悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧


結局アメリカも自分の国益が大事やもんなぁ~?まぁ当たり前の事やけど!の巻

バイデン副大統領が中国に行きわざわざ習近平主席と話し合った結果が早速
産経新聞に掲載されてましたね!



産経新聞の抜粋より



「バイデン副大統領の説明を習主席がピシャリ!」海外メディアは米中会談をどう伝えたか―中国メディア


6日、環球網によると、バイデン米副大統領の訪中で外国メディアの注目度が高かったのはやはり防空識別圏の問題だった。写真は会談の様子を報じるニュース。 (Record China)


韓国・朝鮮日報は東アジアでの“火消し”は容易ではない」とし、「習近平(シー・ジンピン)国家主席と通訳のみが同席する単独の会談は2時間に達した。具体的な会話の内容は公表されていないが、防空識別圏の問題で両者の意見には大きな隔たりがあったようだ」と伝え、聯合ニュースも「バイデン副大統領の会談後の表情は暗く、落ち込んだ様子だった」とした。


米紙ニューヨーク・タイムズは「5時間半にわたる会談で、バイデン副大統領は米国が中国の防空識別圏に反対する理由を説明したが、習主席の強烈な反論を受けた」とし、「バイデン副大統領は中国に防空識別圏の撤回を呼びかけなかった。日中の対立が民族主義感情を呼び起こしている状態で、撤回はほとんど不可能」と伝えた。


韓民族新聞は「米国の中国批判の勢いが弱まっているのは、防空識別圏問題で中国と対立を深めたくないというサイン」と指摘。韓国外交消息筋は、「米国は当初、中国は“突然挑発した”というスタンスだったが、その後は目立った圧力をかけていないどころか、米中の“新しい大国関係”を構築する方向に重きを置いている」と分析する。


米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは「米国が中国に対して識別圏撤回の要求にまで踏み込まなかったことは、超大国の外交上の微妙な位置を表している」とし、バイデン副大統領の中国への態度に疑問を投げかけた。米企業研究所の専門家は「正常な外交であれば、バイデン副大統領の態度は間違いではないが、現在の情勢は正常ではない。米国の同盟国はより強固な姿勢を期待していた。これらの国々は『今後は自分の身は自分で守らねば』と自覚したことだろう」と述べている。




2枚舌外交じゃないけれど、結局は日本より少し多めのアメリカ国債を中国に
握られてるアメリカにとっては正面切って日本の為に!とはならなかった様ですね

まぁこうなる事は私の中では想定内の事でした

アメリカが軍備費を減らしてる中、逆にドンドン軍備費を毎年2ケタベースで伸ばしてる
中国がアメリカ本土に触手を伸ばした時に、つまり自分が直接的に被害を
こうむりそうな状況になった時に初めて本気で日本防衛を手伝ってれば良かった
!と
後悔する日が来るでしょう

でもハッキリ言える事はどの国も自国の国益を重視する
言うのは当たり前の事で同盟関係があるから・・・と安心してたかをくくってる
おめでたい日本人が多いのこそが平和ボケの象徴なんでしょうね


そろそろ本気で目を覚ます時が来てるのではないでしょうか?

とにかく頑張ろう日本!!!

立ち上がれ日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-06 18:01 | 時事問題 | Comments(0)

ハァ~!何が親日派やの?何時まで日本もそんな国に頼っとくの?の巻


出川哲郎じゃないけれど・・ヤバイよ!ヤバイよ状態の記事が今日の産経新聞に
掲載されてましたね!

嘘も100回言えば本当になる!と言われてますが、馬韓国の慰安婦アピールが
段々と海外に浸透して行ってるのかも?
ですね!


