悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


しかし次から次へと事が起こる時は続くねぇ~?の巻

昨日から今日にかけて色々大変な事が起こり朝から走り回ってます!

順序立てて説明すると、先ずは私の応援する衆議院議員の後援会主催で昨日の
日曜日に自衛隊の奈良地方協力本部長の菅野(かんの)さんに講演に来て頂き講演をして頂きました!

内容は柿の通りです。

*国際社会が協力して脅威に対応する時に、我が国は責任を果たせるのか?
*武力に頼らず、他国と協力して我が国を守る方法があるのか?


と言う様な勉強会を開きました。
a0259347_935143.jpg

a0259347_935985.jpg

a0259347_935433.jpg

この講演が決まったのは約1週間前と言う時間も無い中約50名の会員さんが集まっ
て頂いた上に後の懇親会にも約三十数名の方が参加して下さって先生と懇親を
深めました


今回の勉強会で色々な事が勉強になりました。
この後援会で質疑応答をやったのですが、質問をしたいのに私が司会をしてたので
質問が出来ず・・


でも急な事ではあったのですが参加してくれてた後輩が約5名ほど居てたので
彼らに目でサインを送り私の以前から話をしてる質問をさせました。

そこで色々勉強になった事を書きたいのですが、懇親会の途中に電話が入り、叔父
が亡くなったとの連絡が入り、急遽帰宅・・・

急いで叔父の家に行きドタバタして朝を迎えたと思ったら得意先から事務所に電話が
入り「maboさん携帯切れてますよ!」との連絡が・・・

驚いて携帯を確認したら本当に切れてるではあ~りませんか!!
急いで携帯屋に行き復活を・・・と思い走ったのですが、店の前で気付いたのです!
携帯屋は10時にしか開店しないと・・・


携帯代が落ちてない事で切れた事に腹が立ち嫁に「どないなってんねん?」と当たる
しか無く朝から喧嘩・・・

でもそんな事を言ってても始まらないし、叔父の葬式の段取りもせんとアカンしで
チョットバタついてますので、今回の講演の内容は近い内にまた報告させて頂きます

とにかく頑張るぞ日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-16 11:15 | 時事問題 | Comments(0)

やった~~!3級に進級したぞ!!(爆)の巻


やった~~!合気道で先日、昇級試験を受けてたのですが、今回も無事に昇級しま
した。

前回は5級の試験を受けて準4級を頂きましたが、今回は4級の試験を受けた筈が
賞状を頂き驚きました


理由とすれば賞状には3級の文字が・・・・また飛び級で3級になってたのです。
a0259347_10374226.jpg

何か月後かには2級の進級テストがある筈です。

次はいよいよ茶色帯の世界ですね!!とにかくまじめに頑張ります。

合気道のお蔭で2月に1度の定期検診でも中性脂肪や肝脂肪の数値が着実に減って
るのを見て病院の先生も
スポーツをされてる効果が着実に数字に出てますね!」と
言ってくれてますので続けて頑張りたいと思います。

合気道は戦う為の武術では無く、もしかの時の防衛の為には良いスポーツだと思いま
どのスポーツに似てるか?と聞かれれば、太極拳の様な感じとでも言いますか、
相手との気を合わせ無理なく相手の力を利用しながら・・・
と言う感じで、か弱い女性
でも簡単に学べる護身術の様な物ですね


合気道の動きをユックリやって見ると、TVなんかで中国の公園で叔母さん達が集まり
円を描く様に息を吐きながらやってる、太極拳の様なあんな感じの動きです。

勿論、技の中には武道ですから四方投げとか小手返しとか言う技もありますが基本
は、呼吸投げとか呼吸法と言う様な相手と気を合わす練習が多い様に思います


歳を考えた時に自分に出来るスポーツは?と思ったのですが、柔道も良いのですが
怪我が付き物ですし、空手は全く経験も無いし、今更打撃系もなぁ~?と思った時に
知り合いがたまたま合気道をやってたのが切っ掛けとなって現在に至ってます。

最初は級も要らんし健康管理の為やから・・・と思ってたので2年間昇級試験も全く
受けなかったのですが、1人の先生が
maboさん昇級試験もケジメの1つとして
受けるべきですよ!
とおっしゃったのを切っ掛けに受けだしたのです

人間って不思議ですよね?全く興味が無かった級ですが、自分が色帯を締めだすと
えっ!こいつで2級?とかこの人が3級?とか思い出し、何時もの負けん気が出て
よっしゃ~~この次はあの人を抜いて・・と思ってたのですが、今回私より先輩を
抜いて先に3級に進級となりました


前回その先輩は歳も1歳年上で合気道歴も私より半年早いのですが、前回の進級試
験で同じ準4級となったのですが、今回で私は3級でその先輩が準3級となり0.5級
だけ私が抜く結果となりました!!

