悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国の暴走が世界の平和を崩そうとしてますね?の巻


オーストラリアの潜水艦調達計画に於いてに日・独・仏の3か国が名乗りを上げて
いるが、静穏性や特殊な溶接技術が必要とされる潜水艦建造をオーストラリアでする
事に慎重な日本の対応ですが、今回はアメリカが性能面を考え日本製が良い!と
推薦してくれてるようですね
!!



先ずはロイターの記事の抜粋より


豪潜水艦調達計画、「アジア重視」米国が日本製後押し


[アデレード(オーストラリア) 2日 ロイター] - 米オバマ政権の「アジア重視」戦略がオーストラリアの新型潜水艦調達計画に影響を及ぼしている。米軍当局者がアデレードで先週開かれた関連会合で、調達先として絞られた日独仏のうち日本製の導入を支持したことがひそかに話題となっており、複数の防衛・業界関係筋によると、日本が優勢になる可能性があるという

米国の考えとしてはアジアの海域で中国が台頭する中、米日豪の海軍の結束を強めようという狙いがある

昨年に武器の禁輸政策を見直した安倍政権にとっても初の大型輸出案件となる。関係筋によると、日本の防衛産業にとって追い風となり南シナ海をめぐって中国と対立するフィリピンやベトナムといった国々への武器輸出につながる可能性もありそうだ

複数の豪防衛当局者は、調達先を決定するに当たっては米海軍との融和性が重視されると認める

アンドリュース豪国防相は会見で国内産業の関与の度合いが基本的な検討対象となる。同盟国である米国との相互運用性も同様だと指摘。国防省報道官は性能やコスト、スケジュールも重要な検討対象だとコメントした

関係筋によると、オーストラリアが日本を調達先に選べば高性能な潜水艦が獲得できるほか、国内で建造されれば機密度の高い技術にアクセスでき、国内造船業界の強化につながる可能性もある。長年にわたり米国と同盟関係にある国と提携することにより、域内での存在感を一段と強固にすることも可能となる

潜水艦の専門家で国防相のアドバイザーも務めた経験があるレックス・パトリック氏は「(日独仏は)いずれも良い潜水艦を建造している。性能よりも(米政権のアジア戦略といった)要因が調達先を決めるだろう」と述べた。

競争激化

コリンズ級潜水艦の後継艦を決める500億豪ドル(380億米ドル)規模の豪潜水艦調達計画は、国防プロジェクトとして同国史上最大。調達先選定をめぐる競争も激化している


アングル:豪潜水艦調達計画、「アジア重視」米国が日本製後押し
a0259347_8574585.jpg

三菱重工業(7011.T)と川崎重工業(7012.T)が建造する4000トンクラスの「そうりゅう」型が有力視されていたが、アボット豪首相は今年2月、競争入札に近い形で年末までに調達先選定を終えることを約束。独ティッセンクルップ・マリン・システムズ(TKMS)(TKAG.DE)と仏DCNSが関心を示している。

複数の米当局者はオーストラリアに特定の潜水艦を購入するよう圧力はかけていないと主張。ただ、日本製の相互運用性に利があるとみていると指摘する

米軍制服組トップのデンプシー統合参謀本部議長は2月、訪問先のオーストラリアで、調達先は同国が決定することだとしつつ、同盟国との「相互運用性」がカギだと指摘とはいえ、複数の専門家によると、北大西洋条約機構(NATO)加盟国であるドイツとフランスが建造する潜水艦も米艦船との通信が可能だ

ただ、ある米軍高官はロイターに対し米政権としては日本製潜水艦が欧州製よりも技術的に優れており、より多くの米技術との統合が可能だとみていると説明した

共通の価値観

アデレードの会合に日本から出席した元自衛艦隊司令官の香田洋二氏はロイターに対し日本とオーストラリアが潜水艦で提携すれば、民主主義といった共通の価値観を持つアジア太平洋の両国が共通の防衛能力も持つことになると指摘日本政府が柔軟性を発揮し、潜水艦の大半をオーストラリアで建造すれば、アボット政権にとって政治的に一段と好ましい提携になると付け加えた

関係筋がこれまでに明らかにしたところによると受注獲得競争に巻き込まれるのを回避することなどを理由に日本は入札への参加に消極的だというまた、静音性や高度な溶接技術といった機密性の高い潜水艦技術に配慮し、日本の業界も重要な建造工程をオーストラリアで行うことに慎重だとみられている







アメリカも今回の中国によるAIIBなど中国の挑発とも取れる行動に対して、警戒を
強めオーストラリアからフィリピン・台湾・日本を結ぶラインの協力体制の強化を計って
いる様に感じるのは私だけでしょうか


中国の暴走によりなにか世の中が戦争に向けて歩を進めてる様に感じるのですが
これは何も日本の政治家が戦争論者ではないと
言う事と、安倍政権はそう言った中国の暴走に
合わせ、国を守る為にはと言う気持ちでそれに対抗できる措置を取ろうとしてるだけなんだ!
と言う事を国民としては理解しておくべきですね


とにかく頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-04-03 09:21 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by hachiman01 at 2015-04-03 14:05 x
オーストラリアも本当のところは日本の潜水艦が欲しいんでしょうがね。
国内造船業や自国の技術の習得にこだわる議員の圧力でしょう。
貴重な技術を売るのですからダンピングしてまで売る必要もないでしょう。
オーストラリアの好きなようにさせればいい。
Commented by mabo89 at 2015-04-03 17:49
ハチマンさんへ!
実際オーストラリアの保守系の議員が国内製造業者の保護を
大義名分として騒いではいますが、その技術的な部分では
日本の技術をあてにしなければ仕方無いのが分かってないんですね!
でも対中国囲い込み作戦の為なので、できる限りの協力も
仕方のない部分かも?知れませんが・・・って所ですね!
<< 着実に中国は軍備を整えてますね... やっぱりトンスルより日本酒やろ... >>