悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国の動きが胡散臭いですね~?北よりも中国の動きに注意が必要ですね!の巻

いよいよ米空母のカールビンソンが北朝鮮まで戦闘機が2に時間で到達できる
距離まで近づいて来た様ですね!

ますます北朝鮮問題で緊張が高まって来ていますね!中国が言う様にいつ何処
で戦闘状態に入ってもおかしくない状況になって来ています


しかし、私が心配するのは、その中国の動きです

中朝国境に10万人もの人民軍を終結させてるのは、北朝鮮に圧力を掛けるのは
勿論の事、北朝鮮からの難民を簡単に来させない様にする事も含めての事だと
思うのですが、1番はやはりアメリカに対しての圧力じゃないのかな?と思う
のです。

中国は再三再四に渡り、今回の北朝鮮問題でアメリカと歩調を合わせる様な
発言をしながら、言葉の最後に何か引っかかる物の言い方をしていますね


そんな中アメリカのハリス米太平洋軍司令官が2時間以内に北朝鮮を攻撃可能
と言う発言をした事で緊張が高まって来てると言う訳ですね
!!

そこで先ずはロイターの記事抜粋より

北朝鮮の脅威増大、必要なら空母で攻撃可能=米軍司令官

a0259347_09041097.jpg

[ワシントン 26日 ロイター] - ハリス米太平洋軍司令官は26日、空母カール・ビンソンはフィリピン海を航行中で、必要となれば北朝鮮を2時間で攻撃できる位置にあると明らかにした。また、北朝鮮のミサイルや核兵器の脅威が増大していることを踏まえると、米国はとりわけハワイなど、ミサイル防衛能力の強化が必要な可能性があるとの認識を示した。

同司令官は議会証言で「北朝鮮が能力を持てば、日米韓を攻撃することはないとのあなた方の自信を共有しないと指摘。ハワイの防衛は当面は十分だが将来的に不安があるとし、北朝鮮がミサイルを発射した場合に備え、新たなレーダーや迎撃機の配備を検討することを提案した。

韓国に配備を進めている新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)については、数日以内に稼動可能な状況になるとの見方を示した。

さらに、近く南シナ海で一段の「航行の自由」作戦が行われるだろうとも述べた

米軍は北朝鮮への威嚇のため、空母カール・ビンソンからなる空母打撃群に朝鮮半島沖に向かうよう指示。韓国の基地に25日入港した米原子力潜水艦「ミシガン」と合流させる。韓国の海軍は先に、米軍の空母打撃群と演習を行うと発表している。




そんな中、中国の中国の王毅外相はいつ武力衝突が起きてもおかしくない
大きなリスクがある
」と警告した。「戦争になれば、深刻で想像を絶する
結果がもたらされる
と強い危機感を表明した。と時事通信も伝えてますが
これを意味する事とは?

そうなんですねぇ~!有事体制になった場合、果たして中国はどちら側に
付くと思いますか


韓国に配備されたサードの撤去を求め、中朝国境に10万人もの人民軍を集め
果たして何をし、誰に圧力を掛けたいのか


もしも、アメリカが北朝鮮に対して先制攻撃を掛ければハッキリと分かり
ますが、北朝鮮の動きも大事ですが、1番の問題は中国の動きに注意が必要
だと言う事ですね?

とにかく頑張りましょう日本人!!! 
























[PR]

by mabo89 | 2017-04-27 09:17 | 時事問題 | Comments(0)
<< 東大&京大の合格者排出率が奈良... 韓国さん!もう疲れてます・・い... >>