悔しかったら買うてみ~!!

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:時事問題( 1654 )


しかし中国も思い切った方向転換やね?それに比べて・・の巻

毎日、世の中の情勢は凄い勢いで変わってますね?

国内では横綱の稀勢の里が引退を表明!どう見ても日本国内では横綱は常勝で
なければ許されない見たいな風潮がありますね?

横綱だって人間なんだから連敗が続いても良いと思うんですが、日本の相撲界
では許されない事なんですね~


先ずはマスコミが稀勢の里に「進退は?」と詰め寄り、国民もそれに続いて
引退じゃないの?と言う雰囲気を作り上げてしまいますね?

これがモンゴル出身の横綱ならもっと早くに引退をさせられてたと思います。

怪我が完治してない状況での出場だけに悔いが残るんじゃないでしょうか?

でも仕方ありませんね?

次に世界の情勢を見れば、あの中国でさえここに来て対米政策の変更をして
来ましたね!

そこで先ずはビジネスインサイダーの記事抜粋より

「アメリカに対抗する力ない」中国指導部は対米方針を柔軟路線に転換。ファーウェイは「核心利益」

ファーウェイCFO逮捕を巡り、全面対決になっている米中関係。極限まで冷え込んだ両国関係について、中国側で“変化”の兆しが現れている
a0259347_09241293.jpg

対米主戦論からの転換

北朝鮮との関係強化を進めるが、一方で慎重でもある。貿易摩擦を抱えるアメリカとの関係を悪化させたくない

金正恩北朝鮮労働党委員長による4度目の中国訪問が進行中の1月8日、中国・天津での会議で一緒になった姜龍範・天津外国語大教授の発言を聞いて「おやっ」と思った。

台湾との政府高官の相互訪問を認める「台湾カード」まで切って中国との全面対決を煽るトランプ政権に対し、金委員長訪中は北朝鮮との親密な関係をアピールする「絶好の機会」のはず。だが中国指導部は2018年12月1日の米中首脳会談の直前、アメリカとは「対抗せず、冷戦をせず」超柔軟姿勢で臨む新方針を決定したという。

背景には「中国には全面的に対抗する力はない」とする習近平国家主席の認識がある。

2018年の夏には「対米主戦論」が支配的だったが、鄧小平が主唱した「韜光養晦」(とうこうようかい:能あるタカは爪を隠す)論が息を吹き返している。
「対抗せず、冷戦せず…」の新方針



以下は割愛させて頂きます。

中国でさえ対米政策を大きく変えて行ってる中で、そんな空気さえ読めないの
がお隣の韓国ですね


未だに強気な発言が止まりませんが、気付けば世界で孤立してるのが分から
ないんでしょうね?

まぁ暫く様子を見とけば良いんじゃないですか?

間もなく経済も破綻した時に泣き付いて来る先は日本しか無いのが全く分かっ
ていませんね?

その時泣き付いて来ても日本は毅然と日韓協定の履行を確認し、韓国政府が
なにも行動に出ない様なら放って置けば良いんです


出た所で、知らん顔しとけば良いんじゃないですか?

何と言っても世界の経済大国だ!と宣言をしてる国なんですから・・爆

とにかく日本人は粛々と前進して行きましょう!

頑張るぞ日本人!!!




























[PR]

by mabo89 | 2019-01-16 09:45 | 時事問題 | Comments(0)

連休も娘の事でバタバタでした!の巻

正月明けの連休でしたが、皆様はどこかへお出かけになりましたか?

うちは昨年の9月に娘が入籍をし、10月に妊娠となり間もなく安定期に
入ると言う事で、天皇家縁の”帯解寺”へ安産のお参りと腹帯の祈祷を兼ねて
行って来ました。

犬の日と言う事もあり凄い混雑ぶりでした。(汗)

自分の子供の時は嫁の親に任せっきりで、私は腹帯のご祈祷なんかも行った
事が無かったんですが、さすがに娘の事となると、知らん顔もできず行って
来ました。(笑)

そこで偶然、中学時代の同級生にも会い、話を聞くと3人子供が居てて
上2人は男で1番下の娘が今回妊娠をしてのでお参りに来たとの事でした。

彼の嫁曰く「上2人の時はお参りにも来ずだったんですが、さすがに娘の
事となると、初めて一緒に来たんですよ~!(笑)」
との事でした。

彼は中学時代メチャクチャ悪さ坊主で名をはせた奴だったのですが、そんな
奴ほど家族思いになってますね!

でも偶然にしてもあんな人ごみの中で列に並んだ前後に並ぶって・・
お蔭で並んでる間も昔の事や、先日行った同窓会の事で盛り上がり、退屈
せずに無事終了!!