産経新聞の抜粋


知日派も「慰安婦」うのみ、国際世論の主戦場・米でも後手に

2013.12.6 08:03 (1/3ページ)[日米関係]


 知日派で知られる元米国務副長官、リチャード・アーミテージの唐突な言葉に自民党の国会議員たちはあっけにとられた。悲しい思いをした女性が一人でもいるなら、それは決して許される問題ではない

 東京・永田町の党本部で10月31日に開かれた政策勉強会「経済活力・雇用創出研究会」。日米同盟の重要性や経済問題について講演と質疑応答を終えた後、突然、激しい口調で慰安婦問題について発言し始めた日本が慰安婦を強制的に集めたとする韓国側の言い分に沿ったものだ

 「なぜいきなりそんな話をしているのかと不思議に思った」。出席議員の一人は振り返る。アーミテージは、特に安全保障面で安倍晋三政権を支持する言動で知られる。それが慰安婦問題では、日本の立場にはほとんど理解を示さない

 安倍首相の靖国神社参拝に理解を示す米国ジョージタウン大学教授のケビン・ドークさえ慰安婦を利用していたこと自体が非道徳的で罪」とし、元米国務省日本部長のケビン・メアも「外国では誰も同情しない」との立場だ

 知日派たちのこうした態度は、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話」の根拠となった元慰安婦からの聞き取り調査が極めてずさんだったことが明らかになっても変わらない

 アーミテージらは昨年8月に出した日米同盟に関する報告書でも歴史問題に触れている。「日本は日韓関係を複雑化してやまない歴史問題に向き合うべきだ」と主張する。北朝鮮や中国に対する日米韓の連携を重視するがゆえの意見だが、日本側には受け入れがたい一方的な考え方といえる




その上、馬韓国も防空識別圏を拡大する見たいですが、これは中国に対し
行うのではなく、日本に対し防空識別圏を拡大する予定見たいです

アメリカの親日派も尖閣上空の防空識別圏問題では理解を示してるとは言え
気を付けなければアメリカ国民の感情論が本で日米同盟が崩れてしまう可能性も
無きにしも非ずですね


昔から「堤防も蟻の穴1つから崩れ出す!」と言われてるくらいですから・・・
まぁこれも今までに日本の弱腰政策がハッキリと主張しなかった事によるのが
原因となってるんですから仕方ありませんね


総合的に見てやっぱりアメリカさんの後押しに比重を掛けて、守って貰えるんや!
と言う感情を1日も早く捨て、自国は自力で守るしかないと言う事に気付くか
気付かないかで日本と言う国がチベットやモンゴルの様になってしまう事
間違いなしですね


目覚めよ日本人!!

頑張ろう日本!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-06 09:17 | 時事問題 | Comments(0)

自衛隊の会議が沈黙に・・・って!早く答えを出したれよ!の巻





中国の戦略と韓国の無智が段々見えて来ましたね!中国の計算されたしたたかさ
それと反日攻撃にいとまが無い馬韓国・・・開いた口が塞がりませんね!



産経新聞の抜粋より


先ずは中国

先日中国が勝手に設定した防空識別圏に付いてアメリカのバイデン米副大統領が
中国に行き習近平と会談し、アメリカの経済上、中国を無視できない米側の弱みを
見透かし、思惑通り、「新型大国関係の構築」を主要議題に持ち込んだ。
中国は今後、米側の“配慮”を利用し、防空圏問題で日本の孤立を狙う可能性がある

すでに中国外務省の洪磊報道官は4日の定例記者会見で、22カ国・地域の
航空会社55社が飛行計画を提出したことを根拠に「防空圏に多くの国の理解を
得ている。多くの人々が防空圏は安全区域であって危険区域ではないと
認識するようになった
」と述べた。




中国は飛行計画を出した55社が賛同してる・・・と前に言った予想通りに
言い出しましたね!


