悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧


中国の真の狙いは何なんでしょうか?の巻


次の商談が夕方に変更となったので、少し時間が出来ました
朝、書いてた事と内容は変わりますが、ブログの更新をしたいと思います。

昨日の産経新聞を読んでて気になる記事があったのですが、ここに来て中国が急に
反日を軟化して来ていると掲載されてました


兵法の生まれた国なので、そこが気になる所なんですが、今まで反日政策でギャア
ギャア喚いてた国が
、急に軟化政策を取るのには必ず何か裏があると思うのです


そこで先ずは産経新聞の抜粋より


中国が日本に対し態度を軟化?「反日に価値はない」「祖国の態度があいまいでは…」―中国ネット


2日、和訊網は「日中関係に改善の兆し、中国はなぜ突然日本に対する態度を軟化させたのかと題する記事を掲載し、中国ネットユーザーが反応を示している。写真は2012年に中国で起きた反日デモ。
a0259347_959581.jpg



8月15日の終戦記念日、昨年同様、日本の多数の国会議員と閣僚が靖国神社を参拝。安倍首相は参拝せず、私費で玉串料を納めた。これに対、中国は「断固とした反対」を示したものの、昨年とは違い日本の大使を緊急招集して抗議したり、厳しい言葉で日本を非難したりすることはなかった


日中関係は複雑な要素が存在するため短期間で尖閣国有化前の温度に戻ることは難しいしかし、両国首脳が今秋に会うことがあれば、実質的な成果はなくてもその後の日中関係発展の基礎となるだろう。同報道に関して中国ネットで書き込みが寄せられている。


私は憤青(反日思想が顕著な若者)だ。反日のためなら何でもするが、愛する祖国が日本を批判したり日本に歩み寄ったりと、態度があやふやだ。これでは私もどうしてよいのかわからない


国の強さを決めるのは国民の素養だ。第2次世界大戦で日本が降伏した当時、日本はどの戦勝国よりもひどいありさまだった。それが今ではどの戦勝国にも劣らないほどに発展している。一方中国はどうだろうか?いまだに貧困から脱していない。国民の素養が高い国は20年も経てば発展を遂げるが、素養のない国は100年経っても進歩はしない


反日に価値はない。まずは自身の権利が保障されているのかに関心を向けるべきだ

国は日本を利用して国民の視線をそらしているのだろう

中国の問題は尖閣でも日本でもない。国内だ

日本の問題も尖閣などではなく国内だ。不景気に高齢化。誰でも頭を悩ます問題だ

今日の日本は明日の中国。いや、中国は日本より深刻かもしれない






私も遅咲きではありますが結婚を機に日本に帰り家業を継承するにあたり、先ず
1番最初に始めたのが、中国古典を勉強する為に、兵法塾に通ったのです


それを切っ掛けに兵法の勉強は約6年間程続け、その後は家で中国古典を読破
するのが日課となった訳ですが
今回の中国の急な対日軟化政策には何か裏が
有る様に思えて仕方ないのです


今まで国民を焚き付けて反日運動をしたのは国内で多発する政府に対する暴動
(年間約20万件と言われています。)の力をよそに向ける為に政府が反日を旗印に
してるのは良く分かったのですが
今、考えなければいけないのは何故、今、なんの
理由も無く急に軟化政策を打ち出しているのか?と言う本当の訳と言うか中国の
腹の内を知らなければ大変な事になると思うのです


中国人の目標を達成する為のしたたかさと言うか貪欲さは日本人がとても太刀打ち
出来ないレベルだと思います


兵法には兵法で対抗するのが最善の方法だと思いますので、ここはその兵法に
書かれてある通りに

敵を知り己を知らば百戦危うからず
を実行するべきですね

とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-09-06 10:19 | 時事問題 | Comments(0)

な・な・なんでやねん!!(涙)の巻


今、必死で書いてたブログがチョットしたボタンの押し間違えで消えてしまいました

今から仕事で出かけるのに・・・(

もう1度書く時間も気力もなくしてしまった今日この頃です

また帰って気力が戻ったらブログの更新をします・・・(大泣
[PR]

by mabo89 | 2014-09-06 08:27 | おもろい話 | Comments(0)

