悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

毎日世界情勢は変わって来てるんですね!の巻


毎日毎日世界の情勢が変わって来ています。特に注目なのが韓国が日本との格差を
認め出して来た事と、中国人の爆買いが医療の分野まで中国人に占領されそうな
勢いですね



先ずは中国人が日本の病院へ殺到の記事から

日本で患者は「お客様」・・・自国を嘆く中国人が病院に殺到

中国の大手ポータルサイト「捜狐」は28日「なぜ、日本の病院は中国人でいっぱいなのか」と題する文章を掲載した。

 いわゆる「医療観光/メディカルツーリズム」で日本を訪れる中国人が増加していることを受け、その理由を分析した。理由としてまず「中国に近く文化面も似ている」、「ビザ発給など、医療観光客を誘致する政策が実効されたこと」などを挙げたが、さらに大きな理由としては日本における医療の充実を指摘した

a0259347_08282547.jpg

 病院の待合室や病室、シャワールーム、手術室、リハビリ施設などの写真を多数掲載。いずれも開放的で明るい雰囲気だ。文章は「リラックスして医療を受けられる」と強調した。なお、使われた写真は日本国内の水準でも、施設が相当に整っている医療機関のものと考えてよい。

 文章はさらに、日本における医療サービスの質の高さを強調した。医療技術が世界一流であるだけでないと強調。日本には「お客様は神様です」という信念があり、患者も「お客様」とみなされるので、「病院は必ず、忠実にあなたの世話をする」と解説した。

 文章は最後の部分で、「日本の医療観光が中国人の熱烈な支持を集める根本的な理由」として、中国国内の病院の「技術やサービスの総合的な水準が、国民が求める水準に達していないこと」と指摘。さらに「治療費は高騰しているのに病気は治らない。入院するのも(順番待ちなどで)難しい。医者には『付け届け』が必要」などと論じ、「やはり、われわれ自身に原因があったのだ」と指摘した





まぁ中国では買い物に行ってもお客様を敬う気持ちなんて全くないのが普通ですよ
ね!ましてや病院ではもっと酷い状態が当たり前だと思います。

現在、金持ちになった中国人なら幾らお金を使っても設備や技術が良くて、まして
患者に対する思いやりを持った日本の病院で治療を受けたい・・と思うのは当然だと
言えば当然なのですが
今後、日本人が困らなければ良いのですが・・・


続いては韓国が日本との格差を認め出した記事です

韓国メディア「日本躍進」・・・経済と軍事分野、「安倍首相のリーダーシップ」と解説記事

韓国メディアのヘラルド経済は26日、安倍晋三首相のリーダーシップにより、日本の国力が日増しに伸びているとしたうえで国内では経済が活力を帯びてきながら税収は急増し、国際社会においては、米国とともに世界の警察」として飛躍する準備をするとし、戦後70年という節目の年を新たな出発点とする雰囲気が熟した状況であると報じた

a0259347_08340257.jpg

 記事は、日経平均株価はITバブルの時期をこえ、世界中の注目を集めていることを指摘。今年に入り、主要先進国の中でも最も高い上昇率を誇っているとした。日本の株式市場は今年に入り19%も上昇したほか、米国の0.8%やドイツの17%、英国の4.2%と比べてみても日本が注目されていることがわかると伝えた

 また記事は、日本の自衛隊が世界の警察への変貌を図っていると指摘。最近では、オーストラリアやマレーシア、フィリピンなどアジア太平洋地域の各国と合同訓練を行なったほか、日本と米国とで南シナ海の警戒監視活動を合同で進行する案も推進されていると報じた

 加えて記事は、昨年、日本の防衛装備移転3原則が改正され、防衛装備の輸出も大幅に増える見通しだとし、日本の海上自衛隊が26日、「中国軍の動きを感知することができる『哨戒機P―1』を公開した」と伝えた。この「哨戒機P1」を来月には英国の航空ショーに登場させる予定であるとし、海外輸出を積極的に推進する方針だと明らかにした。

 また、これに先立ち、フィリピンは日本との合同訓練を前に、巡視船10隻と軍事装備の支援を要請したと伝えられた

 一方、河野克俊統合幕僚長は25日、米国メディアのウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)のインタビューの中で、「自衛隊が米国と南シナ海の警戒監視活動に着手することができる」と述べたほか、警戒監視活動に乗り出せる理由について潜在的には、非常にわれわれにとって懸念の対象」と説明したと伝えたほか、アメリカ太平洋艦隊のハリー・ハリス司令官も6月に東京を訪れ、「南シナ海は国際水域であり、日本が公海水域で活動することは歓迎すると述べたと報じた




日本が集団的自衛権で防衛力を高めようとしてるだけでこの騒ぎ・・・これが抑止力と
言う物です


そこにフィリピンやマレーシアなどと合同訓練を重ねる事で東南アジアの国々が
日本に顔を向け始めてる事もあり、増々韓国は孤独感を感じて来ているのではないで
しょうか


根本的に韓国の大統領を朴クネがやってる段階で勝負あり!と言うのが現実ですが
ここに来て日本国内でも新聞や週刊誌などが安倍首相を引きずり降ろす為に必死に
なって来ているのが不思議でなりませんね


まぁとにかくこの国の平和と安全と国民を守る為には安倍首相に頑張って貰わなけれ
ばいけないのですが・・・

とにかく頑張るぞ日本!!!















[PR]

by mabo89 | 2015-06-30 08:48 | 時事問題 | Comments(0)
<< 7月8日は実際どうなって行くん... もう堪忍や・・・涙 >>