一方日本の自衛隊は

先月23日、中国政府が日本と重なる防空圏を設定したことが伝わった直後、航空自衛隊は緊急テレビ会議を開いた。作戦中枢トップの航空総隊司令官と全国3つの航空方面隊司令官、沖縄の南西航空混成団司令がそろい、総隊直轄部隊の司令も加わった。それぞれの硬い表情が事態の重さを表していた

「西部(福岡)と南西航空混成団は厳正に対領空侵犯措置を実施せよ」「パイロットの負担を考え、北部(青森)と中部(埼玉)は支援準備を」。総隊司令官の指示が矢継ぎ早に飛ぶ

 「緊急発進(スクランブル)で距離はどこまで詰めるべきか」。前線の方面隊司令官からは衝突の危機を意識した発言が相次いだ

 「どの段階で武器使用の許可は出るのか

 会議は沈黙した
(あのねぇ~緊迫した会議をしても答えがでなきゃ・・でしょ?会議は沈黙したって・・・
だから国会もこの問題を早急に答えを出して防衛相を通じ自衛隊に回答を出して
あげなきゃ自衛隊を先ずは犠牲にするの?)


(私が中国の指導者なら日本のこの現状が変わらない内に日本に対し攻撃を
掛けるでしょう!兵法にある様に相手の弱点を攻めるのが1番ですからね!
敵の虚をつく!これですよ・・・だから1日も早い対応を日本政府に求めます!)


領空を侵犯されても空自パイロットに与えられた権限は、相手に対する警告射撃と強制着陸命令しかない。正当防衛と緊急避難に限定された現在の武器使用基準の見直しに時間をかける余裕はない


結局武器使用に関する法整備を至急にしなければ駄目だと言う事ですね!
戦争とは喧嘩と一緒なんで一番有利な戦い方はやっぱり先手必勝でしょ!



韓国に関する本日の産経新聞の抜粋

続いての馬韓国と言えば


韓国、国際漫画フェスで「慰安婦アニメ」上映へ=日本で反発の声続出―中国メディア


3日、環球時報(電子版)によると、来年1月にフランスで開催される国際漫画祭で、韓国政府は従軍慰安婦問題をテーマにした漫画・アニメを出展する。日本ではネットユーザーなどから反発の声が続出している。写真は秋葉原。

2013年12月3日、環球時報(電子版)は日本メディアの報道として、韓国政府は2014年1月30日からフランスで開催される「アングレーム国際漫画祭」で従軍慰安婦問題をテーマにした漫画・アニメを展示すると伝えた。韓国漫画映像振興院が11月25日に明らかにしたもの。


毎年1月にフランス西部の都市・アングレームで開かれる国際漫画祭は、欧州最大規模のイベントで、約20万人が会場に詰めかける。この漫画祭で、韓国政府は「旧日本軍の慰安婦被害者韓国漫画企画展―枯れない花」をテーマとした企画展を行う


韓国政府は今年5月、この企画展に漫画60点とアニメ4作品を出展すると決定。韓国ではこれまで、慰安婦問題を扱った作品は映画やアニメ、小説が多く、漫画作品はほとんどなかった。韓国政府は今回の企画展を、慰安婦問題に対する自国の主張をアピールする好機と捉えているようだ


報道によると、日本のインターネットでは素直にイベントを楽しめないのかな?」「韓国はお祭りの場にも政治を持ち込むなんて嫌悪感しかわかない」などと反発の声が続出している。民間では対抗プロジェクトが持ち上がっており、韓国に抗議する漫画100本の出展を準備中だ


在仏日本大使館も、「漫画展の趣旨は『漫画を通じた国際理解』だ。一国の主張を直接的に表明するようなものは趣旨にそぐわない」と批判的な意見を出している




もうアホとしか言い様がないでしょ?まぁ放って置くしかありませんが
言葉も出ませんね!
中国問題を解決した後、思う存分経済的にも馬韓国をユックリ始末に入りましょう!
ただ今は問題を中国に集中させて解決する方が大事ですから・
・・


とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-05 09:27 | 時事問題 | Comments(0)

やっぱり自国は自分で守るしかない事に気付けよ!日本人の巻

昨日の夜10時半頃に何時もの様に電話が入りました。誰かなぁ~?と思いながら
電話を見ると、何時もの後輩や友達では無く、1人の先輩と言うか地元の4つ年上の
うちの近所でレストラン経営をされてる人からでした。
こんな遅い時間から申し訳ないんですが、今から少しお邪魔させて頂いても
良いでしょうか?
」と丁重なご挨拶・・・

