悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

長いゴールデンウィークも終わり今日から仕事再開ですね!!の巻

今日から長~~いゴールデンウィークも明けて仕事が再開となりましたが
皆様、お疲れは出てませんか?

早速ですが、大手の会社に勤める友達から電話が入り、9連休明けと言う事も
あり、身体が付いて来ない!と言ってました。

私もご多分に漏れず、身体が動かなかったのですが、昨日1週間ぶりに合気道
の練習に行った事で切り替えもバッチリです


さすがに昨日の練習は久しぶり過ぎて身体も動かず、気候も陽気だったので
バテバテ気味でしたが、今朝、起きると身体はいつも通りにスッキリとして
長い休みがあった様には思えない程、気持ちもスッキリです


休み明けの今日から仕事が一杯で朝から3時くらいまでに片づけなければいけ
ない仕事が目白押しです。

今日から今年の後半に向けて気合を入れて頑張りましょう!!

この連休は奈良県内の近場を回りましたが、結構、今迄に行った事がなかった
場所も多く、まだまだ地元の事を知らない事の多さを痛感しました。

私の住む広陵町は皆さんが知る観光地の例えば法隆寺や飛鳥などは大体約10分
~20分もあれば行けるし、奈良市内でも約30分見てれば行ける場所にあり
いつでも行ける=近所過ぎて行かない!って事が多かったのです


そこで約2~3年前より「郷学(きょうがく)つまり、故郷の事を学ぶ」と言う
事で先ずは自分の地盤である故郷の事をもっと知り勉強しようと家族を連れて
時間が出来れば近所の場所から時間が出来れば探索する様になったのです


子供の頃から遠足なんかで行った場所でも大人になってから再訪すると、新し
い発見がありますね!

私の場合は歴史が好きで今でも歴史書や中国古典は読んでいますが、最近に
なり再訪した談山神社で感動したのを覚えてます。

それは何か?と言うと、日本の人なら誰もが知ってるあの大化の改新をする
にあたり、中大兄皇子(後の天智天皇)や中臣鎌足(後の藤原鎌足)らが蘇我

入鹿を暗殺し蘇我氏本宗家を滅ぼす為の話し合いをした場所で、あの教科書
に載ってる入鹿の首が刎ねられた実物の蒔絵を30cmの距離で見れる・・
とか
嫁が感動してました。

何故なら嫁は山口県出身で奈良の色々な観光地や寺社仏閣を回るけど、奈良程
国宝や重要文化財を目の前で触れるほどの距離で見れる場所って他には無い
よ!
といつも言ってますね!

先祖代々奈良県生まれで奈良県育ちの私にとって見れば、それが普通で当たり
前の光景なんですが、言われてみれば確かにそうですよね?

そう言った意味では贅沢かも?知れませんが、今後も郷学の為に地元を歩き
勉強を続けたいと思います


今日からまた頑張るぞ! 



















[PR]

# by mabo89 | 2017-05-08 09:23 | 時事問題 | Comments(0)

どうじゃ~!3日4日5日と3連荘で出かけたぞ!の巻

5月5日の子供の日は私と嫁の結婚30周年の記念日でもあります。

誰や?30回忌か?って聞き直しとる奴は?あ~~!!30周年や!ちゅうねん。
まぁ30執念と書くかも分からんけどな・・・


まぁそんなんどうでも良いねん!5日の日は奈良の山添村と言う所にある
巨石群の遺跡が沢山ある所へ行って来ました。
凄く山の上です。
a0259347_15283313.jpg
場所が点在してる上、インターネットでは色々巨石群に付いて書いてあるのに
地元の人に商売っ気が無いと言うか、近所まで行って聞いたんやけど、年寄り
ばかりなので「ハァ~?巨石群?!知らんなぁ~?」とか「大きい石やろ?」
とか「オッチャンに聞かれてもな~んにも分かりまへんねん!」と苦労しました。爆

今回の鍋倉渓を探して500m程歩いてる時に違う遺跡を発見しました。
それは「大師の硯岩」と言われる物で、その昔に弘法大師がこの地を訪れ
人々に困った事は無いか?と尋ねた所、村の人々が「ここは山間で
塩が無いので困っております!」と言うと

弘法大師が持ってた何か(何を持ってたのか名前を忘れました!爆)で
1つの岩を叩くとそこから塩水があふれ出たそうです!
(アホか?ここは山の上で奈良県で海も近所に無いのに・・と思われると
思いますが、神話ではそうなってるんです!)

