悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ストレッチって大事ですよね~?の巻

昨日、仕事終わりに嫁が身体を伸ばそうと必死に伸びをしてるのを見た時に
お前一体なにしてるの?」と素朴な質問をした私に「はぁ?見ての通り伸び
をしてるんやんか
!」と答える嫁・・

伸びをしながら後ろに反り返ってるつもりの様ですが、どう見ても後ろに反り
返ってる様に見えないのです


イヤイヤ!お前全然反り返れてないし・・と言うと、そんな事ないやろ?と
もう一回反り返る嫁はんですが、やっぱり運動をしない事で身体が硬くなって
来てるんでしょうね


彼女は中学・高校・大学とずっとバスケットをやってて、しかも全てキャプテ
ンを務めてた選手だった事もあり運動神経には自信も持ってるのですが、やは
り幾ら自信を持ってても年月の流れとは恐ろしい物で知らない内に伸びない
曲がらない状態になって来てるんですね~


彼女の姿を動画で撮って見せたのですが、2人とも真剣に「ストレッチをせん
とアカンなぁ~
!」と妙に納得。爆

私も、柔道・野球・アメリカンフットボールと色々なスポーツをやって来まし
たが、基本的に身体が硬くいつの時代も先輩方に手足を持って貰い・・と言う
か無理やり手と足を抑えつけられストレッチをされた・・イヤ!して頂いた
記憶があります。爆

まぁ今となっては良い思い出ですが、今やってる合気道を始めた時は身体が
昔以上にカチカチだったのですが、合気道を初めて4年間で人生で1番身体が
柔らかいのでは?と思える程ストレッチも気持ち良く出来る様になりました。

やはり、全てのスポーツをするに当たっても運動神経以前にストレッチって
大事だと思いますね~


人間が身体を動かすのに基本的な動きをするのにも各パーツに柔軟性があって
無理なくしなやかに動いてくれるのが大切な事だと思います。

今日も朝から嫁はんと柔軟体操とストレッチをして行こう!と話し合い
仕事に来た訳ですが、彼女の後ろ反り返りを見てお互い年取ったなぁ~?と
本当に感じました。爆

お互いスポーツで身体を鍛えてたからこそ余計にショックでした

私の場合、今は週に4回の合気道の練習に行ってるのでストレッチや運動は
出来てると思いますが、今夜からは嫁はんのストレッチを手伝ってやって
後ろ反り返りが少しでもしなやかに出来る様に協力してやりたいと思います。

皆様も1度簡単な運動をして見て下さい

昔は簡単に出来た鉄棒の逆上がりが出来なかったり、バク転や空転が簡単に
出来てたのに、側転が怖くて出来なかったり・・色々な事に気付くと思います。

合気道を始めた時に、柔道をやってた時に普通にできてた受け身を取ったら
目が回って目が回って、最初は受け身でフラフラになってました。爆

それが今では普通に受け身が取れて目も回らなくなって来たのです。
やっぱり運動って大事ですよね?

1度皆様も畳の間で前転をして下さい!昔では考えられない程目が回ると
思いますよ


それは純粋に運動不足だと思います。だって普通は高校を卒業してから
前転なんてする事はありませんからねぇ?爆

私も今年で56歳になりますが、できれば70歳を越えるまでは現役で
合気道を楽しみたいものです。

先生方の中には76歳でまだバリバリ指導をされてる方もいるし、生徒の中にも
69歳で3段で普通に練習されてる方々を見ると、俺もできるかも?と思って
しまいますが、本当に頑張って行きたいですね!!

健康維持と体調管理には気を付けて行きましょう!!!

とにかくやるぞ日本人!!! 















[PR]

# by mabo89 | 2017-06-16 08:43 | 時事問題 | Comments(0)

唐辛子は元々日本が教えたんですよ~!の巻

私の得意先に在日の韓国系企業の社長がいるのですが、私が辛い物が好きだ
と言うのを知ってる彼は毎回韓国に行く度にお土産に韓国のラーメンを買って
来てくれるのです。

昨日も一昨日に韓国から帰って来た彼が韓国のラーメンを手に商談に来てくれ
ました。
a0259347_08265571.jpg
さすがに「今回のは結構辛いですよ~!(笑)いくら辛い物が好きな社長でも
今回の奴は参ったするんじゃないですか?(笑)」
と言ってました。

早速、夜のご飯の時に私だけ特別メニューでこのラーメンを頂きました!

