悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:時事問題( 1449 )


旬の物を旬に頂けるって本当に贅沢ですよね?田舎万歳!!(笑)の巻

4月も、もう中旬を迎え日に日に暖かい日が続く様になって来ましたね?

最近は前にも増して歳を取った事もあり、田舎で住んでて良かったな~!
思う機会が増えました。

それは、何か?と言うと、嫁はんの妹の子供が1人うちの近所の大学に来た
のを切っ掛けに家で一緒に食事をする機会が増えたのです。

先日もその姪っ子を連れて近くの神社に行った時に、沢山の土筆が生えて
いるのを見つけて家に持って帰り佃煮にしました


初めて土筆を食べると言う姪っ子が「これ美味しい!」と大絶賛

その頃から知り合いや友達から今が旬の筍が届く様に様になりました。

田舎に住んでたら旬の物を沢山頂けるのも田舎ならではですね~?

うちのお袋は筍が大好物で幾らあっても喜んで食べる事・・笑

まぁ基本的に旬の物をその旬に頂くと言うのは本当に贅沢な事だと
感じる様になりました


若い頃は筍やゼンマイを沢山頂いてもちっとも嬉しく無かったのですが
歳のせいでしょうか?最近は昔お婆ちゃんが作ってた様な田舎料理が
美味しくて仕方ありません!爆

そりゃ朝に掘った取り立ての筍やゼンマイを頂いて昼には食卓に乗るって
新鮮だし、作ってる人間もハッキリ分かってるので安全ですよね?

それに姪っ子の様な現代っ子には昔から日本で食べられてる様な田舎料理が
目新しく見えるって言うのも時代ですよね


昔なら日本のどこででも食べられてた料理が今となっては食材自身が
スーパーで売られて無ければ買わないし作らないってなってしまってるん
でしょうね?

昨年の秋も嫁に付いて買い物に行った時にアケビを1パック380円で売ってる
のを見て驚き、友達に話した所、友達も「えっ!あんな物って買うもんな
?」って驚いてました。爆

アケビって私達が子供の頃は野山を駆け回ってて、見つけたらおやつ代わりに
取って食べてた物でそこらへんのどこにでも自生してる物だと思ってました。

その友達も買わんでもチョット山に入ったらナンボでも取れるで!と言って
ましたが、最近は子供達も野山を駆け回る事も無くなってるし、親も絶対に
野山を駆け回る事を許さないでしょうね?爆

勿論、私達の子供の頃も親にはしょっちゅうに怒られてましたが、友達と
野山を駆け回る楽しさは怒られる怖さを上回ってましたね!(笑)

そのお蔭で、今でも山に入ったら、これは食べられる!とかこれは危険だ!と
言う判断が出来る様に色々な知識を自然から学びました。

以前に東京で仕事をしてた時に、同僚と仕事で北海道へ行く機会があった時に
自然に生えてるグミを見つけて食べたのを見て東京生まれで東京育ちの同僚は
本当に食べられるの?食べて大丈夫なの?」と真剣に聞いてましたね

彼は生まれた時から大人になるまで口に入れる物は買う物だとインプット
されてる様で、自然で取れる食べ物は逆に心配だ!
と言ってました。

そう言った意味で、もしも有事体制になったら絶対に都会人よりも田舎者の
方が生き残れる確率は上がるでしょうね?爆

もしも孫が出来て一緒に出掛けられる様になったら寝袋とテントだけを持って
サバイバルキャンプに連れ出したいと思ってます。

ただ息子の嫁になる人の許可を取るのが難しそうですが・・・爆

現代っ子より野生児に育って欲しい今日この頃です。

頑張りましょう日本人!!!















[PR]

by mabo89 | 2018-04-16 09:45 | 時事問題 | Comments(0)

日本に肝っ玉母さんが居る限り日本は大丈夫です!頑張れ日本の女性達!の巻

国内の政治を見れば野党のしょうむない内容の揚げ足取りばかりでTVでは土俵
に女性が上がる事で大騒ぎ、後は警察官による同僚の射殺問題・・・
など

そんな中で明るいニュースが目に飛び込んで来ました。

それは揚げ足取りで必死になってる野党の衆議院議員より日本の事を考えてる
女性の話です


先ずは産経新聞の記事抜粋より

駐在夫人 柔道技でさい銭ドロ逮捕 使命感で「けさ固め」 さいたま市

埼玉県警駐在所の巡査部長夫人が得意の柔道技で賽銭(さいせん)泥棒を御用-。賽銭泥棒を見つけて捕まえようとした男性にけがを負わせたとして、埼玉県警浦和東署は12日、強盗致傷の疑いで、さいたま市岩槻区の無職、田中俊明容疑者(44)を現行犯逮捕したと発表した。

a0259347_09425173.jpg

 田中容疑者を取り押さえたのは、同署野田駐在所(同市緑区)に勤める山形俊介巡査部長(32)の妻、麻理子さん(30)ら2人。麻理子さんは「逮捕できてよかった」と胸をなで下ろした。