今日は連休明けと言う事もあり仕事が溜まってるので焦って早起きしたら
お袋が「チョット見て欲しいねんけど・・」と言うのでお袋の飼ってる
熱帯魚の水槽を見たら・・

水が減ってる上に床がビチョビチョ・・・

これって部屋が暖かいから結露で濡れてんねやな?」とお袋が聞くの
ですが、どう見ても違うやろ?と思いながら水槽を確認・・

結果としては水槽の水漏れでした。連休明けの焦ってる朝からデカイ水槽の
水抜きをし、中に入ってる熱帯魚を引っ越しさせて朝からバタバタでした。

今やっと会社に来て早起きしたにもかかわらず今からスタート!!

連休明けで身体もボケてる時に気合を入れて・・と思ってたのですが
再度、気合を入れ直して頑張って行こうと思ってます!

とにかく頑張りましょう日本人!!!


















[PR]

by mabo89 | 2019-01-15 09:32 | 時事問題 | Comments(0)

日本政府もそろそろ行動に出ようや!の巻

今回の文大統領の発言や徴用工での差し押さえ問題で、日本政府が対抗措置と
して


1、長嶺在韓大使の召還

2、韓国人旅行者に対して短期間滞在ビザの停止

3、特定品目の輸出制限

4、韓国人に対しての就労ビザの発給停止


など、4項目の対抗措置を話し合ってる様ですが、やるならやるで悩む事無く
さっさとやるべきですね?


今回の全ての問題に対して日本政府は韓国に回答を求めてるにもかかわらず
知らん顔をして何も回答して来ない韓国に全て責任があるのですが、日本政府
はそんな韓国の出方待ち・・・

多分いつまで経っても韓国は明確な答えも出さず放っておくでしょう!

韓国政府は韓国が何も回答しなければ日本がなんの措置も取らない事を知って
いるのです


日本政府が本気なら、今回なにも回答してこない韓国政府に対して日本サイド
から、なんの回答もしないなら・・と行動に出るべきですね

今回の4項目もなんの措置も取らなければ今までの日本となんら変わりはあり
ませんからね~?

今回検討されてる4項目の内1番の長嶺在韓大使の召還は今、韓国で争われてる
新日鉄住金の社員などを守ると言う場合に在韓日本大使館が必要になるので
は?と言う事で2の足を踏んでる様です。

2番の旅行者の短期ビザを停止する事は簡単ですね
ただ日本に来る韓国の観光客が減ると言う事と、日本から韓国に行く旅行者が
お互いに減ると言う事ですが、どちらにしても日本にとっては良い傾向です。

3番の特定品目の輸出制限ですが、これは早急にするべきです
確かに韓国に輸出をしてる一部の商社の売り上げは落ちるでしょうが、韓国で
売り上げが落ちても今後、韓国に代わる国が出た時に販売をすれば良いだけで
長い目で見ればそちらの方が良いと思います。

4番目の韓国人に対する就労ビザの停止!これも早急に進めるべきです!
経済が破綻寸前で韓国の優秀な大学を出た学生の多くが就職先を日本に求めて
いる事も多く、また逆に日本の企業もそんな学生を求めてる企業が多い事も
事実です。

しかし、これも50年程経ったらどうせまた日本企業が~~”と騒ぎ出すのが
容易に想像できますね?

これは今問題になってる徴用工と言われる軍事募集工と全く同じで、当時は
韓国国内でまともな仕事も無く、日本で働いた方が給料も待遇も遥かに上なの
でやって来たにもかかわらず・・・


今後70年後の子孫達の為にも火種になる元は断っておくべきなのです

とにかく日本政府としては1日も早く出来る制裁から行動に出るべきです。

国民も声を揚げ政府関係者が自信を持って行動に出れる様に応援しましょう!

声を届ける方法としては地元の代議士に声を伝えるのも1つの方法ですね!

或いは自民党のHPには”ご意見・ご質問”と言うコーナーがありますので
皆で声を揚げドンドン意見を伝えましょう!!

頑張るぞ日本人!!!












[PR]

by mabo89 | 2019-01-12 10:27 | 時事問題 | Comments(0)

2019年は日韓国交断絶に向けてスタートの年だ!の巻

韓国の文大統領が新年の挨拶で、相も変わらず日本批判をした事で日本政府の
関係者も苛立ちが隠せない状況
になって来てますね!(笑)

2019年と言う新しい年を迎えて、いよいよ日韓断交に向けて進み出した模様
です


これは日本にとっては国益を守ると言う意味では凄く良い傾向になって来てる
と思うのですが
、ここは慎重に後あとになって日本に非が出ない様に上手く
断交に向け進めて行かなければなりません


今回の文大統領の新年の記者会見を受け、日本のメディア各社が今回の文大統
領の発言をこぞって批判する記事を掲載していますね!