結構辛かったです。と言うよりも先ずは唇が痛いって言うのが正しいかも?(笑)

でも食べられない事は無く、味は普通に美味しかったので最後のお汁まで
飲み干しました。

それをラインで報告したら、得意先の社長も今から食べますとの事でした。

このラーメンを普通に食べられると言う事は、彼曰く「韓国で普通にサバイバ
ルできますよ!(笑)」
との事ですが、やはり日本人の私としてはたまに
この激辛はいけても毎日となると・・と言う状況ですね


でもこの刺激はたまりませんね~~!感動の旨辛さがありますね!!

そんな今日、朝から新聞を読んでたらタイムリーな記事が産経新聞に掲載され
てました。

そこで今日の産経新聞の記事抜粋より

【ソウルからヨボセヨ】真っ赤なラーメンを頬張る韓国人も塩辛さは苦手

 ソウルに赴任し半年以上。韓国料理が嫌いではないので、食生活にさほど困らないが、たまに無性に食べたくなるのがこってりした日本式のラーメンだ。

 日本食がブームの韓国にあって「本場日本の味」を売りにしたラーメン店も続々登場。行列ができる店も少なくない。九州仕込みの豚骨ラーメンを出すという店に足を運んでみた。麺の硬さも選べる本格的な店だが、一すすりしてみると、何だかもの足りない。味が薄いのだ

 九州の名店で修業したという店長に尋ねると、開店当初は日本の味のまま出していたところ、日本人客や日本の味になじんだ客には好評だったが、一般の韓国人客には「塩辛すぎる」「においがきつい」と不評だったという。徐々に味を薄めていって今の味に落ち着いたのだという。

 他の店のラーメンや韓国式麺のククスの店でも塩味が足りなく感じる。在韓日本人の知人も同じ感想を漏らしていた。日本で韓国人の知人を飲食店に案内したとき、よく聞いたのも「塩辛い」という苦情だった。日本滞在歴の長い韓国人も当初、この塩辛さに苦労したという。

 とうがらしで真っ赤な韓国式ラーメンは、顔色を変えずに頬張る韓国人も塩辛さは苦手。味覚の差も越えがたい日韓文化の差の一つかもしれない




まぁあの辛さばかり食べてたら、日本の繊細な出汁や旨味も麻痺して分からな
くなってしまうでしょうね?

韓国は唐辛子の文化だ!と自慢してますが、元々唐辛子は日本からの輸入品
だったのを知ってる人が何人いるか?
と思いますね~!

唐辛子を韓国に教えた日本は唐辛子を上手く利用しながら激辛には走らず
出汁文化に行ったのに対して韓国は激辛唐辛子文化に行ってしまったんですね~?


とにかく頑張りましょう日本人!!! 
























[PR]

# by mabo89 | 2017-06-15 08:44 | 時事問題 | Comments(5)

日本政府もメディアも頑張れよ!(怒)の巻

今日の産経新聞によれば、アメリカのマティス米国防長官が北朝鮮問題で
外交的解決に失敗し、軍事衝突となった場合は「1953年(の朝鮮戦争)
以来、見たこともないような極めて深刻な戦争となる」
との見通しを示した。

との記事が掲載されてましたが、私的に気になるのは今の中国の動きです

それは先を見越したと言うか、歴史的に見ても言い掛かりを付けては日本人や
アメリカ人を拉致監禁してるのが本当に気になります。

そこで先ずは今日の産経新聞の記事抜粋より

拷問で自白強要のケースも 米国は官民一体で解放圧力 日本政府の「沈黙」に中国識者も疑問符

【北京=西見由章】中国当局がスパイ行為に関与したとして拘束した日本人は12人に上り、うち4人は拘束期間が2年に達している。米国民を拘束したケースでは拷問による自白強要も確認されており、官民による中国側への抗議が解放に向けた圧力となった一方、“沈黙”を表面上守り続ける日本政府の対応に、中国の有識者の間からも疑問の声が上がっている

a0259347_07572088.jpg
 「ファンギリス氏の安全が保障されなければ、中国において安全な米国人はいない」。中国当局にスパイ罪で起訴された米女性実業家サンディ・ファンギリス氏(57)が暮らしていた米テキサス州の地元紙は今年3月、社説で釈放を強く訴えた。