この人はなかなかの勉強家でご自身がサラリーマンをされてる時に松下政経塾
で勉強をされてた方でこんな田舎では珍しく私と意見が合う方なんです。

昨日来られたのは私が支持してる地元の衆議院議員の後援会の運営の事で
相談に来られたんですが、11時のニュースで中国の設定した防空識別圏の
ニュースから2人の話題はそちらの方に行ってしまったのです。

仮にその方をT田さんと呼びます)が言うのは私と全く同じ事をおっしゃってました。
今回の尖閣上空の防空識別圏の事でアメリカが本気で日本に手を貸してくれると
信じてる日本人が多いでしょうね?
と言ってました。

理由とすればT田さんの松下政経塾時代の友人が少し前にイギリスに日本の
外交団の1人として行かれた時にイギリスの政府高官と色々話をされてる中で
帰国後T田さんにあった時「イギリスにとっては日本の尖閣は全く対岸の火事でしか
無いなぁ~
!」と言ってた様です。

それにこれはT田さんの友人の私見になりますが、フォークランド戦争の時に
イギリスは兄妹同然のアメリカに助けを求めたのですが、アメリカはフォークランド
紛争に全く手を貸さなかったので仕方なくイギリスは自分でわざわざフォークランドに
行かざるを得なかった状況と同じで、今アメリカ経済が疲弊してる時にアジアの
端っこで起ってる軍事衝突に真剣に手を貸してくれるか?と言うと難しいだろう!

と言ってた様ですね!

実際言える事はアメリカにとって国益に繋がらない事は絶対にやらない!
と言う事です。
ただ日本にはアメリカ本土とグアムにしかないアメリカの空母を接岸し修理できる
基地がある事や、中国が太平洋に打って出ようとする時に日本と言う盾がある事で
アメリカ本土が守りやすいと言う理由から全く知らん顔はしないと思いますが
100%
日本の為に戦ってくれる訳では絶対ありません。


でも今回の防空識別圏の問題は日本人として真剣に考え対応して行く必要が
あります。目をそらさず自分なりに色々勉強をし色んな事態に備える事が大事ですね!


とにかく頑張ろう日本!!

目覚めよ日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-04 09:43 | 時事問題 | Comments(0)

さすがやね!英米の2枚舌外交・・日本人は簡単に騙されるわ!の巻


まぁしかしアメリカもイギリスもなかなかの2枚舌外交を繰り広げますね!
今回特に目につくのがイギリスの外交のやり方が嘘くさくバレバレです
日本に英国艦隊の最新鋭艦の護衛艦と共にイギリス海軍の1番の偉いさんを
日本に送り込み「イギリスの歩調は日本と同じである!」と言わせときながら
同時にイギリスのキャメロン首相が同日北京に行き中国の李克強首相と会いながら
英国側は中国の領土主権を尊重すると言及した」・・・
どっちやねん?と思わず突っ込みを入れたくなってしまった今日この頃です

はぁ~でしょ純粋でアメリカさんやイギリスさんの言う事を少しも疑いもせず
100%信じてる日本人が多いのを上手く利用し
日本人を騙しながら中国とも
上手く付き合って行けたらなぁ~?
言うのが見え見え状態です

イギリスに至ってはただ中国の投資でイギリスの景気回復の起爆剤としたいだけで
日本には安定した円の力でイギリスの軍備を買って欲しいだけだと言うのが
分かりますね!


まぁどこの国でも外交政策とは大体2枚舌外交が結構あると思いますが今まで
全ての外交問題もアメリカの傘の中でやり過ぎして来た日本につけが回って来て
しまってるんですね



そこで今日の産経新聞の抜粋より



キャメロン英首相、人権に踏み込まず 中国との経済協力優先

2013.12.2 22:46 [欧州]

北京の人民大会堂で2日、中国の李克強首相(右)と握手を交わすキャメロン英首相(共同)


