悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

さすが李登輝は台湾を成長させた人物ですね!世界の動きが見えてますね!の巻


今日も色々な記事を読んでて感じた事ですが、台湾もやっぱり現在の馬英九よりも
李登輝の方がリーダーとしては優れてますね

馬英九には無い国際感覚を持ってると言うかかつて中国国民党主席を務め台湾を
経済的にも発展させただけの事はある人物ですので世界の動向をちゃんと見据えて
居ますね


現在の馬英九の中国寄りな政治では駄目だ!と駄目出しをし来年の1月に行われる
総統選に向け優勢が伝えられる野党・民主進歩党候補の蔡英文氏について期待感を
表してる様子ですね


野党の対立候補に期待感って・・・とは思いますが現在の馬英九の政治手腕にそれ
だけ不満と不安を抱えてる証拠ではないでしょうか


李登輝時代は日本にとっても台湾は完全に親日国の代表の様な所もありましたが
現在の馬英九になってから離日派の動きが見て取れる部分も感じますね



そこで今日の産経新聞の記事抜粋より

李登輝氏「中国は領土拡張の野心むき出し」

来日中している台湾の李登輝元総統(92)は23日、日本外国特派員協会で記者会見し、馬英九総統が進めてきた対中接近路線を批判した上で、来年1月の総統選に向け優勢が伝えられる野党・民主進歩党候補蔡英文氏について「台湾の主体性を確立する道に沿って働いていくだろう」と期待感を示した

 かつて中国国民党主席を務めた李氏は、同党の馬政権への評価を問われ、「中国一辺倒の経済政策は改めるべきだ。台湾の経済状態は大変な状況に陥っていると指摘。新総統による対中路線の転換を求めた

 また李氏は世界の安全保障環境について「中国がますます領土拡張の野望をむき出しにしている」とし、指導力が低下している米国を日本が支援する形で集団的自衛権を行使することは「当たり前のこと」と主張した






この李登輝元総統は台北高等学校を卒業。同年10月、京都帝国大学農学部農業経
済学科に進学し学んだだけの事はあり、日本を良く理解すると同時に第2次世界大戦
と言う世界の混乱次期を生き抜いて来た人物でもあるので
さすがに世界の情勢が
ちゃんと見えてて理解できてるんでしょうね


日本もこう言った経験を積んだ元総統の話に耳を傾け今、日本が進もうとしている
道は決して間違った方向では無い事を知るべきですね


誇りと自信を持ってこの日本と言う国を支えて行こうではありませんか

とにかく頑張るぞ日本!!! 
[PR]

by mabo89 | 2015-07-24 09:27 | 時事問題 | Comments(0)
<< 新商品が結構評判良いかも?の巻 1つの記事を見て緊張がほぐれた... >>