人気ブログランキング |

悔しかったら買うてみ~!!

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

懐かしい伊賀上野に行って来たぞ~!の巻


ゴールデンウィークの中日となりましたが、皆様何処かにお出かけしましたか?
27日の土曜日嫁とお袋を連れて、伊賀の上野城に行って来ました

a0259347_843296.jpg

a0259347_97241.jpg

上野城前で、嫁とお袋です!爆
(写真を勝手に掲載した事で文句が出ると思います。爆。
長い坂道を歩いて皆フラフラ!その時の1枚なので、疲れた顔をしてますが、
2人とももう少し普段は綺麗だと思いますか?)

だから人に聞くな!ちゅうねん。大爆笑

昔、まだ私が小学生の頃、親父の得意先が伊賀上野にあり、このお城と隣接する
忍者屋敷
には数えられないほど連れて来て貰った思い出の場所です
40年振りに訪れてビックリしたのが、昔のイメージと違い、綺麗に整備され
忍者屋敷そのものは変わってませんでしたが、昔の様に自分勝手に
どんでん返し
などを自由に体験したり、できず説明をしてくれる人に付いて歩くだけ!と
なってしまってました。(涙)

伊賀上野と言えば忍者!忍者と言えば伊賀」と連想できるほど、忍者が有名ですが
特に忍者の中で有名とされるうちの1人に
松尾芭蕉が居るのですが
人によれば芭蕉の健脚振りを見ていたら、普通の人間じゃない!と言われるほどの
健脚振りですね?奥の細道を始め自分の足で、ほぼ日本を1周してる様な感じですし
諸国を回り、今で言う情報活動をしてたのでは?と言われてる様ですが・
・・

その松尾芭蕉生誕の地でもあります伊賀上野には芭蕉生誕の地に「俳聖殿」なる
建物があり、今でも俳聖の芭蕉をお祀りしてありました
a0259347_8545842.jpg

俳聖殿とお袋です!爆)

最近旅行は旅行で2泊3日とか遠くに出かければ良いと思うのですが
考えれば日帰りで行って帰って来れるくらいの近所って、なかなか行けそうで
行かない事が多い事に気付き、時間があれば行こう
!と思ってます。

皆様も時間があれば是非一度ご近所の名所旧跡を訪ねて見ては如何でしょう
郷学(きょうがく)と言うのも本当に良い物で、故郷の学問って事ですね!
故郷の学問って大袈裟に聞こえますが、本当の意味は自分の故郷の良い部分を
知って、自分の故郷の良い所を見つめ、好きになろう
!」と言う事だと思っています

先ずはそこから日本と言う国を見つめ直し、この大自然や文化を守って行ければ
と考える今日この頃です
。とにかく頑張って行きましょう!!

頑張れ日本!!!

by mabo89 | 2013-04-30 09:12 | 家族 | Comments(4)
Commented by mabo89 at 2013-04-30 19:05
え~~っと!モナさん(カナダ在住で頑張っておられる才女)が
自分のブログのコメント欄に「写真は掲載してくれてるんでしょうね?」
と期待されてましたが、お城に最初に行ってから写真を撮るのが
面倒臭くなっちゃって、希望の忍者屋敷は撮ってません!(爆)
次・次は面倒臭がらずに頑張るつもりですか?(だから人に聞くな!
ちゅうねん!爆)
Commented by ekiseicherries at 2013-05-03 15:06
マボさんごぶさたしてます。伊賀上野、お墓参りにはインターを素通りして、お城なかなかいってませんが、小さい頃は忍者屋敷に何回も連れて行かれました。なつかしいです。
聖俳堂の建物なかなか渋くて、いい感じですね。屋根の感じが、落ち着くというか。
奥様とお母上のお写真、いい感じですね。幸せオーラがでてますね。
奈良と伊賀上野は近いですね。暑くもなく寒くもなく爽やかな連休になり、どこか近場に行きたくなりました。
Commented by mabo89 at 2013-05-03 17:23
いや~私もホントに久し振りに(40年ぶり)に行きました。懐かしかったですが、でも何か観光化され過ぎてて昔の様に自由に動き回れなかったのが残念でした。
Commented by Miyanao117 at 2013-05-12 14:34
あら、Maboさん、わたしの名前が上に、、、、。そうそう、お写真のリクエストで、掲載してくださったのですねー。もう、希望の忍者屋敷の写真を撮っていない、それも、面倒くさくなった、、、とは、

あきまへん。

こんつぎは、もそっとたくさんのお写真をお願いします。奈良の写真はどこですねん?笑 (もっとプレッシャーを与えている)。
<< 今日は朝から運送屋!の巻 あ~明日から連休や!趣味が無い... >>