悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧


もう韓国なんかは放って置いて・・目覚めよ眠れる獅子日本!!の巻


ここに来て急にお隣の韓国の朴クネ大統領の支持率が急落して来てますね~!
この25日を持って就任2年目を迎えた朴クネ大統領ですが、公約は守られず
経済は落ち込み・・・と最悪な状態


国内の経済は落ち込み、その上、日本が日韓スワップを止めた事で、海外の投資家
が先を争って韓国から撤退し始め、それに比例する様にウォン高となり、韓国の
生命線である輸出も大打撃となり、本当に踏んだり蹴ったり躓いたり・・の状態


まぁこれも反日を旗印に掲げ、これと言った経済政策も行わず、世界に対して韓国の
無能ぶりを発揮して来た朴クネによる外交政策のなせる技だと感じる今日この頃で



先ずは読売新聞の抜粋より


朴大統領、公約果たさず支持率低下…就任2年


【ソウル=宮崎健雄】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は25日、就任から2年が過ぎた

福祉拡充の目玉公約は実現できず最近は支持率も低迷。経済活性化も不透明で、当面は苦しい政権運営を余儀なくされそうだ
a0259347_8493572.jpg

福祉分野での主要な公約で、原案の通りに実現したものは一つもなく、国民はだまされたと感じている

政府の経済政策を監視する市民団体「経済正義実践市民連合」のナム・ウンギョン社会政策チーム長は朴大統領に厳しい評価を下した

朴氏は2012年の大統領選で、「増税せずに支出削減や経済活性化などで福祉財源を捻出すると公約して勝利したがその後の景気低迷により、政府の税収不足は12年の2兆8000億ウォン(1ウォン=0・11円)から14年には10兆9000億ウォンに急拡大した

当初の福祉拡充の公約は次々と後退。「65歳以上の全高齢者に月20万ウォンの基礎年金を支給するとの公約は所得上位3割を対象外としたそれでも、この公約を実現するために約10兆ウォンの支出増となって財政を圧迫した。「高校授業料を無料化する」とする公約も実現できていない

増税しないと言いながらたばこを値上げしたほか、事実上の増税につながる年末調整の制度変更を行ったことから、年明け以降、野党やメディアから「隠れ増税」と批判が相次いだ






まぁこれも1言で言うと朴クネ大統領の行動に伴った結果とも言えるでしょう
日本的に言うとかくすればかくなる事と知りながら、やむにやまれずトンスル魂
でも言うのでしょうか?
大爆笑

まぁそんなアホな韓国の事は放って置いて・・・気になるのが中国の軍事力ですね!

ロイターの記事によりますと、いよいよ中国の潜水艦の数が、アメリカの保有数を
超えて来たようですね


性能的にはアメリカ製に比べると能力はまだしも、軍備増強に手を抜く事無く邁進
してる中国には注目が必要ですね



そこでロイターの記事より抜粋です


中国の潜水艦保有数、米国を上回る=米海軍幹部

[ワシントン 25日 ロイター] - 中国はかなり立派な潜水艦を建造しており、所有する潜水艦の数は米国を超えたと、米下院軍事委員会の海軍力小委員会に出席した海軍幹部が25日、明らかにした

中国の潜水艦保有数、米国を上回る=米海軍幹部: 2月25日、中国が所有する潜水艦の数は米国を超えたと、米下院軍事委員会の海軍力小委員会に出席した海軍幹部が明らかにした。写真は2012年4月、中国とロシアの合同軍事演習に参加した中国海軍の潜水艦。
a0259347_8562032.jpg

同委員会に出席したジョセフ・ムロイ中将ディーゼル潜水艦と原子力潜水艦の数では、中国が米国を上回ったと発言。ただ、性能面では米国の潜水艦より劣っていると述べた。広報担当者によれば米海軍では71隻の潜水艦が就役している

また同中将は、中国が潜水艦に核ミサイルは搭載していないが、ミサイルを製造し実験していたとする米軍の見解を紹介。潜水艦の活動域と期間を拡大しているとし、インド洋に3隻配備し95日間活動していたと例に挙げた。

米議会に提出された中国の軍事・安全保障開発に関する年次報告書の中で国防総省は中国が主力となる戦闘艦を77隻、潜水艦を60隻以上、中・大型の揚陸艦を55隻、ミサイル装備の小型戦艦を約85隻所有しているとしている






まぁ性能は劣っているとは言え、少なくとも勿論攻撃力は持ってる訳ですから決して
安心はできません


中国は性能重視よりも数を重視する方が強い部分があるのでこれは本当に注意し
見張って置く必要が出て来ましたね


中国の国防費の金額を見ると、衰えるどころか増々軍備増強に力を入れてるのが
良く分かりますが、それは何故か?何をターゲットのしているのかが肝心です


その答えは簡単です!それは日本とその後ろに居るアメリカがターゲットとなってる
のが見えてますね~?

そんな簡単に戦争なんか怒らないよ!と高を括ってTVなんかで「話し合いで・・」なん
て寝ぼけた事を言ってるコメンテーターが居ますが、戦争って些細な事が発端となり
戦争になって行く事を知っておくべきですね


事が起こってから慌てても遅いのです起こる前に準備が必要なんです!
こんな簡単な方程式が分からない人が居る事に驚きを隠せませんね


少なくともそれが分かってる人達だけでも警鐘を鳴らし続ける必要があるのです

頑張りましょう!日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-27 09:18 | 時事問題 | Comments(2)

中国に騙されそうになってました!(爆)やっぱり共産主義国だったんですよ!の巻


今日の新聞を読んでて目にとまった記事がある。それは中国の小さな裁判に付いて
の記事だったんですが
中国が自由経済から基本的な共産主義に原点回帰してるん
じゃないのかな?
と感じられる記事でした



