悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


中国経済がおかしくなる今こそ1番警戒が必要だ!の巻


先日も書いた様に中国は尖閣問題に於いて一向に手を緩めてませんよ
現在、東海・南海・北海3軍による今までで最大最長の軍事訓練を行う一方で
日本の空自の対応を見るが如くに
爆撃機5機を日本の上空に向け飛来させ
空自がスクランブルをかける頻度が増えています




そこで読売新聞の抜粋より

中国軍機5機に対し空自機がスクランブル

防衛省は7日沖縄本島と宮古島間の空域を飛行する中国軍の爆撃機など計5機に対し、航空自衛隊の戦闘機を緊急発進(スクランブル)させたと発表した

領空侵犯はなかった。この空域で中国軍機の飛行が確認されるのは2日連続で、訓練目的の飛行とみられるが、同省で動向を注視している

同省統合幕僚監部によると7日午前空自レーダーが、東シナ海を南東方向に飛行する中国軍の爆撃機「H6」などを探知した。5機は両島間の空域を通過して太平洋に出た後、ほぼ同じルートを戻り、中国本土の方向に飛び去った





APEC終了後小笠原の中国船籍の漁船があれだけ居たにも関わらず、1艘も居な
くなりその姿を消してしまった状況です


これは中国の国策としか考えられず、これも中国が日本の対応を見る為の様子見
ではないのでしょうか


数日前の中国の新聞には中国の軍事関係が日本の制空・制海能力に付いて書いて
いましたが
、その記事によれば現在の日本の空自の個人の能力と1機、1機の性能
に付いては目を見張る物があるが、その数に於いては中国には及ばない
との
意見を掲載していました


実際、中国の言う事もまんざら間違いでは無く自衛隊の航空機数と中国の航空機
数を比較した場合、かなりの開きがある事は確かです


その上、中国は現在もまだまだ軍備増強に力を入れ良きに付け悪きに付けその数を
増やすばかりで、日本もそれに対応する能力の増強が急務です


先日も西田昌司先生を迎え食事をしながらかなり踏み込んだ所まで話をしましたが
落ち着いた所はやはり、自主憲法の制定と言う所ですね


今回も各新聞社が”自民党圧勝!”ネガティブキャンペーンを繰り広げてますが
そんな記事に踊らされる事無く投票には行き、自分の意見を反映させる事が大切です


国によっては徴兵制でありながら兵隊に行かなかったり、国政の選挙に投票に行か
なかったら、その人物は国に対して義務を遂行してない!と言う理由で免許証
パスポートの発行すらして貰えない国があるのです


それだけ国政選挙とは国民の義務として大切なものだと思います
権利の主張はするけれど、その義務を果たさないのはおかしいのではないでしょうか?

国民としての権利の主張をするのならば、是非投票には行きましょう

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-08 10:19 | 時事問題 | Comments(2)

今日は西田昌司先生と会えた上にユックリ話が出来たぞ!の巻


今日は選挙で朝から今まで引っ張られてました・・・涙

でも1つだけ嬉しかったのはあの京都選出の参議院議員の西田昌司先生
寒い中、応援に来て下さいました


ショッピングモール前での演説が終わり、事務所に帰って一緒に食事をしたのですが
ネットで拝見する以上に良い先生でした

色々と話をし、一緒に写真も撮ったのですが、選挙期間中と言う事もあり、選挙が
終了したら写真を掲載したいと思います
。(笑)

食事も本当に数人で食べたので、西田先生ともユックリ話が出来ました

なかなか熱い先生で、先生の方も「奈良にこんな熱い支持者が居てくれるのを知って
嬉しくなりましたよ
!」とおっしゃって下さいまして。

とにかく今回は応援してる先生をそっちのけで西田先生との話が盛り上がりました

応援してる地元選出の先生と派閥が同じと言う事もあり考え方も応援してる私達と
ピッタリ合うこの感覚・・・


やっぱり保守ですよ!今回はマスゴミのネガティブキャンペーン(自民党の圧勝!)で
投票率が落ちると考えてるのですが、いかにそれを上げるかが今後の課題ですね


残すところあと1週間となりましたので、とにかく頑張ります!!

