悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

民ス党時代から民進党になっても、やはり売国政党に変わりないよね?代表を見ただけで分かるよ!の巻


私は「市民団体」と聞くと何処となく左寄りのイメージが湧いて来るのですが、今回は
そんな市民団体と呼ばれる団体の1つが東京地検に蓮舫氏の告発状を東京地検に
提出したようですね


そこで先ずは産経新聞の記事抜粋より

蓮舫氏を東京地検に告発 二重国籍問題で市民団体代表ら

民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題で、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとして、国籍法違反と公職選挙法違反の罪で蓮舫氏に対する告発状を東京地検に提出した
a0259347_9105176.jpg

 民進党役員室は「事実関係がわからないのでコメントは控えたい」とした。

 告発状によると、蓮舫氏は17歳だった昭和60年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき、22歳になった平成元年11月28日までに日本国籍か台湾籍のいずれかを選択する義務があったにもかかわらず、今月7日に選択の宣言をするまで義務を怠った。また、16年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載して虚偽の事実を公表したとしている。

 岡氏らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり、当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。





確かにこの「愛国女性のつどい花時計」が言ってる事は正解だと思いますね

岡氏らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり、当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。

その通りだと思います。もしもこの告発が認められ違憲判決が出たら・・
過去12年間国会議員としてやって来た蓮舫氏の議員報酬も一括返済しなければ
いけないのではないでしょうか


日本国民を騙し、国会議員として日本の国益を損なう言動を行った行為は前民主党
のさいたる姿勢ではありますが、日本を愛する国民の1人としては決して許される
物ではありませんね


とにかく世界の動きが変な方向へ進もうとしてる時代ですから、日本だけはまともな
人がまともに政治を出来る様にまともな人選ぶべきなんです


とにかく頑張りましょう日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-10-29 09:23 | 時事問題 | Comments(0)
<< そりゃ多いやろねぇ~?研修終了... 目覚めよ日本人!!の巻 >>