悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国と韓国に差が生まれて来ましたね?将来中国は強敵になるかも?の巻

中国と韓国は日本国内でその差を良く比べられますが、どちらもドングリの
背比べだと思ってましたが
ここに来てその差が少しづつ広がって来てる様に
思えて来ましたね?


それはどこが違うのか?と言うと今日のサーチナの記事を読んでて感じた事
ですが、中国と韓国の考え方や感じ方に少し変化が生まれて来た様です

中国ではアリババを始め大手通販会社が偽物を締め出し偽物大国を脱しようと
警察と手を組んで違法販売をする会社を摘発しようと努力もし、色々な分野で
日本から学び取ろうと努力を始めてる様ですね


今日の記事にはそんな事が色々な新聞記事から感じ取られます。

1つは東京モーターショーでも日本のやり方を素晴らしい!学ぶ所が多々ある
日本の素晴らしい部分を認め、学ぼうとする姿勢が見えて来てます

これはお隣の反日活動一辺倒の韓国さんとは違い日本の良い所は学ばなければ
いけない!と言う姿勢が見えます


この姿勢は5年後10年後には大きな差になって来ると思いますね!


そこで先ずは今日のサーチナの記事抜粋より

これもあれも?・・・なんと全部、日本の発明品だった!=中国報道

今も経済成長を続ける中国では、すさまじい勢いで人びとの暮らしが変化している。中国では現代の中国人の生活に浸透し、「なくてはならないもの」になった「高速鉄道」、「モバイル決済」、「シェアサイクル」、「ネット通販」の4つは「中国の新4大発明と形容されている

 「中国の新4大発明」は正確に言えば、いずれも中国で発明されたものではない。だが、日本には真の意味で、中国人はもちろん、世界中の人びとにとって「なくてはならないもの」となった発明が数多くある。中国メディアの今日頭条は6日、「我々の生活を便利にしたこれらすべてのものが日本で発明されたものだった」と紹介する記事を掲載した。

a0259347_08512748.jpg

 まず記事は、中国人の生活になくてはならないものとなっているものとして、自撮り棒を紹介した。日本でも若い世代を中心に自撮り棒で写真を撮影している人をよく見かけるが、自撮り棒は1980年代に日本人が発明したものだ。中国でも自撮りが大好きな人が多いため、観光地などは自撮り棒を使っている人をよく見かける。

 次に紹介しているのはカラオケだ。カラオケも1971年に日本で生まれたものだと言われる。中国ではカラオケ店はKTVと呼ばれ、多くの中国人にとって非常に身近な存在だが、中国ではまるで公衆電話のボックスのような「1人カラオケボックス」なるものも登場している。

 さらに記事は、スマホでのコミュニケーションにおいてなくてはならない「絵文字」や、中国人にとっても非常に身近な「インスタントヌードル」、「家庭用ゲーム機」、「携帯音楽プレーヤー」、「家庭用ビデオデッキ」、「電気炊飯器」、そして「新幹線」を日本が発明した生活を便利にした発明品であると紹介した

 これに対して、中国のネットユーザーからは、「日本の工業設計や匠の精神は学ぶ価値がある」といった声が数多く寄せられた。こうして見てみると、記事が紹介している日本の発明品は確かに中国人はもちろん、現代の人びとにとってなくてはならないものであり、日本人のイノベーション能力の高さを改めて思い知らされるものばかりだと言えよう。




この記事を読んで韓国との違いを感じませんか?まだ中国には認める文化が
ある様です。

これが韓国ならこれは韓国人の発明で、日本が真似をしたものだ!」と
起源説を訴えだす所ですが、中国は日本生まれの物はチャンと日本生まれだと
認めた上で学ぼうとする姿勢があるのを感じませんか


これは逆に言うと近い将来、中国が日本にとって全ての分野で強敵になって
来る事を暗示してますね


日本も気を緩める事無く努力し続ける必要がありますね!

私の祖父が中国との国交回復の時に国から選ばれて中国に行った関係者の
1人ではありましたが、帰って来た時に「20年後は中国と言う国が日本に
とって脅威になるぞ!今は日本より20年以上遅れてる国だが、いずれは
日本と肩を並べるか、或いは抜いて行くかも知れない国だ
!」と言ったのが
鮮明に頭の中に残ってます。

今日のこの記事を読んで久しぶりに祖父の言葉が頭をよぎりました。

とにかく努力を怠る事無く日々精進ですね

頑張ろう日本人!!! 

























[PR]

by mabo89 | 2017-11-14 09:16 | 時事問題 | Comments(0)
<< 何で今この時期に?しかも板門店... やっぱりフットボールって良いで... >>