悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国でさえ日本の再軍備は正常な国の行為!と、まともな捉え方をしてますね!爆の巻


何時もの様に朝から新聞の記事を読みチョット笑った記事がありました。

それは日本がなぜ今、自国の防衛力を高めアメリカに対する依存度を上げて行かな
ければいけないのか?と言う事を考えた時に、勿論次期アメリカ大統領がトランプ氏
になると言う事はあるのですが、それが1番の問題ではありませんよね?

やはり1番の問題は中国の海洋進出で尖閣を始め沖縄が中国に狙われてる事が
問題で、その時期にアメリカ軍の駐留費の負担100%しろ!さもなければアメリカ軍を
撤退させるぞ!と主張するトランプ氏が就任する事で日本サイドが焦り出してるので


そんな中、今、日本が1番仮想敵国としてる中国の新聞が日本人以上に的を得た
記事を掲載
してるのを見て
笑っちゃったのです。

そこで先ずは今日のサーチナの記事抜粋より

日本が米軍駐留経費の全額負担を拒絶した理由「カネがないからではない」=中国

米国のトランプ次期大統領は選挙戦の最中、在日米軍の駐留経費で日本側に全額負担を求めると発言した。日本政府は「日本側は駐留経費を十分に負担している」との見方を示しているが、中国メディアの今日頭条は27日、「駐留経費の全額負担を拒絶した日本はカネがないのか」と疑問を投げかけた。
a0259347_855211.jpg

 記事は、在日米軍はもともと第2次世界大戦後の日本において軍国主義の復活を防止することが駐留の目的だった主張。さらに、冷戦がぼっ発したことでその役割に変化が生じ、旧ソ連の共産主義が日本に波及しないよう守ることも任務となったとしながらも、冷戦が終わった今日においても在日米軍は日本の安全保障上において重要な役割を果たしていると論じた

 米国のトランプ次期大統領が選挙戦中に、「在日米軍の駐留経費の全額負担を日本に求める」と発言したことについて、記事は「日本は在日米軍の役割を評価しつつも、全額負担は拒絶する意思を示した」と紹介。韓国政府が在韓米軍の駐留経費の40%しか負担していないのに対し、日本はすでに75%を負担していることがその理由だと伝えた

 さらに、日本の自衛隊の通常戦力はもはやアジアでもトップではないが、「在日米軍の存在があるからこそ、いかなる国も日本と軍事衝突を起こさないと指摘。一方で、日本は近年、平和憲法の改正に向けた歩みを加速していると伝え、「日本は在日米軍の束縛から離れ、正常国家になることを夢見ている」と主張し、「日本にはそれができるだけの力がある」と主張した。

 また記事は、日本が在日米軍の駐留経費の全額負担を拒絶したのは、カネがないからではなく、本心は在日米軍の撤退を望んでいるためとの見方を示す一方、米国は日本に対する軍事的制御を解除してはならないと主張し、仮に米軍が日本から撤退すれば「日本は再び米国の敵になる可能性は排除できない」と主張している。





文中にある「日本は在日米軍の束縛から離れ、正常国家になることを夢見ている」の
この1行を読んで笑っちゃった訳なんですが、中国にとっての今1番の仮想敵国に当
たる日本が自国で再軍備をしようとしてる事を「正常な国になる事を夢見ている」と
表現してるのが面白かったです


日本国内でも左寄りの人達がどこかの国の指令を受けてるのか?日本の再軍備を
違法だ!違憲だ!と騒いでいる中で、
お互いが1番の仮想敵国としている中国が
日本の再軍備を「正常な国の行為」として認めてるのがおかしかったのです


また中国は「日本にはそれができるだけの力があると冷静な判断もしてますね

実際、日本がその気にさえなればアジアNo,1の力を持つ事は可能です

さすがに兵法の生まれた国だけの事はありますね!敵を知り己を知れば百戦これ
また危うからずや!
と言う文章が浮かんできますね!

とにかく要る要らないにかかわらず、時代がそう言う方向に向かってるのは間違い
ないのです


その波を感じるかどうか?感じて行動に移せるかどうかの判断で今後の日本の
行方が変わって行く事は間違いないでしょうね


頑張りましょう日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-11-30 09:14 | 時事問題 | Comments(0)
<< 本当に日本は平和だ!55歳、も... 宗主国様にも見離され、韓国もい... >>