いよいよ日本にも水陸機動団が結成されるぞ!の巻


今日の毎日新聞によれば、いよいよ日本も「海兵隊」を作る動きが出て来ている様で
すね!
日本式の名前で「水陸機動団」と言う名前の様です。

その水陸機動団(もうチョット分かりやすくカッコいい名前は無いのか?爆は2018年
を目標に創設される様で、その部隊の目的は「離島奪還」がメインになる様です


お隣の姦国・・し・し・失礼!韓国にもアメリカの名前だけをコピーした海兵隊があり
韓国軍の中で最強だ!(勿論あくまでも自称ですよ!!)とのたまってますが、
世界の軍隊の中での本当の評価は・・・・・?って言う位のレベルです


日本にも実は色々な特殊部隊があり、そのレベルは凄い物があるのです。
ついに自衛隊の中で水陸機動団が結成されるとなれば、レベル的には結構凄い物に
なって来るのではないかな?と思います




如何ですか?結構知らない所で日本も頑張っているのです
これも「国民の生命と財産を守る!」と言う観点から作られた部隊も多いのですが
それすら日本の右傾化だ!と叫ぶ人達が居るのも事実でそんな人達も災害や
事件に巻き込まれた時に、応戦する人と同様に守らなければいけない義務があるの
です


反対する人達も私はこんな部隊や組織には反対論者ですので、助けないでもOK
です
と言うのなら分かるのですがそんな奴に限って自分に被害が及んだり、災害に
会った場合は誰よりも助けを求め権利を主張する奴が多いのが現実ですね~


もしも私が反対論者で災害にあった場合助けに来てくれた自衛隊員に対し
私は貴方達の反対論者だから、助けて貰おうとも思わないし、その手をどけてく
!」と言ってると思います。

でも日本の自衛隊員の凄い所はそんな事を言われても腹も立てずに命掛けで
そんな人達まで一生懸命に救助してくれるのが日本の自衛隊員なんです


その活動を理解し応援して行きたいと思います

頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-09-05 10:01 | 時事問題 | Comments(0)

疲れた時のストレス解消法はやっぱりこれやねぇ~~!(爆)の巻


いや~~昨日は朝から夕方遅くまで来客、来客で大変でした。
朝1番は中国からのお客さんで商社に勤める後輩が連れて来たのですが、なんと
起業して数年間で従業員340人を抱えるネット販売会社の社長で年齢が37歳

年商が約27億円で今年は40億を目指す!と言う事で破竹の勢いの様な会社でした
そんな会社の社長自らが出向いて来て、うちの商品が面白い!他所では手に入らな
い物だ!と数点の商品を持ち帰りました


決まるかどうかは別にして特に中国に買って欲しいと言う気持ちも無いし商品を
見て
面白い!他所では手に入らない!」と言った事が嬉しかったですね~!

実際、私の目指してるのは他所では作れない!とか、作らない!、エッこんなの何処
で誰が使うの?と言う商品を目指してる部分があるので、それに気付いてくれた
その部分は気に入りました
。(

そんなお客さんが帰る前に東京から次のお客さんが来てしまい、少し重なった事で
昼の食事も取れず・・・(涙)

昼からのお客さんに「社長!食事まだでしょ?一緒に行きましょうよ!」と言うと
マボさん!お昼1時と言う事で大阪で食っちゃいましたよ!ご飯まだなら先に食べて
下さい!
とは言われた物の、放って置いて飯を食う訳にも行かず・・

その後も3時過ぎに次のお客さんが・・・と言うパターンで結局、晩まで飯は当たらず
でしたが、充実した1日にはなりました


ここまで頑張っても世間の景気は悪い様ですね!と言う事はもっと頑張らなければ
いけないと言う事を実感した今日この頃です
ハイ・・・



そんなこんなで新聞を読んでて少し笑えてホッ!と落ち着けた記事が・・・



産経新聞の抜粋より


日本の出版業界で「嫌韓」ブーム=韓国ネット「韓国を軽視する国は日本だけ」「日本人の民度は幼稚園児並み」


2日、日本の出版業界では嫌韓が流行しており、書店では韓国を批判する内容の書籍が多く並んでいる。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は東京の書店。
a0259347_9411423.jpg