これからも下剋上を狙い次は2級の先輩より先に初段になれる様に頑張るつもりです

歳と共に体を動かす事が減っては来ると思いますが、何かスポーツをしながら身体を
動かす様に意識して行く事が大事だと思う今日この頃です


とにかく頑張るぞ日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-14 11:08 | 時事問題 | Comments(4)

久しぶりに風邪で体調不良です!の巻


5日ほど前から鼻がムズムズしたり詰まったり・・・してたかと思ってましたが、昨日は
状態も悪く熱っぽい事もあり流石に俺は風邪をひいてるんだ!と確認できました
。(
もっと早めに気付けよ!!ちゅねん

熱っぽい上にくしゃみが止まらず、喉は痛いし・・・その様子を見て嫁とお袋が
アンタが風邪を貰って来たら絶対みんなにうつすんやから、お母さんも気を付けんと
maboさんが風邪をひいてる見たいやから・・
」と言うと、お袋までなんでお前風邪
なんか貰って来るんや?
と怒り気味に言うのです

そんな事言われても、俺も風邪を貰おうなんて思っても居ないのに・・・汗

確かにお袋も79歳と言う上に持病で気管支喘息を持ってますので、風邪を引くと
結構長引く上に本人もしんどい様なんですが、仕方無いですよね


季節の変わり目なので皆様も気を付けて下さいね!!

普段は風邪をひいても自分の自然治癒能力を信じ、と言うか自然治癒能力を鍛える
為にも滅多に薬を飲まないのですが、さすがに今回は鼻も詰まり息も苦しいので
鼻用の風邪薬を飲んだら
効く事・・・!!

約30分程したら鼻はスゥ~~ッと通って来るし、呼吸も楽になるし・・・笑
凄いですね~!!
当たり前や!ちゅうねん

昨日はさすがに自分もしんどかったのか?夜の10時半にはベッドに入り熟睡・・・

しかし腕の2か所にかゆみを感じ目が覚めたのが夜の1時半でした。
かゆい所を見るとプクっと膨れ上がってたのです。そうです!この時期なのに
食われてた様です


熟睡してるのに目は覚めるし、かゆいわで腹を立てながら蚊取り線香を探し点火!

鼻が詰まってた事もあり、多分寝てる間口で息をしてた様で喉もカラカラ状態で
下に降り飲み物を飲んで煙草を一服・・・

直ぐまた部屋に戻りベッドにクラッシュ・・・普通なら1回目が覚めるとなかなか寝付け
ないのに多分風邪の影響もあるのでしょうか?朝までまた熟睡でした。

まだ本調子ではないけれど、貧乏人の私としては仕事も休めず働かなければいけ
ないので頑張って工場まで来てます


とにかく皆様も体調管理だけは怠らない様に気を付けて下さいね!

こんな体調ではありますが、とにかく頑張るぞ日本と俺!!
[PR]

by mabo89 | 2015-11-13 09:31 | 時事問題 | Comments(0)

良く頑張ったオールジャパン!!の巻


昨日の夜に私の応援する国会議員の先生の後援会の役員会があり会議に行って来
ました。

会議も終わり1人の後輩が会議の後は何時も私の家に寄って帰るのですが、昨日も
何時もの様にうちに寄ったので一緒に野球のプレミア12のメキシコ戦を見て中田の
サヨナラでハイタッチで大盛り上がり・・・


この後輩とは甲子園にも良く一緒に行き阪神を応援する仲間の内の1人です。

しかしメキシコも段々と野球のレベルが上がり日本も楽勝と言う訳には行かずチョット
苦戦気味でしたが、最後の最後に中田のサヨナラで・・・ってなかなか盛り上げてくれ
ました。

前から言ってますが国力が落ちてる時ってスポーツも勝てない事が多いのですが
スポーツから日本の国力を見た時に、段々日本も復調気味になって来たのかな?
感じる様になって来たのは私だけでしょうか


その良い証拠に今の韓国を見れば分かると思うのですが野球1つを取っても昔の
様な粘りが全然なく満塁になっても日本が負ける気が全くしない雰囲気がありました


やっぱり経済が落ち込むと各企業もスポーツにつぎ込んでるお金をケチる事で選手も
育たなくなるって事でしょうか?

スポーツを見ながら韓国経済の落ち込みを感じてる今日この頃です!

