悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

両陛下の無事な帰国を祈ります!お気をつけて・・の巻


今、世界は中国が主導するアジアインフラ銀行の問題で一杯ですがあれは所詮
中国が今
世界の共通通貨の米ドルを自分達の有利な方向に向ける為に必死に
なって元を押し上げる為にやってる事なので、放って置けば良いと思います


それより私的に気になったのが、やっぱりパラオを訪問される天皇・皇后両陛下
話題の方が気になりました



そこで今日の毎日新聞の抜粋より


皇室:宿泊「あきつしま」 細部まで「両陛下仕様」に


 ◇3000キロ離れたパラオ共和国へ出港

 4月8〜9日、太平洋戦争の激戦地だったパラオ共和国を訪問される天皇、皇后両陛下が宿泊するのが、海上保安庁の巡視船「あきつしま」だ第3管区海上保安本部(横浜市)に所属するあきつしまは31日、約3000キロ離れた現地で両陛下らの到着を待ち受けるため、一足早く横浜港を出発した。両陛下が国内外への訪問を通じて巡視船に泊まるのは初めてで、海保や宮内庁などはさまざまな工夫や苦心の末に準備を進めた

 31日午後3時ごろ、3管近くの横浜海上防災基地の岸壁。あきつしまは汽笛を大きく3回鳴らし、ゆっくりと沖合へ向かった。

 2013年11月就航のあきつしまは全長約150メートル、総トン数約6500トン。巡視船としては世界最大級だといい、昨年は小笠原諸島でのサンゴ密漁船の摘発に出動した
a0259347_859068.jpg

 宿泊先に選ばれたのは、(1)両陛下が戦没者慰霊碑のあるペリリュー島に渡る際、移動手段となる大型ヘリコプターを2機搭載できる(2)海保としては最新鋭の船であり、所有船の中では宿泊には適している−−などが大きな理由だ。

 とはいえ、そもそも客船ではないため、不安がつきまとった。関係者によると、具体的な懸念は階段が約50度で急勾配両陛下がともに泊まれるツインの部屋がない▽部屋が隣接しておらず側近がお世話をしづらい▽海水の浸入を防ぐため足元に一定の高さのある仕切りが多く、転倒の恐れがある−−などだった

 そのため、両陛下が利用する可能性のあるところにはできるだけスロープや手すりを設置。個室である船長室に大きめのベッドを入れてお二人で泊まれるようにし、宿泊する側近を侍従、女官、医師ら最小限に絞るなどした。トイレも洗浄便座に変更したという。

 また、港が浅瀬で接岸できず、沖合に停泊せざるを得ないという特有の事情への対処も関係者を悩ませた。通常、宿泊先への荷物の運び込みで問題は生じないが、今回は停泊中の船に対し、上空からヘリで下ろすしかなかった。しかも運び入れる船内の部屋は広くないため、苦肉の策としてあらかじめ荷物を船内の各部屋に分散して入れて日本を出航することにしたという。

 2月。海保は、あきつしまを事前にパラオに派遣し、停泊場所の最終確認やヘリの飛行訓練などを行った。政府関係者は「ご日程が滞りなく進むように万全を期したい」としている






パラオでの宿泊はどうされるのか?と気にはなってたのですが海上保安庁の
巡視船「あきつしま」
だと聞き一応は一安心です

防衛上一抹の不安はありますが、そこは勿論、警備には重点を置いている
でしょうから大丈夫だとは思います


第二次世界大戦の激戦地を両陛下が訪れる事で多くの英霊達もきっと浮かばれる
事だろうと思います


若い命を幾ら国の為とは言いながら貴い命を捧げて下さった先人たちの気持ちが
少しでも癒えるなら、非常にありがたい事ですね


両陛下が無事にパラオ訪問を終えて帰国される事を心からお祈り申し上げます

とにかく頑張るぞ!日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-04-01 09:14 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by hachiman01 at 2015-04-01 11:50 x
こんにちは。

テロリスト対策はどうなってるのでしょうね?
護衛艦を何隻か同行させて潜水艦対策もしてほしいのだが。
そんなニュースは聞かないし・・・。
何かあったらしゃれではすまないが。
Commented by mabo89 at 2015-04-01 11:52
ハチマンさんへ!
そうなんですよ~!チョット心配ですが、そこは勿論日本の
警備で守ってると思いますが、それに余り警備体制を詳しく
説明するのも・・・って思いますもんね!
まぁこそは日本の警備体制を信じましょう!!
<< やっぱりトンスルより日本酒やろ... 花見シーズンは日本の先人達の英... >>