産経新聞の抜粋より


「81歳知識人」に有罪判決 中国、懲役2年6月猶予4年 小冊子配っただけで弾圧


 【北京=矢板明夫】中国四川省成都市の中級人民法院(地裁)は25日、不法経営罪に問われた改革派知識人、鉄流氏(81)に懲役2年6月、執行猶予4年の判決を下した。担当弁護士が明らかにした。

 有罪の理由として鉄氏が自身の文章などを小冊子にまとめ、友人らに無料で配ったことを問題視し、出版許可を得ていないことなどが指摘された鉄氏宅の家政婦も同日、懲役1年、執行猶予1年の有罪判決を受けたという

 鉄氏は共産党最高指導部序列5位の劉雲山・政治局常務委員を批判する記事をインターネット上に発表したことなどを理由に、騒ぎを起こそうとした容疑で昨年9月に拘束された

 起訴の罪名が不法経営に変更された理由について、支持者は「穏やかな言論活動しか行っていなかったため、騒ぎを起こそうとした罪で起訴できなかったのでは」と推測している

 北京の人権派弁護士によれば、鉄氏の裁判は中国当局による言論弾圧事件として国内外から高い関心が寄せられた

 81歳の高齢者を長期間拘束し、2月19日の春節(旧正月)にも帰宅させなかったことで、米国などの人権団体から批判の声が上がっていたという





少し前までは自由経済を謳いまるで中国が資本主義社会になったかの様に錯覚を
与える様な雰囲気がありましたが
、この記事を読んで、あ~結局中国はやっぱり
共産主義の国なんだ・・しかもあの文化大革命を彷彿させる様な記事ですね


文化大革命とは封建的文化、資本主義文化を批判し、新しく社会主義文化を創生し
よう
と言う大義名分を掲げ焚書坑儒を行い自分達の思想に反する者を「粛清」と言う
名前の元で殺害した物です


今回のこの記事を読んでまさに言論統制が行われ、批判をしただけで実刑判決が
当たり前の様にくだされ・・・今の韓国の元支局長が拘束されてるのと全く同じ事が
行われてる世界なんですね~


中国も結局はバブルが弾け中国共産党も共産主義国家での行き詰まりを感じ出した
のではないでしょうか


そしてそんな小さな批判を小さい火の間に消しておかねば大火になる事を同じ中国人
として知っているので、結局は元の共産主義国家に帰らざるのではないでしょうか


どちらにしても、今後の中国の動向には最新の注意を払い注目して行かねば
ならないでしょうね


備えよ日本人!!

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-26 09:14 | 時事問題 | Comments(0)

ハイ!韓国終了!!後は中国やな?・・・の巻


まぁしかし韓国は踏んだり蹴ったり状態ですね!!有能な(爆)朴クネ大統領
これと言った政策も無く、落ち込むばかりの韓国経済が背後にある事で、支持率も
大きく下がりとなり国内経済がどん底の落ち込んでいる韓国に、また新たな最悪の
状態が重なりウォン高になり、今以上に輸出に赤信号が灯り・


その上、日韓スワップも終了し、日本が引くのを見て他の国々も韓国から手を引く
所がボチボチ目立って来ると思われます


韓国は間違いなく間もなく経済破綻して行くのが見えて来ましたね
まぁ今まで散々日本に対する敵意むき出しでやって来たんですから、その姿勢を
変えずに今後も頑張って欲しいと思います。

困った時だけ日本にすり寄り助けを求められても、今の日本政府を始め国民は多分
韓国を助ける事に協力的ではないと思いますよ


まぁそんな韓国の事は放って置いて・・

先日から言ってますが、気になるのが中国の動きですね
中国も不動産バブルが弾け、中国の無茶苦茶なやり方に嫌気がさした外資系の工場
がボチボチ自国に帰り出し、あちらこちらで関連の工場が潰れ多くの従業員が仕事を
無くし・・・と言う状況が続く中、中国の王外相の発言が気になりますね



産経新聞の抜粋より


「日本をたたくことによって習指導部は求心力を高める」王外相発言で中国共産党関係者

 【北京=矢板明夫】中国の王毅外相は23日、米ニューヨークでの国連安全保障理事会の討論会合で約80カ国の参加者を前に名指しを避けながらも厳しい日本批判を展開した。今年は2月19日だった春節(旧正月)で新春を迎える慣習がある中国では、会合は新しい年の最初の重要外交行事と位置づけられる。王外相の演説を聞いた北京の日本問題専門家は「今年の対日政策も昨年と同じく厳しいものになりそうだ」と述べた

 昨年11月には2年半ぶりの日中首脳会談が実現し、中断していた各分野の日中交流は徐々に回復しつつある。日本側の関係者には日中関係回復に対する期待があり、歴史認識にかかわることで新たに中国を刺激するようなことも起こっていない。

 しかし、日本側の状況とは関係なく、中国の習近平指導部は日本と対峙する姿勢を崩していない中国の共産党関係者は反日は中国国内の都合によるもので、簡単にやめられないと指摘した上で、「日本をたたくことによって習指導部は求心力を高めると同時に、国内問題への関心を外に向けさせようとしていると指摘した

 2012年秋に発足した習指導部は、日本と対決する姿勢を続けてきたが、国民に飽きられないように毎年“反日カード”を変えているのが特徴だ13年は尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化を問題視し、日本政府に譲歩を迫った14年は戦時中に「強制連行」されたとする中国人元労働者の賠償訴訟や南京事件を大きく宣伝し、中国が被害者であることを強調したそして今年は戦後70年であり、中国が反ファシスト戦争の主役として勝利に大きく貢献したことを国内外にアピールし、国威発揚につなげようとしているようだ

 夏から秋にかけ中国国内でさまざまな祝賀イベントが予定されている。秋にはロシアのプーチン大統領らを北京に招いて軍事パレードを開催する予定だ。王外相の国連での発言は戦後70年の対日歴史戦の“ゴング”ともいえるかもしれない






そうなんです!結局、中国も韓国も困った時は国民の目を外に向ける為に国外に
その敵を作る
のが、常套手段なんですね~!


