悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本も本腰入れて南沙問題に取り組まんとアカンで!の巻


今、問題となってる南沙諸島に中国が巨大給油施設の建設を始めたと毎日新聞が
記事を掲載していました。

日本がどうして南沙諸島の問題に必死にならなければいけないのか?と言う事が
まだ全く分かって無い人も多く居ると思いますが、この問題は対岸の火事では済まな
い問題なのです。

理由とすれば、中国が南沙諸島に滑走路を持ち、給油施設を持つ事で中国が増々
実効支配を進める事で中国の海軍が南沙諸島に常駐し、海洋権の主張を始めたら
日本に向けて原油を運ぶタンカーが日本のライフライんであるシーレーンを安全に
通過できなくなる恐れが出て来るのです


日本の産業を支える原油が安全に運ばれない事で中国が日本のライフラインを手中
に収めてしまう様になると言う事は非常に不味い状態になると言う事が全く分かって
無い人達の多さに驚く限りです


そこで先ずは今日の毎日新聞の記事抜粋より

中国:西沙諸島に給油所 国有石油大手が建設

【北京・石原聖】中国国有石油大手「中国石油化工集団(シノペック)」は14日、南シナ海の西沙(パラセル)諸島の永興島(ウッディー島)に給油施設を建設していることを明らかにした給油拠点の整備で中国海軍や海洋警察「海警局」の艦船による恒常的なパトロールが可能になるため、ベトナムやフィリピンが反発しそうだ

 中国は永興島に、西沙や南沙(スプラトリー)諸島などを行政区域に含む海南省三沙市の政府を設置している。同社は、給油所と貯蔵施設の建設を通じて「市に含まれる島々での数年分の燃料需要を満たすことが可能になる」としている。

 永興島では滑走路の拡張工事が終わっており、戦闘機の離着陸訓練も行われているとされている。民政目的だけではなく、軍事プレゼンスを強化することで、南シナ海全域の実効支配を強める狙いがうかがえる

 同社は「完成までに1年かかる見通し」としている。






中国にとって南沙諸島に滑走路を持つ事で軍事的に優位な立場に立てるのが分かっ
ているので、何が何でも南沙に滑走路を持ちたい訳です。

理由とすれば、中国はここ数年2ケタの増の割合で軍事力に力を入れて来た訳です。
勿論海軍力にも力を入れ原子力潜水艦の建造もし、保有数もかなり増えては来まし
たが、性能と言う意味ではアメリカや日本の足元にも及ばない状態なのです。

潜水艦に於いてはその隠匿性が重要視される中そう言った意味では日米の技術に
は追いつかず、空母も所有はしましたが、ロシアからのポンコツ空母を買い改装し
見た目は完全な空母には仕上げましたが、色々問題がある様です


そんな空母を守る為の潜水艦の隠匿性が低い状態で空母を守れるか?となると
チョット無理がある様ですが、南沙に滑走路を持つ事で不沈空母を持ったのと同じ
状況になると言う事になりますね


だから何が何でも中国とすれば中途半端な海軍力に頼るよりも南沙に滑走路を持ち
たい
と言う訳ですね!

日本も真剣にこの南沙問題に取り組んでおかねば近い将来日本のライフラインを
中国に預けた様になってしまう事は間違いないでしょう


とにかく頑張りましょう日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-12-15 09:38 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by hachiman01 at 2015-12-15 11:50 x
こんにちは。

しかしもう滑走路は完成しているようだしね~。
米国も今頃とやかくやっても遅い。
もう南シナ海の中国が主張する領海を毎日のように「みんなで通る」しかないかな?
それで戦争になりゃ仕方ない。
どうせいずれはぶつかる相手だし。
Commented by mabo89 at 2015-12-15 11:55
ハチマンさんへ!
まぁ評論家の青山さんはトマホーク1発で人工島を壊滅させられる
とは言ってますが、そこまで踏み切るかどうかが問題ですよね?
でも何とかしなきゃ日本のライフラインを守れませんよね?
早めに潰しとかなきゃ伸びれば伸びる程問題が大きくなりますね!
<< 増税による軽減税率問題よりもっ... やっぱり中国人やねぇ~?金の為... >>