悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

国民投票って悪い事なの?毎日さん!の巻


今日は朝から歯医者に行かなければなりません!(
歯医者に行くまでの間に新聞を読んでいたら、毎日新聞が毎日新聞らしく、今回の
住民投票を「憲法改正の予行演習だ!」的な見出しを書いていました


この見出しを見てるだけなら、まるで憲法改正が悪い事の様に印象付ける書き方だ
なぁ~?
と素直に感じました


同じ第2次大戦の敗戦国であるドイツなんて戦後70年の間に何回憲法を改正してる
事か?
特に日本の場合はドイツより酷く、敗戦後連合国と言うよりもアメリカにより
与えられた憲法を70年間も頑なに守り今日まで来た訳ですが
、そのお蔭で今日まで
日本は自国の武力で自国を守る事無くやって来れたのは事実です


しかしここに来てアメリカの国力も衰えを見せ始め世界に進駐してる米軍をどの様に
撤退させるか?
と真剣に考えてる中で、中国が台頭して来ている現在、日本がどう
やって日本の平和を安定的に守って行くかを考えた時に、普通の国の様に、自国民
の尊い犠牲と血によって守って行く
しかないのではないでしょうか


よその国ではそれが当たり前の事で至って普通の事なんですが自虐史観の中で
教育を受け育って来た日本人にとっては、さぞかしそれが即戦争に繋がる行為にしか
見えないし、感じないのでしょうね



そこで今日の毎日新聞らしい書き方をする記事抜粋です

大阪都構想:住民投票、改憲国民投票の「予行演習」

大阪都構想の賛否を問う17日の住民投票は運動の自由度が一般の選挙より高く、憲法改正に関する国民投票と似ている。安倍晋三首相に近い自民党中堅議員は「首相は国民投票の予行演習にしたいと考えていた」と明かす。ただ、物量による宣伝合戦となったことで課題も残した

 大都市地域特別区設置法に基づく住民投票は、一般の選挙と同様、買収や戸別訪問などを禁じる半面、テレビCMの放映や、ビラやポスターの枚数に制限はない。住民投票と国民投票の運動は憲法で保障された「政治活動」にあたるため、「極力制限は設けないようにしている」(総務省)という。
a0259347_8535460.jpg

顕著だったのが民放CMによる宣伝。選挙の場合、政見放送以外への候補者本人の出演や、個人名を明示したCMはできないが、大阪維新の会は今回、政党交付金などを原資に数億円の広報費を投入し、橋下徹大阪市長が登場するCMを告示前の4月中旬から投票日まで放送した。一方、都構想に反対する自民党大阪府連なども告示後にCMを流したが、費用は反対陣営を合わせても数千万円。住民投票での賛否が拮抗(きっこう)した背景には、維新の豊富な「資金力」が見逃せない。

 中山泰秀副外相(衆院大阪4区)が14日の副大臣会議で、運動費用に制限がないことを問題提起したのはこのためだ。

 国民投票の運動に住民投票と大きな違いはないが、CMは投票日の2週間前まで。選挙や住民投票で戸別訪問が禁じられているのに対し、国民投票は戸別訪問できる






本当に日本のメディアなら国民に自国の事をもっと真剣に考える機会として国民投票
に付いて記事にするのなら良いのですが
憲法改正が如何にも悪い事で、ましてや
それを決めるやり方として国民投票で行う事が如何にも悪い様な書き方・・


まぁ朝日や毎日では当たり前で普通の書き方なのでしょうが、今回の橋下氏のやり方
と同じで、国民は段々とそんなやり方に気付いて来てると思います

その良い証拠にネットがこれだけ発達した中で朝日や毎日の事を絶賛するよりも
非難してる声の方が多いと言う事をマスコミなら知っておくべきですね


国民ももっと色々勉強をし国際情勢を知りマスゴミに惑わされない目を養って今後
行われるであろう国民投票に挑む準備をしておきましょう
!!

とにかく頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-05-19 09:09 | 時事問題 | Comments(4)
Commented by ekiseicherries at 2015-05-19 09:25
こんにちは。
憲法改正は、悪いことのように何十年も、刷り込まれてきました。共産党だって2007年までは、自主憲法制定を歌ってたそうです。そりゃそうですよね、アメリカのいいなりになるな!とポスターで主張していますから。アメリカの言いなりになって作った憲法を守っているのは世界広しといえども日本だけですから。共産党は、政権をとれる見込みがなくなったので、9条を守れとか言い出したみたいです。
橋下さんがいなくなっても、きっちり議論して、誤解をとけば、憲法改正は、できます。必ずやれます。やりましょう、
次の世代につけを残してはいけません。
Commented by hachiman01 at 2015-05-19 09:37 x
おはようございます。

憲法には憲法改正条項が明確に書かれています。
衆参両院で3分の2以上の賛同。
国民投票による過半数の賛同。
憲法改正も国民の権利なのですがね。
ところが安倍政権以前は肝心の国民投票法すらなかった。
憲法に明確に「国民投票」でとあるにも関わらずです(笑)
左巻きが国民投票法を創らせなかったんでしょうな。
憲法を守れと絶叫する左巻き自身が「憲法は改正できる」と言う憲法を守る気などないと言う矛盾を理解していない(笑)
だから毎日新聞のような記事になるんですな(笑)
Commented by mabo89 at 2015-05-19 10:03
チェリーズさんへ!
そうです!70年前にアメリカからあてがわれた憲法を
そろそろ改正しましょう!って言うか、アメリカの国力が落ちた今
自国は自力で守るしかなくなって来てるんですよ!
その為には避けては通れない部分ですね?
今迄、自国民の血を1滴も流さずにここまで来れた事が不思議な事だと
国民も気付いて来てるでしょ?よっぽどの左翼じゃない限り・・爆
Commented by mabo89 at 2015-05-19 10:07
ハチマンさんへ!

確かに3分の2以上の賛同と国民投票の過半数の賛同で憲法が
改正出来る決まりがあるんですが、どこまで国民が今の平和は
奇跡に近い状況で守られて来たかを知ってれば良いのですが・・
左巻きの人達程、もしも他国より攻撃でも身内に犠牲者が出た時は
私達の様な憲法改正論者以上にギャアギャア言いながら文句を
言うのでしょうね?
国は何をやってるんだ!ってね?爆
心配しなくても戦闘状態になったら田嶋陽子の様な人達(戦争になる前に
話し合いで解決すれば良いんだよ!)とのたまってる人達を
前線に送り込んで話し合いで解決して貰いましょう!!爆
<< 中国から日本を守る為には今後の... この住民投票の結果は今後の府議... >>