悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

全ての事がこの8月に集中してる様に思いますね!の巻


今年のこの8月は今日の朝にリオのオリンピックが開会式を迎え、日本では71回目の
平和記念式典(原爆死没者慰霊式・平和祈念式)が行われ、8日には「生前退位」の
意向を持たれている陛下天皇陛下が自らお気持ちを国民に語りかけられる放送が
行われる


全ての事が重なる年となりましたね
広島の平和祈念式典は日本人にとっては何年経っても忘れられない事の1つですが
中国や韓国とは違い、日本人は恨み辛みは言わずに今日までただ粛々と敗戦国の
負の財産を背負いながら頑張って来ました


各国の代表が「核」の無い世界を!と口では言ってますが、これは誰が聞いても分か
る様に建前論でしかないのです。

ニュースのコメンテーター達は「世界で唯一核を落とされた国だからこそそれぞれの
国は日本の言葉に耳を傾けるんです。だからこそ日本の言葉が重いんです
!」と
必死に叫んでいますが、実際の所どうでしょうか

現実の問題として核は一向に減ってる気配はありません

だから意見は「核を持って2度と撃たれない様に核武装をしよう!」と言う意見と「核を
撃ち込まれた事があり、悲惨な目に合ったんだから核は持つべきじゃない
!」と言う
意見が2つに分かれるんだと思います


私は前者の核武装論を支持しています撃ち込まれない為に仮想敵国と同等の
武力を持つと言うのは当たり前の話しだからです


以前にも何回か書きましたが「武力」とは日本では戦う為の力だと思ってる人が多いと
思いますが、漢字は中国で生まれた訳ですが「武力」と言う漢字が生まれた時のその
意味は今の日本人が思ってる意味と大きく違うのです


中国で「武力」と言う字が生まれた時の意味は
「武」とは「戈」(ほこ)を「止」(とめる)と書く様に、戦わずして矛を止めると言う意味で
戈を止める力=武力と言う漢字になったのです


つまり相手がとても敵わないと感じるから攻めて来ない!=戦争にならないと言う事
ですね


そう言った意味でも戦争をしない為に、戦争にならない様にする為に核武装は今の
日本にとっては必要だと言う事だと思います


頑張りましょう日本人!!! 

 
[PR]

by mabo89 | 2016-08-06 09:54 | 時事問題 | Comments(0)
<< メダルだけが全てじゃないぞ!そ... アメリカさん!内政干渉は辞めま... >>