悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「賢者は歴史に学び愚者は体験に学ぶ」の巻

昨年に続き中国に生産工場を持って行ってた知り合いの会社が会社を締める
事になりました。

昨年の9月に1軒と今年の1月に1軒の合計2軒目となります

原因としては、中国へ巨額のお金を投資して工場を作りやって来てたのですが
ここに来て人件費が上がり、採算が合わなくなって来たので中国に投資した
機械を持ち出し生産基地をベトナムへ持ち出そうとしたら、難関が多すぎて
諦めた
と言うのが現状です。

まぁ相手が中国政府や中国の役人だから仕方無いのでしょうけど汚職などの
腐敗撤廃を前面に押し出してる中国ではありますが、まだまだ根が深い様で
大物は勿論の事、木端役人までもが当たり前の様に袖の下を要求・・

自分で買った機械を中国に投資しその機械を持ち出ししようと思えば新しい
機械を買う方が安く付くって・・・

中国の汚さと言うか、腐ってますね

ベトナムに工場を移行しようと頑張ってた奴が、その段階でプツッと糸が切れ
工場の移転を諦めると同時に仕事もや~めた!となった様です


何億ものお金を投資して、まだ回収も終わって無い時に、再度何億ものお金を
投資する元気もやる気も無くして、残ったのは借金だけって、本当に腹が立ち
ますよね?

中国の腐敗一掃も表面上の物で全然なにも変わってないよ!と怒ってました。

ある意味、その賄賂が中国人の経済を支えてる部分であるのは理解してた様で
すが、最初の頃は袖の下で何でも解決できるので逆にやり易い的な事を言って
たのに、それが火の粉となって自分に降りかかって来た時に大やけどになって
しまったと言う事ですね?

所詮は中国なんですよ!腐っても鯛だとは良く言いますが、中国を相手にした
時は、腐った鯛は所詮腐った鯛でしか無いと言う事です。

中国全土で袖の下などの腐敗が無くなる事は絶対に無いと思います

そんな体制が整わない限り、中国は所詮中国だ!で終わると思いますね?

以前から生産基地を中国やベトナムへ!と何回も話はありましたが、私は毎回
それを断って来ました。

アメリカを見てたら分かる様にレーガンの時代以前に生産の殆どを海外生産に
移行してたアメリカがレーガン時代になった時にmade in Americaを謳い
アメリカ製を・・と言った時にドーナッツ現象が起こっていて、アメリカに
生産基地が無かった・・と言う歴史を知ってる人は中国に生産基地を持って
行ってないと思います。

兵法の勉強じゃないけれど「賢者は歴史に学び愚者は体験に学ぶ」と言う事を
昨日再確認してしまいました。

消費者も段々日本製を求める声が増えて来た様に思います。

うちもお蔭様でmaboさん日本製でやりたいんです!とかパッケージに
うちの商品の場合はmade in Naraの文字を入れたのを得意先が送って来て
ますね!

先日もNHKの取材を受け、担当デレクターもやっぱり最後は日本製ですよね?
と左寄りのNHKにしては珍しくまともな事を言ってましたね!爆

とにかく頑張りましょう日本人!!!

応援して下さい日本製!!!


































[PR]

by mabo89 | 2018-01-19 09:48 | 時事問題 | Comments(0)
<< 今日は短めに行ってみましょう!... 外交って本当に大事ですよね?の巻 >>