悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

国交断絶の前に先ずは身を持って教えなければいけませんね?の巻

民進党の蓮舫が辞任をし、総理にしたい女性No、1から遠のいた事は日本に
とって非常に喜ばしい事ですね


でも未だにそれを惜しむ人間がいる事に驚きを隠せないのですが、民ス党
時代のあの魔の3年半を忘れたか、或いはだから余計に日本潰しをしようと
必死になってる人達が居てるって事ですね


そんなこんな言ってる間に韓国の経済が増々悪くなって行きそうな記事が
目に留まりました。

そこで先ずはサーチナの記事抜粋より

あんなに良好だったのに! 中韓関係の悪化で韓国製品は「悲惨な状況に」=中国

中国で暮らしていると政治的な摩擦の影響を肌で感じることがある。最近では高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備をめぐって中韓関係がこじれているゆえに、中国では韓国メーカーの製品を購入することに敏感になっている消費者が多く見られる

 THAAD問題が発生する前、中韓関係は蜜月と形容されるほど良好だったのは事実で、韓国は経済においても中国依存を強めていた。だが、THAAD配備をめぐる問題は今も韓国製品の売り上げに大きな影響を及ぼしている。

a0259347_12041087.jpg

 中国メディアの今日頭条はこのほど、「韓国製品は中国で排斥の対象となり、極めて悲惨な状況にある」と伝える記事を掲載し、中国市場において韓国製品のシェアが低下していることを伝えた。

 記事は、韓国にとって中国は最大の輸出相手国であり、自動車や電子機器、さらには文化コンテンツの輸出でこれまで多額の利益を得てきたと伝える一方、「最近の中韓関係の悪化により、中国における韓国製品の消費が非常に低迷している」ことを指摘した。

 記事は、「サムスンの携帯電話を例に挙げ、2012年にサムスンの携帯電話は中国市場で17.7%のシェアを獲得していた」とし、当時は米アップルよりも中国人に支持されていたとする一方、2017年上半期のシェアは3.1%まで落ち込んだと紹介。さらに、現在、中国で人気のある携帯電話メーカー上位10社のうち、8社が中国のメーカーであり、中国メーカーがシェア全体の9割ほどを占めるまでになったことを紹介

 サムスンのシェア低下はTHAAD問題が直接の原因ではないものの、世界最大の携帯・スマホ市場である中国において韓国製品の不買運動が起きていることはサムスンにとって非常に大きな災難であるとした。

 これに対して中国のネットユーザーからは、「自分が今使用しているのは、国産のファーウェイでまったく問題ない」、「国産の携帯電話は使い勝手が良いうえに安い」といった国産の携帯電話を使用している声が多数寄せられていた。不買運動が起きているうえに中国製品の質が向上してきている現在、韓国メーカーが中国でシェアを獲得するのは非常に難しい時代になってきているようだ。事実、携帯電話やスマホについて言えば、ユーザーの声にもあったように、非常に多くの中国人が中国メーカーの製品を使用している姿を目にするようになった。




これで増々韓国の日本に対する依頼度が酷くなって来る様に思いますが
当の韓国人達は無知なのか?
そんな事もなにも感じず今まで以上に反日活動に
必死になっていますね


昨日も韓国から帰って来た在日の得意先の社長と商談をしてて、徴用工像を
新しく建てる事に「日本は国交の断絶も視野に入れて・・」と話してたら

いやぁ~今、日本に見捨てられたら韓国が・・」と言ってました。

分かってる奴は分かってるのに韓国に住む韓国人がそれを全く分かって無い
と怒ってましたね

事の重大さを身を持って教えてあげるのも親切と言うものだと思いますが
どうでしょうね?

まぁ相手しないのが1番こたえるとは思いますが、どこかで早い内に思い
知らさねばいけない時もありますから・・

とにかく頑張りましょう日本人!!! 




















[PR]

by mabo89 | 2017-07-28 12:26 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by zner at 2017-07-28 19:18
日本人として本当に望むべきは、国政の正常化ですね。
蓮舫のような悪質な犯罪者が政治家のままでは、国政は正常化できません。
何より、国民に"社会不安だけ"を植え付け、政治不信を煽り立てる行為が続く以上は、正常化は無理です。
予算審議委員会なのに予算の話を全くしていませんからね。
そういう時に、主に無知で何も学ばない人たちが、勝手な思い込みで勝手に不安に陥りますから。
ですので、安倍政権の"支持率"が落ちたという記事が出ていますが
実際は安倍政権の支持率が落ちたのではなく、
社会心理学的に政治不信として相対的に"社会不安が上昇した"だけの事です。
あくまでも概念的に支持率として見てはいけない現象という事です。
昔、バブル経済の頃には政治離れと言う現象が有りましたが、あの頃とは違い、
今のは政治があまりにも政治になっていない為、呆れ果ててしまい、
政治離れが発生していると解釈した方が判り易いかもしれません。
要するに政治に何も期待が持てないという現象ですね。
Commented by mabo89 at 2017-07-29 08:53
zneerさん、まさに『社会心理学的に政治不信として相対的
に"社会不安が上昇した"だけの事です』ね?
しかし民ス党依頼、民進党になっても日本潰しに必死ですね?
日本人として頑張って行きたいものです!!
<< そろそろ本気で怒ろうよ日本人!!の巻 良くやったぞ!産経新聞!!!の巻 >>