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-06 17:07 | 仲間関係 | Comments(4)

中国は尖閣に対して全く手を緩めてないですよ!の巻


今日は朝から駅立ちの街頭演説で始まり今、やっと自分の事務所に帰って来ました

納品もあるので気がせいてるのですが、PCを付けて記事を確認してた所中国の
尖閣侵攻が全く落ちてないとの記事が掲載されてました


その上、今回中国は東海・南海・北海の3軍による今までかつて無い大規模な演習を
行う記事も載ってるのを見て
増々、今回の衆議院議員選挙で自民党を勝たせ
今まで以上の国防体制を構築して貰わなければ・
と感じた今日この頃です

それでは読売新聞の抜粋より


尖閣の領海侵入、中国は手を緩めない…石平氏


拓殖大学の石平客員教授は4日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、11月に約3年ぶりの日中首脳会談が実現したことを評価しつつ、「中国船は尖閣諸島周辺の日本領海に侵入している。ここで中国が手を緩めることはない」と述べ、中国の強硬な姿勢に懸念を示した
a0259347_9414435.jpg

また、「中国が中国を中心とした新しいアジアの秩序を作るなら、東アジアが21世紀の紛争地帯になる可能性がある」と指摘した。

これに対し、ジャーナリストの莫邦富氏は首脳会談について「関係をこれ以上悪化させないという意思表示だ。引き続き両国の努力が求められる」と語った。




続いて読売新聞の記事です


中国海軍、西太平洋で3艦隊の合同演習実施へ

【北京=竹内誠一郎】4日付の中国夕刊紙「法制晩報」は、中国海軍が近く西太平洋海域で、東海、南海、北海の3艦隊による合同演習を実施すると伝えた

軍当局の発表に基づくと、西太平洋海域で演習を行うのは今年5回目となる。今年の演習としては最大規模、最長期間となるという





こんな状況の中、あの売国奴政党の民ス党は「自分達が政権を取ったら、自民党が
強硬に裁決をした集団的自衛権を白紙に戻し・・・
って一体お前ら何処の国の政党や
ねん?


政治家として世界情勢のどこを見てるんや?と聞きたい事ばかりをのたまってます

今回のこの選挙でこのような民ス党を壊滅させるくらいの勢いで挑まなければ、本当
にこの日本と言う国が無くなってしまうかも知れない状態ですね


決して大げさな事を言ってるとは思いません!あの民ス党が政権を握った魔の3年間
がもしも後少しでも続いていれば・・
と考えると本当に恐ろしくなってしまいますね

今回もこれからの日本の安全と平和と発展を望むのなら、選挙には行き、保守政権に
投票して欲しい物です


とにかく頑張るぞ日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-05 09:57 | 時事問題 | Comments(2)

何時もの事ながら結局振り回されてます・・・(涙)の巻


まぁ今回の選挙は大変です・・・) 仕事も年末を迎え追い込みに入って来てるので
結構パニクリ掛けてる時に
立候補者の秘書から電話が入ったり、地元の事務所から
問い合わせが入ったりで、振り回されてます


今日も朝から配達をしてたら電話が入り、配達の途中で事務所に行かなければ
いけない状態になり、今やっと自分の会社に戻って来ました。

昼から秘書が今夜の演説会の打ち合わせと明日の街宣の打ち合わせをしたので
時間を取って貰えませんか?
との問い合わせが入り、食事を取ったら昼からまた
事務所に行かなければいけないのです・・・

昨日も立候補者が地元の企業回りをするから・・・と予定を組んで同行してたら
途中の会社でその会社の社長がじゃあ先生、折角来られたのでうちで1発演説でも
されますか?
と言って下さった瞬間におい!maboさん、次の予定は?と聞くので

ここを出たら・・・と説明をした瞬間にじゃあ~さ!その予定変更してくれよ!」
勝手に予定を決める始末・・・


こっちも次の会社にアポも取ってるし、今更組み替えも大変なので、候補者を陰に呼
先生は神輿に乗った状況なので黙って担ぎ手に任して黙って付いて来て貰わん
と!
と話もむなしくその会社で演説会を始めちゃいました

結局、こちらで後の調整に必死で大変・大変!!

