悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

間違いなく戦争の足音が聞こえだしましたね?の巻

今日に至っていよいよアメリカと北朝鮮のチキンレースが過激さを増して来ま
したね!

今日の産経新聞によれば、片方では北朝鮮外交も時間切れだ!的な発言がある
と思えば、ページをめくって見ると、中国を意識してアメリカは軍事行動には
よう出ないだろう・・
って同じ新聞なのに両対局の意見が・・

でも実際の所は、もしも何かの間違いでどちらかが相手の意に反する行動に
出た場合は間違いなく戦争状態になる事は間違いないでしょう!

どちらにしても一触即発状態であるのは間違いありません

そうなった場合日本はどの様な行動に出るのでしょうか?
日本単体では絶対に戦争なんてできないのは事実ですが、北朝鮮は日本も攻撃
目標の1つに入れてますのでミサイルが飛んでくるのは間違いありません


と同時に日本が気にしなければいけないのはアメリカと同じで中国の動きです
ね!北朝鮮が軍事行動に出れば中国はその期に乗じて尖閣諸島辺りに手を伸ば
して来る可能性が高いと思っとくべきですね!

そこで先ずは今日の産経新聞の記事抜粋より

【北ミサイル】トランプ米大統領 「またも世界を侮辱」と怒り 米政権、対北制裁の厳格履行へ国際社会と連携 国連総会で訴え

【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は15日、ワシントン近郊のアンドルーズ空軍基地で演説し、日本上空を通過する弾道ミサイル発射を強行した北朝鮮について「またしても近隣諸国と世界全体を完全に侮辱した」と非難した。

 トランプ氏はその上で、「北朝鮮の脅威に対処するための(軍事的)選択肢は効果的かつ圧倒的だ」と述べ、米国と同盟諸国の防衛に向けた決意を強調した。

 また、マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は同日、トランプ氏の演説に先立ちホワイトハウスで記者会見し、北朝鮮への対応で「時間切れが近づきつつある」と述べ、国連安全保障理事会が11日に採択した北朝鮮に対する追加制裁決議の「厳格な履行」を急ぐべきだと強調した。

 マクマスター氏は、北朝鮮に対する「現段階では選ばないが、軍事的選択肢はある」とした上で、国際社会に対して「戦争行為に至らない全ての措置を講じるべきだ」と指摘。トランプ大統領が19日からの国連総会の一般討論の場などを通じて各国に対北朝鮮での連携を呼びかけていくことを明らかにした。

 記者会見に同席したヘイリー国連大使も「先の制裁決議で北朝鮮に対する貿易の9割と石油の3割が遮断される」と米国主導の決議の成果を強調した上で、「挑発的で無謀な行為を繰り返す」北朝鮮に対して「あらゆる外交的選択肢で圧力をかける」と言明した。

 一方、米国防総省のマニング報道部長は15日、北朝鮮への対応は「今なお外交的取り組みが主導だ」と記者団に指摘しつつ、「北朝鮮からのあらゆる攻撃や挑発行為から米国や同盟国を防衛する態勢を維持していると強調した




経済制裁も良いのですが、余りやり過ぎると昔の日本同様に窮鼠猫を噛む場合
があるので本当に効果的なのでしょうか?

追い詰められた北朝鮮は本当に昔の日本同様に無謀な戦争に突入する場合が
必ず出て来ます。捨て身攻撃をして来る奴はなかなか脅威だと思いますね

とにかく心構えだけはしておきましょう!!

頑張るぞ日本!!! 
























[PR]

by mabo89 | 2017-09-16 10:16 | 時事問題 | Comments(0)
<< 台風は無事に通過しましたか?の巻 強い遺憾の意なんて全く何の効力... >>