人気ブログランキング |

悔しかったら買うてみ~!!

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

世界の動向に注意が必要な時ですね?の巻

米中関係が悪化する中、中国が何時もの通り反米活動の一環として昔ながらの
反米映画の放映を続けてる様です。

少し前までは反日映画やドラマが毎日放映されてて中国に出張に行った友達が
もうTV見るのも嫌ですよ!」と言ってたのに・・

まぁ中国は韓国より戦略的に優れまだマシかな?と思っていたのですが、
やはりこうなって来るとレベル的には同じですよね

そこで共同通信の記事抜粋より

中国、「反米」映画を連日放送 長期戦へ世論工作

a0259347_08441869.jpg
中国のテレビ局が、米国に関連するドラマの放送を急きょ延期する一方、米国と中国が敵対した朝鮮戦争(1950~53年)を描く映画を連日放送している。習近平指導部は貿易摩擦やハイテク覇権を巡る米中対立の長期化が避けられないと判断。国民の反米感情を刺激しながら愛国心を鼓舞する世論工作を本格化させるとみられる。

 中国国営中央テレビの映画専門チャンネルは16日から、番組の編成を変更し、朝鮮戦争をテーマにした映画を連日放送した。中国で朝鮮戦争は「中国人民が外部の侵略や干渉に反対し、国を守った快挙」(中国の学者)と位置付けられている



ここで心配になって来るのが、アメリカは日本と違い”遺憾の意”だけでは済ま
さない所があるので行き過ぎには注意ですね!

支持率を落としてる習近平も国内に目を向けさせたくない場合はアメリカと
チョット揉め気味の方が良いと思ってる様ですが、日本と同じに考えてたら
失敗するでしょう!

どちらにしてもヨーロッパのEU関連もややこしい状態だし、世界的に色々と
動きが出て来てるので目が離せませんね?

世界の動向に注意しながら日本の立場を守って行きましょう!!

頑張るぞ日本!!!

























by mabo89 | 2019-05-23 08:56 | 時事問題 | Comments(0)
<< これからは天然100%が貴重な... また米中関係がややこしくなりそ... >>