そこで私が気になるのが、その延長で尖閣や沖縄に手を出して来る時が1番の問題
だと思うのです


中国は国民の目を外に向けさせる時は普通にしかも簡単に>日本に対してもチョッカ
イを出して来ると思います


だから時代の流れとして本当に気を付けなければいけない時を迎えているのです

世界の対戦の周期は60年だと言われています今現在第2次世界大戦終了から
既に70年を迎えておりいつ世界を巻き込んだ大戦が起こっても不思議ではない
状態なんです


その要素になる物は一杯あります。今、世界で話題となってるイスラム国の問題
その要素の1つですね!小さなテロが世界で徐々に広がりを見せ、それが段々と
大火になって行く可能性もあります


アジアにおいては中国・・・ですねベトナムを始めフィリピン・台湾・日本を巻き込ん
だ海洋進出・・・アジアの国々を怒らせてる中国の行動が1つ狂えば、怒ってる
アジアの国々が行動を起こす事は間違いありません


勿論日本も降りかかる火の粉は払わなければ、こちらが大火傷を負ってしまいます
もんね


とにかく中国の動向に目を向けながら

備えよ!日本人!!!

頑張るぞ日本!!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-25 09:25 | 時事問題 | Comments(0)

書く事が多すぎて・・・!の巻


今日は書く事が一杯あり過ぎて何から書いて良いのか迷っちゃいますね

先ずは国内の問題から・・

川崎で起こった中学生の殺人事件に付いてですが内容が分かれば分かる程、犯人
を許せなくなって来てる私が居ます


集団で暴行を加えた上での殺害・・・これは犯人が未成年者と言えども、私も1人の子
を持つ親として許し難い問題だと感じるのです


昔にあった女子高生を殺してドラム缶にセメントを流し込んで殺害した未成年者と
変わらず
未成年者だと言う事で少年院に入り短くて5年、長くて8年で娑婆に出て来
て普通に生活をし、また残虐な犯罪を犯すのが歴史でも分かりますね


こんなリンチ殺人を起こす人間は例えそれが未成年者でも極刑を持って罪を償わせ
るのが妥当じゃないかと思うのですが
、皆様はどの様に思われるでしょうか


擁護する人間は加害者にも未来がある!」とは良く言いますがその被害にあって
殺された人間には未来なんて無くなってしまったんですよね!それも本人の意思に
関係なく殺されてしまってるのに・・・


とにかくこの犯人が捕まったら私としては許せない気持ちで一杯です


続いては日韓関係の話題です・・・

竹島の日の抗議で韓国の日本大使館前でペットボトルに汚物を詰めて投げつける
まぁトンスルランドの韓国ならではの抗議があった様ですが、そんな事をしてて本当に
良いんでしょうか


韓通貨協定が23日で終わった影響が必ず出て来ると思いますが、その時にどうせ
また日本に泣き付いて来なければいけなくなるのが落ちだと思います


でも心配しないで下さい!今回の日本政府は昔の日本政府と違い、ハッキリとNO!
と言う政府だと理解してますので・・
・爆


そこで時事通信の記事の抜粋より


日韓通貨協定が終了=国交50年、両国関係に影も

 通貨危機の際に外貨を融通する日本と韓国の通貨スワップ(交換)協定が23日で失効、韓国の外貨準備高が大きくなり、日本からの外貨融通の必要性が薄れたことが最大の理由だが冷え込んだままの日韓関係も影を落とした。国交正常化50周年を迎えた両国の経済関係の先行きが、外交の懸案に左右されかねない危うさをうかがわせた。

 日韓は2001年7月、韓国ウォンと引き換えに日本が米ドルを供給する一方向協定を締結。両国はその後協定を双方向に改定し、11年には欧州債務危機でウォンが急落したため融通枠を700億ドル(約43兆3000億円)に拡大した。発動実績はないが、協定の存在自体に投機筋をけん制するなど通貨危機に対する抑止効果があった

 日本は一貫して韓国から要請があれば延長を検討する」(麻生太郎財務相との姿勢を示し、出方待ちだった韓国側は外貨準備高の増加で、日本に融通を求める必要は薄れていた。島根県・竹島問題など微妙な懸案を抱える両国は、「合意できる環境になかった」(外交筋)と、ぎくしゃくした裏舞台が透ける

 ただ半面で、国交正常化50周年を関係改善のきっかけにしようとの機運は、両国経済関係者の間で高まっている。両国財務当局は5月に東京で財務対話を行う。民間でも、経団連の榊原定征会長が韓国で開かれる「日韓経済人会議」に、会長として10年ぶりに参加表明。ただ、経済面の薄日が両国の関係改善に広がるかは見通せない。




最悪の場合韓国は国交正常化50周年を出汁に日本に頼って来るかも?知れません
し、意地っ張りのクネちゃんが、必死に意地でも頼って来ないかは分かりませんが

日本とすれば韓国がどうなろうと全く影響もないので放って置けば良いのです

韓国と言う国に対しては日本人特有の優しさを絶対見せてはいけないのです
何故ならそんな日本の優しさを理解しようと言う気持ちなんて全く持ち合わせていない
国なんですから、放って置きましょう!それが1番です




続いては中国の経済問題です

以前から私が警戒してるのは中国の経済破綻です何故かと言うと今でも年間
約20万件の暴動が起きてる中国で中国の経済が破綻した場合、低能な中国人は
政府に対して抗議のデモを行うでしょう


丁度以前の日本に対する抗議と言うか暴動にも近いデモですね
そうなると、中国も政府が標的になったのを避ける為に外に敵を作った方が早いので
その時は必ず火の着き易い日本を仮想敵国に設定する為に、尖閣や沖縄に手を
出して来る可能性が高まると信じているのです