それがこの大師の硯岩です。
a0259347_15290177.jpg
確かに岩の上が窪んで水の様な物が溜まってます。
因みにこの水は枯れた事が無いらしいのです!

その後、何とかたどり着いたのですが、家を出たのも昼の1時半過ぎだった
事と上に書いた様に最初に1発目の巨石群を探すのに時間も掛かった為、2か所
しか行けませんでした。

まぁ次の楽しみと言う事で・・
先ずは説が色々ある鍋倉渓へ行きました。
これは天の天の川を模して作ったと言われてる巨石の川ですね!
(幾らなんでも人の手で道具も無い時代に大変やろ?今でも多分やると
なったら大工事になると思うよ!でもここの岩だけ成分が違うのも
おかしいちゃおかしいねんけどな!)

もう1つの伝説はこの山は神野山(こうのやま)と呼ばれる山で
その昔、伊賀天狗と神野山の天狗が喧嘩をし、投げ合った石だと言う伝説も
有るらしいです。


巨石を眺められる橋より上に550mで下に100mの巨石の川があり本当の川は
この巨石の下を伏流水となって流れているらしいのです。

これが不思議な鍋倉渓です。
a0259347_15292301.jpg
a0259347_15292969.jpg
その後に近所にあるメイメイ牧場なる所に行って来ました。
何種類ものヒツジやヤギが居て匂いは牧場そのものでしたがニュージーランド
やイギリスなどの特徴あるヒツジが見れました。
a0259347_15293370.jpg
ちなみに右端は羊ではありません!爆

チビ・デブ・ハゲの3拍子揃った私です!大爆笑




































[PR]

# by mabo89 | 2017-05-06 16:01 | 時事問題 | Comments(0)

縄文・弥生・古墳・飛鳥時代のロマンを求めるなら是非1度我が町広陵町と田原本町にお越しくださいね!の巻

ガラッと日が変わって5月4日です。
この日はゴールデンウィーク2日目と言う事で隣町にある唐古・鍵遺跡に
行って来ました。

a0259347_15040723.jpg
教科書に良く載ってる唐古遺跡の櫓です。
a0259347_15041266.jpg
本当に家から10分も掛からないのに滅多に行かないので今回は嫁を連れて
遺跡の跡の探索をし歴史博物館へ行って来ました。

先ずは歴史博物館に入って古代日本人の頭骨からです。
a0259347_15044031.jpg
a0259347_15045304.jpg
古代人の足跡です。
a0259347_15043738.jpg
唐古遺跡の説明より。
a0259347_15042059.jpg
a0259347_15041609.jpg
当時の建物に使われてた柱です。
当時は柱を加工すると言うより木の形を上手く利用しながら建物を建ててた
様ですね!
a0259347_15044625.jpg
a0259347_15044994.jpg
当時の櫓は多分この様に使われてたのでは?と言うパノラマです。
a0259347_15050752.jpg
a0259347_15051013.jpg
前で踊ってる2人はシャーマンらしいです。その時の格好はこんな感じ見たいです。
a0259347_15051484.jpg
当時使用されてた農耕具や生活道具の数々です。
a0259347_15044377.jpg
a0259347_15045671.jpg
a0259347_15052122.jpg
a0259347_15053416.jpg
a0259347_15052482.jpg
a0259347_15053028.jpg
女性の装飾品や櫛などです。
腕輪なんかも有ったんですね~?他にも色々展示されてました。
ビーズや勾玉などもありましたが、あり過ぎて写真を撮るのがめんどくさ
かったので今日はこれぐらいにしておいて下さい。爆
a0259347_15045997.jpg
写真には撮った筈なんですが、当時でも何に使ったのかは分かりませんが
木で作った男根も出土してるんですよ・・・爆

うちの町やその近隣の町は縄文・弥生・古墳・飛鳥時代の遺跡が豊富なんです。

皆様も時間が有りましたら是非、奈良県の我が町広陵町や隣の田原本町に
悠久のロマンを求めてお越し下さいね!


