 事件が発生したのは、11日午前10時20分ごろ。同駐在所の近くにある神社に参拝に来た会社員、鈴木清さん(59)は、賽銭を盗んだ田中容疑者に気づいた。鈴木さんは「絶対に逃がしたくない」と、田中容疑者が、その場を離れようとして押していた自転車をつかみ続けた。

 そのとき、鈴木さんの「助けて」という声を聞いて駆けつけたのが、駐在所にいた麻理子さん。「どうしたんですか」と鈴木さんに問うと、「賽銭泥棒です」。元警察官で、柔道初段の麻理子さんは、田中容疑者を柔道の投げ技「大腰」で倒し、最後に得意の寝技「けさ固め」で押さえ込んだ

 麻理子さんが「(賽銭を)盗んだのか」と聞くと、田中容疑者は「盗みました」と降参。その後、鈴木さんの110番通報を受けて駆けつけた同署員らに引き渡された。

 同署によると、鈴木さんは逃げようとする田中容疑者に体当たりなどをされ、あばら骨を折るなどの重傷。田中容疑者が賽銭箱から取ったのは10円玉1枚だけだった。田中容疑者は「盗んだことは間違いないが、もみ合いになっただけだ」と容疑を一部否認している。

 麻理子さんは普段から主人や浦和東署員を身近で見て、『犯罪を絶対許してはいけない』という気持ちがあった」と駐在所を飛び出したときの心境を振り返り、「警察学校で『警察としての誇りと使命感を持ちなさい』と言われた。それを忘れていなかった」と感慨深そうに話した。

 山形巡査部長と麻理子さんは同じ警察署勤務で知り合い、結婚。「2人で(駐在所勤務を)やりたいと話をしていた」(山形巡査部長)という夢が叶って、平成25年から同駐在所で勤務していた。普段は麻理子さんも駐在所にかかってくる電話の対応や道案内もしている。

 「大切なのは地域の人たちとの交流」と2人が話すように、浦和レッズや浦和学院野球部の応援などに参加して地域住民と絆を強めてきた。山形巡査部長は「良い関係があったから地元の人が助けを求めた」と振り返った。

 鈴木さんは「駐在所があってよかった」と感謝。山形巡査部長が「今後も事件を解決して、市民の安全な生活を守りたい」と意気込むと、麻理子さんは「2人仲良く頑張っていこう」と笑顔で応えた




駐在所で同僚を射殺する警察官も居れば、夫婦で駐在所に住みながら地域の
為に尽力してる女性も居るって素晴らしいですね~


野党の衆議院議員に彼女の爪の垢でも煎じて飲ましてやりたいです

彼女の方がずっと日本の国益や安全を考えているんじゃないですかね

こんな女性の活躍を見ると、日本はまだまだ大丈夫じゃないかな?と本気で
思いますね!

まだ日本にもこんな肝っ玉母さん的な女性がいるんです。
こんな女性が居る限り日本は絶対に大丈夫だと思いませんか?

頑張れ日本の女性達!!!

男性陣も彼女に負けずに頑張って行きましょう!!

やるぞ!日本人!!!

























[PR]

by mabo89 | 2018-04-13 09:57 | 時事問題 | Comments(0)

野党の国会議員はもっと真剣に仕事をしろよ!の巻

国会で野党が必死になって安倍政権潰しをやってるのを見て、腹立たしさを
覚えてる今日この頃ですが、国会議員として他にしなけりゃいけない事が
あるんじゃないですか


今日の記事を読んでて、またムカついた感情が湧いて来ました。

そこで今日のJBpressの記事抜粋より

島を奪われることを前提にする日本の論外な防衛戦略

2017年3月末に発足した陸上自衛隊・水陸機動団の編成式が、4月7日、執り行われた。水陸両用機動団は、島嶼防衛(注)を強化する努力の一環として発足された部隊であるとされている。

a0259347_08572253.jpg

(注:他国と陸上で隣接していない日本のような完全な島嶼国の防衛も、規模の大きい『島嶼防衛』ということができる。ただし本稿では、自動車や鉄道といった陸上交通手段では到達することができず、船舶や航空機といった海洋交通手段でしか到達することができない島嶼、すなわち本州、九州、四国、北海道以外の日本国土とその周辺海域の防衛を「島嶼防衛」と呼称する。)

「島嶼奪還」は「島嶼防衛」ではない

 本コラムではしばしば、日本のメディアでは「島嶼防衛」と「島嶼奪還」の混用が目につくと指摘してきた。水陸機動団の発足を取り上げている報道の多くも、あいかわらず島嶼防衛と島嶼奪還を混同してはばからない

 もっとも、防衛省による水陸両用機動団に関する説明(平成29年版防衛白書)自体が誤解を招く一因となっている。説明にはこう書かれている。

平成29年度末に新編される水陸機動団は、万が一島嶼を占拠された場合、速やかに上陸・奪回・確保するための本格的な水陸両用作戦を行うことを主な任務とする陸自が初めて保有する本格的な水陸両用作戦部隊です。(中略)水陸機動団が新編されることにより、島嶼防衛に関する能力向上が図られ、わが国の抑止力が向上します

