悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ケントさん!やっぱりアメリカから強要された既製品憲法からの脱却が大事やね?の巻


今朝の産経新聞を読んでいたらケントギルバート氏が大阪市北区の帝国ホテル大阪
で開かれた大阪「正論」懇話会の第45回講演会で日本の憲法に付いて講演をした
様です


内容は日本人としてでは無く、日本の憲法を海外から見た目での講演だった様で
今後、日本がどの様に憲法を改正する必要があるか?と言う内容だったようですね!

私も彼が主張する様に戦前より戦後が問題ですが、彼が言う日本の憲法は洋服で
言う”既製品”だと言っていますが
、それは戦後アメリカによって与えられた憲法であり
その既製品から脱却を許さなかったアメリカの存在も大きかったと思います。

しかし、同じ敗戦国であり日本の同盟国であったドイツなんて戦後直ぐにアメリカから
強要された憲法をさっさと変え、時代にの流れに合わせ現在までに何回も憲法の
改正を行っていますね


日本もそろそろアメリカから売りつけられた既製品の憲法からの脱却を図る時が来た
のかも分かりませんね!

そこで先ずは今日の産経新聞の記事抜粋からです

憲法改正の必要性「服で例えれば『既製品』。使えるが誇れるものではない」ケント・ギルバート氏

大阪「正論」懇話会の第45回講演会が8日、大阪市北区の帝国ホテル大阪で開かれ、米カリフォルニア州弁護士でタレントのケント・ギルバート氏が「反省すべきは戦前より戦後だよ! 日本の『平和』は粉飾だらけ」と題して講演した。
a0259347_962977.jpg

 安倍晋三首相が26、27両日に米ハワイの真珠湾を訪問してオバマ大統領と戦争犠牲者を慰霊することに関し「安倍さんに謝ることを要求するのはばかげたことだ」と指摘。訪問は謝罪ではなく、今後の日本、日米関係の発展などを重視したものであるべきだとした

 また、日本国憲法について服で例えれば『既製品』だ。使えるけれども誇れるものではない」と述べ、改正を求めた。憲法の問題としてはどうやって国を守るかが書いていないことを挙げたほか、「9条が生存権の規定を台無しにしていると強調した

 日本の戦後教育については「(連合国軍総司令部が進めた)公職追放や教育改革などによって、日教組が自虐史観を教え込んだと語り、健全な教育が行われてこなかったと指摘した





今回ケントギルバート氏によって指摘され私が1番共感できた事なんですが独立国
家である日本の憲法が持つ問題としては「どうやって国を守るかが書いていない」事
が1番の問題であると感じているのです


確かに彼の意見はまともな考え方だと思います。戦後、安全と水はタダだと言う感覚
は既に1昔前の考え方ですね!

アメリカ新大統領に決まったトランプ氏の1言で全ての流れが変わってしまう可能性が
多分にあるので
日本としては色々な事を想定しながら対策を練る必要があります


その中でも先ず1番最初にしなければいけない事は憲法の改正ですね

これ失くして日本の存続は難しいと言っても過言では無いでしょう

とにかく頑張りましょう日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-12-09 09:21 | 時事問題 | Comments(0)
<< 次期韓国大統領が今まで以上の反... 韓国さん!何があっても大っ嫌い... >>