先ずは時事通信の記事抜粋より

侍ジャパン、開幕2連勝=中田がサヨナラ打-野球プレミア12

【台北時事】新設された野球の国際大会「プレミア12」は11日、台北の天母球場などで1次ラウンドが行われ、B組の日本代表「侍ジャパン」はメキシコに6-5でサヨナラ勝ちし、開幕2連勝とした。メキシコは1勝1敗。

日本は1点差を追い付かれた直後の九回に、先頭の山田(ヤクルト)が右越え二塁打で出塁。敬遠などで1死一、二塁とし、中田(日本ハム)が右中間への安打を放って試合を決めた。中田は計5打点の活躍だった。

 日本は12日に台湾の桃園国際野球場で、ドミニカ共和国と対戦する。




それより驚いた事が、試合は台湾で行われてるにもかかわらず応援席から日本語
での応援が・・・
勿論日本人も多く試合を観戦には行ってると思うのですが、画面に
写る人は見た目で日本人と分かる人も多いのですが、見るからに台湾人だと言う人
が日本の日の丸を振りながら応援してくれてるのを見て後輩とまた感激・・・・


前回のWBCの台湾戦での日台友好を思い出し何か温かい気持ちになりました

現在の馬英九総統は親中派で習近平と会談も行い領土問題で尖閣の領有権を主張
してますが
、今回の総統選で蔡英文主席が勝って日台友好関係が今以上の盛り上が
りを見せてくれたら良いですよね!


まぁこれから増々国際情勢が変わって行くと思いますが親日の国々と力を合わせ
頑張って行ければ良いなぁ~!と思いますね


とにかく頑張るぞ日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-12 08:54 | 時事問題 | Comments(4)

今日は2ヶ月に1回の検診の日でした!の巻

今日は朝から2か月に1回の検診の日で病院に行ってました!

しかしなんですねぇ~!病院は何回行っても慣れないと言うか、余り良い場所では
ありませんね!

糖尿病の予備軍だと言われ早2年が過ぎました合気道のお蔭もあり肝臓の脂肪や
数値は確実に落ちて来てます!
と言われてるんですが、糖尿病の数値は上がったり
下がったりで現状は薬も飲まず食事療法で様子を見ましょう!と言っては貰ってます
が、薬に頼りたくない私としては結構必死で頑張ってます

今日は何時もの検査にプラスで眼底出血の検査も受けましたこれは糖尿病の合併
症の病気の1つらしく1回受けときましょう!
と言われ受けて来ました。

結果は現在なにも問題は無いとの事で安心はしたのですが、これから半年に1回は
検査をしましょうと言われました。

歳と共にこんな検査が増えて行くのか?と思うと憂鬱になってしまいますが、病は気
からと
昔からも言う様に気持ちで負けない様に頑張って行こうと思います。

眼底出血の検査を始めて受けましたが、痛い事は無いのですが、検査前に目の瞳孔
を開く点眼薬(目薬)で検査の後
瞳孔が開いたままなので外へ出た時に光が眩しく
車を運転できない状態です


あらかじめ先生に言われてたので、今日は嫁はんを同伴しての検査でした。

こんな日に限って配達やら内職回りが多く、昼からの仕事で車に乗れるかが心配です。

でもまぁ何とか頑張らんと仕方ないので頑張ります。

合気道を継続しながら健康の維持管理に勤めたいと思う今日この頃です。

皆様もこれから忘年会を迎えるシーズンとなりますが、暴飲暴食は控えて下さいね

とにかく頑張るぞ俺!!と日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-11 12:26 | 時事問題 | Comments(2)

色々ニュースはあるけれど、南沙諸島問題はやっぱり一触即発状態やね?の巻


今日は朝から大阪の得意先様へ納品と商談があり今から出かけます

出る前に新聞を読んでて興味がある話が一杯で全てを読むのに時間が掛かってしま
いました。爆

韓国の経済状態が悪い上に年金制度が日本より悪くて半数以上のお年寄りが破綻
してしまうとの事だとか、今回の日中韓3国による会談は何故行われたのか?とか
全てを掲載したいのですが、そこでやっぱり1番気になったのが南沙諸島関連の
ニュースでしょう!!