 防衛省による説明は、水陸機動団は島嶼奪還のために新設される部隊であり、それによって自衛隊の島嶼防衛能力が強化される、との印象を与えているのだ。これでは、水陸両用作戦などに精通していない日本のメディアや一般の人々が、島嶼防衛と島嶼奪還を混同してしまっても致し方ないといえよう。

 そもそも島嶼防衛というのは、読んで字のごとく「島嶼を外敵の侵攻から防衛する」ことを意味している。そして、島嶼奪還とは、やはり読んで字のごとく「外敵に侵攻されて占拠あるいは占領されてしまった島嶼を奪い返す」ことを意味する。要するに、島嶼奪還とは島嶼防衛に失敗した場合にのみ必要な作戦であって、はじめから島嶼防衛を語らずして島嶼奪還の準備構築に努力を傾注するのは愚の骨頂といわざるをえない

「取らせてから取り返す」は防衛戦略とみなせない

 しばしば、日本国防当局の島嶼防衛方針とりわけ尖閣諸島防衛方針は、「取らせてから取り返す」といわれている。しかしながら、「取らせてから取り返す」方針は島嶼防衛戦略とはみなしようがない。この方針は、外敵の侵攻以前に尖閣諸島や先島諸島などの防衛するべき島嶼とその近隣島嶼に地上部隊を配置につけておき敵侵攻部隊の上陸を撃退する、すなわち「島嶼守備隊により守る」という方針に異を唱える人々により打ち出された方針である

 かつて日露戦争の時期に海軍大臣山本権兵衛の片腕として活躍した海軍戦略家、佐藤鐵太郎が繰り返し力説したように、島嶼の防衛は敵を一歩たりとも上陸させないことを基本原則とすべきである

 第2次世界大戦における太平洋の島嶼での攻防戦をはじめとする古今東西の戦例は、「島嶼を守るためには、敵侵攻部隊をできるだけ島嶼沿岸より遠方の海域で撃破してしまわなければならない」という教訓を我々に与えている。

 とはいってもこの教訓は、「守備隊により守る」方針が正しいことを示しているわけではない。その反対に、「守備隊により守る」方針による島嶼防衛の事例は、ほとんどが失敗していることも歴史的事実である。つまり、「取らせてから取り返す」も、「守備隊により守る」も、ともに島嶼防衛にとっては誤った方針なのだ。

外敵を一歩も寄せ付けない中国の接近阻止戦略

 佐藤鐵太郎が唱導した基本方針を現代風に言い換えると、「島嶼防衛の基本方針は『接近阻止戦略』でなければならない」ということになる。

 接近阻止戦略とは、アメリカとその仲間による中国侵攻に対抗するための中国人民解放軍の防衛戦略である(ただし、中国の場合は島嶼防衛戦略ではなく、東シナ海と南シナ海から中国に侵攻してくる外敵に対処するための国防戦略である)。この戦略は、人民解放軍では「積極防衛戦略」、アメリカでは「A2/AD戦略」と呼称されている。

 中国版接近阻止戦略を一言で言うと、中国本土沿岸域に「外敵を一歩も寄せ付けない」という国防戦略である。具体的には、対艦弾道ミサイル(地上から発射される)、対艦攻撃用長距離巡航ミサイル(地上・軍艦・航空機から発射される)、各種軍艦(ミサイル駆逐艦、攻撃潜水艦など)、各種航空機(ミサイル爆撃機、戦闘攻撃機など)によって、できるだけ西太平洋上でアメリカ侵攻部隊に痛撃を加え、少なくとも南西諸島周辺の東シナ海洋上や南シナ海洋上においてはアメリカ軍艦艇や航空機を海の藻屑にしてしまうことを目標とする。

 このような基本方針こそが、まさに島嶼国日本、そして離島部の島嶼防衛にとって必要な防衛戦略なのだ。

陸上自衛隊が果たす重要な役割

日本の領域に侵攻を企てる外敵をことごとく海洋上で打ち破ること(接近阻止)こそが、島嶼防衛であるというと、あたかも海洋戦力(海上自衛隊と航空自衛隊)の独壇場のように思われるかもしれない

 だが、ミサイル戦技術が伸展した現代においては、陸上移動軍(陸上自衛隊)も「島嶼防衛=接近阻止」には重要な役割を果たす。

 すなわち、中国軍の接近阻止原理の裏返しで、日本の島嶼に接近を企てる外敵侵攻軍は、海自艦艇や空自戦闘攻撃機による迎撃のみならず、地上から陸上自衛隊が発射する地対艦ミサイルによっても迎撃され、島嶼沿岸からはるか沖合(200km前後)の洋上においてことごとく撃退されることになるのである。

 「外敵侵攻軍を島嶼沿岸域には寄せ付けず、一歩たりとも上陸は許さないという接近阻止戦略を島嶼防衛の基本方針に据えずに、当初から「取らせてから取り返す」などと公言しているのは重大なる戦略ミスである。即刻「島嶼防衛=接近阻止」という島嶼防衛の鉄則に軌道修正を図らなければならない





確かに記事に書いてある様に、奪取されてから奪還するって・・これは防衛
じゃないですよね?