そこで新聞記事の抜粋より


中国経済は「警戒」すべし!・・・数々のデータが示している=中国メディア


 中国メディアの中国経済網は22日、世界の工場と称された中国の製造業はかつて中国の経済成長をけん引する存在だったとしつつも、現在は東南アジア諸国が製造業の分野で力をつけ、中国のコスト優位を奪い始めていると指摘し、「中国の製造業は2015年をいかにして乗り切るべきか」と論じる記事を掲載した
a0259347_985776.jpg

 記事は、これまで中国に投資を行ってきた製造業の本国回帰が始まり、中国への投資における強みも失われつつあると指摘し、東南アジア諸国の台頭と合わせ、「挟み撃ちの状況」と論じた。さらに、業界内からは「中国の製造業は果たして2015年を乗り切れるだろうか」といった声があがっていると伝えた

 さらに、シチズンやノキアといった大企業が相次いで中国国内の工場を閉鎖したことを指摘したうえで、「大企業の工場閉鎖より前に中国の製造業の倒産はすでに発生が相次いでいた」とし、工場の経営者が自殺したり、金を持ち逃げして行方をくらましたりしたケースを紹介。

 続けて、中国の製造業の業況を示すデータとして、中国製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値が49.7だったことを紹介し、「14年12月の同指数が49.6だったためほぼ横ばい」と指摘。さらに14年11月、12月、15年1月の3カ月間における平均値は49.8だったとし、前年同期比の平均値が50.3だったことに比べれば明らかに減速していると論じた。

 また、中国の海関(税関)総署のデータを引用し、15年1月の中国の輸出入総額は前年同月比10.8%減になったと指摘し、輸出は同3.2%減、輸入は19.7%減になったと紹介。輸出と輸入の双方が減少するなか、輸入がより大きく減少したことは「中国経済が警戒すべき状況にある」ことを意味するとし、製造業の倒産やPMIの低迷はそれを裏付ける事象だと論じた

 さらに記事は、中国国務院参事室の姚景源研究員の話として、「生産者物価指数(PPI)が2012年下半期から下落傾向にあり、15年は消費者物価指数(CPI)がマイナス成長になる可能性がある」と伝え、中国はデフレ圧力に警戒すべきだと論じた。続けて、中国の製造業が相次いで倒産していることや数々のデータが示すとおり、中国経済は今まさに今後の先行きを警戒すべき時期にあると指摘した





今迄は韓国の経済崩壊が言われて来ましたが、韓国の経済がどうなろうと、世界の
経済に影響を与える事は全くありませんが、中国となると話は変わりますね


日本に対する影響も出て来るでしょう。それよりも怖いのが先ほど書いた
暴動=国民の目を外に向ける為に尖閣や沖縄に手を出す=日本との軍事衝突・

中国の経済状況の悪化を見ながら最悪の事態に備えましょう!!

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-24 09:27 | 時事問題 | Comments(2)

韓国の事はもう放って置いて、先ずは日本の防衛力を高めよう!の巻


与那国島の住民投票も賛成派の勝ちと言う事で無事に事なきを得たので2018年度
をめどに自衛隊の駐屯地建設の計画が進んで行くものと思われます


これも沖縄の様にハングルや中国語を話すプロ市民に邪魔をされなかったのが
大きく影響してると思いますね


そんなこんな言ってる間に世界では色々な動きがありましたね!


先ずは何時もの如く韓国より産経新聞の抜粋です



韓国、竹島の日に「極めて嘆かわしい」 大使館前は中高生らも加わり集会

 【ソウル=名村隆寛】韓国外務省は、「竹島の日」の式典に日本政府が松本洋平内閣府政務官を派遣したことに対し、「極めて嘆かわしい」と抗議する報道官声明を発表今年が日韓国交正常化50周年に当たることにも触れ、「日本の政府の考えを疑わせる歴史に逆行する行為だ」と批判した
勝手に人の領土に土足で入り込んだ奴が良く言えたもんですね!相手するのもめんどくさくなって来ましたね!爆

 22日、ソウルの在韓国日本大使館前では、日本が竹島の領有権を主張していることに対する抗議集会が行われた。集会には、竹島に本籍を移した人々らで構成する団体に中高生も加わり、「日本は独島(竹島の韓国名)領有権主張をやめろ!」などと叫び、竹島の日の廃止を要求。液体入りの容器を大使館に投げつけた男が連行された
まぁ勝手にやってれば?もう相手するのもしんどくなって来たから・・爆

 消息筋によると、韓国外務省は23日に、日本大使館を通して、竹島の日の式典について抗議する見通しだという。




まぁ今更取り立てて話題にするほどの問題じゃないですね
放って置いても間もなく自滅する国ですから目を合わさず放って置きましょう


続いては日本の防衛に関わる話題です


新聞記事の抜粋より


日本が「そうりゅう型」潜水艦にリチウム電池を搭載へ・・・性能さらに向上=中国メディア


 中国メディアの中国軍網は17日日本が近年、潜水艦の研究開発に力を入れているとし、15年度にリチウムイオン電池を搭載する最新のそうりゅう型潜水艦を導入し、海上作戦能力を高めようとしていると報じた
a0259347_8384921.jpg

 記事は、そうりゅう型潜水艦について「現時点で世界でももっとも先進的な通常動力型潜水艦の1つ」と紹介したうえで、対潜水艦作戦や対艦作戦をはじめとするさまざまな任務を遂行できる潜水艦だと報じた

 続けて、日本ではすでに5隻のそうりゅう型潜水艦が就役しているほか今後は10隻を新たに建造する計画だと紹介特に15年度に導入を計画しているそうりゅう型潜水艦はリチウムイオン電池を搭載するなど電力システムが改善された最新型だと伝えた

 さらに、従来のそうりゅう型潜水艦に搭載されている鉛蓄電池に比べ、リチウムイオン電池は多くの利点があると伝え、体積エネルギー密度、重量エネルギー密度ともにリチウムイオン電池は鉛蓄電池の3倍以上に達すると紹介同じ体積の電池である場合、リチウムイオン電池はより軽く、より多くのエネルギーを貯めることができると伝えた

 また、充電や放電容量においてもリチウムイオン電池は鉛蓄電池より優れているとしたほか、安全性や安定性も高いと指摘し、そうりゅう型潜水艦にリチウムイオン電池が搭載されることで「作戦能力の向上だけでなく、その安定さから敵艦に発見されるリスク低下にもつながる」と紹介。リチウムイオン電池の搭載という技術革新によって、そうりゅう型潜水艦の総合性能はさらに向上する見通しだと論じた






現在自衛隊は5隻のそうりゅう型を保有していますが、これを10隻増やして行く予定
なんですね?