1番おかしいのは、あのTV朝日でさえ番組で韓国を批判する様な内容の番組を
放送してる事が増えて来てるのがおかしいですね?爆

今日も産経を始め読売など各社が文大統領批判をしてるのですが、先ずは
FNNの記事抜粋をお読みください。


韓国大統領「日本はもっと謙虚に」徴用工問題 今後は?
a0259347_09142885.jpg


もう少し謙虚に」。

日本政府の対応に不満を示した

10日午前、新年の記者会見を行った韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領。

いわゆる元徴用工問題によって日韓関係が悪化する中、大統領の発言が注目されたが、2時間に及ぶ記者会見の場では、記者からの質問は、北朝鮮問題や国内の経済問題などに集中。

ようやく日本のメディアから、元徴用工問題について聞かれると、「これは韓国政府が作り出した問題ではありません。日本政府はこの問題に対して、もっと謙虚にならないといけない。この問題を日本の政治家や指導者が政治的に争点化し、論争を種にして拡散しているのは、賢明な態度ではない」と、文大統領は日本の対応を批判

また、韓国政府は司法判断に関与できないとしたうえで、「日本も不満があったとしても、基本的に“この部分はどうしようもない”という認識を持たなくてはいけない」と述べ、韓国最高裁の判決を受け入れるよう、促すだけにとどまった。

一方、9日、日本が要請した協議への対応については、回答がないままとなった。

会見を受け、自民党の岸田政調会長は韓国政府から具体的適切な対応は行われていない。見ることができない状況であり、この点については、大変遺憾に思っている」と述べ、現状を是正する責任は、韓国政府にあると強調

また、日本政府関係者は未来志向と言っておきながら、過去ばかりにとらわれる、とんでもない大統領だ」述べた。

元徴用工をめぐる問題で、悪化の一途をたどる日韓関係。

今後の展開について元駐韓大使は、「日本としては、韓国にきちっと対応してもらうしかないけれども、おそらく、2国間協議では、韓国は譲ってこないでしょうから。日韓関係が本当に冷えちゃって、めちゃくちゃになった場合、アメリカがどういうふうに出てくるか、これも一つのカギでしょうね。(文大統領は)日本には負けたくないという意識が非常に強いですから。そうなってくると、やっぱり日韓関係は悪くなってくるでしょうね」と述べた。




今回の発言を聞いてハァ~?と思ってる人が多いんじゃないですか?

日本はもう少し謙虚にって・・・アンタ・・爆

どの口がそれを言ってるの?先ずは国際法に則った条約を守れよ!と言う感じ
ですね?

まぁ韓国の大統領レベルじゃ多分その意味が分からないんだと思いますが
こんなレベルの国との国交は1日も早く解消するべきですね


放って置いても歴史がその方向に持って行くとは思いますが、何回も言う様に
日本に非が無い様な状況は作っておきましょうね?

あと少しです!

頑張りましょう日本人!!!



















[PR]

by mabo89 | 2019-01-11 09:28 | 時事問題 | Comments(0)

韓国さん!いよいよ経済破綻の日も間近ですね?爆の巻

今朝のニュースを読んでたら微笑ましいニュースが載ってました。

ついに韓国の経済も終焉を迎えそうな予感ですね!!爆

徴用工問題に始まり自衛艦の旭日旗問題に続きFCレーダー照射の問題で日韓
関係が冷え切ってる今、韓国は何処へ泣き付くんでしょうか?

まぁ助けてくれるとしたら宗主国の中国くらいじゃないんでしょうか?爆

何があっても日本は手を差し伸べては駄目だと思いますね~!

そこで先ずはJBプレスの記事抜粋より

「サムスン一本足」異変、韓国経済に黄信号?

