悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

侍ジャパンここに有りじゃ~!の巻


WBCも2次リーグに入りましたが、接戦を制し日本が強敵オランダを相手に
白星スタートとなりましたね!
a0259347_8505143.jpg

試合中盤に中田のホームランで点差を広げたのですが、さすがに強敵の
オランダは直ぐに追いつき引き離す事が出来ませんでした。

お蔭で夜の7時に始まった試合も日付が変わる10分前にやっと終わったのです
が、緊迫した試合のお蔭で終わるまで風呂にも入れず・・・でした。爆

1点差で迎えた9回の土壇場でオランダに追いつかれ延長戦へともつれ込みまし
たが延長戦を制し無事に白星スタート出来たので良かったですね!

今回のWBCで光っているのは、やっぱりなんだかんだと言っても好守菊池
鉄壁の守りでしょうね

今回のWBCの試合では何回も好守菊池の守備に助けられてると感じるのは
私だけでしょうか?

そこで先ずは日刊スポーツの記事抜粋より

菊池好捕「しびれる」7回窮地で1・4秒のひらめき

打球はマウンドを削った。二遊間方向にスタートを切っていた侍ジャパン菊池が反応する。体をいっぱいに伸ばして、飛んだ。グラブの先の先。空中でグラブを閉じ、着地と同時にバックハンドでグラブトス。坂本勇が待つ二塁に転送して封殺し、ピンチの芽を摘んだ。1点リードの7回1死一塁。松井裕を救うビッグプレーだった。
a0259347_932955.jpg

「最高の舞台で最高のプレーが出来た。併殺がとれればよかったけど、精いっぱいのプレー。野球生活で一番しびれる試合だった」

メジャーリーガーのボガーツの打球だ。バットに当たってから、菊池が捕球するまで約1・4秒。その間、菊池は「無音の世界」にいる。極限まで集中した状態は「打つ瞬間から何も聞こえないんです。無の状態」。大歓声、打球音…。何も聞こえない状態になったときに「ひらめくこともある」。普段は70年代、80年代の音楽も好んで聞く玄人肌は、感性をとぎすませ「無の瞬間」で生きる。

守備ではどんなビッグプレーでも笑わない。ガッツポーズもない。1プレーに必死だから「そういう感情が浮かんでこない」。またすぐに次のプレーがある。投手のガッツポーズ、喜ぶ姿を見て、ようやく少しだけ笑う。人が喜び、楽しむ姿に大きな価値を感じる。

27回目の“誕生日”でもあった。前日の3月11日が誕生日。だが中京学院大3年の時、東日本大震災が発生。後輩の家族が被災して亡くなった。だから「祝ってもらうのはうれしい。でも自分のなかでは誕生日は12日と思っている」。チームメートに静かに祝福されて迎えた3月12日。「ユニホームを着て最高の舞台で野球が出来る幸せを本当に感じました」。菊池が全身で日本を救った。





無事に2次リーグの初戦を白星で飾った侍ジャパンですが、次のキューバも
なかなかの強敵なので気を抜かずに頑張って欲しいと思いますね


世界1奪還を目指して頑張れ侍ジャパン!!   

頑張るぞ日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2017-03-13 09:09 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by Miyanao117 at 2017-03-14 10:52
まぼさん、教えてください。二次リーグっていうのは、勝ち抜いたチーム同士が戦うってことですよね?
これ、出掛ける用事があって、途中まで見てました。感動的な勝利だったのですね? ますます、活躍期待できますね。
Commented by mabo89 at 2017-03-14 18:45
そうですよ❗️2次リーグは勝ち進んでるチーム同士が
戦って決勝大会に向かって戦ってるんですよ。
こないだの試合は本当に感動的な勝利でしたよ。
日本には頑張って欲しいものです。
応援宜しくお願いしますね❗️爆
<< 本当にアホに付ける薬って無いん... 朴クネ大統領罷免で大反日&反米... >>