いつまでも森友や加計問題で天下を取った様に楽しそうにやってる野党の
皆さんに言いたいのですが、ホンマに国会議員として他にやる事があるで
しょ


まぁそんな反日議員や反日政党を国民が選んでるんだからしょうが無いの
ですが、そんなツケは必ず回って来ると思いますね~

とにかく頑張りましょう日本人!!!


















[PR]

by mabo89 | 2018-04-12 09:19 | 時事問題 | Comments(2)

やっぱり国会議員の仕事ってこう言う事やね?の巻

森友学園の問題が済んだら野党はまた加計学園の問題を持ち出し、必死に
安倍政権を潰したいと思ってる様ですね?


またそんなマスゴミ誘導にのって野党のやってる事を評価する低俗な国民
多くいるのですが、本来の国会議員の仕事はなんなの?と聞きたいと思って
いたら・・国会議員としての仕事をしてる人を見つけました

それは誰か?と言うと、硫黄島での戦いで小笠原方面陸海軍最高指揮官であっ
た栗林中将を祖父に持つ新藤義孝議員です!

彼は以前に衆議院議員として他の議員2人と合わせて3人で竹島訪問を決行
したのですが、韓国の空港でそれを阻止された時の代表でもあったのです。

そんな彼が韓国の議員が竹島に上陸する計画を発表した事に対して自民党の
自民党領土に関する特命委員会が訪韓する河野太郎外相に対し、厳重な抗議
と上陸計画中止を韓国側に強く要求するよう求めた様です


安倍政権潰しを第1の目標に掲げてる野党の連中に声を大にして言いたいのが
国家議員の仕事とはこう言う事なんだぞ!って・・


先ずは日本の国益を考え、それを損なう外敵に対して毅然とした態度で対応
する為に国会で話し合いを持つのなら良いのですが・・

そこで先ずは産経新聞の記事抜粋より

「深刻な憂慮と懸念」 韓国国会議員らの竹島上陸計画に自民党が緊急決議

韓国国会議員らが竹島への上陸計画を発表したことを受け、自民党領土に関する特命委員会(新藤義孝委員長)は10日、党本部で臨時会合を開き、上陸計画に抗議する緊急決議を採択した。
a0259347_08481870.jpg
© 産経新聞 提供 韓国国会議員団の竹島上陸計画に抗議する緊急決議を佐藤正久外務副大臣(左端)に手渡す自民党領土に関する特命委員会の新藤義孝委員長(左から3人目)=10日午後、東京・永田町の自民党本部



 決議は「仮に上陸が実行された場合、日韓関係に与える影響は極めて重大で、朝鮮半島情勢をめぐり日米韓の連携が求められる中、深刻な憂慮と懸念を表明する」と明記。同日から訪韓する河野太郎外相に対し、厳重な抗議と上陸計画中止を韓国側に強く要求するよう促した。

 新藤氏は同日、決議文を佐藤正久外務副大臣に手渡した後、記者団に対し「緊密な連携をしなければいけないという思いで日本としても韓国に対応をしてきた矢先に、こうした信頼を裏切るような行為が行われることは極めて遺憾だ。間違いないく日韓関係にマイナスの行為だ」と述べた。




まぁこんな事を民進党や立憲民ス党の人間に言っても、基本的に日本を潰した
い連中にとっては「はぁ~なんの事?」で終わってしまうでしょうね?爆

そんな事より、加計問題・・ってなってしまうのがオチですね?

シッカリした国会議員を先ずは選びましょう!!

頑張るぞ日本!!!

















[PR]

by mabo89 | 2018-04-11 09:14 | 時事問題 | Comments(0)

海外進出に夢と希望を持って進みますよ!の巻

今年はうちも仕事やプライベートでも色々な事で新しい動きが出て来てます

先ずは娘が本気になる様な彼氏ができ、嬉しい様な何かチョット複雑な気分
です。(笑)

もう30歳になる娘が今まで結婚は?彼氏は?と聞いてたのに、いざ本気モード
の彼氏を連れて来たら来たで本当に難しい気分です。

1番最初に来た時は、娘から彼氏として紹介はしてくれたのですが、彼からは
”こんにちは”程度の挨拶のみ・・2回目にうちに来た時はどことなく公認を
取った様な雰囲気・・


まだそこまで俺は許して無いぞ!と思ってる段階で嫁はウエルカム状態・

その嫁がそわそわ嬉しそうに対応する姿を見て「お前なんでそこまで歓待を
するんや
?」と後で言い合いに・・

余計に複雑な気持ちになりますよね?汗

嫁はんの言う「娘も今年30歳になるし、あの子が幸せになれば1番良い事や
」と言う事も分かるのですが、まだ娘から「彼氏やねん!」と紹介された
だけで、彼からは正式に「結婚を前提に・・」とか「真剣な気持ちで・・」
とかも言われて無いので
今後まだどうなるかも分からないのに・・と言う
気持ちの方が勝ってしまってます


そんな中で仕事の方も色々広がりが出て来て今は海外にご縁が出て来てます。

今、国内で売ってる商品がこの8月に台湾の貿易に決まる様で得意先の社長が
台湾に飛んだりバタバタしてますね~!