選挙人の多くがそんな人達が多いのはなれてますが、こちらの段取りの大変さを
全く分かってませんが、仕方ありませんね


今日も朝から秘書長を呼んでチョット怒っときましたがそう言う意見はmaboさんの
方から言って貰った方が・・
と情けないお願いでした

増々本人から煙たがられてしまう事間違いありませんが、選挙が終わったら時間を
作って貰って色々な話をしたいと思う今日この頃です


衆議院議員が偉いのでは無く、我らが選んだ代表として国会の場で私達の意見を
発言して貰う為に応援してるんですから、それが出来ない様な代表者ならいつでも
引きずり降ろす方に回りますよ


何時も本人にも先生、私は1番の支援者のつもりで陰で必死に応援しますが、私達
有権者を裏切った時は1番の反目になるメンバーだと言う事は理解しといてください
ね!
と本気で言ってます

わがままで言いたい事を言ってる先生ではありますがどことなく憎めない可愛い
部分を持ってる人なので頑張って応援したいと思う今日この頃です


頑張ろう日本!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-04 13:28 | 時事問題 | Comments(4)

なんで自民党を応援するのか?の巻

今回の選挙に当たり、私が何故自民党の候補者を応援するのか?と言う事を説明し
たいと思います。

私は現在、自民党員ではありません理由とすれば我が町の自民党の幹部が
アホ見たいな人物が党の3役を担っているので以前に退会をしたのです


内容については説明が長くなるので割愛させて頂きますが、簡単に言うと
以前の町長選で民ス党の風が吹いた時に以前は自民党だと言ってた町長候補
急に民ス党員になり田舎の自民党員を名乗るアホな党の3役が、民ス党に鞍替え
した町長候補を
自民党員でありながら党員をやめる事無く必死に応援してる姿を見て
アホらしくなって党員をやめたのです


だからと言って自民党の候補者を応援しない訳ではありません

党員でも無い私が何故必死になって現在の候補者を応援するのか?と言いますと
勿論、候補者自身との繋がりと、他の政党とを比べた時にハッキリと言える事があり
ますね


それは何か?と言うと自民党の綱領です
綱領とは何か?と言うと、それは一般の会社で言う「社是」と同じで、これを読めば
この会社がどこに向かい何をしたい会社なのかが分かる指針の様な物です


以前民ス党が政権を握った時には民ス党にはこの指針になる「党の綱領」すら
なかったのですから
、指針のない政党が政権を握って上手く行くはずがないのです


しかし、自民党は違いますね!ハッキリと国民にその指針を綱領によって示していま


先ずは自民党における党運営と基本的考え方です

、国家社会主義的政治と戦う。

、憲法改正で日本らしい日本を

、品性ある国民による活力ある日本を

、今の票を得る為に後世に借金を残さない

続きまして自民党の目指す国家像です

誇り・活力・絆・公正。進歩する日本




上記の綱領を簡単に書きましたが、今の日本に何が必要かがハッキリと書かれてい
ますね?

先ずは1番の国家的社会主義と戦うとは?
そうです、中国や北朝鮮やロシアに対し、NO!と言える国になる!と言う事です

2番目は、憲法改正で日本らしい日本を作ると言う事です
現在は日本には世界の水準に引けを取らない自衛隊を有していますが、幾ら良い
武器を持ってても撃てなければ意味が無い!と言う事ですね。これを言うと「戦争肯
定者」の様に思われますが、戦争をしない為にも日本が国防に対し本気である!と
言う事を示す必要があるのです