記事では緊張が高まってる南沙諸島をめぐる攻防戦での中国とアメリカの空母の
対比
が記事になっていました。

そこで先ずは産経新聞の記事抜粋からです

【軍事ワールド】緊迫の南シナ海 中国の虎の子空母、実は“ポンコツ” 米空母は「空中レーダー」で最強の座キープ

南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島の岩礁埋め立てを巡り、米中のつば競り合いが本格化し始めたことで、地域の軍事バランスを左右する米中の航空母艦(空母)に注目が集まっている。東日本大震災で救援の「トモダチ作戦」に参加したことで日本人にも馴染み深い米原子力空母「ロナルド・レーガン」と、中国海軍が初めて持った空母「遼寧(りょうねい)」。この2艦は、艦種は同じ空母でありながら、実力は圧倒的にロナルド・レーガンが上なのだ優位の切り札は、空母の目となる「空飛ぶレーダー」の早期警戒機を積めるかどうかにある。   (岡田敏彦)
a0259347_8561192.jpg

 米中両空母の違い

 米国の原子力空母ロナルド・レーガンは2003年就役。全長333メートル、全幅77メートル。排水量は約10万1400トン。乗組員5700人と「動く街」の規模をもち、速度は30ノット(約56キロ)以上。

 一方、中国の遼寧はソ連のキエフ級空母「ワリャーグ」の中古を2001年に入手、修理のうえ2012年に再就役させたもので、全長305メートル、全幅73メートル、排水量6万7500トン。乗組員は約2000人で、速度は29ノット(約54キロ)。

 いずれのスペックも大差はないが、R・レーガンが優勢だ。またR・レーガンは動力が原子力で、長期間連続航海が可能な点も優れている。しかし最も異なるのは、航空機を甲板から空中へ飛ばす射出機(カタパルト)の有無だ。

 2秒で250キロに

 米国海軍では70年前の第二次大戦当時から空母用のカタパルト(当時は油圧)を実用化し、小型空母でも爆弾を積んだ艦載機を発艦させることができた。一方、当時の日本では爆装した艦載機を発艦させるパワーのあるカタパルトを開発できず、大鷹(たいよう)や雲鷹(うんよう)といった小型空母は、空母とは名ばかりの航空機運搬船として主に運用された。

 この「強力なカタパルト」を米国は戦後も開発・実用化し続けた。現在、大型機を蒸気カタパルトで射出できるのは米原子力空母の大きな特徴だ。戦闘機の前脚の一部を甲板上のカタパルトの突起に引っかけ、重さ約30トンの戦闘機を約2秒で時速約250キロまで加速させ“打ち出す”ことができる

 スキージャンプの限界

 一方の遼寧は、前の持ち主であるソ連・ロシアがカタパルトを開発できなかった。このため代替案として開発した「スキージャンプ式」の発艦方法を受け継ぐ。前部の坂(スロープ)で角度を付けて斜め上に飛び上がる、名前通りスキーのジャンプ台に似たもの。この場合、空母から飛び出すのに使えるのは戦闘機のエンジンの力だけ。カタパルト方式に比べて圧倒的に不利なのだ

 中国では空母「遼寧」の艦載機として、ロシアのSu-33戦闘機のコピー機「J-15」を搭載するとし、2012年に発着艦試験を行ったがスキージャンプ式の限界が現れた

 重すぎて

 環球網など中国メディアは14年末、J-15を遼寧から発艦させる場合、搭載できるミサイルや爆弾などの総重量はわずか2トンだと報道した。それ以上積むと重量オーバーで飛び立てないのだ

 同機は陸上の2000メートル級滑走路から離陸する場合はミサイル類を本来12トンも積めるのだが、空母の短い滑走距離によるスキージャンプ式では、重い機体を浮かび上がらせることができず、戦闘時などミサイル類をフル装備して発艦する場合は、軽量化のため燃料を減らして離陸するしかない。その後、空中給油することとなる。二度手間のうえ給油機との会合ポイントを敵に狙われればひとたまりもない

 この重量オーバーの問題で致命的なのは、空飛ぶレーダーともいえる「早期警戒機」が運用できないことだ

 より高く、より遠く

 空母やイージス艦の脅威は海面すれすれを飛んでくる対艦ミサイルだ。地球は丸いため、水平線の向こう側(水平線より下)の物体はどんな高性能レーダーでも探知できない。

 その距離はほんのわずかだ。身長170センチの人間が海岸の波打ち際に立った場合、遙か彼方に思える水平線までの距離はわずか5キロ。ただし、ビルに登るなどして立つ位置が高くなれば、より遠くまで見られる。艦船でもより遠くを探知するためレーダーを高い位置に設けるが、それでも水平線までの距離は約20〜30キロとされる。マッハ2(時速約2450キロ)の対艦ミサイルなら、レーダーで探知した後、30秒前後で命中する距離だ

 戦時には、こうしたミサイルが100発近く同時に飛んでくる可能性がある。わずかな時間で迎撃し撃ち墜とすのは困難だそこでさらに高い空中にレーダーを上げ、遙か遠くから迎撃するために米海軍などが導入したのが「早期警戒機」だ

