですが、結局同じ答え・・・
落ち込んで、もう仕方ない帰ろう!と車に向かった時に天の声が・・・
その最後に行った店の店員が私の車のNo,を見て「お前わざわざ隣の州から来たんか?
そんなに困ってるんか?今日は何でこんなに蚊取り線香が売れるんや?と思ってたけど
そんなに困ってるんなら、蚊取りは無いけどもっと良い物があるぞ
!と言ってくれたので
再度店の中へ・・

彼はベープマットを差し出し「今の時代はこれや!蚊取りはもう古いぞ!」嬉しくなってそれを買い急いで上司の待つ自宅へ

家に着いたのは夜の2時半でした。早速上司を起こし、何故遅くなったかの説明をし
商品を差し出し、喜んでくれる!と思ってたのに、上司は商品を見たとたん
お前はアホ!やろ?目噛んで死ね!ボケ!折角寝付いたとこやのに・・」
何で怒られんとアカンねん!と私は「こっちは必死でこれをやっとの思いで見つけて
買ってきたのに・
・」と言うと上司は「アホに物を言う様に、あのねぇ~
maboさん!今、貴方は何で蚊取り線香を買いに行ったのですかぁ
?」と言うから
蚊がうるさくて眠れないから」と言うと「そうやね~!賢いね~!」
じゃあ何で今日は蚊が出て眠れないのかなぁ~?」と言うので「停電で・・・」
そこでさすがの私も気付きました、停電だったんです


上司はブチ切れて部屋へ・・・その後ろ姿を見ながら私は叫びました
その代わり停電が復旧したら一番に使えますって!・・・」無念でした。(涙)

落語の世界じゃ無いけど、走り回ってるうちに頭の中から停電がどっかに行ってしまい
いつの間にか「蚊を殺すもの」が一番になってしまってたのですね!
悲しくもあり思い出しても吹き出してしまい、私の帰国後もマレーシアで残ってた
メンバーに語り継がれたお話でしたっと


本当に長文ですみませんでした・・・涙

by mabo89 | 2012-05-18 19:35 | おもろい話 | Comments(1)

奈良県人も知らない!奈良の歴史じゃ!の巻

奈良県民も知らない本当の奈良の歴史!を今日は勉強しましょう

大袈裟に書き始めましたが、皆さんも何故奈良の都が京都に遷都されたかご存知ですか?多分皆さんは本当の理由をご存知無いと思います。(偉そうに言うな!ちゅうねん!爆)

その本当の理由とは

これは奈良の大仏に関係があるのです。総国分寺の東大寺の大仏を建立した時に
大仏に今で言う金メッキが施され、金ピカの大仏が出来上がった訳ですが、
大仏に施した金メッキが当時の問題となった訳です


当時金メッキを施す時には現代と違い電気が無かったので、
」と「水銀」を使ったのです。
水銀と金を混ぜ粘土状になったメッキを大仏全体に伸ばして付けて行き、
そこにバーナーとまでは行きませんが火を加えると、
沸点の低い水銀が先に溶け出し金メッキが出来ると言う仕組み
なんですが、
ここで問題になるのが水蒸気となった水銀が大気中に放出され大気に溶け出し
大気に溶けた水銀が雨と共に地上に降り注ぎ、結果として土壌が汚染され、川にも溶け込み今で言う「水俣病」が奈良県で発生したんですが、
当時化学が発達もしてない時代ですのでこの土地は呪われてる!」となり
こんな土地に天皇を住まわせる訳には行かない」となって急いで京都に
遷都されたと言うのが本当の歴史のようです


まぁこれも本当かどうかは断言は出来ませんが、奈良で問題も無いのに、
遷都する理由を考えた時に、この話も理由の1つやと言われたら
そうかもなぁ~」とも感じますね!