「ここまで落ち込むとは・・・」

 2019年1月8日、サムスン電子が2018年10~12月期の決算見通しを発表すると、証券市場は一時混乱に陥った。2年ぶりの大幅減益となったからだ。

 韓国経済はここ数年、「サムスン一本足」ともいえる状況が続いており、経済の先行きに黄信号が点灯したとの見方が強まっている。

 文在寅(ムン・ジェイン=1953年生)大統領も年初から、猛烈な「経済シフト」に乗り出している。

 サムスン電子の決算は、営業利益が10兆8000億ウォン(1円=10ウォン)で前年同期比29%減だった。7~9月期に比べると39%減少した。

 四半期ベースの営業利益が減少したのは2016年7~9月期以来、2年ぶりとなった。

アナリスト予測を2兆ウォン下回る

 サムスン電子の4半期ベースでの営業利益額は円換算で1兆5000億円だ。2018年の年間営業利益額も58兆8900ウォンで絶対額は依然として大きい。

 2019年も4兆円を超える営業利益を出すとの見通しが多い。それでも、産業界や証券市場には8日の発表は、大きな衝撃となった。

 というのも、事前のアナリストの予測を大幅に下回る利益額だったからだ。

 韓国メディアによると、証券会社など14社が事前に利益予想を出していたが、その額は平均で13兆1745億ウォン。8日に発表になった利益予想はこれを2兆ウォンも下回る結果だった。

 最大の収益源である半導体事業の減益幅が予想をはるかに上回ったためだ。

 サムスン電子の半導体事業の営業利益は7~9月期の13兆6500億ウォンから5兆ウォン以上減少したと見られている。

 大口顧客であるデータセンターなどで在庫整理が進み、DRAMの出荷量は10%以上落ち込んだと見られている。

1企業の決算を超える影響力

 サムスン電子の決算は、単に韓国大手企業の決算だと片づけることはできない。

 サムスン電子の営業利益額は、全上場企業の合計額の4割近くを占めていた。韓国全体の輸出額の14%、時価総額の17%も占めるマンモス企業なのだ。

 ここ数年、韓国の主力産業は次々とかつての収益力を失ってきた。造船、海運に続いて2018年には自動車メーカーの利益も急減していた

 その中で、空前の半導体好況に支えられて、サムスン電子が圧倒的な利益を稼ぎ出し、全体の牽引役となっていた。

 「半導体の好況サイクルはいつかは終わる。その時、どの産業が取って代わるのか?」

 2年ほど前から、こんな懸念が出ていた。サムスン電子大幅減益の決算発表はだから、韓国経済全体の先行きに大きな懸念材料となっている。

年始あいさつのキーワードは「危機」

 「経済」に対する不安感はさらに韓国の産業界で強まっている。

 「新年、財界の第一声『絶体絶命危機状況』『変わらなければ生き残れない』」

 大手紙「中央日報」は1月3日付で、2019年の韓国財閥トップの「新年あいさつ」の内容を要約してこんな見出しの記事を載せた。

 米中通商摩擦や人件費高騰、成長分野が見つからない点など、韓国の産業界には明るい材料がなかなか見つからない

 同紙は、年頭あいさつのキーワードを「危機」と報じた。

 文在寅大統領も、「経済」を最優先に掲げて動き始めた。1月2日、政府や国会、大法院トップなどが集まる新年会を、これまでの青瓦台(大統領府)ではなく、「中小企業中央会」で開催した。

 大法院長(最高裁判所長官)、首相、国会議長などとともに中小企業中央会会長や大韓商工会議所会長、李在鎔(イ・ジェヨン=1968年生)サムスン電子副会長、崔泰源(チェ・テウォン=1960年生)SKグループ会長、鄭義宣(チョン・ウィソン=1970年生)現代自動車グループ総括首席副会長なども招いた。

 文在寅大統領は、年頭あいさつでも「企業が投資しやすい環境を作ることに努力する。経済反転も雇用も結局は企業の投資から生まれる」などと語った。

年始から経済重視の姿勢示す大統領

 さらに1月7日には青瓦台で開いた年明け最初の外部との行事として「中小ベンチャー企業人との対話」を開催した。

 150人もの企業人を招いた行事だった。

 ここでも文在寅大統領は「最も急がれる問題である雇用は、全雇用の80%を占める中小企業のがんばっていただかなければ・・・そのために政府の努力する」と激励した。

 「2017年5月に就任して以来、いまの政権は『南北関係改善』や『積幣清算』では、一定の成果があったとの評価がある」

 「だが、『経済』に関しては目に見える成果がなく、これが支持率低下の大きな要因になっている」

 韓国紙デスクは、年末以来、文在寅大統領の「経済」への力の入れようをこう見る。

 経済成長率は低下し、雇用状況は過去最悪とも言われる。一部地域での不動産価格の急騰で「経済格差」がさらに拡大した。

 労使関係は悪化している・・・経済政策への国民の不満は強まっており、2019年には何とか「結果」を見せたいというわけだ。

 とはいえ、経済に即効薬などない。まして2019年は米中通商摩擦など外部要因の悪化で、韓国経済はさらに厳しい環境になるとの見方が強い

 そこへ、半導体市況まで悪化すれば、打つ手がなかなかないのも現実だ。

 文在寅政権は、発足以来、「所得主導成長」政策を続けてきた。最低賃金を大幅に引き上げ、非正規職の正規職への転換を進めた。

 庶民層に手厚く支援をして、消費を増やし、これをてこに経済を活性化させる狙いだ。ところが、最低賃金の引き上げは中小零細企業の経営を圧迫し、なかなか思うような成果が上がらない。

 半導体に次ぐ成長分野の育成といっても、すぐに新産業が出てくるはずもない。

苛立ちでホンネも吐露?