2014年9月2日、日本の出版業界では「嫌韓」が流行しており、韓国を非難する作品の売れ行きがよい。書店では「呆韓論など韓国を批判する内容の書籍が目立つ場所に並んでいる週刊誌も同様で、韓国を非難する内容の記事が多い。専門家は「メディアが韓国との対立ばかりを報じてきたことが問題だ」と指摘している


このような状況に、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


日本人たちはそんなに暇なの?くだらない本ばかり書いて
あのねぇ~現実を見た方が良いよ!真摯に受け止める度量が必要だと思うけど・・)

なんで日本人のレベルはこんなにも低いのか
低いでしょ?でもね、韓国はそんな日本よりもっとレベルが低い事に気付かな
きゃ!爆


日本から学ぶことはもうない
そうそう!ドンドン日本から離れてね!あっそうそう!絶対戻って来ちゃダメダメよ~!)


日本が韓国を敵と認め、意識している証拠
イヤイヤ先ず韓国が先に日本を敵国扱いしだしたんですよ~!正しい歴史認識をもちましょうねぇ~!爆

正直、韓国をこんなに軽視する国は世界中で日本だけだ。なんで日本人は韓国を嫌う?」
なんで?って・・・あのぉ~こちらが先に聞きたいのですが・・・爆


差別的な題名の本を手に取り、内容に共感する日本人は本当に残忍だ。民族や国家間の問題を抜きにして、人としてかわいそうに思う
やっぱり分かってないんだなぁ~?と言うのが良く分かる言葉ですね!!笑うしかありません。まぁ頑張って下さい!!爆

あきれる。日本が独島(日本名:竹島)を韓国領だと認め、慰安婦問題を謝罪したとしても許せない。日本で何かが起きても絶対に寄付なんてしない
寄付?はぁ~なんの話ですか?東北の時も何か韓国さんにして貰ったと言う気持ちもありませんが・・・何かありましたっけ?元々なにもする気が無いのに、しようと思ってたと言うそぶりだけはしなくて良いですよ!爆

日本人の民度は幼稚園児並み。列を作って並べるが、事実関係を自分でしっかりと判断できず、自制力がない
事実関係を自分でしっかりと判断できず・・・って、えっ!俺達日本人の事を言いてる訳?笑わせるのが上手いよねぇ~~?不覚にも笑っちゃいましたよ!爆


悲しいな。でも、韓国でも嫌中・嫌日の本や雑誌がベストセラーになるほどよく売れているということを考えると、他人事じゃない気がする
アンタは偉い!!良く分かってるね?中には居るんですね~まともな会話が出来そうな人も・・笑

日本人たちの行動がすべて間違っているとは言えない。韓国政府はこの状況をもう少し真剣に受け止めたら?」
そうですよ~~!もう少し真剣に受け止めた方が良いと思いますよ!!)




疲れた時は韓国人の書くボケた文章に突っ込みを入れるのが1番のストレス解消と
笑いに繋がるので健康には良いですね
!!

何時も思うのですが韓国の人が書くコメントを見てたら、仕事が出来ない奴と重なる
のは私だけでしょうか


仕事が出来ない奴ほどなんで出来なかったかの理由を必死で説明する
出来る奴は何が失敗に繋がったかを言い、次はどうすれば上手く行くかを考え出す

韓国は私の中では完全に仕事の出来ないタイプの人間だと思えますね

日本人もしょうむない言い訳を考える奴より、そんな奴は放って置いて次の目標に
向かって前進しましょう!!


頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-09-04 09:47 | 時事問題 | Comments(2)

今日は忙しいからって絶対”手抜き”ではありません!本当です!(大爆笑)の巻

朝日新聞ってやっぱり最低な新聞だと自分で証明してますよね~!