 ファンギリス氏は、地元財界と中国の都市との経済交流に取り組み両国を往復。2015年3月に広東省で中国当局に拘束され、1年2カ月にわたって弁護士との接見が認められなかった。中国当局は、ファンギリス氏が米国の情報機関のために中国人のリクルート活動を行ったとしてスパイ罪で起訴。米メディアによると、同氏は拷問を受けて自白を強要されたことを面会した米領事職員に訴えた。心臓疾患を引き起こして2度入院したという。

中国当局はファンギリス氏の家族がメディアから取材を受けないよう圧力をかけたが、夫は妻の無実を主張し続けた。地元テキサス州選出のクルーズ上院議員らは中国の崔天凱駐米大使に書面で早期解放を要請先の地元紙は、ファンギリス氏が解放されるまでヒューストン市長は訪中を控えるべきだと主張した

 今年3月にティラーソン国務長官が訪中した際、解放交渉が加速。ファンギリス氏は4月末に3年6月の懲役刑が言い渡され、米国に送還された

 中国の軍事機密を盗んだ疑いで14年8月に拘束されたカナダ人のケビン・ギャレット氏は、中朝国境の遼寧省丹東でカフェを経営し、熱心なキリスト教徒として脱北者らの支援活動に従事していた。カナダ放送協会(CBC)によると、16年にカナダ安全情報局のトップが訪中し、ギャレット氏が情報機関のために働いていなかったことを中国側に直接伝達。同8月に訪中したトルドー首相もギャレット氏の釈放を李克強首相らに強く求め、翌9月に釈放された

中国側には外国人拘束者を外交カードとして利用している節もある。ただこれらの事例では、政府はじめ国会議員や人権団体メディアなどによる明確な“異議申し立て”が解放への圧力となっている

 一方、12人に上る国民が明確な情報の開示もないまま拘束されている日本側の対応は対照的だ北京の中国人政治学者はなぜ日本政府は抗議しないのか。明らかに政府とは無関係の民間人もいるのにと首をかしげる

 「突然、正当な理由もなく拘束される。これは中国人自身にとっても重要な人権問題だ」。日本側による毅然(きぜん)とした態度への“期待”すら吐露した




この様に多くの日本人が拘束されてるニュースは一応ニュースにはなってるの
ですが、多くの日本人が興味を示さないのが問題なんです

日中友好の団体の代表だったり、日本と中国の関係を良くしようと思ってる
人達に言い掛かりをつけて拘束し、日本との駆け引きに使われてるケースが
多い様に思います!

今後、日中の関係が悪化すればするほど、中国は多くの日本人を言い掛かりを
つけて拘束する可能性がありますね!

メディアもこんな時こそ力を見せろよ?とは言うものの日本のメディアは
日本人を助けるより中国や韓国の肩を持つ方が多いもんね


期待する方がおかしいかも?日本には日本の肩を持つメディアは無いのか?

今後の日中関係を見ながら中国へ旅行される時は気を付けて行って下さいね!

頑張りましょう日本人!!! 







































[PR]

# by mabo89 | 2017-06-14 08:16 | 時事問題 | Comments(0)

韓国の代表が変わる度の謝罪要求にも飽きて来ましたね?の巻

今迄、韓国寄りの発言で取り上げられて来た二階氏が今回、韓国の文大統領と
会談をして結局は売春婦問題で謝罪要求をされた様ですね~

韓国問題もそろそろ放って置けば良いと思うのですが、代表が変わる度に
日本に対して謝罪・謝罪とうるさいですが、放って置く代わりに韓国が日本に
助けを求めて来ても知らん顔して放って置けば良いのです


