悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

韓国旅行業界の皆さん!本気でそう思ってるの?爆・・の巻


今日の新聞を読んでると、今更ながら韓国の旅行業界が日本からの観光客の減少で
悲鳴をあげている・・
・と書かれてましたが、その理由が面白いですね!

韓国旅行業界の考えている日本人観光客の減少した理由が「円安」で旅行を控えて
いるのが原因だと考えてるのです


確かに円安の影響はありますが、それが理由なら他の海外旅行も減るのが当たり前
なのですが
クリスマスやお正月に海外に出かける日本人の数は減るどころか毎年
増えてる傾向にあるのです


まぁ韓国の旅行業界は韓国の反日活動による旅行客の減少を分かっている筈なんで
すが、素直にそれを認めたくないのは分かるのですが、冷静な状況判断が出来ないん
でしょうね




そこで先ずは新聞記事の抜粋より


韓国旅行業界に「赤信号」・・・日本人旅行者の減少で=韓国メディア


韓国メディアのデイリー韓国は2日、日本政府観光局(JNTO)の報告書を引用し、韓国旅行業界にも赤信号が灯ったと報じた
a0259347_9214893.jpg

 韓国メディアのデイリー韓国は2日、日本政府観光局(JNTO)の報告書を引用し、日本を訪れた韓国人旅行者数は過去最高を記録したことを伝える一方、韓国を訪れた日本人旅行者数は1998年末の水準まで下落し、韓国旅行業界に赤信号が灯ったと報じた

 JNTOによれば、2015年1月おける韓国からの訪日外客数は、前年同期比で40.1%増の35万8100人という結果で、「国別の訪日外客数では1位を記録した」と報じた

 記事は訪日外客数について、他のアジア地域と比較。中国は前年同期比45.4%増の22万6300人、台湾は前年同期比10.2%増の21万7000人などであり、「単一国家で、訪日外客数が1か月あたり30万人を突破したのは、日本が訪日外客数の統計を始めた1964年以来初めての出来事である」と伝えた。

 さらに、記事は、「2月中旬に、韓国で旧正月の連休があったことをふまえると、2月に日本を訪れた韓国人旅行者数の記録は更新されるだろう」と報じた。

この結果について、JNTOの関係者は格安航空会社の新規就航や増便、外客を対象とする免税制度の拡大と円安の影響。また、テレビを通じ宣伝の拡大などが影響しただろうと述べたと報じた

 一方、1月の訪韓日本人旅行者数は前年同月比18.9%減少の13万9632人となり、「29ヶ月連続で減少。2015年1月の訪韓日本人旅行者数は1998年の10万3633人以来の低い水準となったと報じた

 この結果から韓国の旅行業界について、記事は「大打撃を受けている」と紹介。訪韓日本人旅行者数が激減したことについて、「円安の影響で日本人は海外旅行を控えている」と指摘した。また、2012年8月中旬以降の日韓関係の悪化や北朝鮮の核問題に対する安全への不安が複合的に作用した結果だと韓国旅行業界の関係者は見ていると伝えた





日本を訪れる韓国人が約40%も増えてるのに対して韓国を訪れる日本人が減少って
チョット笑っちゃいますよね


でもその本質を分かってか分からずか・・円安の影響だ!と判断できる韓国旅行関係
者が滑稽に見えて仕方無いですね





それと話は変わりますが、韓国もいよいよ決断を迫られる事態になりかねない問題が
ある様ですね


南北統一を目標に掲げてる朴クネ大統領ですが南北を統一した場合は中国に
米韓同盟の解消を迫られてるようです




そこで時事通信の記事の抜粋より


中国が南北統一で3原則=米韓同盟解消求める―韓国元大使


 【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領直属の統一準備委員会で副委員長を務める鄭鍾旭・元駐中国大使は3日、ソウルで講演し1998年春の大使離任直前中国政府高官が南北統一に関する3原則を自らに説明したと明らかにした原則には、中国に敵対的政策を取る第三国との同盟関係に反対することも含まれ、鄭氏は米韓同盟解消を事実上求めたものだと説明した

 このほかの原則は、(1)戦争によらない平和統一(2)統一政府が中国に敵対的政策を取らないこと。中国が平和統一を求め、韓国主導の場合は在韓米軍の撤退を望んでいることは指摘されているが、中国高官の発言として、韓国主導を前提とした南北統一の基本的立場が公になるのは珍しい

 鄭氏は、米韓関係をどうするかは統一外交で解決しなければならない宿題だと指摘。一方で、「中国の朝鮮半島政策は変わってきており、中国は韓国主導の統一の可能性を念頭に置き、悩んでいる状況だ」とも語った。





まぁどちらにしても李明博大統領時代から話が始まり、今の朴クネ大統領になって
話が成立した在韓米軍の軍事統制権の返還が決まった事で、今年の12月には
在韓米軍が韓国から撤退する事で、北朝鮮がそれを合図に韓国に攻め入る事を
宣言してますので
、南北統一は目の前です


ただ、そうなると韓国軍としては北朝鮮に韓国単体では絶対勝てないので、どちらに
しても中国の属国になってしまうのは必至でしょうね


反日・反日と単純に支持率を上げる為だと言いながら日本を皮切りに韓国支持を
してくれる国々の信用と信頼を無くし、最後の最後には気付けば自分1人になって
しまい、中国に飲み込まれる・・・と言うシナリオですね


まぁこれもそんな大統領を立て続けに選んだ韓国民の責任なんで、皆はきっと納得も
してる事だと思います


これから反日ばかりを唱えてた韓国がどの様になって行くか楽しみに見させて頂きたい
と思います


だからと言って日本も安心せずに中国の動きには目をとめて対抗措置を取って行かな
ければ、韓国と同じ目に合う時が来ると思う今日この頃ですね


備えよ日本人!!!

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-03-04 10:03 | 時事問題 | Comments(0)
<< 韓国も都合の良い時だけ日本にす... ハイハイ!正しい歴史認識ね~?... >>