悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

蓮舫さん!立場上、国籍問題はそんなに簡単な問題じゃありませんよ!の巻


いやぁ~~やばかったです!また必死で書いた文章を押し間違えて消しそうに
なりましたが、プレビューで文章を確認してたのが残ってたので、それをコピーして
貼り付けできました・・・汗


稲田朋美防衛大臣を必死になって突っ込みを入れていた蓮舫議員ですが、人の事に
なると非常に強気な態度で突っ込むのですが、自分が突っ込まれる立場になると
直ぐにトーンダウンする傾向
が見受けられますね


今回も国籍問題の延長で以前に自身が言ってた「日本国籍の選択を宣言した日」に
付いて戸籍の提示を求められたら「極めて私の個人的な戸籍の件に関しては、皆様
の前で話をしようとは思っていない
」と回避・・・

多分、戸籍の表示を明確にしたら、以前に発言した内容と違う結果となる為に拒否を
するしかなかったのでしょう


そりゃそんなマインドは台湾だ!と言ってた蓮舫氏が民進党の党首になるとなれば
中国や台湾の国益を守る為に、稲田防衛大臣の様に本当に日本の国益を守る為に
必死になってる大臣を潰しとかなきゃいけないから必死になりますよね


民進党もそんな人間を党の代表にしちゃったって事自体が大失敗ですね~?

まぁ元々反日の外来政権だった民ス党が形を変えただけですから、私的には全く
信用はしてませんけどね


そこで今日の産経新聞の記事抜粋より

民進・蓮舫代表 戸籍説明せず「極めて個人的な件」 二重国籍問題で維新が証明求めたものの…

民進党の蓮舫代表は6日の記者会見で、日本国籍の選択を宣言した日が明記されている自らの戸籍について、「極めて私の個人的な戸籍の件に関しては、みなさまの前で話をしようとは思っていない」と述べ、内容を説明しない考えを明らかにした
a0259347_9214653.jpg

 蓮舫氏が9月まで日本国籍と台湾籍を持っていた「二重国籍」問題をめぐっては、日本維新の会の足立康史衆院議員が3日の衆院予算委員会で、「蓮舫氏が国籍法で定めた『国籍の選択宣言』をしていない疑惑があると指摘。宣言した日を証明するため、戸籍謄本の内容を説明するよう求めていた

 蓮舫氏は会見で、昭和60年1月に日本国籍を取得した点に関連し、「私は日本国籍を取得した時点で、全ての事務作業が終わったと思っていた」と説明。「ただ今回、いろいろご指摘があって、台湾籍が残っていることが明らかになったので、台湾籍の放棄を急ぎ、実際に籍が抜けたことになったので、区役所に届けたまでだ」と述べた

 国会議員の二重国籍問題をめぐっては、自民党の小野田紀美参院議員が日本と米国の二重国籍状態を指摘され、4日に自身のフェイスブック(FB)で戸籍謄本を公開した

 謄本には「【国籍選択の宣言日 平成27年(15年)10月1日】」と記されており、小野田氏はFBで「(今年7月の参院選)立候補前の平成27年10月に日本国籍選択と米国籍放棄手続きを役所で終えました。戸籍謄本にも国籍選択が完了している旨が記載されております」と説明している






蓮舫議員もまさか国籍問題の事でここまで突っ込まれるとは思っても居なかったので
しょうが、この問題はそんなに簡単な問題ではないと思いますよ


そりゃ1つの党首になると言う事は下手すりゃ日本の総理大臣になる可能性があると
言う事ですから、そんな人間が日本の国益よりも中国や台湾の国益を重視する様な
人間であってはいけないと思うのが普通でしょう


そんな人間を精査もせずに党の代表に選ぶ民進党の体質に1番の問題があるので
は無いでしょうか


とにかく頑張りましょう日本人!!! 































# by mabo89 | 2016-10-7 9:19 | Trackback | Comments(0)



< 前のページ 次のページ >
[PR]

by mabo89 | 2016-10-07 09:31 | 時事問題 | Comments(0)
<< ドゥテルテ大統領!一体なにがし... オーパーツには本当にロマンがあ... >>