悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

えっ!中国さん今頃ですか?これが抑止力ってもんですよ!(爆)の巻


中国も情報が遅いですねぇ~?( 
先日、日本の海上自衛隊が導入したP-1哨戒機の性能が凄いぞ!と言ってるにも
かかわらず、その時は中国の方が凄い物を持ってる!と言いながら今になって
日本のP-1は凄いかも?って・・・アンタ・・


先ずは今日の記事抜粋より

日本が開発した「P-1」哨戒機が凄いらしい!=中国メディア警戒

中国では6月下旬から、海上自衛隊が運用する哨戒機「P-1」にかんする記事が急増した。海自が6月25日に報道陣に初めて公開したことが影響しているようだ。「革命的進歩。中国の潜水艦の脅威になる」、「中国の『運-8Q』はかなわない」、「軽視できない。南シナ海で(中国にとって)苦境をもたらすかも」など、警戒する記事が多い

 人民日報系のニュースサイト「人民網」は1日付で、「日本のP-1哨戒機には革命的進歩。中国の水下武器(潜水艦を指す)に脅威になる」と題する記事を配信した。

 同記事はまず、海自がこれまで運用してきた「P-3C」に比べ、P-1は潜水艦探知能力が向上したと指摘。さらに、光ケーブルの使用で機密保持性が向上したことや、ターボファンエンジンの採用で速度が向上し、目的海域に迅速に到達できるようになったことにも注目した

 P-1は沖縄など日本の南西地区に大量に配備されるとして、「中国およびその他の国の海中目標の活動にとって巨大な脅威」と論じた

 中国メディアの環球網は英誌「ジェーン・ディフェンス・ウィークリー」によるとして、中国の新型哨戒機「Y-8Q(運-8Q)」が就役したと紹介中国海軍の最大の弱点の1つは対潜能力であり、「Y-8Qは中国海軍にとって重要な意味を持つが在日米軍が運用する「P-8」、日本の「P-1」と比べて「Y-8Qは差をつけられている」と論じた。チャイナネットも同記事を掲載した。

 「Y-8Q」は1974年初飛行の輸送機「Y-8」の機体を用いたものだ。「Y-8」は1957年生産開始のソ連(現ロシア)の「An-12」の「外観だけでは見分けがつかない」ほどのデッドコピーとされる。環球網は、「Y-8Q」がターボボプロップ機であるのに対し、「P-8」と「P-1」はジェット機と指摘した。

 環球網は7月6日、改めてP-1の「脅威」を強調する記事を掲載。「偵察機の分野では総合的に、世界で最も優れている機体の1つと紹介した

 さらにP-1は中国にとって南シナ海情勢で「極めて大きな苦境をもたらす可能性がある」と主張。同機は輸出される可能性があり、特に南シナ海に面する国がP-1を購入した場合、「中国にとって相当に面倒なことになる」と指摘した






対潜哨戒機のP-1を投入しただけで中国は警戒感をあらわにし、日本の自衛隊を
脅威に感じてる・・・
これが抑止力と言う物なのです

相手より優れた装備を持ち、うちに手を出したらこっちも行くぞ!と言うこの姿勢が
戦争にならない為に大事な部分だと思うのですが
左寄りの人達にすれば中国や
韓国がそれで不利になると思うと、直ぐに「戦争の準備をしてる!」
など必死になって
喚いてる様ですが、実際は全く逆で戦争をしない為に良い装備を持ち備える

これが本当に大事な部分だと思うのです。
ただ言える事はそんな良い装備を持っても使う事ができなのならば全く持って意味が
ありませんよね


その為にも先ずは憲法の改正をし目線を世界の基準に合わせ、経済にあった軍備
を持ち戦争にならない為の準備をしておくべきですね


とにかく昔から言う様に

備えあれば憂いなしこの1言に尽きますね!

頑張ろう日本!!!

[PR]

by mabo89 | 2015-07-07 09:52 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by hachiman01 at 2015-07-07 10:22 x
日本の哨戒機が凄いらしいアル。
いや我々の方が良いアル。
やっぱり日本の方が凄いらしいアル・・。

チョーセン人なら「ウリの方が凄いニダ」で終わってますからw
シナ人の方が現状認識力があるwww
Commented by mabo89 at 2015-07-07 11:37
ハチマンさんへ!
でも日本が凄いぞ!って言ったら「いやいや!中国の方が・・」
って言ってたのに、本当の凄さが分かったら認めるあたりは
某韓国とは違いますけどね!!!爆
<< 7月8日を迎えて・・・の追記で... 久しぶりの家族サービスじゃ!の巻 >>