悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

白人達よ!お前らはホンマに勝手やなぁ~?の巻


今朝の新聞を読んでて白人社会の勝手な部分が露呈してる記事が目に付いた

朝日新聞の抜粋より



フォアグラ禁止は「違憲」 米カリフォルニアで提供再開


 米カリフォルニア州で、レストランでの提供が禁止されていた世界3大珍味の一つフォアグラが7日、解禁された。その作り方が残虐だとして2012年以来、州法で禁じられていたが、米連邦裁判所が同日、この州法は「違憲」だと判断した

 地元のロサンゼルス・タイムズ紙などによると、連邦裁は、州法はフォアグラの生産を認める家禽(かきん)食品に関する連邦法を妨げるものだ、との判決を出した。フォアグラ生産者やレストランの団体が、禁止の撤回を求めて訴えていた。

 地元紙は今晩のメニューから、フォアグラを出せる」「料理の自由が戻ったと喜ぶフランス料理のシェフたちの声を紹介している。判決直後に、「フォアグラがメニューに戻った」と常連客にメールを送ったシェフもいるという。

 州法は、カモやガチョウに強制的にえさを詰め込む飼育法が「残虐」との動物愛護団体の支援を受けて成立し、12年7月から施行されていた







確かにフォアグラの作り方は動物虐待と言っても過言ではないが、それも1つの
食文化だとすれば、賛否を決めるのも難しい部分ではある


でも私が言いたいのは白人の勝手さが出てるなぁ~?と本当に感じたのです
日本人は昔からクジラを食べていましたがグリーンピースなどの猛攻に合い
世界が捕鯨は動物虐待であり、絶滅危惧種の保護の為と大義名分を打ち立てて
捕鯨の禁止を決定して何年が過ぎてるでしょうか


確かにある種のクジラは絶滅危惧種だった事もありますが、そのお蔭もあり現在は
逆に数が増えすぎて生態系にも影響が出始めてる
と言い出してる学者も居るのに
日本の捕鯨は未だに禁止で
現在は調査捕鯨と言う名目でさえも禁止されてる状態
ですよね


結局この世の中はなんだかんだと言っても白人が全てのルールを決めていると
言っても過言ではありません


捕鯨の歴史やクジラの活用方法について語ると何日も掛かってしまうので今日は
このぐらいで勘弁しといてやりますが、こう言う記事を見ると何か釈然としない気持ち
になってしまうのです


それとこんな記事を読むと日本有事の際に本当にアメリカが自国の若い兵士を
日本の為に出してくれるのか?と考えた時に無理やなと思ってしまうのです


結論としてフォアグラから始まった話ですが、やっぱり自国を守るのは自国民しか
無いんだと言う答えが見えた所で気合を入れて行きましょう
!!

頑張るぞ日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2015-01-09 09:11 | 時事問題 | Comments(0)
<< そろそろ世界に色々な動きが出始... ある意味中国は日本の怖さが分か... >>