オーストラリアなんかはこの通常型で原子力潜水艦に次ぐ性能を持ったこの船が
欲しい訳なんですね~


この潜水艦が10隻も増えたら、日本の海軍力は間違い無く上がるでしょう
この記事を報道した中国にとっては脅威になる事は間違いない筈です

普通の国ならば>、日本のこう言った報道をするのですが日本の腐った報道は
中国が原潜を作ろうが空母を持とうが、全く何も報道しない不思議ないのです


本当に不思議な報道機関で一体何を国民に情報を提供してるんだろう?と本気で
感じる事がありますが、それに国民も文句を言わない国民なので上手く行ってるんで
しょうね


ある意味ワンダーランド日本ですよ!

まぁとにかく頑張りましょう!!日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-23 09:01 | 時事問題 | Comments(2)

韓国がニッチもサッチモどうにもブルドック状態だ!(古い!ちゅうねん。爆)の巻


韓国が段々面白くなって来ましたねどの新聞を見てもサムスンの売り上げがダウン
し、続いてLGまでも最悪な売り上げダウン・・・・韓国国民の90%が不況を感じ・・・と
経済に付いて最悪な状況が伝えられてますね


それだけでは無くもっと面白いのが韓国史上で女性初の大統領であらせられます
(爆)あの朴クネ大統領の問題ですね


ここに来て二股外交のツケが回って来たと言うのか、アホな指導者だから目先の事
しか見えないと言うのか、はたまた日本バッシングさえしてれば安泰だと思ってたの
か?あちらこちらに問題が出て来出しましたね



先ずはミサイル防衛の記事の抜粋です



ミサイル防衛で苦悩の朴槿恵政権 二股外交の限界露呈も 安保…米、経済…中国
a0259347_1511881.jpg

 【ソウル=藤本欣也】韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権がミサイル防衛(MD)をめぐり対応に苦慮しているMD強化論者とされるカーター米国防長官が就任し、今後、最新鋭の迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備に向けて動き出す可能性が出てきた。その一方で配備に強く反対しているのが中国である。同盟国・米国はもちろん、最大貿易相手国・中国にも配慮する必要がある朴政権の“二股外交”の限界が露呈しかねない状況だ

 「(北朝鮮に対する)ミサイル防衛システムを大幅に強化する」。韓国紙、東亜日報はカーター新国防長官の就任前の発言を紹介し、THAADの韓国配備に関する論議が本格化するとの見通しを示した。

 THAADの韓国配備について韓国政府「米国の決定も米国からの要請もない」(韓民求=ハン・ミング=国防相との立場だ。米国防総省のカービー報道官が今月10日、THAADに関し「韓国側と協議していると言及した際も、韓国政府は米韓間で協議していない」と火消しに回り、結局、カービー報道官も発言を撤回した

 韓国側が神経質になる背景には、中国の存在があるTHAADには、迎撃ミサイルとともに、敵のミサイル発射を早期探知する高性能レーダー(Xバンドレーダー)の配備も必要となる。同レーダーの探知距離は1000キロを超え、4000キロ先が探知可能とも報じられている。つまり北朝鮮のみならず、中国国内のミサイル基地の動向までも“丸裸”にされるのだ

 韓国紙、中央日報によれば、昨年7月の中韓首脳会談で、習近平国家主席が朴大統領に韓国は主権国家の当然の権利を行使し、(米国に)反対意思を表明してほしいといった趣旨の要請をしたという今月4日の中韓国防相会談でも、中国の常万全国防相がTHAADについて「憂慮」を表明した

 THAADの韓国配備に関しては、ロシア外務省も懸念を示している。

 朴大統領は2013年2月の政権発足後冷却化する対日関係とは対照的に、対中関係の強化を進めてきた中国は韓国にとって最大の貿易相手国であり、昨年11月には中韓自由貿易協定(FTA)で実質合意、韓国経済の対中依存度は今後さらに高まっていく

 安全保障では同盟国の米国に頼りながらも、その米国からアジア太平洋での軍拡を危険視されている中国の意向も無視できなくなっているのが朴外交の実情であり、ジレンマでもある最悪のシナリオはTHAADで米国に“踏み絵”を迫られる事態だ」(外交筋)。

 中国としても、THAADを問題視することで、日米韓の安保体制を揺さぶる思惑もあるとみられる



 【用語解説】高高度防衛ミサイル(THAAD) 米国による最新鋭の移動式地上配備型迎撃システム。敵の弾道ミサイルが大気圏に再突入する段階(高度100キロ以上)で迎撃するために開発された。昨年6月、在韓米軍のスカパロッティ司令官が「韓国にTHAADを展開する初期の検討が行われている」と言及。米国は北朝鮮の弾道ミサイルなどを無力化するため、平沢の在韓米軍基地への配備を検討中とされる。

 一方、韓国軍は、地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)などによる独自のミサイル防衛(MD)構築を検討している。






つまりあちらを立てればこちらが立たず!って言う状況が今まさに韓国で起こってる
んですね~?