事実かどうかは分かりませんが、この話を信じるか信じないかは貴方次第です

お前は都市伝説か?TVの見過ぎや!ちゅうねん!爆

by mabo89 | 2012-05-18 00:45 | 歴史 | Comments(2)

少年老いやすく学成り難し!の巻(涙)

昨日は友達と食事に出かけ5人で帰りに2人がうちに寄り何時もの様に朝の4時まで飲んでました

今日は二日酔いで少しお疲れ気味です昔は少々無理をしても平気だったのに最近こんなしょうむない事で体力の衰えを感じてしまう今日この頃です

気持ちの中では「こんなくらい・・」と思ってる当たり前の事ができない時
スッゴクショックを受けますよ


例えば逆上がり

約5年ほど前に、鉄のパイプの所で友達3人で話をしてた時、その内の1人が
何気なく、そのパイプにぶら下がり必死に何かをしようともがいてるのを見て
お前何をしてんねん?」と聞くと
いや・・逆上がりをしようと頑張ってるんやけど全然できへんねん!」と答えるので
お前何で逆上がりができへんねん?」と私もパイプにぶら下がりトライ・・・
えっ?何で逆上がりができへんの?と自分に聞いてしまいました
育だけは得意だった私としては本当にショックでした・・・涙

皆さんも1度色々試して下さい。昔はできた当たり前の事が当たり前じゃなくなってるのです

確認してできないのが分かるとショックですが、必死になってもう一度できるように
努力する!これが大事だと思っています
。(爆)
お蔭で逆上がりは簡単に出来る様に戻りましたが、蹴上がりはどうしてもできません!
悔しいです・


でもこんな俺ってワイルドだろ~~?(爆)

しかし何で二日酔いの話から逆上がりの話になんねん?(爆)

by mabo89 | 2012-05-17 08:53 | おもろい話 | Comments(0)

絶対見なきゃ損するよ!ちゅうねん(爆)の巻



アカン・アカン何時もこのブログを陰で支えてくれてる、佐美さん
島根県で
オーガニック・カフェ aja」のオーナーのブログコメント欄
段々面白い話の方に向かってる気がします。(大爆笑)
だから私的には滅茶苦茶、面白くなっては来ているのですが、迷惑を掛けてないでしょうか
えっ?自分で確認をせ~ってか?アホ!怖くてできへん!ちゅうねん)爆

先日のGW初めてお邪魔してお会いさせて頂きましたが、凄く清楚で真面目に
オーガニックにこだわっておられるのが感じられました


ブログに書かれてる内容も本当に真面目に書かれてるのに・・・多分私のコメントが
影響してるのかな?或いはmabo菌に感染されてるかも?ですね!

機会があれば是非1度彼女のブログに行って、コメント欄を確認して下さいね!
本人は私と違い本当に真面目な女性ですが、最近のチョットした、ひと言が本当に
面白いのです


例えば(彼女のブログから抜粋)

今日は雨だったので中2の息子を迎えに行き車の中で

どう、最近勉強わかる~~?」と聞くと

そうね、だいたいね。」と。

勝手にシンドバッドか

ま、車の中ではサザンのAjaが流れてて、思わず笑ってしまったのですけど。

の「勝手にシンドバットか?」って言う欄を
読んだ瞬間に飲んでた焼酎を本当に吹き出してしまいました。

本人は本当に真面目で清楚な女性だとを知ってるからこそ笑えてのかも知れませんが、
この文章に興味が湧いた方は是非1度遊びに行って足跡でも残して上げて下さいね


http://cafeaja.jugem.jp/

多分彼女は磨けばもっと面白くなってくれると信じてます(爆)
えっ?そんな紹介要らんって・・・?勝手にそんな紹介するなって?)
でも、もう遅いよ!だって紹介しちゃったもん!)爆

by mabo89 | 2012-05-16 17:51 | おもろい話 | Comments(2)

