悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

昨日は飛鳥坐神社で奉納合気道でした!の巻

昨日の日曜日は今習っている合気道の毎年の恒例行事である「飛鳥坐神社」での
お祓いと合気道の奉納
と言う事で朝から行って来ました


飛鳥坐神社(あすかにますじんじゃ)は書いてる通り奈良の飛鳥にあり、日本書紀にも
登場する神社です


飛鳥寺も直ぐ近所にありますし、地理的に分からない人でもあの大化の改新の折り
曽我の入鹿の首が刎ねられた大内裏があった場所だと想像して貰えれば良いと思い
ます


だから神社から直ぐ西の通りに曽我の入鹿の首塚と飛鳥寺がある場所です。

昨日は朝からその飛鳥坐神社でお祓いを受けて、その後に5つある道場からそれぞ
れの代表が神社の舞台で奉納演武を行いました。

本部道場・五位堂支部道場・天理支部道場・広陵支部道場・三重支部道場の5道場
から約30人の門下生が集まり奉納演武をしました。
a0259347_8545581.jpg

そして私の演武です。爆

まぁこれも実際の動きと言うよりも見せる為の演武ですので、これくらいにしといて下さ
い!爆

うちは家族皆が演武を見に来てくれたし、気付けば友達も来てました。

有難い事ですが、チョット恥ずかしかったですね~!(笑)

でも普段は上がる事が出来ない舞台に上がり、由緒正しい神社で奉納演武が出来
るって有難い事ですね


三重道場からの参加者は演武終了後に皆で食事をしてる時に、神社の場所の説明を
してたら飛鳥寺の近所やで!と言うよりも「えっ!あの曽我の入鹿の首が刎ねられた
場所だった・・・
」と言う部分に皆驚いてました


確かに説明してなければ、誰もあの場所が昔、そこに大内裏があった場所だなんて
絶対分かりませんよね?爆

まぁこうやって見ると、うちのある場所は奈良の北部の奈良時代よりも飛鳥よりの
文化圏だなぁ~?
と思う今日この頃です。

都会の生活で忙しい人が居ましたら、是非時間を作って悠久のロマン溢れる飛鳥時
代にタイムスリップ
しに来てくださいね


毎日住んでると特に感動と言うのはありませんが今回の様に三重道場の人が
驚く顔を見た時に「そうやなぁ~俺達って歴史の上に住んでる様なもんやもんなぁ
~?」と地元のメンバーで顔を合わせながらお互いがうなずき合いでした


是非そんな歴史ロマン溢れる奈良へ来てくださいね!!
[PR]

by mabo89 | 2016-07-25 09:14 | 時事問題 | Comments(0)
<< 韓国もまだ続けるか?アホやね・... マスゴミはどうしても鳥越氏を都... >>