関わりもしない代わりに助けもしない・・そうなると日本に対しての批判が
倍増するでしょうね?爆

まぁなんと言ってもお金を借りてる国が貸してる国に対して文句を言う国です
から、韓国が困ってるのに日本は助けない国だ!謝れ~!となるでしょう。爆

そこで先ずは産経新聞の記事抜粋より

文在寅大統領、日韓合意に「時間が必要」…友好ムード演出も道険し 韓国与党代表、二階俊博氏に慰安婦問題で謝罪要求も

自民党の二階俊博幹事長は文在寅大統領との会談で首脳のシャトル外交復活を目指すことで一致し、日韓間のパイプ役を果たした。だが、文氏は日韓合意については「解決に時間が必要だ」と語り、韓国与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表は二階氏に慰安婦問題での謝罪と再交渉を求めるなど、両国間の深い溝も改めて印象づける訪韓となった

a0259347_08224315.jpg
 二階氏と文氏の会談は予定の倍近い約1時間に及んだ。安倍晋三首相の親書を受け取った文氏はその場で読み、何度もうなずいたという。親書は、首脳レベルでの緊密な意思疎通や、北朝鮮対応での連携強化を呼び掛ける内容だった。

 安倍首相は、自民党重鎮の二階氏を特使として送ることで文氏に関係重視のメッセージを送り、初の首脳会談に向けた環境整備を図ったのだった。

 これに対し、文氏も12日の会談で、首相との2回の電話会談を挙げ「多くのことを成し遂げられるという信頼ができた」とアピールしたが、やはり水を差すやり取りもあった。

 韓国大統領府によると、文氏は歴史問題の解決には「日本が韓国国民の心情をくみ取ろうとする努力が重要だ」と主張した。文氏に先立ち二階氏と会談した秋氏は、自身のフェイスブックで慰安婦を「性奴隷」と表現し、日本の謝罪と日韓合意の再交渉を求めたと暴露したまた「合意は守らなければならない」との二階氏の反論も紹介し、さらに反論し返したと記した

 二階氏は文氏に「日韓関係を良い方向に持っていくことが両国の指導者の役割だ」と求め、「よい雰囲気の会談だった」(同行筋)というが、友好への道は険しい。




まぁこんな感じの国ですから何時まで経っても日本が~~!と代表者が言い
続けなければやって行けないんでしょうね?

非常に残念な国ですが、それに気付いて無い国民が多いので仕方無いですが
日本もそろそろそれに気付いたら関係を見直す事も必要だと思います

頑張りましょう日本人!!! 




































[PR]

# by mabo89 | 2017-06-13 08:38 | 時事問題 | Comments(0)

「さなぶり」じゃ~~!の巻

昨日の日曜日に無事に?と言うか一応田植えが終わりました
a0259347_08243119.jpg
昨年は田を植えようとし、田んぼに入って田植え機の苗を乗せる部分を下した
瞬間にガチャン!と嫌な音が・・・

そうなんです。苗を乗せる部分を上下させるベルトが植える前に切れてしまい
田植えが出来ない状況でした。

去年は直ぐに従妹に田植え機を借りて昨年は田植えを終わらせたのです。

修理に7万円も掛かってしまいました。涙
今年こそは何も無く無事に終わってくれたら良いのに・・と願いながら田植え
をしていました。

あと少しで無事田植えも終わろうか?と言う時に、畦で見ていた嫁が大声で
何か叫んでいるではあ~りませんか!

その指さす方を見ると・・左のフロート(田植え機の苗を乗せる部分の下側に
付いてる浮き輪)が変な方向にグニャ~と曲がってるではあ~りませんか!

結局今年も農協の農機具担当者を呼びお世話になる事になってしまいました。

お米を買う方が安い!と嫁に文句を言われながらも先進国で自給率が50%も
無い日本ですので、私だけでも自給率を上げる為にも・・と思いながらも
機械が無くなったら・・1反の為に1番安い機械でも60万円もするのに
新しく買ってまで・・と言う思いはあります。