それとは関係無く別の仕事の事で私も6月に台湾出張が決まりチケットを取り
ました


それ以外にも海外からネットでの販売に付いて声も掛けて貰ってて、景気低迷
な国内よりも、今年は何故か海外に繋がりが広がりそうな予感です

まぁ国内の小さな商圏でウロチョロするより枡の広い海外に出て行く方が
苦労も多いでしょうが、その分広がりも出て来ると思いますね!

でも本当に不思議なのは台湾に繋がりが出来そうや!と得意先の社長から声が
掛かったと同時に違う話で台湾の商品に付いての繋がりが出来るって・・

無い時は全く無いのに、繋がりだすと同じ国から違う話が来るって本当に
不思議ですよね~


とにかく色々あって今年は私にとって本当に変革の年かも分かりませんので
後悔の無いように全力でぶつかって行こうと思ってます

頑張りましょう日本人!!!













[PR]

by mabo89 | 2018-04-10 09:09 | 時事問題 | Comments(6)

今年も沢山ピカピカの1年生が家の前を通りました!(笑)の巻

うちの家の裏に小学校があるのですが、入学式だと思いますが今日は朝から
着物とスーツで正装した親御さんに手を引かれ新1年生が沢山歩いて行きまし
た。
(笑)

制服が真新しく少し大きめで制服に着られた感のある子供達の顔がどこか
誇らしく見えました。

会社に行くのに車に乗り込もうとしてた時に、そんな沢山の新1年生を見まし
たが、私を見てニコニコ胸を張る子も居れば、恥ずかしそうにお父さんの陰に
隠れる子も居てれば、お母さんに怒られながら歩いている子や、何故か奇声を
発しながら歩いている子・・

どれもまぁ可愛い事!!

うちも子供達が既に成人し、もう2人とも30歳を迎える段階になりましたが
手を引かれて歩いてる新1年生を見ると、ほんの少し前に自分達も子供の手を
引いて入学式に行った事を思い出しました。

周りの私の同級生達は既に孫・孫と話をしていますが、うちにはまだまだ遠い
世界の話しですが、早く孫を見せて欲しいですね~!涙

昨日の日曜日に娘が今、お付き合いをしてる彼氏を連れてやっては着ましたが
本当に結婚するのか?出来るのか?心配です

相手の男性は某大手電機メーカーのパ〇ソニックに勤め、その会社のアメリカ
ンフットボール部に所属する現役の選手です。

身長はほぼ私と同じで188cmで体重が私より40kgも多い123kgで、横に並ん
だら家族の皆が「アンタが小さく見えるわ!」と言う位にデカイ!と言う
言葉がピッタリの青年です。

まぁ私も糖尿病予備軍となり、食事制限などで10kg程痩せた事もあるので
特に小さく見えてしまうんでしょうね?

それはそれである意味ショックです。涙

痩せる前は必死になっても痩せなかったのですが、健康を考え真剣にダイエッ
トに取り組んで本当に痩せだし、筋肉も落ちだしたらチョットショックな上
横に私よりデカイ奴が並ぶと、それが余計みじめな気持になりますね

でも本気で娘を守ってくれるなら1日も早く娘には幸せになって欲しいです。

まぁとにかく頑張りましょうお父さん達!!!

















[PR]

by mabo89 | 2018-04-09 09:25 | 時事問題 | Comments(0)

アカンで~!宝塚市の市長・・えっ!誰が選んだの?(爆)の巻

先日の舞鶴市の市長が土俵上で倒れてその場に居た看護師の女性達が土俵に
駆け上がり救命行動した問題に続き宝塚市の女性市長が土俵での挨拶を
求めた様ですね?


アホ!としか言い様の無い女性市長の発言・・さすがに革新系の市長らしく
首長は男女とも平等に扱ってほしい。女性だからという理由で断っているの
なら議論してほしい
」って・・・

あのねぇ~先日の舞鶴の時と状況が全然違うのも分からず、それを女性差別に
結びつけるのはどうか?と思います。

相撲の伝統の中で守らなければいけない部分は守ると言うより尊重をし時代の
流れに沿って変わって行くものは変えて行けば良いとは思うのですが、何も
今、舞鶴市長の問題で女性が土俵に上がったと言う事で騒ぎになってる時に
乗じて問題発言をする必要性があったのでしょうか?