 「経済」政策への批判が高まるなか、文在寅大統領の苛立ちも強まっているようだ

 2018年12月31日。文在寅大統領は青瓦台で与党指導部との忘年昼食会を開いた。この席でこんな発言をしたのだ。

 「経済が何よりも重要だ。最低賃金引き上げや労働時間短縮については予算など補完措置を打てば2019年には少しずつ成果が出てくる」

 「残念なのは、成果があっても私たちの社会で『経済失敗フレーム』がとにかく強く、国民にきちんと伝わらない。取捨選択して報道したいことばかり否定的に報道する状況が大変残念だ」

 メディア批判というよりも、身内である与党幹部との席で思わずホンネを明かしてしまったようだ。

 文在寅政権は5月に発足から満2年を迎える。「経済」で成果を上げて支持率回復を是が非でも図りたいのは当然だ。

 一方で、「経済」への批判も強く、経済が政治問題化する懸念もある。

進歩系論客の危機論一蹴発言

 進歩系の論客で国会議員や盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で保健福祉部長官を歴任した柳時敏(ユ・シミン=1959年生)盧武鉉財団理事長が年末に発言した「経済危機論」についての内容が大きな話題になった。

 もともと、歯に衣着せぬ発言で有名な同氏だが、今回は、「経済危機論」を一蹴した。

 「いま、保守メディアや大企業が主導する経済新聞、大企業が広告主になっている経済面の記事が振りまいている経済危機論は、既存の既得権層の利益を壊すか壊すかもしれない政策を妨害するための試みだ」

 「こうした理論を主導している人たちは、自分たちの利益のために嘘をついているとは思っていない」

 「こういう人たちは、会う人、生活の基盤、勉強した場所、接している情報が偏っているから事実だと信じているのだ」

 柳時敏氏の主張は、一部進歩系の主張をクリアに代弁している。こうした発言で、「政界引退」を宣言したにもかかわらず、「中央日報」が年始に掲載した「汎与党圏次期大統領候補」世論調査で、李洛淵(イ・ナギョン=1951年生)首相に次ぐ2位に急浮上した。

 経済に対する不安感が高まるなか、経済は経済問題を超えて拡散する気配もある。




文大統領の人気も年明けと同時に急降下なんじゃないですか?

日本人の私としては微笑みながら文大統領の行動を見ておきたいと思います

そんな中で新日鉄住金の差し押さえでも強行しようものなら、日本政府も
黙って見過ごす訳には行かないでしょう!

また黙って見過ごしてはいけませんね?

韓国の破綻が見えて来ましたがいつまで持つか見届けたいと思います。

文中に「新年、財界の第一声『絶体絶命危機状況』『変わらなければ生き残れ
ない』」
とありましたが、どこまで変われるのか?が見物です。爆

とにかく頑張りましょう日本人!!!



























[PR]

by mabo89 | 2019-01-10 09:43 | 時事問題 | Comments(0)

しかし本当にイラつく国ですね?の巻

しかし、韓国は本当に反日活動が好きですね

今度はディズニーの映画”ダンボ”イチャモンを付け出してる様ですね

映画の中に出て来るシーンに旭日旗をイメージさせる絵が出て来る・・って
そのシーンと言うのは、どうもダンボの後ろに出て来るサーカスのテントが
赤白のストライプだと言うのです・・
ほとんど病気ですね~?爆

高田ケンゾーさんも訴えられてる様だし、徴用工の問題を始めFCレーダー
の照射問題が上がって来て今後、増々在韓日本企業に対して色々な訴えが
起って来る事が予想されますね


1日も早く在韓日本企業は日本に帰るか、他の外国に移設する事をお勧め
致します。

韓国の事なんか放って置こうと思うのですが、イライラするぐらいに目障りな
ですね?

日本も憲法を1日も早く改正しそれに合わせて韓国との国交断絶を行うべき
です


徴用工の問題も韓国の大邱地裁が支払命令を認めた様で、今はまだ差し押さえ
命令は出してない様ですが、差し押さえ命令が出るのも時間の問題でしょ?

そうなって来ると後残ってる10数個の裁判も今回の徴用工裁判と同じ様な
判決が出ると容易に想像できますよね?

