悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

オイ!中国!!日本は日本の領土で演習をしてるんや!勝手に中国の領海内にすんなよ!の巻

中国がここに来て日本が米国と進める南シナ海警備活動を「火遊び」と非難して中国
はこの警戒警備活動を「黙認しないぞ!」恫喝とも取れる発言をしてますね


今迄の弱腰防衛大臣なら「まぁ~まぁ~穏便に、穏便に・・・」と逃げ腰で警備活動の
中止を行ったと思いますが、そこは我らが稲田の朋美ちゃんです臆する事無く平静
を装いながら主権国家の主張として当たり前の判断をしてます


そこで先ずは傲慢な中国の発言を取り上げたAFPの記事抜粋からです

中国、日本に「火遊び」しないよう警告 南シナ海問題でけん制

【AFP=時事】中国は29日、日本が米国と共同で南シナ海(South China Sea)の警備を行う可能性を示唆したことについて、日本の「火遊び」としてこれをけん制した。
a0259347_9026.jpg

稲田朋美(Tomomi Inada)防衛相は今月、米海軍との共同訓練や、域内の海軍との演習、沿岸諸国への能力構築支援を通じて、南シナ海への関与を強めていくと発言していた

 この発言について中国国防省は南シナ海情勢を混乱させ、利益を得ようとすることが意図だと述べた。同省の楊宇軍(Yang Yujun)報道官は定例会見で「日本が、中国の統治する海域で共同哨戒活動や合同演習を行いたいというのであれば、それは火遊びをしているようなものであり、中国軍は黙認しない」と語った。

 26日には、演習のために西太平洋に向かった戦闘機を含む中国の軍用機40機以上が、宮古海峡上空を通過した。中国軍の戦闘機が同海峡上空を通過したのは初めて。





こんな発言を聞いた稲田朋美議員は今迄の弱腰防衛・外務大臣と違い米国との
連携を強める発言をしたようですね


これは正しい判断だと思いますここで日本が何時もの様に腰を引いた様に自衛隊
と米国の共同訓練を中止してたらそれこそ中国の思う壺ですが、さすがに稲田朋美
議員はそこら辺の男性議員とは違い腰を据えて中国に対抗して行きそうですね


えっ!それじゃ戦争になるんじゃないの?と心配されてる方もおられると思いますが
本気でそう思って心配される方が居るのなら、そんな人に聞きたいですね!
じゃあ
日本が何もしなかったら中国もおとなしく引き下がると本気で思ってるんですか?

聞きたいですね!

そんな事を本気で思ってる人が居るから何時も言ってるんです!

愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶと言い続けてるんですが、まだそれを聞い
歴史の勉強をしもしないで、戦争が、戦争がと騒いでるアホな人達に言いたい


チベットの歴史を先ずは見るべきです!何の抵抗もしなかったチベットやウイグル
自治区が中国によりどんな状態になったか!

先ずはそこから勉強を始めもっと昔の中国の歴史を勉強し、中国が破壊の上に歴史
を作った事を知るべきですね!!

頑張れ稲田朋美防衛大臣!!! 


[PR]

by mabo89 | 2016-09-30 09:19 | 時事問題 | Comments(0)
<< 1回も靖国に参った事も無い親韓... 女性の第6感は怖いですよ!(爆... >>