悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今が経済的に中国を叩く絶好のチャンスだ!行け!日本企業!の巻


自社製品を褒める訳じゃありませんが、先日、合気道の練習中に右足太ももの肉離
れを起こしたと言ってましたが、初日の夜は痛くて歩くのもままにならない状態だった
のですが、次の日に会社に行き「そう言えば昔に作ったエステ用の締め付けのキツイ
太もも用のサポーターがあった筈やなぁ~?」
と思い探しました。

数十枚だけ残ってたのを見つけ、足首から太ももまでギュ!っと締め付けるタイプの
サポーターを付けて足首の方の締め付けのキツイ方も太もも側に折り返して装着した
嘘の様に痛みもマシになり、普通に歩ける様になりました

昨日は配達をする時に荷物を持って歩くのが大変だったのですが、今日は朝からの
内職回りは普通にできました!

うちの商品は素晴らしいです!


因みに朝からPCで配達終了後に休憩を兼ねて何時もの様にニュースを見てたら
良いニュースが目には行って来ました。

先ずはそのサーチナの記事抜粋より

日本企業が中国から大規模撤退? 欧米企業へ連鎖する可能性も=中国報道

主要企業のトップらが参加する日中経済協会の訪中団が22日、中国商務部を訪問した。日本経済新聞によれば、訪中団は中国側に対し、「中国から撤退する際の手続き迅速化を要請した」という。
a0259347_10543210.jpg

 中国メディアの百度百家はこのほど、約230人からなる日本企業の訪中団は中国に数日滞在しただけですぐに帰国したと伝え、不思議なのは「中国のメディアも日中双方の会談内容についてほとんど報じていないこと」だと紹介。訪中団と中国商務部の詳しい会談内容がほとんど報じられないなか、訪中団が「中国から撤退する際の手続き迅速化を要請した」という報道について、日本企業の大規模な撤退が始まれば、中国経済にとっての打撃は極めて大きいと警鐘を鳴らしている

 中国では現在、外資企業の撤退には行政の許可が必要であることを指摘する一方で、「各地方で残余財産の持ち出しが制限されるケースが相次いでいる」とし、日本企業はこうした中国の事業環境に不満を抱いており、そのため中国商務部に抗議を行ったのだろうと推測した

 続けて、中国は外資企業の撤退に対し、どのように対処すべきかと問題を提起しつつ、「企業が撤退し、残余財産を日本に送金することは大きな問題ではない」と主張。だが、日本企業が「大挙」して中国から撤退しようとする場合は「非常に大きな問題である」とし、日本企業の撤退は欧米企業の連鎖的な撤退を招きかねないと主張、「すでに経済成長率が低下している中国にとって“泣きっ面に蜂”」となる可能性があると警鐘を鳴らした

 さらに記事は、日本企業の中国に与える影響は「他国を凌ぐ」とし、中国が改革開放政策を始めた当初、「欧米企業が中国への投資に手をこまねくなか、日本企業は率先して中国に投資を行い、中国経済の成長を促進してきた存在」と指摘。日本企業は中国国内で大きな経済基盤を構築しており、仮に日本企業による大規模な撤退が始まれば、中国経済は大きな打撃を受けるはずだと論じた





良い話じゃあ~りませんか!!中国から日本の企業が撤退し始める=産業の1部が
日本に帰って来る=日本の内需が拡大する
!!

まぁ企業によっては日本に帰らずベトナムにシフトする会社も出て来るとは思います
が、私のやってる繊維業の多くは海外での生産に見切りを付けて「やっぱり安心と
安定の日本製や
!」と言う会社が増えて来てるのは事実ですね


それに日本企業の撤退が欧米にまで影響を与える可能性があるとの事!これは
増々中国に経済的な打撃を与える事になり、世界に触手を伸ばしている中国が
国内を安定させる為にも経済を守る為にも意識がそっちに向く可能性がありますね!

どちらにしても中国を暴力的に叩けない日本ですので先ずは経済的に打撃を与え
優位な立場で中国と交渉できる体制作りをして行くべきですね


今が絶好のチャンスだと思います

とにかく頑張りましょう日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-09-28 11:06 | 時事問題 | Comments(0)
<< 女性の第6感は怖いですよ!(爆... やったら治る!も若い頃の話やね... >>