だから1日も早く日本企業は撤退をするべきですし、日本政府もキツイお灸を
据えるべきです


日本国民もそろそろ本気で怒りを前面に出しても良いのではないでしょうか

とにかく頑張りましょう日本人!!!















[PR]

by mabo89 | 2019-01-09 09:28 | 時事問題 | Comments(0)

しかしホンマにアホやね~?韓国は・・の巻

昨年、徴用工問題に始まってからのFCレーダー問題と日韓関係が冷え込む中で
韓国政府はレーダー照射問題でも素直に非を認め”人為的ミスだった!”
謝罪をすれば良いだけの事だったにもかかわらず、お得意の嘘八百を並べ出し
何時もの通り日本が~~!とやり出して来るから日本政府内でも韓国に対する
風当たりがきつくなってるのが分からないんでしょうね?爆

今回のレーダー照射問題で、日本の証拠映像に対抗して作り上げた無茶苦茶な
韓国側に映像を見た多くの外国人からも韓国に対する批判が日に日に増えて
行ってるのも分からないんでしょうね?本当に滑稽な国です!(笑)

そんな中で窮地に追い込まれて行ってるのが文政権!

そこで先ずはダイアモンドオンラインの記事抜粋より

追い詰められた韓国・文政権に対し日本がとるべき態度

厳しい状況に追い込まれる韓国の文在寅大統領

 
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、経済改革の失敗などからかなり厳しい状況に追い込まれている。昨年12月下旬に実施された世論調査では、2017年5月に政権が誕生して以降初めて、政権への不支持率が支持率を上回った

a0259347_09243938.jpg

 文氏は、「一部の財閥企業と政治家に牛耳られてきた韓国の経済や社会を変革する」と大胆な改革をうたって、特に若い世代からの不支持を集めたものの、実際の改革は遅々として進んでいない。国民の間に失望感が出るのは当然だろう。また、雇用環境が悪化する中で大卒者の就職率は低下しており、若年層からの不満は一段と高まりやすい状況だ

 一方、海外に目を向けると、支持率回復の頼みの綱である北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の訪韓が実現できていない。文大統領は国内の不満を海外に向けて支持率を回復するために、わが国に対する態度を一段と硬化させている日本には何をしても許されるという一方的な認識はかなり強いようだ

 一方的に難癖をつけ、駄々をこねる子どものような振る舞いを続ける韓国に対し、わが国は相手にしないのが一番だ。ただ、朝鮮半島における地政学リスクなどを考えると、そうもできないのが実情だ。政府は、日本の主張の正当性を国際世論に分かりやすく伝える必要がある。その中で政府は、アジア新興国などとの関係を強化して、日本は発言力の向上などを目指すことを考えるべきだ。


韓国国内で高まる文政権批判

 
韓国の政治と世論を見ていると、目の前の不満や問題を近視眼的に避けようとする人々の心理がかなり強いことに気が付く。韓国では、政治家が公約を達成できなかった場合、そのリーダーに対する批判が一挙に噴出することが多い

 そのため、韓国のこれまでの政権は、有権者からの批判を避け支持を得るために、過去の政治批判や経済的なメリットの“ばらまき”を行ってきた。それでも政治・経済の運営が思うように進まない場合韓国は国内の不満を海外に向けさせるため対日批判を強めることが多かった

 文政権の政策運営はまさにそうした流れを踏襲している。2017年5月の政権発足時、文政権への支持率は80%を超えた。その背景には2つの要因があった。1つは、政治と一部有力財閥との癒着を断ち切る“改革”を宣言したことだ。そしてもう1つは、韓国の景気が緩やかな持ち直し基調だったことだ。

“革新派”を自認する文氏に対して、「この人なら韓国を変えてくれる」と期待を高める人々が増えた。文氏もこの期待に応えるべく、国内においては財閥依存型の経済構造の改革、最低賃金引き上げを主張した。その一方、外交面では前政権と対照的に北朝鮮との融和策を前面に打ち出した。

 しかし、一朝一夕に経済の改革は実現できない。

 特に、韓国経済では財閥企業の業績動向がGDP成長率を大きく左右する。過去の政権が財閥優遇策を進めてきたことを理由に財閥企業の解体などを念頭に置いた文政権の政策は、韓国の潜在成長率を低下させる可能性が高いとすら考えられた。成長基盤の強化策が定まらない中で、文大統領は最低賃金の引き上げなどを重視した。それは、改革ではなく、目先の支持対策に過ぎない

 企業に過度な負担を強いる文政権の経済運営に、企業経営者がついていけなくなったのは当然である。それが最低賃金引き上げ目標の撤回につながった。目玉政策が取り下げられたことに韓国の有権者、労働組合は批判を強め、文政権への不支持が増えている。