日本ってどうなるの?の巻

今日は久しぶりに我母校の「大阪芸術大学のアメリカンフットボール部」のHPを
見ました。現役の選手が少なくなり本戦に出れないようですが
昨シーズンはそんな中、文句も言わず黙々とプレーを続け、全勝優勝したようです

皆様も機会がありましたら、
現役で頑張ってる、こんな健気な芸大フットボール部を応援してやって下さい

http://vipers.jp/   で行けると思います。

でも流石に芸大のHPだけあってカッコ良く作られてますね

人数を年代単位で見てても時代の流れが良く分かりますね
先日も友達が来て、会社で「ゆとり世代が働くようになり、会社も変わりました
と言ってました。

ゆとり教育」が良いか悪いかは分かりませんが、考える必要はありますね!
その友人も、会社でゆとり世代を叱った事があったらしいのですが
怒られてる本人が怒られてる最中に居眠り・・・」らしいです。

だから大学に入ってまで苦しいクラブ活動なんかする訳が無いのも良く分かりますが
苦しさを乗り越えた中に何もしなかった以上の喜びがある事を知って欲しいし

それを教えて行ってやるのも私達の責任だと思うのですが・・・違うでしょうか

色々考えてしまいますねぇ~~!!

by mabo89 | 2012-05-16 12:30 | 時事問題 | Comments(0)

アカン!また肥えそうや!ちゅうねん(涙)の巻


今、岡萬理のブログで知り合ったドレミ・パンさんのブログに
お邪魔しました


山梨でパン屋さんを経営されてる方です
しかも卑怯なのが、私の大好物の「辛口カレーパン」を掲載されてました
しかも性脂肪にも優しい油で揚げてない身体に優しいカレーパンみたいです
写真が半分に切ってあって中のキーマカレーがこれまた美味そう・・・(涙)

今、必死になって時間も時間なんで、コンビにに行くのを我慢してます

http://blog.goo.ne.jp/b-doremi123

機会があれば「ドレミ・パン」さんの美味しそうなカレーパンを見て下さい。
山梨に行ったらドレミ・パン」で
島根に行ったらオーガニックカフェaja
を宜しくお願いしますね!

間違いなく明日はカレーパンを買ってしまうと思います。
またチビ・デブ・ハゲの道をまっしぐらですね~~!(涙)

仕方ない、美味いもんは美味いちゅうねん!なぁ?(だから同意を求めるな!ちゅうねん)爆

by mabo89 | 2012-05-16 01:21 | 商品 | Comments(2)

「ラ・セーヌ」の撃沈!の巻(笑い事じゃないけどな!爆)


第2弾の「ラ・セーヌの撃沈」行って見ましょうか?(爆)
私のオカマ恐怖症はここから始まったと言っても過言ではありません

あれは大学受験を控え、予備校に通ってはいたのですが、備校にはたまにしか
行かず真面目にアルバイトに精を出してた18歳の時の話です

オイオイ!真面目に勉強せ~~よ!)

予備校は大阪の難波にあったんです。私は予備校の近所で府立体育館の裏の
ラ・セーヌ」と言う喫茶店でアルバイトをしてました。

ある日府立体育館でママさんバレーの試合があったようで、お客さんも満員状態でした。
その時、あの恐怖のオカマ、ママさんバレーチームが団体で入って来たのです
当時はまだニューハーフの様な綺麗なオカマはおらず、オッサンが女装してる様な汚い団体でした

注文を取りに行く私に彼女達?イヤ、オッサン達?が言うのです。
ねぇ兄ちゃん!私達ママさんバレーの試合に来たんやけど、試合に出てると思う?」
って聞くので、心の中では「そんなん知らんがな!」と言う気持ちだったんですが、
店員らしく「さぁ~良く分かりませんね~!」と適当に返事・・・