 米軍では、空母から発艦できる艦上早期警戒機E-2を60年代半ばから配備・運用した。その重要性は、同様の装備を持つ英国海軍の空母部隊が実戦で味わうこととなる。

 苦い経験

 英国海軍が導入した艦上早期警戒機は「フェアリー・ガネットAEW3」。50年代末から運用してきたが、英国が垂直・短距離離着陸が可能な戦闘機「ハリアー」を実用化したこと、さらに通常空母艦隊の運用には莫大な国家予算が必要なことなどに伴い、英国は通常空母の廃止を決定。「短距離離着陸機+スキージャンプ式」の小型空母に置き換え始めた。

 78年には最後の通常空母「アーク・ロイヤル」が退役した。ただしスキージャンプ式では「ガネット」は重量オーバーで発艦できなかった。英国海軍では「陸上基地から運用すればいい」と、ガネットのレーダーをより大型の機体「アブロ・シャクルトン」に積み替え、長い滑走路のある陸上基地で運用を始めた。

 その4年後、一連の英国政府と軍の判断は裏目に出た。

1982年に英国とアルゼンチンの間で起こったフォークランド紛争だ。艦上早期警戒機を持たなかった英国艦隊は、海面すれすれを突っ込んでくるアルゼンチン軍の攻撃機「シュペル・エタンダール」の肉薄を許し、その搭載する対艦ミサイル「エグゾセ」により駆逐艦1隻とコンテナ船1隻を撃沈されている。

 自国から遠く離れた英国艦隊の近くに「シャクルトン」を運用できる滑走路を用意することもできなかった。

 中国空母の実力

 スキージャンプ式で飛び立てる早期警戒機を開発するのは不可能ではないが、軽い機体に搭載できる小さなレーダーの性能は「小さいなり」でしかない。

 中国が躍起になって南シナ海のスプラトリー諸島を埋め立て、滑走路を建設する理由の一つは空母艦隊を守る大型の早期警戒機「KJ-2000」などを運用することにあるが、総合すれば「陸上基地からの航空機の支援なしでは心許ない空母」というのが遼寧の“実力”とみられる






まぁこの記事を簡単に言うと空母対決では中国に勝ち目は無いので南沙諸島を埋め
立てて洋上に浮かぶ空母の様な滑走路を持つ島を持ちたい中国に対して、それを
阻止したいフィリピンやベトナムやシーレーンを守りたい日本などが中国と対立してる
状況だと言う事ですね


ただ空母だけを取って見ればアメリカの方が断然有利に思いますが、気を付けなけれ
ばいけないのが中国の保有する潜水艦が問題となって来るでしょう!

先日もアメリカ海軍のロナルドレーガンが日本海で訓練中にロシアの戦闘機がレーガ
ンに近づいて来てレーガンからスクランブルを掛けたと言う同じ日に中国の潜水艦が
レーガンの僅か数十キロまで近づいてた事を明らかにしましたね


日本国内では状況が一切入っては来てませんが一触即発状態であるのは間違い
ない
のです


しかも場所が日本海であっても南沙諸島近海であっても何処で衝突が起こるか分か
らない状況
なんですね~!

だから今回の問題は対岸の火事だと思わず備えておかねばなりません

日本の国益を守る為にもシーレーンの確保は絶対必要な事なんです

備えましょう日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-10 09:19 | 時事問題 | Comments(4)

良くやった!オールジャパン!!の巻


昨日のプレミアム12日本が韓国に大勝しましたね!

野球ファンで阪神タイガースを愛する私としましては最近野球人口が減って来ている
現実を目にする事が多い上
ラグビー人気の台頭もあり低迷中ですが昨日は日本
の選手達が本当に良く頑張ったと思います


特に反日を掲げ全てのスポーツに於いて日本戦には持てる限りのアドレナリンを出す
韓国ではありますが
さすがに大谷選手の気迫のピッチングには敵わなかった様です
ね?


日本戦に対しては、持てるだけのアドレナリンを出しながら日本に勝つ為には何時も
反則も気にせず当たり前の様に挑んで来る韓国を
5-0で抑え込んだ日本の選手達
に気分がスカッとしたのは言うまでもありません!!

サッカーも柔道もいつも韓国の反則により怪我をさされたり見てて気分が悪くなる様な
事も多いのですが、さすがに野球では持ち前の反則プレーもできない上に大谷選手
の好投の前に手も足も出ない亀の様な状態でしたね



昨日の大谷選手の活躍ぶりはメジャーのスカウトも唸らせたようです。

そこでデイリースポーツの記事の抜粋より

MLBスカウトが大谷に熱視線!ヤンキースなど7球団「進化」をチェック

プレミア12・1次ラウンド、日本5-0韓国」(8日、札幌ドーム)
a0259347_9112696.jpg

レッドソックス、ヤンキースなどメジャー7球団のスカウトが日本-韓国の開幕戦を視察した。注目度が高かったのは先発・大谷翔平投手(日本ハム)。ある球団のスカウトは、二回無死で李大浩を空振り三振に仕留めた147キロのフォークに驚きを隠さなかった。「(メジャーの投手を含めても)なかなか見たことがない。どんどん進化していますね」と評価した。

 ほかに注目の選手に前田、秋山、山田らの名前が挙がった。





これで今後また多くの日本人選手がメジャーに行き活躍する日が来たのではないで
しょうか?