[PR]

# by mabo89 | 2017-05-06 15:24 | 時事問題 | Comments(0)

続いてゴールデンウィークの初日の2軒目の岩船寺じゃ!の巻

3日の日の第2段としては浄瑠璃寺の次に岩船寺に行って来ました。

車で浄瑠璃寺より約10分程だったかなぁ~?
なかなかご本尊が立派で約1069年の歴史があるとの事でした。

それにご本尊は1本の木から作られてるらしく凄く重みのある仏像でした。
ご多分に漏れず写真撮影が禁止との事で写真には収められなかったのですが
ユックリとした時間の中で楽しむことが出来ました。

先ずは岩船寺への参道です。
a0259347_14295322.jpg
うちのキャンディーズです!(えっ!古いってか?爆)
a0259347_14301138.jpg
門を入ると真正面に3重の塔が見えて来ます。
a0259347_14482985.jpg
門をくぐって直ぐの辻の左を見ると地蔵さんが祭られてました。
a0259347_14483613.jpg
a0259347_14483386.jpg
辻を右に曲がると本堂が見えて来ます。
a0259347_14481310.jpg
3重の塔を越えて山の上から見た本堂です。
a0259347_14483997.jpg
3重の塔です。
a0259347_14484739.jpg
この3重の塔の針を支える天餓鬼ですが初めて見ました。
a0259347_14564859.jpg
皆様も時間があれば是非、悠久のロマンを求めて奈良へお越し下さいね!
(えっ!ここは京都府やってか?アホ!10分も走れば奈良県や!ちゅうねん。爆)

次は第3段ですよ~~!!




















[PR]

# by mabo89 | 2017-05-06 15:03 | 時事問題 | Comments(0)

ゴールデンウィークの初日は先ずは奈良県内の散策から!の巻


皆様、このゴールデンウィークにはどこかにお出かけになりましたか?

私はどこに行っても混んでるので、何時もの様に奈良県内の今迄に行った事が
無い寺社仏閣巡りをして来ました。

先ずは3日に嫁とお袋と妹と私の4人で奈良県から少しだけ京都府に入った
浄瑠璃寺と岩船寺の2か所に行って来ました。

先ずは浄瑠璃寺より。
a0259347_14143978.jpg

浄瑠璃寺の緑いっぱいの参道です。
a0259347_14150895.jpg
a0259347_14142162.jpg
入って直ぐに池が見えて来ます。
a0259347_14150522.jpg
その池に近ずくと、凄い数の鯉が寄って来ました。
a0259347_14143515.jpg
池の見ながら左側には3重の塔が見えます。
a0259347_14152428.jpg
中に入って回廊を回り堂内へ!
a0259347_14143290.jpg
堂内での撮影が禁止されてるので外に出てから貼ってある写真を撮って来ました。

本尊です。
a0259347_14151262.jpg
本尊の左右に9体の仏像が有ります。
a0259347_14152078.jpg
出口の近所には不動明王が・・
a0259347_14142756.jpg
不動明王のそばに仕えるセイタカ童子とコンガラ童子です。
a0259347_14150166.jpg
本堂での拝観を終わり外に出て池の周りを歩いて回りながら最初に見た3重の塔へ!
a0259347_14145889.jpg
ここで浄瑠璃寺の拝観を終えて次は岩船寺へ!





















[PR]

# by mabo89 | 2017-05-06 14:45 | 時事問題 | Comments(0)