でも一応今年は無事に田植えも終了しました

今でこそ田植えも簡単に終わる時代になりましたが、私が子供の頃は田植えは
大変な作業で親戚皆が集まりやったものです。

その当時は田植えが終わった時に手伝ってくれた人達と植え終った喜びを
祝う為に「さなぶり」と言って宴会をしたのです。

今ではほとんど死語になっていますが、私的には残したい言葉の1つですね

「早苗饗(さなぶり)」 の由来

限りなく方言に近い気がしていたのですが、実は全国的に言うようですね。

皆さんは「さなぶり」という言葉はご存知でしょうか?
「さなぶり」とは簡単に言えば、田植えを終えた祝いのことです

田植えを無事に終えたことを神さまに感謝し、人にも感謝し宴が催されます。
それほど盛大にやる一大行事なのか?と思われるかたも多いことでしょう。
手植えだった時代のことを考えると多くの人手を掻き集めて必死に植えた光景が容易に想像できます。
あの腰を曲げて植える姿は体験した人にしかその苦労はわからないことでしょう
親戚、縁者、その他にもご近所と助け合うことでおそらく数週間はかけて行われたのではないでしょうか。
お疲れ会と考えたならば、当然行われてしかるべきではないでしょう

今では機械化が進み、実際に植えるのはひとりかふたり。
そういったことからも、「さなぶりは消えつつあるかもしれません
兼業の私の実家では、休日に家族のみで行われますが、近くの旧家などを見ていると、いまだに一族が集まって盛大に行われているようです。

たとえ植えるのが機械に乗る一人だとしても、苗を運んだり箱を洗ったりとその他大勢の人々が小間使いに走ります。

「あんなに人力必要ですか?」とその家の長に聞いてみたところ、「賑わいだよ。あいつら皆、自分の家で食べる分の米だけほしいだけ。」
そんな会話が交わされました。現代っぽいですね。

祝宴は夜まで延々と続き、手伝ってもらった家の接待が続きます。
かえって呼ぶほうのが苦労が尽きないように私には見えました。
それも一族の絆と考えれば決して無駄ではないのかもしれません
「さなぶり」は昔とは多少違ってきていることは確かでしょう。

「さなぶり」の由来

さなぶりは、「早苗(さなえ)振る舞い」が「さなぶり」になったと言われ、漢字も、早苗の御馳走(おもてなし)を意味する早苗饗と書きます

ちなみに、田植始めに行うのを「さおり」と言うらしいのですが私もこれについては初めて聞きました。
「さ」は田植もしくは田の神のことも意味し、「さなぶり」は神さまが昇天することを意味する「サノボリ」の転訛といわれているようです。

それと実は地方ごとの呼称も色々で、私の知る「さなぶり」は東北や関東地方に多いとのこと。
四国から九州では「さのぼり」と言い、北陸や中国地方では「シロミテ」という呼び名もあるようですね。
この聞きなれない言葉、シロは植田でミテは完了とのこと。
この言葉から察すると、神様への感謝より仕事の終わりを表現しているようなので比較的最近出来た言葉のようであります。

田植えを始める日のお祝「さおり」の語源を調べてみると、やはり「さ」は田植もしくは田の神のことで「おり」は、やはり降りてくることを意味するようです。
神さまが降りてくる「さおり」をして、無事終えたら昇ってゆく「さなぶり」をする。
私が「さおり」を知らなかったように田植えでの神さまへの感謝は現代は薄れているようです。

台風、竜巻、地震、液状化、ここ数年の天候を見ているとこれから見直されるべき風習かもしれませんね。
いつも同じように、毎年同じように、米や野菜がとれることが当たり前という考え方はこれからは通用しなくなるかもしれません。

自然に感謝しましょう。
神さまに感謝しましょう。
先祖様にも感謝しましょう

「さなぶり」で、目に見えない存在に仲介されて我々はお互いの理解を深め助け合って生きてゆくべきではではないでしょうか




昔は、田植えと言う一大イベントを行う為に家を出た兄弟や親戚が集まると
言う機会があったのだと思います。

現代ではそう言った意味で親戚縁者との縁や繋がりが薄くなって来ている
のが現状ですね!

田舎生まれで田舎育ちの私としては少し寂しい部分ではありますが、時代の
流れじゃ仕方ありませんね


色々ありましたが今年も無事に田植えも終わりました。

とにかく頑張りましょう日本人!!! 



















[PR]

# by mabo89 | 2017-06-12 08:39 | 時事問題 | Comments(0)