悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

何回行っても奈良の大仏の萬燈籠は幻想的でしたよ!の巻

いやぁ~やっと長いお盆休みも明けて今日から仕事が再開となりますが、皆様はこの
お盆休みにどこかにお出かけになりましたでしょうか?

まぁどこへ行っても暑い上に人・人・人で込み合う事・・・汗

私の場合は今年のお盆は本当に家でユックリしながら毎晩、朝早くまでオリンピックに
夢中になっていましたが、今回のお盆休みの最終日の昨日に奈良の大文字焼きと
東大寺の萬燈籠を久しぶりに見に行こう!
となり人で込み合う東大寺へ行って来ました。

夜の7時から東大寺の萬燈籠が行われるので家を4時頃に出発し、早めに着いて少し
奈良の町を散策しながら5時過ぎに食事をしました。
奈良公園横の歩道です
a0259347_9293914.jpg

左よりお袋・嫁・お袋の友達です。
a0259347_930332.jpg

前より、妹・お袋・嫁・お袋の友達です。
a0259347_9301661.jpg

近鉄奈良駅のビルの上のレストランで食事を取りながら景色も堪能!!
流石奈良市内は道路に書かれた絵も鹿注意!の絵が・・
a0259347_9264323.jpg

目を少し上に向けると山焼きで有名な若草山
a0259347_9272596.jpg

その横に目をやると奈良の大文字焼きが行われる山が・・・上の小さい三角形の所で
大の字が焼かれます

a0259347_9284572.jpg

ここで食事を取って時間を潰し、いよいよ萬燈籠の行われる東大寺へ向かいました。

今迄なら萬燈籠の時はお金も取らなかったのに、どうも昨年あたりから拝観料が
要る様になったにもかかわらず、凄い人でした


無事に南大門に到着
a0259347_9392221.jpg

南大門を越えると正面に東大寺が見えて来ます
a0259347_9395664.jpg

やっと並んで東大寺の中に入りましたが、人込みでここから入場制限を受けがら
本堂へと向かいます。
待ってる間に東大寺を横から撮りました
a0259347_9412611.jpg

日本人以上に外国人の多い事!とにかく入場制限をしながらの入場となり、待ってる
間に人込みに揉まれながら汗だくだくになってしまいました。(疲)

いよいよ東大寺の本堂が真正面になったら桟唐戸の観相窓が開かれた所から
奈良の大仏さんのお顔が浮かび上がって来ます

a0259347_9453623.jpg

a0259347_9442068.jpg

a0259347_9443594.jpg

本堂に向かう途中の萬燈籠です
a0259347_9451794.jpg

そしていよいよ本堂内へ!蝋燭の火に浮かび上がる奈良の大仏さんです
a0259347_947243.jpg

普段の昼間見るよりも何回来ても萬燈籠の時は幻想的な奈良の大仏が見れますね

萬燈籠は年に2回正月とお盆の時に行われますので、皆様も機会がありましたら
是非1度奈良に来て幻想的な大仏様を見に来て下さいね!

奈良の大文字焼きは京都の大文字焼きとは違い、全く大した事はありませんが
東大寺の萬燈籠は本当に良いですよ!!

機会を作って是非日本人の心の故郷「奈良」へお越しくださいね

今年も後残り4か月程となって来ましたが、頑張って行きましょう!!

頑張ろう日本人!!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-08-16 09:56 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by zner at 2016-08-16 15:34
鹿に齧られませんでしたか?
私はだいぶ前に春日大社に行った時に
「お~これが有名な鹿せんべいか~」といったん手に取り
その後、陳列してあったワゴンに戻し、振り向いた瞬間に
鹿に手を噛まれましたorz
あの鹿、私が手に鹿せんべいを持っている物だと思い込んでいたんでしょうね・・・
お店のおばちゃんが笑いながら手当してくれたんですが
「狂犬病みたいな病気は無いですよね?」と聞いたら
「大丈夫、大丈夫」って笑いながら答えてました・・・
Commented by mabo89 at 2016-08-17 09:05
鹿に齧られませんでしたか?
ハイ!齧られませんでした。 爆
奈良県生まれで奈良県育ちなので一応鹿の怖さも知ってますが
山奥で会う角を持った鹿は非常に怖いですが、奈良公園の鹿は
大丈夫です!爆
でも正月とお盆の萬燈籠の時の東大寺の大仏はなかなか幻想的
で荘厳な感じがして良いものですよ!
是非機会がありましたら1度奈良へおいで下さいね!
<< 完全に日本は中国と韓国に舐めら... お盆休みのお知らせ!の巻 >>