外交面でも手詰まり感不満解消のための対日軽視

 外交面でも文政権の手詰まり感が高まっている。特に、文氏が重視してきた北朝鮮との融和政策は思ったようには進まなかった。2018年6月の米朝首脳会談において北朝鮮の金正恩委員長は、直接、トランプ大統領との会談を実現し、非核化と一種の“成果”をぶら下げることで時間稼ぎに成功した。

 金委員長は非核化に向けた具体的な条件、コミットメントを示すことなく、米国から体制維持の保証を取り付けることができた。同委員長にとって今後の課題は、米国と交渉を行いやすい状況を作ることだ。米国との貿易戦争が激化する中で、中国も北朝鮮への庇護(ひご)を強めるだろう。北朝鮮は中国と連携し、米国との交渉に臨めばよい。金委員長にとって、韓国との関係強化に動く必要は大きく低下したと考えられる。

 文大統領は経済政策の失敗や北朝鮮政策の行き詰まりへの批判をかわすために、わが国に対してさまざまな要求を突きつけ始めた。その姿勢を見ていると、対日批判を飛び越して、日本軽視の考えがかなり強くなっている。「日本には何を言っても構わない」との立場をとることで、文政権は自らの優位性を誇示し、有権者の不満を解消できると考えているのだろう

 その1つが、韓国大法院(最高裁)が新日鉄住金に対して、元徴用工への賠償を命じたことだ。韓国の裁判所が、韓国内で新日鉄住金の保有する資産差し押さえの強制執行に踏み切る可能性も浮上している1965年の日韓請求権協定など政府間の合意に基づいて冷静に議論を進めようとする姿勢が韓国には感じられない

 韓国の駆逐艦が日本の哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題に関して、専門家の間では、日本の哨戒機の飛行に問題があったとは考えられないとの指摘が多い。一方、韓国政府は自国の行動を省みることはせず、日本に謝罪を要求している

 この対応を見ると、「日本には何をしてもよい」という韓国の一方的な発想はかなり強いと言わざるを得ない。韓国の対日軽視姿勢と一方的な批判は今後も強まる可能性がある。その中で、わが国が文政権に事実関係の確認を求め、対話による問題解決を目指すことは難しいだろう。

高まる韓国の政治停滞リスク

 今後、文大統領の政権運営は一段と厳しい局面を迎える可能性が高い。特に、韓国経済の減速・失速リスクが高まっていることは軽視できない問題だ。

 すでに韓国の景況感は弱含んでいる。その理由は、スマートフォンの販売不振などを受けて半導体の価格が下落しているからだ。半導体市況の悪化は韓国の景気回復を支えてきたサムスン電子をはじめとするエレクトロニクス企業などの業績を悪化させるだろう。それは、失業率の上昇など韓国経済のファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)の悪化につながる問題だ。目先、文大統領の経済運営への不満や批判は一段と高まりやすい。文氏が支持率を回復させることはかなり難しいと思われる。

 先述したように、批判をかわすために文大統領は日本軽視の姿勢を強め、従来に増してさまざまな批判や要求を行うことが想定される。日本としては、韓国からの要求に対して感情的になることは避けなければならない。本来なら、一方的な要求ばかりを行う韓国を日本が相手にする必要もないはずだ

 ただ、極東情勢の安定を考えるとそうもいってはいられない。韓国からの理不尽な要請に対しては、過去の政府間合意などを基に、日本の認識を冷静に伝えればよい。同時に、国際社会が日本の主張の正当性を理解し、賛同することができるように取り組むことが求められる。何が問題であり、日本がどのようにその問題の解決を目指しているかを分かりやすく各国に訴え、国際世論の賛同を得ることが欠かせないだろう。

 それは、わが国の主張に賛同する“親日国”を増やすことに他ならない。特に、アジア新興国との関係強化は、最優先に進められるべきだ。日本が世界経済のダイナミズムとして期待を集めるアジア新興国との関係を強化できれば、国際政治における日本の発言力は高まるだろう。そのために、経済支援や多国間の経済連携を強化し、国同士の信頼関係を深めていくべきだ。それが、わが国が自力で国力の引き上げを目指すということだ。




確かに韓国に関わる必要は無いと思いますが、放って置くと自分の好き勝手な
事を広げてしまうので、ここらで1発韓国の動きを止める為にも韓国が気付か
無い様な事で首を絞めて行くべきですね


例えばガソリンの供給を日本に頼ってる韓国ですから「日本としては力も十分
に付けられた様なので、直接ガソリンを輸入して下さいね
!」と優しく話を
してあげるだけで先ずはジャブが効くでしょう
!(笑)

ガソリンが入らなくなった段階で経済が破綻しかけてる韓国は日本で昔あった
様なオイルショックが起る事で韓国経済は一遍に破綻に向かうでしょう

それでも韓国を助けては駄目ですね!今まで助けて来た事がアダになってるの
が現状ですから・・

日本の大切さを教えるには今を逃しては絶対にダメですね?