現在の中国漁船が小笠原に来ていますが、あの問題に付いて中国のネットユーザー
達は・・


日本で良かった!アレが韓国かロシアなら完全に撃沈されてるね!」

など完全に日本の防衛力が舐められてる状況なのです。ただそれを改善する為にも
憲法を改正し、本当の意味での独立国家になる必要性があるのです


3番目は品性ある国民による活力ある日本を
まぁ書いて字の如く、あの震災時の時に世界も良く分かった様に、日本には古来より
思いやりの精神や、聖徳太子の時代より「和を持って貴しとなす」の精神があり
品格と秩序を持った国民の力で日本に活力をもたらす!と言う事です


4番の今の票を得る為に後世に借金を残さないは2010年に綱領が改定された時に
民ス党の為に作られた綱領ですね

埋蔵金があるんだ!と言いながら高速道路をタダにし、バラマキを行った結果、
最後の最後には民ス党が増税を言い出した事で、未来の子供達に大きな借金を残す事となった訳ですね!

そう言った意味でも党の綱領がハッキリしてる自民党を一生懸命応援すると言う訳です


とにかく今回は何が何でも自民党を勝たせたいと思う今日この頃です

頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-03 09:15 | 時事問題 | Comments(6)

まぁしかしアホな朴クネは1つしか言う事無いのか?(失笑)の巻


さて今日は衆議院議員の告示日を迎え大忙しとなって来ました!(笑)

今朝の新聞を読んでると、日本の経団連が韓国の経団連との会合をする前に朴クネ
大統領と面会をしたようですが、相変わらずの様子・・


そこで時事通信の記事より



「歴史の傷癒やす努力を」=朴大統領、榊原経団連会長と面談―韓国


 【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領は1日、経団連の榊原定征会長らと面談した。日本側によると、朴大統領は「来年の(日韓国交正常化)50周年は共に祝えるよう環境づくりが必要と強調。「日本は慰安婦問題など歴史問題の傷を癒やすために誠実な努力が必要だとの考えを改めて示した
お前らが勝手に関係を悪化させてるんやんけ!
a0259347_8275350.jpg


 朴大統領は、慰安婦問題などを話し合う局長級協議に関し、「日本に誠実な提案をしてほしい」と要望。「われわれもそれに向けて環境を整備していきたい」と述べ、韓国側も一定の努力をする考えを示唆した

別に努力もして要らんし日本に誠実な提案をして欲しい?ハァ~?そえれじゃ誠意を込めて国交断絶ってのは如何でしょうか?日本人としては凄く誠意を込めてのつもりやねんけど

 さらに、日韓経済界が良好な関係を維持していることに謝意を表明。一方、日韓首脳会談については、「両国の長期的発展のための成果を出す必要があり、事前によく準備する必要がある」と慎重な姿勢を崩さなかった。





日本の経団連も、韓国をわざわざ訪れアホの1つ覚えしか無い朴クネ大統領に会う
必要性があるのでしょうか


しかもこれからの韓国経済は国家の財政を支える財閥系企業がドンドンその売り
上げを落とし、今後日本の経団連を頼って来るとすれば
未来に繋がる話より
如何に日本から金を引き出すか?しか考えてない連中なのに、わざわざ韓国まで
この時期に行く必要性が本当にあったのか?
と聞きたいですね!!

まぁ腹立たしい事は色々ありますが、今日はとにかく告示日でメチャクチャ忙しい
ので、今日はこれぐらいにしといたるわ
大爆笑

とにかく頑張ろう日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-02 08:42 | 時事問題 | Comments(4)

菅原文太さんのご冥福をお祈り申し上げます。


また昭和の大スターの1人がお亡くなりになりましたね!
そのスターとは、あの菅原文太さんです。

私は毎年、夏に得意先の社長のお招きがありその社長が知床を世界遺産にするに
あたり発起人となって活躍された人物
行くのですがその活動に賛同された方達が
毎年沢山集まって来られるのですが、その中の1人に菅原文太さんもおられました