今迄はアメリカに良い顔をしながら中国にも良い顔をして、どちら共上手く行ければ
良いのに・・
と言う甘い考えと言うか、女の浅はかな考えで外交をやって、国内に
対しては日本叩きで人気を得ようと頑張って来た結果ですが、皆様良くご存知の通り
日本は日韓スワップも止め、毅然とした態度で韓国に接する様になって来ました


しかし、アメリカと中国に対してはどちらにも良い顔をする二股外交をした結果
アメリカにはミサイル防衛を迫られ、中国にはそれを拒否され、どちらかを選択しなけ
ればいけない状態となって来てしまったのです


韓国としては世界最強のお笑い軍隊も保持しながらアメリカに防衛を任せて居たの
ですが
何かの勘違いで李明博大統領時代に軍事統制権の返還を要求した所
日本の様に「思いやり支援」と言う名前で駐留費を出してない韓国に対して、負担が
掛かってるアメリカとしてはこれ幸いに・
・とあっさり返還に同意
!!

この12月をもって在韓米軍が日本へと引き上げて来る事となったのです
そこで頼りにしてる韓国にとっての宗主国様である中国ですが、韓国に対して
ハッキリとNO!と言え!!と迫って来てる訳ですね~?


浅はかなバカクネ大統領はどの様にこの難局を切り抜ける積りでしょうか

アメリカの言う事を聞けば中国は怒るでしょう?かと言って中国の言う事を聞けば
アメリカも怒るでしょう?
当に難しい選択ですね

まぁ日本とすればにこやかに笑いながら高みの見物をしてれば良いのですが
ただそれだけではいけませんね~

勿論、どちらにしても日本は防衛力を高めておく必要がありますが、その前に
もっと大事なのは憲法の改正ですね


幾ら優れた装備を持っても、使えなければ意味をなさないのです

世界は確実に動き出して来ていますよ!足踏みしてる時間はありません!
早急に憲法改正に向けての行動を取る時が来てるのです


幾ら急いでも今の現状では早過ぎると言う事はありません!遅い位なのです

とにかく世界の動向を見ながら頑張りましょう!日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-21 16:21 | 時事問題 | Comments(2)

オイ!アホ山由紀夫お前どこまで日本をグチャグチャにしたいねん?(怒)の巻


今、日本の最果てで台湾との国境の町の与那国島では明日、自衛隊の基地建設の
問題
で住民投票が行われる


前回の与那国島の町長選では同じ基地問題で賛成派の町長が勝ち終結したように
思われてたが
反対派との票差が40数表だった事もあり明日の住民投票で住民に
基地問題の賛否を問う予定の様です


例え反対派が勝ったとしても法的な拘束力は無いのですが、沖縄県と同じで問題が
大きくなる可能性が出て来ました


今の日本にとってもアメリカにとってもシーレーンの確保と言う意味では、第一列島線
を守る上で沖縄地域がとても重要になってくる訳です

a0259347_8365616.png

もしも日本が第一列島線を守れなかったら・・・今の原油輸送も大回りする必要性が
出て来る上に、そのタンカーを守る為に海上自衛隊の警備も必要となり、日本にとっ
ての生命線を守る上でも絶対に守らなければいけない部分ですね


後は与那国島の島民の良識に判断を委ねるしかない状態ですね

そんな時に、政界を引退してホッとしたにもかかわらず、何を勘違いしたのか?また
アホのルーピーがのこのこと出て来て日本を掻き回そうとしてますね





そこでその反日活動に協力的な朝日新聞の抜粋より


鳩山元首相が沖縄県庁訪問 辺野古移設反対の知事を激励

 首相時代に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題をめぐって迷走した鳩山由紀夫氏が20日、沖縄県庁で同県の翁長(おなが)雄志知事と会談した県外移設を断念して政権の座を降りた鳩山氏だが、この日は「辺野古阻止」を掲げる翁長氏を激励した

沖縄県の翁長雄志知事と会談するため、同県庁を訪れた鳩山由紀夫元首相=20日、同県庁
a0259347_8414287.jpg

 首相退陣後、鳩山氏が沖縄県知事と会うのは初めてといい、県庁の知事室入り口で「懐かしいな」。非公開の会談後、鳩山氏は取材に「首相時代にできなかったこと(県外移設)を、沖縄の民意を大事にしてやりたい」と話した。鳩山氏によると、会談で翁長氏は、辺野古移設阻止に向けて「不退転の気持ちだ」と応じたという

 鳩山氏については、基地問題をめぐって本土と沖縄の溝を深めたという指摘がある半面、沖縄では「普天間問題に光を当てた」と再評価する声もある

 一方、翁長氏は知事就任後、安倍晋三首相と会えずにいる。辺野古移設を受け入れた前知事と比べて政権の「冷遇」ぶりが際立つが、菅義偉官房長官は20日の衆院予算委員会で「(全国の)知事に全員会うということでもない」と説明した






このアホ山由紀夫が「少なくとも県外」と日本の首相とは思いもできない発言で折角
落ち着いてた沖縄県の米軍基地問題をグチャグチャにし、現在に至るのですが

政界を引退した後でもまだ日本を陥れる為に必死に動き回る奴を野放しにしといて
本当に大丈夫なんでしょうか


私はこいつが本当に許せません!何とかこいつの動きを封じ込めたいものですね

それにはやっぱり国民の声が大きくするしか方法が無いと思います
そろそろ反日活動をする政治家や元政治家に対して国民が鉄槌を加える必要が
ある
のではないでしょうか

とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-21 08:58 | 時事問題 | Comments(0)

中国の軍備増強は皆の想像よりも早いぞ!の巻


お隣の韓国とは違い中国が増々軍備を増強して来てますね

今迄は世界の軍事関係者が鼻で笑い馬鹿にしてた中国の原子力潜水艦がついに
西側諸国の80年代くらいまでの原子力潜水艦を作って来ましたね


これは大いに憂慮する事ですね何故ならば中国は米空母撃沈能力がある!
公言しています
少し前なら、フゥ~~ン・・と馬鹿にしながら笑えてたのですが、今回
就役させた潜水艦はまんざら嘘でもない様ですね



