悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

イメージだけで人は判断できませんね?の巻

先日もミャンマーで看護や介護士を育成し育てる学校を作ってる友達が居て
遊びに来たのですが、軍事政権からやっと解放され国民に自由が与えられ経済
開放をするとなった国ですが、軍事政権の影響がまだ色濃く残りなかなか前に
向いて進み難いと友達も言ってました。

そんな時にミャンマーの記事が産経新聞に掲載されてて読んだのですが
アウンサンスーチー女史が政権の座に付いたらミャンマーも解放されて・・
と思ってたのですが、内容は全く違うみたいですね


そこで先ずは今日の産経新聞の記事抜粋より

ミャンマーのスー・チー政権、発足1年 少数民族武装勢力との和平見通し立たず、経済減速で国民に失望感

【クアラルンプール=吉村英輝】半世紀にわたり軍事政権が続いたミャンマーで、同国の民主化運動を率いたアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相(71)が政権を握り、30日で1年となった。期待を一身に背負い登場したが、少数民族武装勢力との和平実現の見通しは立たず、経済は減速し、国民の熱狂は失望に変わった。イスラム教徒の人権問題では国際社会から批判を浴び、早くも正念場を迎えている。

a0259347_08474165.jpg
 ミャンマー北部カチン州では、国軍とカチン族武装勢力のカチン独立軍(KIA)の戦闘が昨年12月、激化した。住民は、国軍がロシアから新鋭武器を調達し攻撃を強化していると指摘。「スー・チー氏になって状況は悪化した」という。ロイター通信は国連の統計として、この1年間で新たにミャンマーで16万人が難民化したとする。

 スー・チー氏は、少数民族武装勢力との全面和平を最重要課題に位置付け、父親でミャンマー独立の英雄アウン・サン将軍が呼び掛けた和平会議の現代版を、昨年8月に開催した。だが、当初は今年2月を予定していた2度目の会議は延期されたままだ。ある政府関係者は、スー・チー氏の手法について「交渉や手順を無視したトップ・ダウンの指示ばかり。組織も動いていない」とこぼす。

昨年10月には、イスラム教徒少数民族ロヒンギャとみられる武装集団が警察施設などを襲撃。国軍ら治安部隊が掃討作戦を展開し、国際社会からは人権侵害の批判が出た

 実は、実権を維持する国軍を動かす力はスー・チー氏にはない。しかしパキスタン出身のマララ・ユスフザイさんらノーベル平和賞受賞者23人が、同じく同賞受賞者のスー・チー氏を非難する書簡を国連安全保障理事会に送付した。国連人権理事会は今月24日、同問題に対する国際調査団の派遣決議を採択した。

また世界銀行によると、ミャンマーの経済成長率は、2016年度が6・5%と、前年度の7・3%から鈍化した。長年の鎖国状態が解かれた「アジア最後のフロンティア」に海外資本の流入は続くが、物価の高騰が庶民を苦しめる。

 一方、1988年のミャンマー民主化運動の元学生リーダー、コー・コー・ジー氏らの市民組織「88世代学生グループ」は、次期総選挙を視野に年内にも新党を立ち上げる方針だ。同組織のメンバーの多くは前回の総選挙で、スー・チー氏率いる現与党、国民民主連盟(NLD)から公認候補の指名を受けられなかった。新党発足後は、NLDと「対立しないが支持もしない」方針だという。

 4月1日には、議員辞職して空席となった選挙区で補欠選挙(上下両院、地方議会の計19議席)が行われる。スー・チー氏の「一枚看板」とされるNLDが、一年前の勢いを維持できるか注目される。




友達が来てから色々ミャンマーに付いて調べてみたんですが、どうもこの
アウンサンスーチー女史は私的には酷い女かな?と思いますね


それはどうしてか?と言うと、ミャンマー政府によって軟禁されてた時に
ミャンマーの虐げられてた少数民族の人達が、スーチー女史が政権の座に
付いたら自分達の立場も良くなるのでは・・と信じ食事から身の回りの
世話を必死でやったのに、実際、彼女が政権の座に付いたらお世話になった
少数民族の事など知らん顔・・の様ですね!

裏切られた感のある少数民族達は勿論の事ですが、彼女の求心力も落ち
逆に言うと軍事政権以上に彼女が独裁者になってしまう感が拭え切れませんね


でも調べれば調べる程怖くなって来ますね~?
あの軟禁状態の時に民衆に発言してたのを聞いてた時は彼女がこの国の
代表になったらミャンマーはもっと素晴らしい国になる!と思ってたのに
その時代よりも悪くなってしまってるって・・

イメージだけでは人は分かりませんね

まぁ私はこの日本と言う国に生まれて良かった!!と思ってます。

後はミャンマーで自費で学校を作ってる友達も出来る範囲で仕事を手伝って
貰えたら嬉しいねんけど・・・と頼んで来てますが、この国の進み具合に
よっては彼の学校も大変になるかも?知れませんね!

今後も注意してこの国の動向を見て行きたいと思います。

頑張りましょう日本人!!! 

















[PR]

by mabo89 | 2017-03-31 09:13 | 時事問題 | Comments(0)
<< 土曜日は記事をアップしてたつも... 中国だけじゃないよ!!ロシアの... >>