悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今こそアインシュタインが日本びいきになった理由を思い出せ!の巻


昨日も家に帰り食事を待つまでの間TVでニュースを見ていたら、先日に続きまた子
供が育児ノイローゼの母親に殺されると言うニュースをやっていた


子供の年齢は4歳と1歳の女の子で母親が34歳・・1番可愛い年頃の子供を殺すって
信じられませんね


海外の事を笑ってられない様な問題が日本でも数多く起こってます。
母親の年齢を見ると30歳くらいに結婚をし、子供を産んでそしてノイローゼに・・


昔、日本では病名が発表されてなかった事もありますが、育児ノイローゼはその数が
圧倒的に少なかったと思います


これは私の私見になりますが、大正12年にあのアインシュタインが日本に来日し
当時の日本の一般家庭を見て、若い夫婦が年老いた両親の面倒を見て、家族全員で
子育てをしてるのを見たアインシュタインがいっぺんに日本びいきとなったと言われて
る所です


節度を持ち家族と地域で子供を育て年老いた夫婦を若い夫婦が面倒を見る姿を見て
彼は本当に感動をした様です


その時の彼の言葉が

世界の未来は進むだけ進み、その間に幾度か争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れる時が来る。そのとき人類は真の平和を求めて、世界の盟主をあげねばならないこの世界の盟主なるものは、武力や金力でなく、あらゆる国の歴史を抜き越えた、もっとも古く、もっとも尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。われわれは神に感謝する。われわれに日本という尊い国をつくっておいてくれたことを

当時日本では結婚をしたら長男が家督を継ぎ親の面倒を見ると言うのがごく一般的
なスタイルでした


そりゃその時は今以上に嫁姑問題もあったとは思いますが、少なくともアインシュタイ
ンが言う様に
子育てと言う意味では家族やその地域皆での子育てが行われてたと
思うのです


まぁ私も田舎で育った事もあり、幼少の頃は悪さ坊主で稲を刈って干してある藁の束
を崩し、田んぼに敷き詰めて土俵を作り友達と相撲をしてたら、その田んぼの持ち主
であろうオッサンが「こら~このくそ坊主らが~」と真剣に怒って来たものです。

地域でも怖いオッサンがあちこちに居てたし、今、振り返るとその地域皆で子供達を
育ててたと思える事が多いのです


先日の和歌山の子供殺傷事件も今回の育児ノイローゼ殺人事件も、どちらも新興住
宅で起こっていますね


新興住宅が悪いと言ってるのではありません昔の様に隣近所の付き合いが薄れて
る事もありますが、核家族化した事で日本の昔からの良い部分が無くなったのが
原因ではないのかなぁ~?
と感じるのです

私の娘も26歳を迎え、そろそろ結婚も・・と思っていますが、当の本人は全くと言って
良い程その気がありません!

でも私は彼女が親持ちの家に嫁ぐ事を全然嫌だとは思わないのです。勿論うちの
嫁も同じ意見ですね


実際、私も親と同居ですがお袋も嫁も賢いので、うちには嫁姑問題なる物が
存在してない事もありますが
そんな環境で育った娘も、親と同居と言う意味では
私はそんなんどっちでも良いで!」と軽い乗り・・・


でも親と同居すれば少なくとも子供の面相を見る負担は絶対軽減される事間違い
無いと思います


今は、景気も悪く2世帯住宅で親御さんと同居と言うか、同じ敷地内に住む家族が
増えては来てると思いますが、ある意味このスタイルはアインシュタインが日本に
惚れたスタイルだと言う事を覚えておいて頂ければ幸せです


2世帯住宅が悪いとも新興住宅が悪いとも言ってませんよ!誤解のない様に
お願い申し上げます


頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-10 09:34 | 時事問題 | Comments(3)
Commented by hachiman01 at 2015-02-11 14:44 x
パソコンのハードディスクがお釈迦になり修理に出してました。
本日やっと戻ってきました。
またよろしくお願いします。
ああそれからお詫びのしるしに素敵なお尻様をアップしておきました(笑)
Commented by mabo89 at 2015-02-11 16:13
ハチマンさんへ❗️
そうだったんですね?ちょっと心配しちゃいましたよ。爆
今日はお休みなので明日早速プレゼントのお尻を拝見しに参ります。爆
Commented by Miyanao117 at 2015-02-17 11:58
Maboさんのお宅は、奥様とお母様が仲良しなんですね。本当にすばらしいことですよね。たしかに、子育てで育児ノイローゼになるのは、サポートがないから、経験の少ない母親がサポートを受けられずに、孤立してしまったりすることが原因かなと思ったりします。わたしの友人の一人で、12月に初子を出産した人がいるんですけれど、やっぱり最初の経験は、本当に大変らしいです。わたしも一週間に一度、彼女のところにいって、話をしたりするんですけれど、やっぱり話し相手がいるっていうのが一番助けになると言っていました。
<< えっ!今日のブログはやっつけ仕... 中国と言い北朝鮮と言い日本もそ... >>