とにかく今日の新聞の抜粋です



新型原潜093G 「多目標攻撃能力は西側の80年代水準に匹敵」、「米海軍の空母キラーになった」=中国メディア


 中国の大手ポータルサイト「新浪網」の軍事特集ページ「新浪軍事」はこのほど、中国093G型原子力潜水艦を「多目標攻撃能力は西側の80年代水準に相当するようになった」、「米空母戦闘群にとって、絶対に対決したくない『空母キラー』になった」などと紹介した。093G型原潜は、西側で「Shang(商級)」と呼ばれる093型原潜の改良タイプで、2015年2月までに就役したとの報道がある。「G」は中国語の「改(gai)」によるものとされる。
a0259347_15404292.jpg

 「新浪軍事」は、「中国の初期の原子力潜水艦は問題が大きかった」と紹介。理由として、工業力の基盤が薄弱で、研究開発の蓄積も乏しかった。中国の原子力潜水艦は「速度も遅く、騒音も大きく、米国やフランスなど先進国家(の原潜)とは大きな差があった」と論じた

 1980年代には、経済政策優先のために原潜の研究開発のような大規模プロジェクトへの資金投入が難しくなったと紹介。研究が本格的に再開したのは1990年代末で、中国の原潜と先進国の原潜の“距離”は「さらに拡大する傾向があった」と論じた

 文章は、中国の潜水艦が「世界との距離」を縮めはじめたのは「過去数年間のこと」と紹介。ただし、米国の原潜が備えているような原子炉の搭載などはできなかったと認めた

 06年末に就役したとみられる093型については、形状に涙滴型を採用と紹介。米国もスキップジャック級原潜に涙滴型を採用して以来、大きな変化がなく、攻撃型原潜には涙滴型を前後に延長した葉巻型の形状を踏襲していると指摘。「したがって093G型も葉巻型を採用した。国外の原潜のラインナップと船型は基本的に同じレベルになった」と論じた。

 093G型における改良点としては舵部分の形状を変え、水中での機動性や速度、騒音を大いに減少させたと紹介。また、対艦ミサイルのYJ-18(鷹撃-18)を搭載できるようになったとみられると指摘し、時おり紹介されてきた同艦の簡単な船内見取り図から判断して「中国の潜水艦はすでに、装備の自動化を向上させ、情報化能力の高い潜水艦用の指揮システムを装備するようになった」と論じた。

 文章は、「少なく見積もっても、改良型の093の多目標攻撃能力は西側原潜の80年代末の水準と同等になったはずだ」と主張した。

 さらに093G型原潜の就役は「わが国の原潜性能が遅れているという状況を変化させた。世界の先進的な原潜との性能の差は縮まった」と論じ、射程距離300キロメートルの対艦ミサイルを装備していることから、「ミサイルを複数同時に発射して、目標を攻撃することができる。遠距離になる爆撃機と水上艦との共同作戦で、対空母攻撃も実施できると主張

 さらに「この意味で、(093G型原潜は)わが南海(南シナ海の中国側呼称)や東海(東シナ海の中国側呼称)をしばしば侵犯する米国の空母戦闘群にとって、絶対に対決したくない『空母キラー』になった。しかも093G型は、遠距離巡航ミサイルにより、敵側の国土も攻撃できる」との考えを示した。






射程距離300キロメートルの対艦ミサイルを装備した事で本当に米空母にとっては
脅威になる事は間違いないでしょう


中国はこのまま軍備の増強を続け、予定よりも早くアメリカと対等な位置に付ける
可能性が出て来ましたね


そうなって来ると、先日も書きましたがアメリカが迂闊に手を出せなくなって来ると
言う事になり、日本の防衛も手薄となって来る事は間違いないでしょう


その為にも日本としては外国に防衛を任せ切ってる状態を把握し、自国を自力で
守れる体制を取る必要が出て来てるのです


先日イギリスの戦略研究所が日本の防衛力に関して研究を始めてる事に私は引っ掛
かりを持っていたのですが、やっぱりこう言う事が私達日本人が知らない所で着実に
進んで行ってると言う事が分かったのでスッとはしましたが
逆に言うと想像以上の
スピードで中国がアメリカや世界の列強に台頭して来てると言うのを感じたのです


脅威を感じる平和ボケした日本人は少ないでしょうが間違いなく中国は行ける!」
と思った段階で必ず何か行動を起こして来るのは必至でしょう

ただその日が来るのが早いのか?それとも先に中国と言う国が経済的に破綻し
暴動が起こり国が潰れるのが早いのか?微妙な状態になって来たのです


何があっても慌てずに済むように防衛体制を整えて行きましょう!!

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-20 16:00 | 時事問題 | Comments(0)

中国人には理解不能やろなぁ~?爆。これが侍スピリットじゃ!の巻


新聞などで何時も紹介され比較される事ですが、日本での拾得物の届け出の多さが
今更ではありますが、中国でクローズアップされて話題になってますね




そこで昨日の新聞記事の抜粋より


車やマンションが買えるだろう金額でも!? 現金を落としても7割超の落とし主に戻ってくる東京・・・中国メディアが仰天

 中国メディアの中国新聞社は、「財布を拾った」などとして東京都内で警察に届けられた現金が2014年には33億4000万元(約636億7000万円)に達したと報じた74%もの現金が落とし主に戻ると特記し、「住民が誠実であることを示しているとの見方を示した
a0259347_8491439.jpg

 例として、日本円で1800万円分が入ったバッグを拾った人が、「自分のものにしよう」とは全く思わず警察に届けたことで、落とし主のもとに戻ったと紹介。「これだけの金があればスポーツカーが買える。東京でも小さなマンションなら買えるかもしれないと、日本の物価水準とも比較してみせた