その場に居た観客からも支持する声があった様ですが、さすがに革新系の強い
兵庫県らしいと感じました


そこで先ずは日刊スポーツの記事抜粋より

女性市長、土俵上挨拶断られ「首長は平等に扱って」

兵庫県宝塚市で6日に予定される大相撲の巡業で、同市の中川智子市長が主催者に土俵上でのあいさつを求めたが、日本相撲協会に確認した結果として断られていたことが5日、市長への取材で分かった。昨年の宝塚市の巡業でも市長は土俵下であいさつしたという。

 中川市長は女性に土俵から下りるよう促した場内放送が問題化した京都府舞鶴市の巡業をテレビで見て、男性の舞鶴市長が土俵に上がりあいさつしていると気付き、主催者に要望したという。中川市長は「首長は男女とも平等に扱ってほしい。女性だからという理由で断っているのなら議論してほしい」と話している。

皆さんはどう感じられるか分かりませんが、私はこの宝塚市長は駄目だと思い
ます。

まぁ革新系の市長なら仕方ないとは思いますが、こんな市長を選んでる宝塚
市民もどうなの?
と感じますが、民主主義による選挙で選ばれたんですから
仕方ないっちゃ仕方ないですね?

神戸に震災時を振り返っても革新系が強かった為に自衛隊の要請が遅れた
事もあり、それで命を落とされた方も多かったと思いますが、ある意味
これは人災だと思った記憶が蘇りました


同じ女性でも東京都知事の小池百合子市長は私的には嫌いですが、今回の
女性の土俵問題に付いて都は国技館(東京)で開かれる場所で都知事賞を出しているが、現在は男性の副知事が土俵上で表彰している。定例記者会見で聞かれた小池氏は「女性活躍が日本にとって最大の伸びしろになると思う」と述べつつ、「私自身が土俵に上がり、賞を渡すことにチャレンジするためのエネルギーを割くつもりはない」との考えを示した。

と、まともで無難な回答をしていますね!

やはり選挙がある時はしっかりと候補者を選び、まともな人を選んで
行きたいものですね?

頑張りましょう日本人!!!


















[PR]

by mabo89 | 2018-04-07 09:43 | 時事問題 | Comments(2)

臨機応変って言葉を知らないの?の巻

今朝TVを見てて腹が立ったニュースをやってました

それは何か?と言うと京都・舞鶴文化公園体育館で行われ、あいさつをして
いた多々見良三舞鶴市長(67)が土俵の上で倒れた。スタッフや観客らが
心臓マッサージなどを施したが、その中に含まれた女性に対して土俵から
下りるようアナウンスがあった。と言う問題です


確かに土俵には女性が上がってはいけない!と言う決まりがあり過去にも
女性知事が表彰式で土俵には上がれない・・と言う問題もありましたね!

日本には女人禁制と言われる山や場所が沢山あります。
そう言った場所は神聖な場所とされる事も多く女人禁制と言うルールがあり
駄目な物は駄目で守らなければいけない部分は守って行くべきですが、今回の
場合は話が違うと思います


土俵が神様が宿り神聖な場所で女人禁制だ!と言う規則があるのは知っていま
すが、本当に神様の宿る神聖な場所ならば、人命が掛かり一時を争う時にその
人命を助ける為に女性が立ち入る事を怒る神様が要るのなら、そんな神様は
要らないと思いますね


本当に神様が要るのなら神様は人命救助をしたのを喜んでくれると思います

確かに世の中には色々なルールや規則があり、それを守る事で人々はお互いに
気持ち良く快適に暮らせる社会が成り立ってるのは良く分かりますが、でも
そんな中でも臨機応変と言う言葉がある様に、時と場合によってはルールを
変えなければいけない時もありますね?

今回がそんな時だと思います

兵法にも「兵は拙速を聞く」と言う言葉があります。
これは臨機応変にと言う事ですね

今回、市長が倒れた状況に関係者に了解を貰って土俵に駆け上がった看護師の
女性達に「土俵から降りろ!」と酷い言葉を投げかけた人達が多数いた事を
聞いた時に、私的には腹が立ちました


もしも私がその場に居たら、絶対にそんな言葉を投げかけた奴に文句を言って
ると思います。

車に乗ってて後ろから猛スピードで車が突っ込んで来るのが分かったら自分の
信号が赤信号でも、そこは臨機応変に信号を無視してでも私は逃げます。

今回文句を言った人達はきっと突っ込んで来る車を見ても前の信号が赤だから
・・ときっとブレーキを踏みしめて突っ込んで来る車の衝撃に耐える様に
頑張るんでしょうね?

臨機応変に対応すれば良いのではないのでしょうか

日本人の真面目過ぎる部分は良い部分でもあるのですが、融通性が無いと言う
意味では融通性が無いですよね?

今回土俵に駆け上がった女性達に拍手を送りたいと思います!!

頑張りましょう日本人!!!




