今日の新聞によれば、朝日新聞がコラムの掲載をお願いしてた池上 彰氏が
先日の朝日新聞の従軍慰安婦取り消しの話題に付いて「朝日は謝罪をするべき
!」と書いた原稿を拒否したと言う事です


私の思うに真実の報道とは自分にとって有利な事も不利な事も掲載をして
初めて平等な報道となるのではないでしょうか


朝日新聞が自社にとっての批判記事だからその原稿の受け取りの拒否をすると
言う事自体
中国や朝鮮が自分にとって有益な事しか報道しない、まるで報道管制
が敷かれた様な国の報道となんら変わりないと言う事の証明だtと思えてならないの
ですが
、皆様はどの様に感じられますか?

朝日新聞もその態勢を変え自己批判の記事であろうと、堂々と掲載できる様な
新聞社にならないと今後、存続自体が本当に危ないのでは?と感じます


今までは、これと同じ様に多くの国民を騙し続けたと言うか、中国や韓国にとって
有利な方向に国民を洗脳し続け
その洗脳報道の誤報を認めたにもかかわらず
その態勢を変える努力も見られず、今後もそのままの体制で行けると思ってるので
しょうか?

日本人もこんな時こそ国民を馬鹿にし続けた朝日新聞に対してキツ~~イお灸を
据えても良いのではないでしょうか


人身御供ではありませんが朝日新聞を血祭りにあげると言うか、見せしめにする
事で他の新聞社も気合が入るのではないでしょうか


そろそろ日本国民もメディアも視点を変えて世界の流れを見て行く時が来ましたね

とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-09-03 09:33 | 時事問題 | Comments(0)

そうそう!忘れたました。朝日の後にはまだ毎日が居てたんですね~!の巻


インドのモディ首相が来日して日本の安倍首相と会談をし、安倍首相のもてなしも
最高の待遇でモディ首相を迎え、安倍首相が中国包囲網を作り上げる上での
安全保障ダイヤモンド構想」を完成させる為の話し合いを重ねた様ですね


(「安全保障ダイヤモンド構想」とは、安倍首相は海洋安全保障強化を図る為日本と
ハワイ(米国)、オーストラリア、インドの4カ所をひし形に結ぶ「安全保障ダイヤモンド
構想
」を提唱しているものです
。)

産経新聞では今回のモディ首相との会合も上手く行った様に書かれてはいるのです
毎日新聞では相も変わらずインドとすれば、就任前はモディ首相は強く非難を
したものの、就任後は経済再生の為には中国の投資も大事だと言う方針で、中国に
対して気を使い・・・
・」的な表現をしてました。

朝日新聞を国民が信用しなくなって、やっと日本の報道もまともになるかなぁ~?と
思ってたのですが
まだ毎日新聞が朝日の後に控えていたのを忘れてました

ですが、皆さん心配しないで下さい今回の安倍・モディ会談は日本の思惑通りに
上手く事が進んだ様に思います




そこで産経新聞の抜粋より


安倍首相の「安保ダイヤモンド構想」、対中抑止へ完成間近

2014.9.2 00:34 (1/2ページ)[安倍首相]

夕食会で着席するインドのモディ首相(左端)。中央は安倍首相、右端は森元首相=1日午後、東京都港区の迎賓館(代表撮影)
a0259347_8552691.jpg



 安倍晋三首相とインドのモディ首相との会談で、両国の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)設置の検討で合意したのは海洋進出を進める中国を牽制(けんせい)し、南シナ海やインド洋などの海上交通路(シーレーン)を守る狙いがある。安倍首相は海洋安全保障強化を図るため、日本とハワイ(米国)、オーストラリア、インドの4カ所をひし形に結ぶ「安全保障ダイヤモンド構想」を提唱しており、今回の会談は構想実現に向けた大きな一歩となった

 ダイヤモンド構想は首相が第2次政権を発足させた直後に英文で発表した論文アジアの民主主義 セキュリティーダイヤモンドで披露した戦略中国は、バングラデシュやスリランカなどインド周辺国への支援を通じてインドを包囲する真珠の首飾り戦略を進めており首相はダイヤモンド構想が中国と隣接するインドにとってもメリットがあると踏んでいた

