悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国が軍備力をバックに今まで以上に高圧的になって来ましたね!の巻


中国の潜水艦の保有率がアメリカを抜いたと思いきや、それに伴って日本に対する
言動が以前にも増して増々高圧的になって来たんじゃないのかなぁ~?と感じるのは
私だけでしょうか?


中国の国防費は1989年以降、2010年を除いて2桁増を続け、昨年は前年実績比
12.2%増の8082億3000万元(中央政府分のみ公表)だった。傅報道官は具体的
な伸び率は明らかにしなかったが
5年連続で2桁増となる可能性を示唆した
読売新聞の記事抜粋

そんな中、この9月に開催する第2次世界大戦勝利70周年の軍事パレードをするに
当たり、その軍事力に物を言わせて日本に対して高圧的に圧力を掛けようとして来て
ますね





そこで今日の新聞記事の抜粋より


中国軍高官「対日圧力」を示唆・・・戦勝70周年式典「第二次世界大戦のツケを覆そうとする者への警告」


中国海軍の尹卓少将は3日、中国が9月に開催する第二次世界大戦勝利70周年の軍事パレードの目的について、「第二次世界大戦の古いツケを覆そうとする者への警告」と述べた。(写真は中華人民共和国成立60周年の2009年10月1日に天安門前で開催された軍事パレード。
a0259347_9114682.jpg

 日本の政界や世論の動きに対して圧力をかける意図があるとの考えを示したことになる中国メディアのチャイナ・デーリーなどが報じた

 尹少将は軍事パレードについて、「若い人が歴史を知る助けになる。人心を凝縮できる」、「第二次世界大戦の古いツケを覆そうとする者への警告でもあると述べ軍事パレードが日本の政界や世論の動きに対して圧力をかける意図があるとの考えを示した

 中国は尖閣諸島について日本が甲午戦争(日清戦争の中国側呼称。1894-95年)で奪い取った、中国固有の領土」、「日本が釣魚島(尖閣諸島の中国側通称)の占拠を続けているのは、第二次世界大戦の結果として形成された世界秩序への挑戦と主張しているしたがって、尹少将が主張すは尖閣諸島問題にも絡んでいることになる

**********

 中国は第二次世界大戦を世界規模の「反ファシスト戦争」と位置づけ、戦勝70周年にあたる2015年9月には、軍事パレードを含む記念式典を開催する。中国政府・外交部の華春瑩報道官は2日、記念式典には第二次世界大戦の主要参戦国とアジアおよびその他の地区の国家指導者、国連など国際組織の責任者、中国の抗戦勝利に貢献した国際的な友人と遺族を招待すると述べた

 華報道官は、「韓国指導者の招待の問題を意識して発言した可能性がある韓国では自国が第二次世界大戦の「戦勝国」のように論じられる場合があるが、実際には韓国は第二次世界大戦時は日本に併合されていた。サンフランシスコ平和条約でも韓国政府は連合国の一員として署名国になることを求めたが英国や米国に日本と交戦した国ではないとして拒否された

 招待の対象を第二次世界大戦の主要参戦国の国家指導者として韓国大統領の出席を求めたのでは国際的常識に反することになってしまう。「アジアやその他の地区の国家指導者を付け加えておけば、問題はなくなる。ただし、抗日戦争中から密接な関係があった北朝鮮との絡みは、別の問題として出てくる。

 華報道官の発言から、台湾側への出席呼びかけの考えは読み取れない。中国は蒋介石政権の抗日戦争をかなりの程度まで評価するようになったが、「1949年10月1日をもって、中華人民共和国政府が中国の正統政府になった。その時点で中華民国は国家として存在しなくなった」が政治上の原則だからだ。

 華報道官の発言には、対日圧力をほのめかす部分がなかった。






この自信にも満ちた発言と軍備力をバックに今後日本に対して増々圧力を掛けて
来るのが分かりますが、日本政府は一体どの様な形で対応して行くのか?
これが1番気になるところです


先ずは憲法の改正をし降りかかる火の粉を先ずは払える状態にする事が先決
ですね!
それと経済に伴うだけの軍備力を備える事も大事になって来ます

日本にはその力もあり技術もあるのです

後は日本人の心構えだけの問題となるでしょう

かなり前に説明しましたが武力とは・・・

漢字は古来中国で作られた物ですが、作られた時にはそれぞれ意味があったので
す。そこで「武力」と言う漢字が作られた時の意味ですが


」は「」を「と言う意味の漢字が合体して出来た字なんですね~!
つまり、ほこを止める力=武力と言う意味なんです

現在では武力戦う為の力と理解されがちですが、元々の意味は現在とは真逆で
戦わない、戦わずに済む様に、ホコを止める力となった訳ですね


だから相手が戦いたくない様な戦力を持つ事で戦いにならない様に備える事が
武力と言う意味になるんではないでしょうか


中国の軍備力が倍増して来ている中で対抗する為にはそれ以上の防備が必要で
或いはそれ以上の攻撃力を持つ事で
無駄な争いがなくなるなら武力を持つのも
意味がある事ではないのでしょうか


とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-03-05 09:38 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by hachiman01 at 2015-03-05 10:30 x
武力は矛を止める力ですか。
いや勉強になりました。
しかし偉そうなことを言っているシナ人ですが、よく考えればシナも戦勝国ではない。
戦ったのは国民党ですから。
よく偉そうに胸を張れるものですw
サンフランシスコ講和条約に共産党政府がいつ署名したw
Commented by mabo89 at 2015-03-05 12:15
ハチマンさんへ!
そうですね!中国が勝ったと言うより蒋介石率いる国民党が
日本と戦った!と言うのが正しいですね!

漢字って面白いでしょ?私か若い頃「兵法塾」に通ってた時に
その類の勉強は一杯さされました。爆
でも思うと、当時先生がおっしゃってた内容と現実がまさに
リンクし始めた感があります。
高い授業料を払っただけ勉強もしっかり身に付いていれば良いの
ですが・・・爆
<< 完全に日本にとってのテロ活動や... 韓国も都合の良い時だけ日本にす... >>