とにかくどうなって行くか様子を見ましょう!!

頑張るぞ日本人!!!
















[PR]

by mabo89 | 2019-01-08 09:33 | 時事問題 | Comments(0)

今日から仕事初めです!今年も宜しくお願い申し上げます!の巻

皆様改めまして、明けましておめでとうございます

今日から仕事初めとなりますが、今年も頑張って行きたいと思います。
今年の正月は休みも長くやっと仕事初めとなりますが、休み明け早々に
仕事が山の様に溜まっていて考えるとしんどくなりますが、気合を入れて
新年のスタートを切りたいと思っています


今年は休みも長かったので皆様はどこかにお出かけになりましたか?

うちは昨年結婚した娘夫婦が元旦の夜から帰って来てて皆でユックリと
過ごしました。

この正月休みの間にも韓国が色々やってくれてますね~?

義息子とも色々な話をする時間があったので話題には事欠きませんでした。

徴用工の問題を始めレーダー照射・・年末には徴用工の問題で韓国内で
資産の差し押さえをする動きがあった様ですが、日本も次は対抗策として
ガソリンの供給を辞めるべきですね!

そろそろ今年は本気で韓国に対して今までとは違う毅然とした対応が必要と
思うのは私だけでしょうか


まぁ色々と書きたい事は沢山ありますが、今日は仕事が山積みとなってますの
でこれぐらいにしと来ます。爆

今年も宜しくお願い申し上げます!!


















[PR]

by mabo89 | 2019-01-07 09:39 | 時事問題 | Comments(0)

新年明けましておめでとうございます。の巻

皆さま新年明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。

昨年、娘も嫁ぎ今年は年末から息子も東京へ
出張と言う事で今年の新年のお祝いはお袋と
私達夫婦の3人で…と寂しい新年でしたが
今日は娘夫婦も帰って来るし、妹家族も集まるので
夕方から暫くは騒がしくなると思います。

家族は多い方が良いですね!

今年もよろ

[PR]

by mabo89 | 2019-01-01 11:04 | 時事問題 | Comments(0)

今年も色々お世話になりました!来年も宜しくお願いします!!の巻

今朝は今年最後の内職回りを終えて大掃除をしよう!と思ってたら今日の
昼前に得意先から年明けの3日着で商品を出して貰えるか?との問い合わせが
入って来ました。


大掃除の段取りをしてたので必要ないゴミはそこら辺に散らかってるし
商品も倉庫に移動もさせて出しにくい状態なのに・・

頭の中で倉庫の入り口にとりあえず積んだ商品をどけて・・と考えながらも
でもそこは笑顔で「行けますよ~!」と返事・・

得意先の担当の女の子も何かに気付いたらしく「ヒョットして大掃除です
?」と今更ながら聞くので「え~まぁそうですが、大丈夫ですよ!」と
答えると直送先は新潟との事でした。

一応クロネコさんに電話で確認して出荷は行けるか?聞きますね!と答え
電話で確認!

商品の引き取りはOKで出荷も出来るけど、送り先が新潟となると、この
寒冷前線で相手先の状態(雪の)で3日に着くかは・・との事でした。

折り返し担当の女の子にその旨を伝え無事出荷!!

そこから大量のごみを町のごみ処理場へ3時までに持ち込まないといけない
のでとりあえず必死のパッチでした。

ゴミの持ち込みも終えて後は支払を済ませたら今年は終わりと言う感じ
ですが、今年はなんか変に忙しくって、いつもならこの時期は大掃除を
してて、気分も正月を迎える気分になる筈が、年末の今日まで出荷の依頼
があったりで気分が正月を迎える気分になってません。(笑)

まぁ今年もなんとか無事に終わったので良かったと言う事にしときましょう!

皆様にも色々とお世話になりましたが、来年も宜しくお願い申し上げます

皆様もどうぞ良い年を迎えて下さいね

そして来年は皆様にとって今年以上に良い年となる様に頑張りましょう!

それではまた来年!7日からの仕事初めとなりますので、このブログも
7日あたりから再出発したいと思ってます。

宜しくお願い申し上げます!!
















[PR]

by mabo89 | 2018-12-28 13:49 | 時事問題 | Comments(0)