悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

駆けつけ警護が可能になったとたんに朝鮮半島と米中関係がややこしい状態って・・!の巻

今、まさに時代が動こうとしている時ですね?それはなにか?と聞かれたら、先ずは
国内の問題になりますが
今日から自衛隊の駆けつけ警護が可能になり、自衛隊が
国連などから救援援護の要請を受けた場合、その対象となる国や軍隊を守る為に
出動出来る様になったと言うか、出動しなければいけなくなったと言う事です


それと同時に世界が目まぐるしく動き出しています。

時事通信が気になる関連記事を2つほど掲載しています。

先ずは1つ目の時事通信の記事抜粋より

「一つの中国」に縛られず=貿易や外交政策次第―次期米大統領

【ワシントン時事】トランプ次期米大統領は11日放送されたFOXテレビの番組で、中国本土と台湾は不可分の領土だとする「一つの中国」原則を米国が維持していくかは、中国の貿易や外交政策次第だと述べたトランプ氏と台湾の蔡英文総統との電話会談後、ペンス次期副大統領は米国の中台政策に変更はないと述べたが、これと異なる見解で、中国側の反発を招きそうだ

 トランプ氏は「貿易関係などで合意が得られなければなぜ『一つの中国』に縛られないといけないのか」と疑問を呈した。その上で、中国は為替操作などで米国に不利益を与えていると批判。南シナ海に大規模な軍事施設を建設すべきではなく、北朝鮮への対応も不十分だと指摘した

 また、台湾総統との電話会談に関しては「1、2時間前に聞かされた」と述べ、事前に準備されていたとの見方を否定。「会話は短時間で、お祝いを受けた。電話を取らないのは失礼だと強調し、「中国に対応を指示されたくはないとも述べた



この問題で中国の反米感情が高まる可能性が出て来ましたね?
まぁそうなると日本にとってはメリットとデメリットが出て来ますが、上手く行けば日本に
とっては「漁夫の利」を得る事も可能かな?と言う感じがしますが、まだどの様に動く
か分からないので注意して今後の動きを見て行きたい部分ではあります



2つ目の気になる時事通信の記事抜粋です

韓国大統領府への襲撃想定=特殊部隊が戦闘訓練―北朝鮮

【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は11日、軍525部隊直属の特殊作戦大隊の戦闘訓練が実施されたと報じた。韓国大統領府襲撃を想定して行われ、「青瓦台(韓国大統領府)を火の海にし、南朝鮮(韓国)当局を滅亡に追いやる軍の闘志が示された」という。

 視察した金正恩朝鮮労働党委員長は結果に満足し、「2017年には、戦闘訓練で革命的転換を起こし、戦闘力を限りなく強化しなければならないと強調した

 一方、聯合ニュースなどによれば、朴槿恵大統領の弾劾訴追案可決に伴う職務停止で大統領代行に就任した黄教安首相は11日、ソウル市内の軍合同参謀本部を訪れ、「北朝鮮は指導部の決定次第で、いつでも新たな挑発が可能だと指摘、「北朝鮮が無謀な挑発に出ないようにするため、軍はさらに警戒を強めてほしいと軍幹部らに指示した




この問題も、兵法に則って言うのなら、当たり前っちゃ当たり前の事ですよね?

敵対する国の混乱の時期に敵国に攻め入るのは常套手段で、現在の韓国なんて
まさに叩くには絶好のチャンスです


大統領はいるのですが、全ての権力を奪われ、ただの飾り物状態で何の指令権
も持たない状況で、それに代わり指示を出せる人物が存在しない今が1番のチャンス
なのは誰が見ても分かる話ですね


だから今、本当に危険な状況なのは間違いありません

そんな時に合わせた様に日本の駆けつけ警護が可能になった・・と言う事は、もしも
朝鮮半島で有事体制が起り、国連が乗り出して来て、先ずは日本政府が出動し・・
となった場合日本政府としては自衛隊を出動させなければいけない事態が起って
来る可能性も想定して置かなければいけませんね!

それよりも先ずは憲法を改正し、憲法の矛盾する部分を変えるべきですね

国民も憲法の反対ばかりを主張するのでは無く、何故改正しなくてはいけないのかを
真摯に考え普通の独立国家として当たり前の事が当たり前に出来る国になるべき
だと思う今日この頃です


とにかく頑張りましょう日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-12-12 09:18 | 時事問題 | Comments(0)
<< 橋下氏が言う様にトランプは日本... 次期韓国大統領が今まで以上の反... >>