悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ハァ~?なんで中国食材を買わないかって?当たり前でしょう!爆の巻


今日は土曜日で食後少し時間があったので、パソコンでニュースを読んでて少し笑え
る記事
が掲載されてたので、紹介したいと思います




記事の抜粋より


「保存料、着色料、中国産不使用だから安全」と宣伝されるほど、日本人が中国産食品を嫌うのはなぜか=中国メディア

提供 中国メディア・人民網は2日、日本では中国産食品に対する根強い偏見があると紹介する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
a0259347_125164.jpg

 中国メディア・人民網は2日、日本では中国産食品に対する根強い偏見があるとして、日本のあるおせち料理が防腐剤、着色料、中国産原材料不使用だから安全と宣伝されていたことを紹介する記事を掲載した

 記事は、日本の消費者は廉価でおいしい中国産食品をはじめとする外国からの輸入食品よりも国産の食品を選ぶ傾向が強いと紹介例えば、スーパーで中国産ニンニクが3個158円なのに対して国産ニンニクが1個248円で売られていたとしても、日本の市民の多くは国産ニンニクを買うと説明した

 また、日本で夏になると食べられるウナギでも同じ現象が起きていると紹介。ウナギ業界に何十年も携わっているという専門家に聞くと「中国産は安全、品質で国産に劣らないばかりか、国産よりも優れている」という答えが返ってきたとした。

 そのうえで、日本の消費者が国産品を愛する背景には「中国の輸入食品の安全性を危ぶんでいる」ことがあると解説した。それを示す最たる例として、あるレストランが掲載した「おせち料理」の広告で、安全性をアピールするために「防腐剤、人工甘味料、合成着色料、中国産主原材料すべて不使用」と表記されていたことを紹介、「この会社を訴えてやろうかと思うほど怒りが続いた」とした

 記事は、今や廉価な中国産食品は一般の日本の市民にとってはほぼ生活必需品になっているにもかかわらず、「日本メディアによる大々的なあおりによって、日本国民が中国産食品をかなり疑っている」と論じた。そして、数年前の毒入りギョーザ事件で多くの日本人が中国のすべての冷凍餃子は有毒と誤解し、昨年マクドナルドで発生した期限切れ肉”を材料に用いた事件のあとも、日本メディアが大いに喧伝したことで中国産食品のイメージが悪化したとした

 その一方、日本の専門家が、中国輸入食品の不合格率が米国産やタイ産、韓国産などよりも低いなどといった具体的な統計データを挙げたうえで、「中国産食品が危ないと根拠もなく煽り立てることに憂慮を覚える」と主張したことを報じるなど、一部の日本メディアは「客観的な報道」も行っていると伝えた。また、ある主婦がこのような報道を見て「今後はシイタケやウナギは中国産を買う」と考え方を改めたとする投書が日本国内の新聞に掲載されたことも併せて紹介した。





この記事を読んで、最近、車が壊れ、次の新車が21日にしか入って来ない事もあり
嫁のカバン持ちとして買い物には良く付いて行くんですが
食材は絶対に中国製の物
など買った事がありません


多分、日本人の多くが中国の実態を知っているからだと思いますが口に入れる物
なので安いからってリスクは避けたいのが現状ですね


そんな事にも気付かず、文句を言ってる中国人の感覚が良く分かりませんね

そこで既に有名ではありますが、中国の実態を見てみましょう。

ここからは衝撃的な映像が流れます。心臓の弱い人などは注意して下さいね
中国製の食品を食べ、中国の水を飲んだ人や動物がどうなってるかを知って下さい



まぁあげればキリがありませんが中国国内で中国産の食品を食べ続けた結果が
こんな映像に沢山残ってますね


そんな中国の食品が安全だって言うのならなぜ日本に住む多くの中国人の友人は
中国に帰った時は、高くても日本製の野菜やお米を買って食べたよ
と言うのかを
知るべきですね


私的には今後も中国製の食品は絶対買いません!

守ろう日本の農業と環境を!!
[PR]

by mabo89 | 2015-02-07 13:11 | 時事問題 | Comments(0)
<< 中国と言い北朝鮮と言い日本もそ... これがあるから辞められへんねん... >>