そうなって来ると増々日本の野球ファンが減る一方になってしまいますが日本には
ラグビーと言うスポーツが残っているではあ~りませんか
!!

アメリカンフットボール部出身の私とすればチョット悔しい部分ではありますが同じ
フットボール関係のスポーツと言う事で応援して行きたいと思う今日この頃です


皆様もラグビーだけじゃ無くもしも興味があるならば1度アメリカンフットボールの試合
を見て下さいね


迫力と言う点ではラグビーに負けない物があるし、アメリカンフットボールは机上の
スポーツ
だと言われる様に結構頭も使うスポーツなのです


だからルールやプレーを分かってさえ貰えれば結構楽しんで貰えると思いますので
是非1度アメリカンフットボールも見てやって下さいね!

これからがシーズンインですので宜しくお願いしますね!

野球選手達に負けずに頑張ろう日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-09 09:26 | 時事問題 | Comments(4)

54歳のNaughty boy のmaboでした!の巻

今現在アジアを含む世界各国で領土問題などで一触即発の状態が続いていますが、
ここらで少し箸休めと言う事で久しぶりに笑い話を書こうと思います。

おとといの夜食事を取った後TVを見てた時に、何時もなら嫁がなんか飲む?」と
聞いてくるのですが、その日は8時になってもリビングにも来ないし、何をしてるの?
と思いながらトイレにオシッコをしに行こうとお袋の部屋の前を通ると、そこには2足の
スリッパ
が・・・

1つは何時ものお袋の物でもう1つは嫁の物でした

何をこんなに長い間話をしてるんだろう?と思いながら耳に入って来る話を聞きなが
ら先にトイレに行きリビングに帰ろうとお袋の部屋の前を通った時に、まだ笑いながら
話してるのが聞こえたのです。

そこで54歳になったオッサンの私ですが元々アホでおっちょこちょいでイタズラ好き
な私としては放って置けなくなったので
お袋の部屋の入口に掛けてある暖簾の所から
こっそり覗き見・・・


嫁は背中を向けて、お袋の左の横顔が見えてる状態でした話に一生懸命なお袋は
私がコッソリ暖簾から首から先だけの顔を出してる事さえ気付かずでした


こっちとしては2人が何を話ししてるかなんて全く耳に入らず、どうやって驚かそうか?
しか頭にはありませんでした。


暖簾から頭を突っ込んだ状態でそんな事を色々考えてましたが、結局シンプルに
お袋が気付くまでこのままで居る事を選択・・


約5分程過ぎた頃から2人が驚く瞬間を想像したのと私の体勢もキツクなり始めた事
もあり、笑いを堪えるのが必至になってた時です


私の笑いを堪える震えが暖簾に伝わったのか?暖簾が揺れ出したのをお袋が感じ
たのか?私が首を出してる場所より上の方に目をやり、その眼を段々下の方へ・・・

私と目が合った瞬間、何が起こったのか分かって無い様子で一旦顔を戻したと思った
ら、直ぐに顔を振り向け直し私を2度見した途端


ギャアァァァァアアア~! と大声を上げたのです

お袋が漫画の様に私を見て2度見してそれからギャアァァァ~と叫ぶお袋の声で
横に居てた嫁まで一緒に
ギャアァァァァァ~~と叫び出しました

そこに私が部屋に入ると同時に「ワッ~!」と言ったから2人とも又ビックリ・・・

息子が54歳にもなって78歳のお袋を驚かす為にイタズラをするなんて思ってもおら
お袋も嫁も私にブチ切れでした・・・

暫く経ってから皆で大笑い嫁はお袋が顔を引きつらせ叫んだ顔を見てホンマに
驚いたそうです


その時に「でもなアンタ、お母さんも歳やねんからアホ見たいに驚かせたら心臓が
止まるで!アホな事ばっかりしてたらアカンで!」
と怒ってました。

「って言いながらもみんな笑ってるやん?」いたずらっ子の顔をしながら心の中で
叫んでたのは言うまでもありません!!

何時までも童心の心を持ったmaboでしたっと!!

まぁ色々難しい問題もありますが、前を向いて行きましょう!!