少し前に作家のワッペイさんこと、立松和平さんが奈良の法隆寺で毎年行ってる修行
をされてた時に体調を崩され、東京に帰って療養されたにも関わらず、お亡くなりになっただけ
なんですが、
毎年お会いさせて頂いてたメンバーが1人また1人と減って行くのは
とても残念で寂しい事ですね


在りし日のワッペイさんこと、立松和平さんと
a0259347_17402499.jpg


在りし日の菅原文太さんと
a0259347_17404672.jpg

a0259347_17405716.jpg


この時もパーティーで元気に挨拶されてたのですが、残念ですね

菅原文太さんのご冥福をお祈り申し上げます合掌
[PR]

by mabo89 | 2014-12-01 17:47 | 仲間関係 | Comments(2)

世界の流れも保守に流れだしたぞ!!日本も遅れるな!の巻


今、世界中で保守の勢力が段々と勢力を伸ばして来てるのが見えて来ましたね!

先日のアメリカもオバマ率いる>民ス党共和党に敗れ昨日は台湾で民進党
馬英九率いる国民党を抑えた様です


民進党とは日本人にとっては前総統の李登輝を思い出す人も多いのではないか?と
思いますが、台湾国内で独立を支持する政党で日本にとっては国民党よりも遥かに
親日的な政党ですね


こんな状況が世界で起こってる中日本も安倍首相が総理になって蒔いて来た種
良い方向に目が出そうな予感がする中今回の選挙で自民党が政権を取れない様な
状況になってしまえば、今までの種まきも無駄に終わる上、日本がまた以前の様な
遺憾の意でしか表現できない国に逆戻りしてしまう可能性が出て来ましたね


ここは1発気合を入れて日本も世界の流れに歩調を合わせながら保守の道をを歩み
完全な独立国家になる為にも今回の選挙は落とせませんね


そこで今日の読売新聞の抜粋より

馬英九総統、国民党主席を引責辞任へ…台湾報道


【台北=向井ゆう子】台湾の中央通信など主要メディアは30日、11月29日に行われた統一地方選での与党・国民党の大敗を受けて馬英九(マーインジウ)総統が国民党主席を引責辞任する方向になったと報じた

江宜樺(ジアンイーフア)行政院長(首相)も先に辞任を表明している。2016年の次期総統選をにらみ、早期に改革に取り組む姿勢を見せることで党勢回復を図る狙いとみられる。

馬氏の党主席辞任は12月3日に発表される見通し後任には呉敦義(ウードゥンイー)副総統(66)のほか、朱立倫・新北市長(53)の名前が上がっている。次期主席は総統選の国民党候補となる可能性がある。朱氏は6大都市の市長選で国民党として唯一勝利したが、辛勝だった点が障害になるとみられる

一方、中央選管によると、6市長選の得票率は国民党が約41%最大野党・民進党は約48%だった。台北市長に当選した無所属の柯文哲(クォーウェンジョオー)氏ら2大政党以外への投票は約11%に上った。






台湾国民の中にも中国の侵略に近い状態での領有権の主張を繰り返す中、
安倍首相の東南アジア歴訪で今まで台湾1人で中国に対峙するしかないかも?
不安を持ってた国民が日本もフィリピンも、ベトナムも歩調を合わせ中国囲い込み
作戦を取ろうとしてる事を知って勇気を貰った人も増えたのではないでしょうか


そうなんです!今、もう一度安倍首相を総理にし戦争を起こさない為にも中国囲い
込み作戦を完成し、アジアの国々と連携を取りながら、日本と言う国を守って行く
時ではないでしょうか


そうなると、フィリピンやベトナムが中国に攻撃を受けた場合は手を貸さなければ
行けない場合が出て来るとは思いますが
その代り日本が攻撃を受けた場合は
他の国々も日本に手を貸してくれるのではないでしょうか


今までのアメリカに守って貰ってただけの時代では済まない事があると思います
多少の犠牲も日本と言う大切な国を守る為には仕方ない場合も出て来るでしょう

そう言った多少のリスクや摩擦を恐れてはいけないと思う今日この頃です

とにかく頑張りましょう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-01 11:52 | 時事問題 | Comments(2)