[PR]

by mabo89 | 2018-04-06 08:53 | 時事問題 | Comments(0)

頑張りましょうよ日本人!!!の巻

今朝のプレジデントオンラインの記事に東大合格者が東大を蹴って海外の有名
大学に進学する記事が掲載されてた。

そこで先ずは記事の抜粋を・・

東大合格者17人が海外大に進学した理由

高校生が海外大学に直接進学する動きが目立ち始めている。そうした高校生は東大を蹴って、海外進学を選ぶという。ベネッセの進学塾では東大合格者17人の全員が海外の名門大学に進んだ。高校生は海外大学のどこに魅力を感じているのか――。

東京大学理科三類の合格者もいた

進学先に海外大学を選ぶ高校生が増えている。過去5年で48~78人が東京大学に合格している渋谷教育学園幕張高校(以下、渋幕)では、この10年ほどで海外大学の人気が高まり、この数年は毎年10人前後が海外大学に進学している。

2008年にベネッセグループが開講した進学塾「Route H」では、これまで17人が東京大学とハーバード大学やイエール大学などの名門大学の両方に合格している。だが17人全員が海外大学に進学し、東京大学を選んだ生徒はいなかった。17人の中には最難関とされる東京大学理科三類の合格者もいたという。東大を蹴って、海外大学を選んだということだ。

進学情報大手ベネッセコーポレーションで英語・グローバル事業開発部の部長を務める藤井雅徳氏は、その背景について「日本国内における大学進学の頂点として東大に行くのではなく、世界的な視点から大学を見た結果、海外大学への進学を選ぶ生徒が増えています」と語る。

a0259347_09131619.jpg

日本の大学にはない学習環境がある

渋幕で国際部長を務める豊島幹雄氏は、海外大学の人気の高まりについて、「日本の大学では得られない環境で学びたいというのが、大きな理由でしょう」と話す。

「幅広い分野を学んだ上で、自分の専攻を決められるリベラルアーツ教育。少人数によるディスカッションを中心とした授業形態。いろいろな国からの留学生が集まる多様性のある環境。そうした点は海外大学の大きな魅力だと思います」(豊島氏)

特に渋幕の場合、2015年から17年の3年間で、のべ72人が海外大学に現役合格しているが、そのうち8割以上の61人は米国の大学だ。米国の大学はキャンパスでの過ごし方や進路の選び方など、学生に対するサポートが手厚い。日本の大学が卒業前の「就職支援」に特化しつつあるのとは対照的だ。そうした点も生徒が海外進学に魅力を感じる理由だという。

面接時間は15分から4時間までさまざま

ただし高い学力があっても、海外大学の合格は簡単ではない。たとえば米国の大学では、「共通願書」(Common Application)の提出が求められる。これはハーバード大学やスタンフォード大学など700以上の大学が利用しているインターネット上のプラットフォームで、高校での成績、米国でセンター試験に相当するテストの点数、外国人留学生の場合はTOEFLなど英語の実力を示す成績を提出するものだ。

ベネッセの藤井氏は、「この願書がベースになるので、トップレベルの大学を目指すには共通テストやTOEFLなどの筆記試験で高成績をとる必要があります」という。

さらに活動歴とエッセイの提出も必要だ。活動歴としては、まずアカデミックな領域での受賞歴を入力。加えて、勉強以外のボランティアや生徒会、運動部などにおける活動ぶりを書く。さらにエッセイでは自分自身を伝えることになる。

「エッセイでは自分を客観的に見て、他の受験生と違うユニークな存在であるとアピールしなければなりません」(藤井氏)

面接がある大学の場合、こうした書類を通じて「会ってみたい」と思われれば、面接に進むことができる。卒業生が面接官となり、本人確認や英語力のチェックに加えて、大学の個性に応じた質問が行われる。基本的には人間性を見ることが目的のため、所要時間は15分の時もあれば3~4時間のときもあるという。

海外の入試スタッフが高校に訪問

海外大学の人気の高まりは、進学を検討できる環境が整ってきたことも影響している。代表例は海外の大学スタッフによる説明会だ。海外の大学には「アドミッション・オフィス」があり、学生の選抜を専門とする職員がいる。日本の場合、大学職員は入試の準備を行い、面接などでは教員が審査をするが、海外には人材を選抜するプロの職員がいるのだ。そのアドミッションオフィサーが、ツアー形式で東アジアをまわり、説明会をしている。

「優秀な学生が受験をしてくる高校では、アドミッションオフィサーが個別に説明会をしているのです。説明会をきっかけに、早い時期から学生と大学との関わりがスタートすることがあります」(藤井氏)

渋幕でも、「不定期ですが、都内で海外進学に関するいろいろなセッションが行われる毎年9月頃に、アドミッションオフィサーが本校に立ち寄ってくれることがあります」(豊島氏)という。

中1から対象の「海外大学進学説明会」

海外大学への進学を希望する生徒に対して、高校側も動いている。渋幕では、6月頃に「海外大学進学説明会」を開催している。中1~高3を対象に、海外大学の受験の仕組みを説明する。実際に海外大学に進学した卒業生が夏休みで帰国する時期なので、必要な準備や現地の様子などを卒業生が紹介することもあるという。

また渋幕では「次世代リーダー養成プログラム」として、希望者に向けてハーバード大学のキャンパスなどを訪問する研修も実施している。進学に有利になるとは限らないが、高校生にとっては海外大学を身近に感じられる機会だ。

英語の外部試験も海外受験の後押しに

2021年度の入学者選抜(2020年度に実施)から、大学入試ではセンター試験の代わりに、大学入学共通テストが行われるようになる。その際、英語に外部検定試験が導入される。2023年度までは、共通テストでの英語試験も実施。共通テストと認定試験のどちらかを利用するか、両方を利用するかは、各大学が選択する。