喋ってばっかりで注文が決まらないので「決まったら呼んで下さいね!」と言い残し
カウンターの方へ・・・

しばらくして盛り上がってるテーブルからお呼びが掛かり、注文を取りに行った時
私コーヒーとサンドイッチ!私はコーラと・・・」と言う注文に混じり、誰かが
私はこの兄ちゃんが良いわ!」と私の手を取りテーブルの方に引き込んだ瞬間
私も・私も・・・体は触り回されるし、知らんとこからホッペにキスはされるし
股間を触ってくる奴は居てるし
、その上盛り上がってるから誰かが
ズボンも脱がしちゃえ~~我慢の限界でした・・・

限界を超えた私はオッサンらに!
オイ!お前らええ加減にせ~よ!調子こいとったら、最後に行ってまうぞ~~!」
と触りまくられてる席から離れ体制と身だしなみを整えながらブチギレ状態・・
客だと言うのも忘れ、近所にいてたオカマの胸ぐらを掴み表に引きずり出そうと思い
引っ張った瞬間に、誰かが「まぁ~~可愛い本気で怒ってる顔がまたス・テ・キ!」
って言ったら、またかなりの人数に囲まれ触りまくられ、兎に角その場から逃げるのに
必死でした。

人が真剣にブチギレ状態やのに
可愛い~~~!」って真剣な笑顔で囲まれたらどうにもならないし、できません
でした
・・・ショックでした。

それからオカマに対しては滅茶苦茶弱いと言うか鳥肌が立ち力が湧かないのです)爆

でも実際オカマは怖い・・・・です(涙)

by mabo89 | 2012-05-15 15:00 | おもろい話 | Comments(1)

周防町の攻防!の巻(サスペンスか?ちゅうねん!爆)


え~~と!それじゃぁ~、samiさんの要望に答えて「マボ危機一髪」の
第1弾として「周防町の攻防」行って見ましょうか?(爆)

あれは確か私が20歳位の時の話しです。
地元の友達3人と(イッチョさん・ボッチ・あんぱん・俺)で大阪の周防町を
夜の1時半頃に歩いてたんです。

当時有名だったディスコ(当時ディスコが全盛の時代・・古い?爆)マギーの前を過ぎ
心斎橋を交差した辺でジャケットを着た30歳位の目つきの悪い角刈りのオッサン
誰かと揉めてるんです


最初は少し距離があるのでハッキリ見えなかったんですが、私達の歩く方向で揉めてるので「わぁ!喧嘩や!」と友達同士でそれを見ながら通り過ぎようと思ってたんですが
その角刈りの兄ちゃんと私は目が合ってしまったんです


向こうは揉めてる最中で目が殺気立ってましたそんな目で私をグッと睨みつけるから若かった私はそのオッサンを睨み返しながら、彼らの前を通る時、絶対因縁を付けて来るんやろなぁ~と思いながら、臨戦態勢で前を通り抜けようとした時

キッチリそのオッサンが、私の手を掴みました。私は、来た・来たと思いながら
振り返り文句を言おうとした瞬間

ねぇ~!これから何処に行くのぉ?こらから一緒に遊ばない?」と急に女言葉で話しかけて来るから、私的には本当にビックリして違う意味で)身体全体の力が抜け
フ~~っとなってしまいました。

私は「イヤイヤ!今から家に帰りますから・・」と本当に真面目に答えてしまい友達達が帰りの車で大爆笑・・・

友達が
お前あのオッサンと絶対喧嘩すると思ってたのに、い・い・今から家に帰りますって!」
お前根性ないのか?」と馬鹿にされ車で、そいつらと喧嘩しそうになりながら家路に付いたんですが、あいつらは、私の手を掴んでるオッサンの力は間違いなく
話し方は完全な
・・・!このギャップと気持ち悪さが分かってなかったのです

正直に言いますが私はオカマが本当に苦手です!少々の奴が喧嘩を売ってきても
対応する自信もありますが
、相手がオカマとなると本当に駄目です
!と言うより無理

あ~~思い出しても鳥肌が・・・(涙)

by mabo89 | 2012-05-15 09:12 | おもろい話 | Comments(2)