悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本もそろそろ本気で南沙諸島問題を考えなきゃ!の巻


中国がいよいよ南沙諸島にミサイルを配備しかけましたね?今までは軍事的利用は
一切しない!
と言い張ってたのに、ミサイルを配備した途端に言ってる事が全く逆で
自国を防衛強化するのは当たり前の事で決して軍備増強ではない!と言い出しまし


しかし中国がこう言う事を言い出すのは分かってましたが、私が思ってるよりも少し
次期が早いなぁ~?
と言うのが正直な所です。

しかもこの地対空長距離ミサイルは中国で開発された物の様です。

航行の自由作戦と銘打たれたアメリカの軍事作戦ですが、同じアジア圏内でアセアン
に入る国の中でも中国に依存度の高いカンボジアラオスは協力的ではありません
ね!

とりあえず今日のAFP配信の記事抜粋より

中国、西沙諸島にミサイル配備 台湾国防部が確認

【AFP=時事】台湾国防部(国防省)は17日、中国が周辺国と領有権を争っている南シナ海(South China Sea)の西沙諸島(英語名:パラセル諸島、Paracel Islands)に地対空ミサイルを配備したと発表した。
a0259347_847547.jpg

米FOXニュースは16日、中国のミサイル発射装置が先週のうちに同諸島にあるウッディー島(Woody Island、中国名:永興島、Yongxing)に到着していたと伝えた。ミサイル発射装置8基とレーダー1基から成る2部隊分のシステムが到着したことが画像から見て取れると報じた

 FOXニュースの報道の後、台湾国防部は発射装置の存在を確認した。西沙諸島をめぐっては台湾、ベトナム、中国が領有権を主張しているが、ベトナム戦争が終結した1970年代半ば以降、中国がその全体を実効支配している。







日本にとってもこれは対岸の火事では無く日本の産業の根源である石油を運ぶシー
レーンを守る事が出来なければ大変な事になるでしょうね


中国とすれば日本の経済を壊すのなら巨大な軍事力を持ってシーレーンを通行でき
ない様にするだけで
良いのですから簡単な事です


そう言った意味でも日本人もそろそろ平和ボケから脱却しおかしい話ではありますが
今のこの日本の平和はアメリカや自衛隊の軍事力によって守られてる事を知るべき
ですね


平和を壊す軍備力が平和を守ってるっておかしな話しなのですが、これが現実なのです

予防接種と同じですよね?抗体を作る為に同じ菌を薄めた物を先に身体に入れて
対抗できる抗体を作る様な物です。

今回の南沙のミサイル問題も他人事とは思わずに

とにかく頑張ろう日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2016-02-18 09:01 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by おはようございます。 at 2016-02-18 09:36 x
南シナ海の中国の脅威に真剣に立ち向かっているのが遥か彼方の国の米国だけと言うお粗末。
日本やベトナムやフィリピンも米軍と行動を共にすべきでしょうに。
連合艦隊を創って南沙のシナの占領地の鼻先を毎日通過してやれば良いんですよw
Commented by mabo89 at 2016-02-18 16:42
本当ですね!日本もそろそろ本気を出して防衛に当たらなければ
中国は増々軍備増強を図って行くでしょうね!
目覚めよ日本人です。
<< 今日は朝から忙しかったので今や... 日本政府もやっと重い腰を上げ始... >>