悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

同じ不買運動でも韓国製品には効果があるのに日本製品の売り上げは落ちないのか本当に分からないの?の巻

今朝の新聞記事をん読んでて笑ったのが、中国で日本製品の不買運動が起った
時でも効果が無いのに、なんで韓国製品の不買運動は効果があるのか?
と言う
事について書かれてる記事を見つけました。

韓国人の多くは日本製品不買運動に力を入れれば効果があると信じてるのは
前から感じてましたが、実際に韓国国内で不買運動をしても日本製品の売り上
げはさほど下がらず・・と言う経験を何度もしてるのに気付かないんですね?

その点、中国人も不買運動をした時に日本製品の売り上げが落ちて無い事に
気付いていると思っていたのですが、今回の記事を書いてる記者などは、それ
が分かって無い様ですね?

と、言う事はやっぱりレベルが韓国と一緒だと言う事ですね?爆

そこで先ずは今日のサーチナの記事抜粋より

日本製品の不買は効果がないのに、韓国製品の不買はなぜ効果が出たのか=中国

中国では特定の国との関係が悪くなると、相手国の製品を買わないよう呼びかける「不買運動」がしばしば起きる。2012年には中国で日本製品の不買運動が起きたことは記憶に新しい。この運動が起きた背景には尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題に対する中国人の不満だ。加えて、過去の歴史的背景ゆえに、中国では日本や日本製品に対して不買運動が起きやすいイメージがある。

a0259347_08052526.jpg
 しかし、現在の中国で不買の対象となっているのは韓国製品だ。韓国が高高度ミサイル防衛システム(THHAD)の配備を決めたことにより、韓国製品の不買運動が起きており、韓国メーカーは苦境に直面しているのだ。

 中国メディアの今日頭条は6日、中国人消費者の不買によって一部の韓国企業が生産停止に追い込まれたと伝える一方、「なぜ日本製品のボイコットは効果がないのかと疑問を投げかける記事を掲載し、自動車市場を例としたうえで、その違いがどこにあるのかを考察している

 記事はまず、韓国のTHHAD問題によって韓国車の販売台数が激減していることを指摘し、その背後には中国人消費者の買い控えがあると伝えた。一方、日本製品は抗日戦争に始まり、日本製品の不買運動は過去に何度も行われてきたが、中国での日系車の販売台数は減るどころか、むしろ増えていっていると紹介し、韓国車の販売不振は「本当に国家間の問題や不買運動の影響が原因なのか」と疑問を投げかけた

 この疑問に対して記事は、韓国車の「商品力」に原因があると主張し、「韓国メーカーは中国人消費者のニーズに応えるという点で失敗した」とし、中国の消費者は現在、SUVを好む傾向が強いが、韓国メーカーはこの分野の商品展開が弱いと主張した。また、韓国車は日系車のような信頼性はなく、欧米車のような底力もなく、中国車のように安くもないと主張した

 最後に記事は、自動車を購入しようとする消費者が考えるのは、過去の出来事から来るわだかまりではないと指摘。汗水を流して働いて稼いだ大切なお金で、多くの消費者は燃費が良く、信頼でき、価値が下がりにくい車を選ぼうとするのは当然のことだと主張している




分かって無いんですね~?笑っちゃうでしょ!爆

私の会社の取引先の1つに在日の人がやってる会社があるのですが、昨日も
商談に来た時に偶然にも私が「所でなんで在日の人は国籍も変えず韓国人と
してのアイデンティティーを持ってるのに車などは韓国車を買わないの?
だから韓国車メーカーが日本から撤退する羽目になってるのに・・
」と聞くと

「maboさん、私の様に日本生まれで日本育ちの2世の多くは日本車の品質の
良さを分かってるので絶対に韓国車は買わないですよ!(笑)その上、人に
よっては在日である事を隠してる人も沢山居るのに、わざわざ自分で在日を
アピールしてる様なもんですから・・」と笑ってました。

そうなんですよ!日本人の多くは海外に住んでても日本車を買いますが、日本
に住む在日の人達は韓国車を買わないのです。それでも品質が良ければ間違い
無く韓国車を買うでしょうが、やっぱり日本車の品質には勝てないって事です


中国でも実際に今、多くのバイヤーが日本に来て日本製の商品を買い漁って
ます。うちも現在3点の商品が決まっていて、既に発注も頂き納品が始まって
ます。

国内の業者が景気低迷で量販店も売り上げがかなりダウンしてる中だから
余計に目立ちますね~!

しかも、試売りの為に出る発注数が、日本の本発注数に匹敵する数ですね!

だからもしも本発注となったら、他のメーカーの話を聞いてたら多分日本の
30倍くらいの終了になってる見たいです。

そりゃ人口が日本の役10倍ですからね~!

中国に商品を売るのは抵抗有りましたが、今の取引は従来から取引してる
日本の会社で海外販売部隊がたまたま売った先が中国だった様です。

まぁどちらにしても爆発的な販売力はある様ですね?

ただ何時まで続くかが心配なだけです!!

とりあえず頑張りましょう日本人!!! 

















[PR]

by mabo89 | 2017-09-14 08:33 | 時事問題 | Comments(0)
<< 強い遺憾の意なんて全く何の効力... 昨日は大雨で全ての予定が大狂い... >>