 記事は、東京では落としたと届け出があった現金の4分の3に相当する74%が落とし主に戻ると紹介。さらに、日本では法律で、「拾得物を届けた場合、3カ月が経過しても落とし主が現れなければ、拾った人が所有できると定められているにも関わらず、年間3億9000万円が、落とし主が現れなかったにも関わらず拾った人が権利を主張しなかったと紹介した

 記事は、「日本人は日本社会の安全さを誇りとしている」、「日本を訪れた外国人も、(日本社会の安全さについて)よく言及する。酒場やタクシーで財布やパスポートをなくしても、いつも戻ってくるとの声がある」などと紹介した。

 記事は、日本社会が安全であることについて、「住民が誠実であることを示している」と論じた。





日本人にとっては当たり前な行動だと思うのですが、まぁ低能な中国人には理解不能
な行動なんでしょうね


お金さえ払えば何でも許されるって思ってる民族ですから、公共の場でも自分のやり
たい放題で注意を受けても「金を払ってるじゃないか!」と逆切れするのが、中国人
のパターンですね


偉そうに言っても高度成長真っ只中の時代からバブル時代に突入し一時ヨーロッパ
のフランスなどでお金に物を言わせブランド品のバッグを買い漁る日本人が非難を
受けた時代もあったのですが
そこが中国人と日本人の違いで、まぁ日本の経済も
下降気味になった事もあり、以前ほど目立たなくなっては来ましたが、今の中国と
同じで、今成金が減った事もあり、世界に出てる日本人の質も向上しました


そのあたりに中国と日本人の違いがあるんじゃないでしょうか?
それは、「誇りを持ち恥を知る素晴らしい文化を持った日本国民だから、そう言う
国になれたんではないでしょうか?

振り返れば明治維新を迎え先人達が世界の列強に並ぶべく努力をし、近代国家を
作り上げるべく頑張った結果
当時の世界最強を謳われたバルチック艦隊と戦い
勝利を治め有色人種として勝っただけでは無く、当時どの国も敵わなかったバルチッ
ク艦隊を撃退し世界に日本あり!
と認めさせた国であり、それを切っ掛けに世界列強
と席を同じくし、アジアを初め世界の人々を驚かせた国としての誇りを持った国民ですね


これは勿論、侍スピリットがあったからこそ出来た事だと思います。
その神髄とは侍とは恥を知り、死ぬ時を知る者である!」と言う1言に尽きるのでは
ないでしょうか


こんな記事を読むと、時代が進み環境が変わっても、私達日本人の根底には
未だにハッキリと「恥を知る」文化がしっかりと根付いている事に嬉しさを覚えますね


恥と言う事を知る民族だからこそ、馬鹿にされたり恥をかかされた時は怒らないと
駄目なんです


この違いが分からない中国や韓国はいずれ崩壊して行くでしょう

日本もこの素晴らしい精神を忘れる事無く頑張りましょう

行くぞ~日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-20 09:24 | 時事問題 | Comments(0)

そろそろ本気モードで備える時が来てるのかも?の巻


英国の戦略研究所が日本の置かれてる立場を考えた場合、世界第3位の経済大国と
して、普通の国の様に軍備を持つ時が来るだろうと発表してますね


そこには中国の台頭があり、尖閣を初め多発する「グレーゾーンの偶発事件」への
対処をその理由に挙げていますね



そこで産経新聞の抜粋より


日本が「普通の軍事力持つ国へ努力」 英戦略研が分析 米中次第で一層の防衛力強化の可能性を指摘

 【ロンドン=内藤泰朗】英国の有力シンクタンク国際戦略研究所(IISS)は17日、日本の防衛政策に関する報告書を発表した中国の軍備増強など数々の課題があると指摘した上で米国の対応次第では、日本が一層の防衛力強化に動く可能性があると分析している

 報告書は、日本の2015年度防衛予算が過去10年以上で最高レベルとなる4兆9800億円に達し、3年連続の増額となると説明。多発する「グレーゾーンの偶発事件」への対処をその理由に挙げ、海軍力を増強し、尖閣諸島(沖縄県石垣市)など日本近海にも進出している中国の存在を指摘した

 また、日本が離島防衛を念頭に防衛装備の拡充・近代化を図るとしていることなどを挙げ、「世界第3位の経済大国として普通の軍事力を持つ国となる努力」をしていると分析した。

 報告書は、「米中両国の力関係が将来、均衡状態となったとき、日本は困難に陥る恐れがある」とし、米国が日本の安全保障上の懸念に明確に答えることができなければ、「日本の防衛担当者たちは、さらに進んだ防衛力強化に動かざるを得なくなるかもしれない」との見方を示した





そうなんですよ!これが普通の国の普通の感覚だと思います

世界の情勢を見てアメリカと中国の力関係が均衡してきた場合、日本としてはどの道
自国を自力で守らなければいけない日が必ずやって来るって事なんですよ


その時に備えてなければ日本は中国の大網で中国言ってる様に、この日本が
中国の1つの自治州になってしまうって事ですね

そうなると、勿論チベットやモンゴルの如く資産は没収され発言や表現の自由も
無くなり逆らう者は粛清と言う名の下でただ黙って殺される・・
と言う簡単な話しなんで
すね


勿論私はそんな国になって欲しくないので、今から政府に対しても「備えよ!」と
必死で訴え、衆議院議員の選挙でもこの人と言う人物を押し、自分の声が国会に
届くように努力をしてる訳です


今回のIsisの問題でも田嶋陽子が言う様に、話し合いで解決が出来る様なので
一回話し合いで人質となった人達を救い戦争を止めて見せて貰いたいものですね


まぁできない事をできる!と言うのは韓国の人達と日本の左巻の頭の中が
お花畑の人達しか居ないでしょう


英国の戦略研究所が日本の動向を考え出してると言う事は多分、中国の動きに
何か変化が出始めてる!
って事ですね

日本もそろそろ平和ボケから目を覚まし、普通の国になる様に努力をする時ですね

とにかく頑張りましょう!日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-19 15:27 | 時事問題 | Comments(2)