 ただ、インドは伝統的に非同盟の外交路線を取っており、特定の国との強い結びつきには慎重な面があるそこで首相はかねて親交があり、経済政策でも共通点が多いモディ氏との個人的な信頼関係を活用し、インドを日本の安保戦略に引き込んだ会談では集団的自衛権行使を限定容認する憲法解釈変更の閣議決定について、モディ氏から支持を得ることもできた。

8月30日夜に開かれた非公式夕食会には谷内正太郎国家安全保障局長とモディ氏側近で知日派のアジット・ドバル国家安全保障顧問が同席した両国の安保分野での協力関係が「順調かつ円滑」(外務省幹部)であることを内外にアピールするためだった

 首脳会談を受けて発表された共同声明には特別な戦略的パートナーシップとの文言が盛り込まれた友好国との2国間関係では「戦略的パートナーシップ」の表現が一般的でインドは事実上の“準同盟国”にまで格上げされたことになる

 首相は7月の日豪首脳会談でも、共同声明に「特別な」の文言を明記した豪印両国との連携が進み、ひし形の完成は間近といえる






インドも日本と同じで中国に対しては脅威を感じているので思いは日本と同じだと
考えても良いと思います


それにインドは以前から中国と領土問題を抱えてる上で日本の10式戦車が欲しい
のです。そのあたりも日本の思惑と同じで日本からすれば丁度中国の後ろに
当たる部分に人口的にも中国と似通ったインドが、日本の戦車で守りを固めて
後ろから戦車の砲口を中国に向けてくれるだけで、抑止力の1つになると思います


本当に安倍首相は戦争を回避する為に東南アジアを精力的に回り争いを避けながら
中国包囲網を完成させるべく頑張ってると思います

そうこうしてる間に、いつの間にか韓国のギャアギャア騒ぐ声が聞こえにくくなって
来た様な気がする今日この頃ですが
それで良いと思います

気にせず、かかわらずこのまま静かに放って置きましょう!

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-09-02 09:16 | 時事問題 | Comments(4)

番組を見てて日本の平和を感じるのは私だけ?の巻


世界柔道も終わりましたが、昨日の団体戦に於いて男子が7年ぶりに金を獲得
子も銅メダルを獲得と良い結果で終われて良かったですね

男子は先鋒から3連勝で優勝を決め、副将は負けましたが、大将戦で七戸 龍が
見事に勝って4勝1敗の堂々とした優勝でした


女子も男子と同じで対戦相手がロシアで先鋒と次鋒と負けてたのですが、中堅・
副将・大将と見事な逆転勝ちで銅メダルを獲得


ロシアのプーチン大統領が見守る中、ロシア勢は気合十分で日本に挑んだのですが
日本選手も意地を見せてくれました

本当におめでとうございます!!!

読売TV毎年恒例の24時間TVで募金を集めてたようですが私はあのTVが嫌い
なので余り見ないのです


理由は簡単で、あの番組が成立するのは日本だからだと思います
弱い人や困ってる人をクローズアップするのはとても良い事だとは思いますが
1番気に入らないのは出演者がボランティアでは無くチャンと出演料を頂き、一般の
人には募金を求めると言うのが何故か納得できないのです


若い頃は友達と深夜に貯金箱を持って大阪の読売TVまで募金に走ったものですが
その内容を知る様になってから何か趣旨が違うんじゃないだろうか?と思いだし

出演者のギャラの高さを知ってからあの番組は見ない方が多いですね

あの番組を見てると何故か私は朝日新聞と重なる部分がある様に感じてしまうので
。あの番組がもしもイギリスやおアメリカであったとしたら出演者は絶対ギャラは
無しで、その上、出演者自身が多額の寄付をするのが普通だと思います


だからあの番組を見てたら日本の平和を感じますね

ただ偽善的な番組に共感は出来ないのです・・・

とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-09-01 12:06 | 時事問題 | Comments(0)