人気ブログランキング |

悔しかったら買うてみ~!!

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ボケたコメンテーターはもう要らん!ちゅうねん。の巻

日本って本当に平和ですね~?

TVでは砂防ダムに落ちたイノシシを助ける為に鳥獣保護法を如何に解釈して
助けるかを必死でやってる所が放送されてます


本当はそれよりもっと重要な尖閣周辺の映像を写し出し平和ボケした日本人の
目を覚ます様な報道をするべきなのに、一切そう言った報道はされませんね!

それと内戦下のシリアでイスラム過激派組織に拘束され、解放されたフリー
ジャーナリストの安田純平さんが無事に帰って来られた事は良かったですが
日本政府が行っちゃ駄目だと言うのに対して”それが彼の仕事だから”
肯定するコメンテーターもいますね!

名前も知りませんが、いつも少し私とはズレた説明をするので、こんな奴が
朝の読売TVのコメンテーターで良いの?
と思ってるのですが、昨日はこの
安田さんの事を肯定してましたね!

その内容が「彼は仕事としてシリアに行ってるんですから、それを批判するの
は、どうかな?と思いますね~!例えばシリアに行ってる時に内戦が起り
取り残された人を救出はしないんですか
?」と偉そうに言ってましたが

状況は全く違うでしょ?

仕事で行ってる時に拉致や監禁をされたのなら日本政府としてはなりふり構わ
ずどんな手段を使ってでも助けるべきだと思います。

しかし、今回の場合は既に内戦が起ってて日本政府として”行くな!”と言って
る所に行ったのですから、それは彼がプロとして”死”も覚悟しての行動だと
思いますね!


戦場カメラマンや報道関係者の多くが戦争や内戦地域に行き命を落としてる
事が良く有りますが、遺族の多くが「彼は使命感に燃え、危険であるのは
分かってたけど伝えるのが私の使命だ
!」と言ってた的な内容を聞く事が
多々ありますね?

私的にはそれでこそプロだと思います

命が助かった事は本当に良かったと思っているのですが、彼が拘束されてる
時に「なぜここに来たんだ?と後悔してる」と言う内容を書いてるのを見た
時に、心の中で、それも覚悟の内じゃなかったの?と突っ込んでる私が
居てました。

見る人によっては私は酷い奴だと言われるかも知れませんが、本当にそう
思ったんです。

人間だから後悔する事は沢山ありますが、今回のシリアへの取材は行く前に
想定できる範囲内だったと思いますね!

彼が一般人だからそうなのかも?知れませんが、毎日日本の国土を守る為に
いつ起こるか分からない有事体制に備え自衛隊は自分の命を賭して頑張って
いるのです。

それがプロであり国民から尊敬されてもおかしくないのに、それを国会議員
が先頭に立って”殺人集団”だとのたまう政党もあるので情けなくなって
しまう事がありますね


少なくとも私はそんな自衛隊員達に感謝できる人間の1人でありたいと思い
ます


頑張りましょう日本人!!!















by mabo89 | 2018-10-26 09:14 | 時事問題 | Comments(0)
<< やっぱり台湾は韓国とは違います... 「勉強のできる馬鹿」ってなかな... >>