頑張るぞ日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-07 10:34 | 家族 | Comments(0)

増々緊張が高まり出し時やぞ!しっかりせーよ!野田聖子!の巻


ASEAN拡大国防相会議が無事終了となりましたが、共同宣言が見送りになったの
、中国が南沙に展開してる埋め立て工事にアメリカを始め日本やマレーシア等が
反対してる事で中国がアメリカに対してその責任転嫁をしてる様ですね

先ずは産経新聞の記事抜粋より

【南シナ海緊迫】中国、共同宣言見送りの責任を米国に転嫁

ASEAN拡大国防相会議で共同宣言の採択が見送られたことについて、中国国防省は談話を発表し、「責任は完全に一部の域外国にあるとすべての責任を米国に押しつけた

 中国による南シナ海での人工島造成などの問題をめぐり、米国や日本は航行の自由の原則を共同宣言に盛り込むよう主張したもようだが共同宣言は全参加国の署名が必要中国は親中派のカンボジアやラオスを取り込むことで、米国の思惑を阻止した形だ

 同省は採択見送りを「遺憾」だとし、「共同宣言の内容について、(議長国の)マレーシアや他のASEAN諸国と共通認識に達していたが、域外国がそれを顧みず、宣言に会議の討論内容に属さない内容を強引に押し入れようとたくらんだ」と強調した。

 中国では国際社会の批判の責任を米国に転嫁する論法が目立つ中国共産党機関紙、人民日報(海外版)は3日付のコラムで米国は中国と関係国の間に水を差し、武力を誇示することで覇者としての威信を維持しようとしていると主張米国の干渉を理由に、南シナ海での軍備増強も正当化しようとしている

 米国に対する強硬発言には、国内における弱腰批判を封殺する狙いもうかがえる衝突回避という原則では米中は一致している。“直接対決を先送りする間に、施設建設などを進めて既成事実化するのは、中国の常套(じょうとう)手段といえる






文章の最後に書いてますが「衝突回避という原則では米中は一致している。“直接対
決”を先送りする間に、施設建設などを進めて既成事実化するのは、中国の常套(じょ
うとう)手段といえる
」となってますが、中国のやり方を知ってる人には、これが本当に
中国の常套手段であるのは分かると思います


今回の問題も米中間での出来レースだと言う人も居ますが、歴史を見ると結局最後
の最後には戦争になってるのが普通なのです


これは”振り子の法則”とも言われ2つの振り子があって一緒に振れてる間は良いの
ですが、チョットしたリズムの違いが生じる事でそのリズムが狂い出し最終的にお互い
がぶつかり合い反発し弾き合ってしまう状態を言ってるのです。

今、丁度アメリカと中国のリズムがズレ出した時点ですね!この少しのズレが段々と
大きな振れとなり、タイミングが合った時にぶつかり合う状態となってしまいました。

国防相会議の閉会後にアメリカのカーター米国防長官が記者会見し、南シナ海を
航行中の米空母「セオドア・ルーズベルト」に5日、マレーシアのヒシャムディン国防相
と共に乗艦すると明らかにした
南シナ海で人工島の造成と施設建設を進め、海域の
管理強化を図る中国をけん制する狙いがあるもようだ


 長官はルーズベルトの存在とわれわれの乗艦は(アジア太平洋に戦略の重心を
移す)リバランス(再均衡)政策を進める決意を象徴すると同時に、米国にとって
アジア太平洋がいかに重要であるかを示すものだ
と強調した。ルーズベルトは
南シナ海で「通常の作戦」に従事しているという。



と言う声明も発表してますので、ここで中国が引かなければ皆さんが思ってるより早く
衝突が起こるかも知れませんね


勿論アメリカとすれば中国が常套手段でのらりくらりと時間を引き延ばしながら準備を
進めるまでに叩きたいのは普通の感覚ですもんね?

日本も次期総裁選に意欲を見せてる野田聖子の「南沙問題は日本に関係ない
アホな事を言ってますが、こんな感覚しかない人間がもしも日本の総理大臣にでも
なったら・・・
と考えると恐ろしくなりますね


今日も野田聖子のHPに意見を出しときましたけど日本もちゃんと考え行動し
国益を守る為にも今問題の
シーレーンを守る必要性がある事を認識する必要性が
ある事を知りましょう
!!

