悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

韓国経済の崩壊は秒読み段階に入りましたね!の巻

北朝鮮問題もさることながら、もう1つの問題がありますね?

そうです!それは韓国の経済破綻問題です
中韓ウォンスワップが終了した事で韓国経済が終焉を迎えようとしています

ユーチューブなどでは韓国は経済大国で・・と自信を持って喚いてる人達が
居る様ですが、それは実際の韓国経済を知らない人達ですね

世界の基軸通貨であるドル、円、ポンド、ユーロなどの通貨国とスワップを
締結して貰ってたからこそ、韓国のウォンは裏付けがあり信用もあったの
ですが、今後それが無くなると言う事はウォンが紙切れになってしまうと
言う事を分かって無いのだと思います


そうなって来ると心配になるのが経済難民として多くの韓国人が日本に
押し寄せて来る可能性が出て来るのと共に、50年程経った頃に、あの時日本は
韓国を助けなかった!といつもの逆恨みで何時もの様に日本が~!と言い出す
可能性がありますね?

実際の所、韓国経済が破綻しようが良いと思うのですが、そうなって来ると
直ぐに日本に対して寄りかかって来るのが韓国です。

しかも、日韓ウォンスワップの延長の時も、スワップをして欲しい韓国が
上から目線で
日本が望むならスワップの継続をしてやっても良いぞ!」的に
来るもんですから当時の麻生大臣があっそう?じゃあ辞め時ます!」と
断ったんですが、賢い選択だと思います

そこで朝日デジタルの記事抜粋より

中韓通貨スワップが終了 韓国の延長要求、中国拒否か

 中国、韓国の両政府は、緊急時にお金を融通しあう「通貨スワップ(交換)協定」を、期限を迎える10日に終了した。韓国は延長を求めていたが、米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の韓国配備を巡って両国関係が冷え込む中、中国が期限内に応じなかったとみられる

 中韓両国の通貨スワップは2009年に締結され、これまで3度延長された。金融危機の際、両国の中央銀行同士で中国は最大3600億人民元、韓国は最大64兆ウォンを融通しあう仕組みで、韓国が締結するスワップで最大規模だった。

 韓国は外貨準備が約3800億ドル(世界9位)でただちにスワップが必要な経済状況ではないが、日本政府が釜山の日本総領事館前の少女像設置への対抗措置として日韓通貨スワップの協議を中断する中、中韓通貨スワップの維持は金融の安定性を確保する象徴的な意味があった。




しかしこれを読んでも分かる様に現在、韓国は日米から通貨スワップお断りと
決定を下されてしまい、残る"準"基軸通貨になりそうな中国元と通貨スワップ
を断られたら韓国は基軸通貨の全てから通貨スワップを拒否された事になる為
信用力は一発で吹き飛び、韓国の債権は大暴落する事になります。

これが北のミサイルに次ぐ問題となると思います。

北のミサイル防衛と韓国の経済難民の流入を防ぐ為に日本としては体制を作り
備えとく必要がありますね!

1日も早い法整備の為に今回は何が何でも自民党が政権を維持し日本の為に
頑張って貰える様にして行かなければなりません。

頑張りましょう日本人!!! 

















[PR]

by mabo89 | 2017-10-12 09:29 | 時事問題 | Comments(0)
<< 韓国さん!そろそろ事の重大さを... 先生曰く「今年の年末から年明け... >>