 中国の李克強首相は2日、訪中したキャメロン英首相と北京で会談後、共同記者会見で、「英国側は中国の領土主権を尊重すると言及した」と述べた。

 中国中央テレビによると、キャメロン氏は「チベットは中国の一部。独立を支持しない」と表明。経済協力を優先し、チベットを含む中国の人権問題に踏み込まなかったとみられる

 英経済界には中国からの投資を景気回復の起爆剤の一つとして期待する声が強いしかし、欧米の人権外交を代表する英国が経済利益を優先し、人権問題を棚上げしたことに早くも批判が噴出。人権問題に関する欧米各国の発言力の低下が懸念される

 李氏は会見で、高速鉄道や原発建設、双方の投資環境整備などで協力していくことで一致したとし、「新しい分野での協力を促進していく」とも強調。キャメロン氏は「欧州の中で英国は最も中国の投資を歓迎している」と応じた。(共同)





これが実際に世界で行われてる外交と言う物なのです
決して日本を騙してやろうとしてるのではありません!
外交とは「如何に自国にとって国益を得られるか?」が1番重要な部分なのです。

まぁこんなタヌキ達を相手に平和ボケした中で育った日本の政治家がどこまで
しっかりと対応して行けるかが勝負どころですね!


まぁ世界を相手に対等に話し合いができるまでには何回も煮え湯を飲まされると
思いますが
それでもそれに気付いて勉強してくれれば成長もあるでしょう・・・

まぁ頑張れ日本の政治家!!

女性の甘い言葉と外国の政治家の言葉は底の底まで信じるな
女性の皆さん決して女性を悪く言ってるのではありませんので・・・爆


頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-03 09:07 | 時事問題 | Comments(0)

世界の動向が見えてない朴クネ大統領は本当に大丈夫?の巻


馬韓国がまた勝手に新しい問題と起そうとしてますね!どうにかなりませんか?
猿知恵しか持ち合わせてない朴クネ大統領とそれを支持する馬韓国民・・

本日の産経新聞の抜粋より


米、韓国防空圏拡大に反対 韓国紙報道

2013.12.2 01:03 [米国]


 韓国紙、ソウル新聞は2日付早版で、韓国政府が自国の防空識別圏を拡大し、中韓両国が管轄権を争う暗礁、離於島(中国名・蘇岩礁)の上空まで含める方針を固めたことに、米国が反対していると報じた。ワシントンの外交消息筋の話としている。

 米国は中国の識別圏設定を、一方的な現状変更だと批判している。韓国の識別圏拡大を認めれば、米国が中国の識別圏設置に反対する大義名分がなくなると同筋は指摘。米国の承認なしに韓国が独自に識別圏を拡大することは事実上不可能なため、報道が事実であれば米韓の外交摩擦に発展する可能性がある

 韓国大統領府は1日に拡大問題を協議する国家安保政策調整会議を開催したが、大統領府高官は記者団に内容を一切明らかにしていない。(共同





まぁ短絡的な発想でしょ?「米国が中国の識別圏設置に反対する大義名分がなく
なると同筋は指摘
。」韓国1国で中国と対等に戦える筈もないのに、そんな事さえ
分からず、中国がそう来るなら韓国も・・・と感情論だけで突っ走る大統領って・・・
笑えて来ますね!


まぁこれが原因となり米韓関係がギクシャクしても日本には関係はないのですが
もしかの事で韓国が中国にでも占領された場合、日本にとっては今の韓国なんて
問題にならない程の環境になってしまいますね!
これが問題なんです

とにかく今、日本は中国の脅威に対して急ピッチでの防衛体制を整えなければ
いけない状態となってますが、そこで問題になって来てるのが防衛予算です
それを解消する為に戦車の台数を減らし海岸防衛に力を入れる方向になりつつ
ある様ですが、今の陸上防衛を減らしながらと言うよりも双方の防衛力を
上げなければいけないと思うのですが・・


とにかく中国は政府首脳は軍部の指揮権を掌握できてない状況だと思います。
これが1番危険な事で日本にとっては本当に警戒しておくべき事ですね


備えあれば憂いなし!!

頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-02 08:59 | 時事問題 | Comments(0)