とにかく頑張るぞ日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-06 08:00 | 時事問題 | Comments(4)

安倍首相「昼食ごときで国益は売れない!」ってカッコ良過ぎじゃないですか?爆の巻

時間が経つにつれ今回の日韓首脳会談でも安倍首相の対応の素晴らしさが見えて
来ましたね


今迄の弱腰外交だと批判された総理大臣に比べて今回の安倍首相の対応は毅然
とし、日本を代表する総理大臣として凄く立派でカッコ良く見えましたね



そこで先ずは産経新聞の記事抜粋です

【歴史戦】慰安婦問題、日韓首脳会談でも埋まらぬ溝 「年内妥結」迫られるも安倍首相突っぱねる

安倍晋三首相は2日の韓国の朴槿恵大統領との首脳会談後、慰安婦問題について記者団に「早期の妥結を目指して交渉を加速させていくことで一致したと強調したが具体的中身や方向性には言及しなかった日韓間の認識の隔たりは一度の会談で埋まるものではない」(政府筋)。今回の会談の成果は、目に見える前進よりも、交渉継続の確認による当面の日韓関係の安定化だった

 「慰安婦問題は、日本は日韓基本条約を含めたさまざまな条約の中で、解決済みという認識で今日まで対応している

 首脳会談後、同行筋は記者団にこう述べ、「現段階で合意がある事実はない」と指摘した。韓国側は早期妥結について安倍首相に「年内」と明言することを求めたが首相はこれを突っぱねたという

 韓国側は首脳会談に向けた事前折衝では朴氏主催の昼食会などを交換条件に譲歩を迫ってきたが日本側はこれも拒んだ。安倍首相は周囲にこう苦笑した

 「昼飯なんかで国益を削るわけにはいかない」 
 
 一方で、同行筋は記者団に「解決済みの問題と、人道的な見地に立ったこれからのさまざまなフォローのあり方についてすみ分けをしている」とも述べた。補償などは法的に解決済みでも何らかの形での元慰安婦への支援は可能だということに含みを残している

 例えば、元慰安婦に償い金を支給したアジア女性基金が平成19年に解散した後も外務省が続けるフォローアップ事業がある。外務省は年間1500万円の予算をつけ韓国や台湾などの元慰安婦に生活必需品を届けており、自民党の河村建夫・日韓議員連盟幹事長も朝日新聞のインタビューで事業の拡充を提案している。

 ただ、韓国側は人道的支援よりも、日本政府の関与を重視する。政府による補償や謝罪は、日本が慰安婦問題でより公的に「罪」を認めたことになるからだ

 23〜24年には、当時の野田佳彦政権が李明博政権に(1)元慰安婦へのおわび(2)日本政府予算を使った支援金-などを柱とする解決案を示したと報道された。李氏も回顧録で同じような提案があったと明かしている。

 この案は24年の衆院解散・総選挙で雲散霧消。実現するには「慰安婦問題は解決済み」との立場の変更が前提条件になり、安倍政権が受け入れる余地はない

 今回、日韓両国が慰安婦問題の協議加速を「演出」した背景には米国の要請もある米側は日本側に慰安婦問題での譲歩を求め、韓国側にも日本との関係修復を迫ってきたからだ

 日韓両政府は昨年4月以来、慰安婦問題に関する外務省局長級協議で話し合いを続けている。ただ、韓国では、慰安婦問題は「反日団体の韓国挺身隊問題対策協議会が事実上の拒否権を持っている」(元韓国外務省高官)といい、政府のコントロールは必ずしも効いていない。

 日本側も「慰安婦問題はこれで最後だとならなければ、今まで以上のことはできない」(政府高官)というのが原則で、「妥結」の行方は見通せない





今回、文中であった「昼飯なんかで国益を削るわけにはいかない」と言うこの1言が
特に光ってますね~


今迄の総理大臣なら韓国に言われるがままに昼食会をエサに一緒にご飯を食べ
韓国に食事をご馳走になって、韓国の言うがままに韓国サイドの提案を飲み・・
言うのが続いていました


そんな中、安倍首相がそんな昼食如きで国益を削る訳にはいかない!と言った1言で
韓国も今までの総理大臣とは違うぞ!と焦りが出て来たんじゃないんでしょうか


同時期に日本と韓国の実業家達が集まりウォンスワップの再開を求めている様です
が日韓のサラリーマンを対象に行ったアンケートでは

お互いにとって相手国が必要か?と言う問いに対して

日本      約80%が必要ない!と言うのに対して

韓国      約70%が必要!と答える

この感覚の違いがある限りこの溝は埋まらないし、実際日本にとって韓国が必要か?
と問われたら全く必要の無い国なので
韓国もそろそろその現実を見つめ、日本に
対して礼を尽くさねば近い将来本当に日本国民が韓国との国交すら断絶しよう!
と言い出す日が来るかも知れない事を知るべきでしょうね


まぁそんな韓国の事は放って置いて

とにかく頑張りましょう日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-11-05 08:00 | 時事問題 | Comments(4)