外部認定試験の中には「TOEFL」や「IELTS」など、海外大学の留学時に使うテストも含まれている。つまり国内の共通テスト対策の勉強が、海外大学への留学に役立つことになるのだ。ベネッセの藤井氏は「受験生が海外大学を目指すことはより身近になるのではないか」と予想する。

「『SGH』(スーパーグローバルハイスクール)や『SSH』(スーパーサイエンスハイスクール)といった文科省の指定校では、論文執筆やプレゼンテーション発表の機会が数多くあります。そこで培われる能力は海外大学の入試に求められるものです。さらに外部の英語検定試験導入で国内大学の入試にも備えられるようになれば、海外大学にチャレンジしようとする高校生はどんどん増えていくと思います」(藤井氏)

優秀な高校生が「海外流出」していく

日本の高校生が海外で活躍することは誇らしい。だが海外大学に進んだ高校生には、そのまま海外で仕事をしたいと考える生徒もいる。日本にとっては「人材流出」にもなりかねない。藤井氏は「海外進学の流れは止められないとすれば、日本の大学は、優秀な外国人留学生を受け入れることを目指していくべきだろう」と語る。

日本最難関の大学だからといって、日本最優秀の高校生が選んでくれるとは限らない。大学も国際競争に挑まなければいけない時代なのだ。現在の入試改革はそうした国際競争に対応した動きといえそうだが、結果を出すには大学独自の取り組みも欠かせない。日本の大学は、世界中の高校生から選んでもらえるような環境づくりを進められるか。残された時間は長くはない。







記事の最後に優秀な人材の流出が懸念されてる内容が書かれてましたが、国内
でも同様の事が起こってます。

自分の足元を見れば昔から奈良県って全く目立つ県ではありませんが、実は
凄い事が沢山あるのです


先ずは地味に行きますと、ピアノの保有率が日本で1番だとか、進学率も日本
で1番なんですが、それに比例して県外進学率も日本で1番なんです。

そこで今回の記事と同じ内容になりますが、我が奈良県は昔より既に記事と
同じ状況が起こっております。

進学率が日本で1番で県外就職率も1番と言う事は、県外就職率も日本で1番
となってるんです


国内でも既に奈良県の様に優秀な人材が卒業後にドンドン県外で仕事に付き
県内に戻って来る確率が落ちてるんです。

それと同じ現象が今、国単位で起ろうとしています。

優秀な人材の流出を抑える様に頑張らないと奈良県と同じ状況が起こると
言う事ですね?

頑張りましょう日本人!!!




















[PR]

by mabo89 | 2018-04-05 09:27 | 時事問題 | Comments(3)

北野たけしってカッコ良い男ですね?の巻

今回、独立問題で取だたされてる北野 武ことビートたけしですが、彼には
男を感じると言うか、男の生き様を感じさせる何かがありますね


今回の問題でもアイツがどうのこうの・・と言わずにさりげなく洒落で
返したり、さりげない中に確信を突いた発言をするだけで多くを語らず
カッコイイ男ですね!

私的には北野武と言う芸人は若い頃より好きでも嫌いでも無かったのですが
ここに来て以前から彼の言動を見たり周りの人の声を聞いてたら、どこか
男としてのカッコイイ生き方が見えて来ますね?

コメンテーターとしても下手な評論家よりもまともな説明ができるし、彼は
当たり前の事を言ってるだけなのに、妙に納得させられる事を言いますね?

今回もそんなカッコイイたけしさんの部分が見えましたね!

そこで先ずはサンケイスポーツの記事抜粋より

たけし、井手らっきょの支援を約束「全員で盛り上げにいく。ギャラなんていらねえ」

1日から活動拠点を故郷の熊本県に移したお笑いタレント、井手らっきょ(58)が3日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月〜金曜後1・45)にVTR出演。師匠のタレント、ビートたけし(71)に熊本行きを伝えた際のやり取りを明かした。

a0259347_08513103.jpg

 井手は昨年末、たけしに「熊本でやることになりました」と伝えると、「それは悲しいだろ」と絶句されたという。それでも「おまえが熊本にいったら、俺ら全員で盛り上げにいくからよ。ギャラなんていらねえからと仰っていただいた。めちゃくちゃうれしかった」と感謝した。

 たけし軍団が1日に発表した声明文では、オフィス北野の役員および社員への高額報酬は放漫経営の結果そのもので、井手が活動拠点を熊本に移さざるを得ない状況になったにも関わらず、社員には法外な給与を払い続ける不均衡な現状を容認できないとしている。




たけし軍団と呼ばれる多くの男達がたけしさんに付いて行く理由が良く分かり
ますね?

私も1人の男としての北野たけしと言う人間に魅力を感じてる1人です。

やっぱり男として生き様を見せられる奴ってやっぱりカッコイイですね

毎日・毎日男としての生き様を子供達に見せられる様に日々努力して行こうと
再確認出来た今日この頃です。

頑張りましょう日本男児!!!






















[PR]

by mabo89 | 2018-04-04 09:02 | 時事問題 | Comments(0)