悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

うちの奥さんは寝ながら地震訓練をしてくれる良い嫁です!爆の巻


昨日も暑い夜で非常に寝苦しい夜でした!

そんな中、ベッドに入ってやっとウトウトしかけた時に、横で寝てる嫁はんが大きく
寝返りをうったと同時に隣の部屋との間にあるスライド式のドアをバ~~ンと蹴ったん
です


ウトウトしかけた私としてはバ~ン!と言う音とベッドの揺れでアッ!地震や!」
飛び起きて周りを見たら・・・その揺れは収まった上に辺りはシ~~ン!でした


えっ!なんで?と考えながらとりあえず電気を付けてベッドに座っておもむろに煙草に
火を付けて状況を把握しようとしてたら、その地震の原因の嫁が眩しそうに眼を開け
て「もう~!眩しいなぁ~電気決して早よ寝~よ!!怒」と怒りだすんです


そこで寝ぼけてる私が「今、地震あったよな?」と聞くと「私が寝返りうった時に足が
スライドドアに当たっただけやん
!」と普通に答えるのでした・・・

こっちはビックリして驚いて飛び起きてるのに、地震を起こした張本人は普通に寝てて
私が起きてる事が迷惑なように・・・
そうなった原因は誰やねん?ちゅうねん

そんなこんなで結局直ぐに眠れず下に降りて焼酎を1杯飲みながら少し下でTVを見
てやっと眠りにつけました。

だから今日は寝不足気味です・・・汗

そして今日、朝の新聞を見てビックリしたのは、昨日地震や!と飛び起きた私の目に
入って来たのは南海トラフのひずみが記事に出てましたね

これはヒョットして南海トラフ地震が近いのかも?知れませんよ

と言う事で今日の毎日新聞の記事抜粋です

南海トラフ:海底ひずみの分布状況解明 海保が観測

「詳しい被害予測や観測態勢の充実に役立つ」

 南海トラフ巨大地震の想定震源域で、海底のプレート(岩板)にたまったひずみの分布状況を初めて明らかにしたと、海上保安庁海洋情報部の調査チームが23日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。ひずみが解放される時に地震が起きると考えられており、海保は「将来懸念される巨大地震に向け、より詳しい被害予測や観測態勢の充実に役立つ」としている。

 同地震は、海のプレートが陸のプレートの下に潜り込む境界で起きる。ひずみは潜り込みに引きずられた陸のプレートに蓄積し、元に戻ろうとする時に地震が発生する

 海保は、想定震源域にあたる静岡県から高知県沖の海底15カ所に観測機器を設置。正確な位置が分かる観測船を使い、これまで不可能だった海底の地殻変動を観測した。
a0259347_9132148.jpg

2006〜15年度の10年間のデータを分析した結果遠州灘や紀伊半島沖、四国の南方沖などに年間5センチ程度のひずみを蓄積する「強ひずみ域」があることが分かった。強ひずみ域は、想定東海地震の震源域やマグニチュード(M)8.0だった1946年南海地震の震源域からさらに南西側に広がっていた

 海保海洋防災調査室の横田裕輔さんは「このデータを基に予測すればより現実的な被害想定ができ、今後の地震観測態勢を考える一助にもなる」と話している。






いつ起こっても不思議じゃない南海トラフ地震ですが、いつ起こるかが分からない
ので心配ですが、いつ起こっても良い様に準備だけはしとかんと駄目ですね


まぁ私の場合、横で寝てる嫁はんが寝ながらにして私を訓練してくれてますから
大丈夫ですけどね!!
大爆笑

冗談抜きで備えておきましょう!!!

頑張ろう熊本!備えよ日本人!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-05-24 09:24 | 時事問題 | Comments(0)
<< 若手の芸人は升添や中国を見て勉... 遠い所で出身地の人に会うと嬉し... >>