悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国人には理解不能やろなぁ~?爆。これが侍スピリットじゃ!の巻


新聞などで何時も紹介され比較される事ですが、日本での拾得物の届け出の多さが
今更ではありますが、中国でクローズアップされて話題になってますね




そこで昨日の新聞記事の抜粋より


車やマンションが買えるだろう金額でも!? 現金を落としても7割超の落とし主に戻ってくる東京・・・中国メディアが仰天

 中国メディアの中国新聞社は、「財布を拾った」などとして東京都内で警察に届けられた現金が2014年には33億4000万元(約636億7000万円)に達したと報じた74%もの現金が落とし主に戻ると特記し、「住民が誠実であることを示しているとの見方を示した
a0259347_8491439.jpg

 例として、日本円で1800万円分が入ったバッグを拾った人が、「自分のものにしよう」とは全く思わず警察に届けたことで、落とし主のもとに戻ったと紹介。「これだけの金があればスポーツカーが買える。東京でも小さなマンションなら買えるかもしれないと、日本の物価水準とも比較してみせた

 記事は、東京では落としたと届け出があった現金の4分の3に相当する74%が落とし主に戻ると紹介。さらに、日本では法律で、「拾得物を届けた場合、3カ月が経過しても落とし主が現れなければ、拾った人が所有できると定められているにも関わらず、年間3億9000万円が、落とし主が現れなかったにも関わらず拾った人が権利を主張しなかったと紹介した

 記事は、「日本人は日本社会の安全さを誇りとしている」、「日本を訪れた外国人も、(日本社会の安全さについて)よく言及する。酒場やタクシーで財布やパスポートをなくしても、いつも戻ってくるとの声がある」などと紹介した。

 記事は、日本社会が安全であることについて、「住民が誠実であることを示している」と論じた。





日本人にとっては当たり前な行動だと思うのですが、まぁ低能な中国人には理解不能
な行動なんでしょうね


お金さえ払えば何でも許されるって思ってる民族ですから、公共の場でも自分のやり
たい放題で注意を受けても「金を払ってるじゃないか!」と逆切れするのが、中国人
のパターンですね


偉そうに言っても高度成長真っ只中の時代からバブル時代に突入し一時ヨーロッパ
のフランスなどでお金に物を言わせブランド品のバッグを買い漁る日本人が非難を
受けた時代もあったのですが
そこが中国人と日本人の違いで、まぁ日本の経済も
下降気味になった事もあり、以前ほど目立たなくなっては来ましたが、今の中国と
同じで、今成金が減った事もあり、世界に出てる日本人の質も向上しました


そのあたりに中国と日本人の違いがあるんじゃないでしょうか?
それは、「誇りを持ち恥を知る素晴らしい文化を持った日本国民だから、そう言う
国になれたんではないでしょうか?

振り返れば明治維新を迎え先人達が世界の列強に並ぶべく努力をし、近代国家を
作り上げるべく頑張った結果
当時の世界最強を謳われたバルチック艦隊と戦い
勝利を治め有色人種として勝っただけでは無く、当時どの国も敵わなかったバルチッ
ク艦隊を撃退し世界に日本あり!
と認めさせた国であり、それを切っ掛けに世界列強
と席を同じくし、アジアを初め世界の人々を驚かせた国としての誇りを持った国民ですね


これは勿論、侍スピリットがあったからこそ出来た事だと思います。
その神髄とは侍とは恥を知り、死ぬ時を知る者である!」と言う1言に尽きるのでは
ないでしょうか


こんな記事を読むと、時代が進み環境が変わっても、私達日本人の根底には
未だにハッキリと「恥を知る」文化がしっかりと根付いている事に嬉しさを覚えますね


恥と言う事を知る民族だからこそ、馬鹿にされたり恥をかかされた時は怒らないと
駄目なんです


この違いが分からない中国や韓国はいずれ崩壊して行くでしょう

日本もこの素晴らしい精神を忘れる事無く頑張りましょう

行くぞ~日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-20 09:24 | 時事問題 | Comments(0)
<< 中国の軍備増強は皆の想像よりも... そろそろ本気モードで備える時が... >>