悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

共産党の面白い話し第2弾!の巻じゃ

共産党の面白い話パート2で行きましょうか

実はあの話の後に続きがあるのですが、今日はその部分を書きたいと思います。

 「それじゃ~共産党さんはもしも中国が話し合いにも応じずドンドン武力を使い
   本土の方までせめて来たらどうするんですか
?」と聞くと

 「だから~話し合いでそんな事にはなりませんからと言い張るので

 「もしもの話ですよ!それでも来たらどうするんですか?」と聞くと

 「もう話になりません!」と言うので

 「でも大嫌いな暴力集団の自衛隊に守って貰えるとも思って無いやろし、また
   守って欲しいなんて絶対思いませんよね
?」と聞くと

 「それは日本共産党が方針を決めます!」と言うので

 「中国が武力でドンドン本土に攻撃を掛けて来てから考えるんですか?それなら
   以前の民ス党と同じで、最終的には想定外の・・で終わっちゃうんじゃないんです
   かねぇ~?あの民ス党と同じレベルならまだしも、あの経験をした上でまだ同じ
   失敗をしようと思ってるんですか
?日本にはね!昔から良い諺があって、
   備えあれば憂いなし!と言うのがあるんですよ!ただその想定をし、その事態に
   備えようとする自民党をおかしいと言う事の方がおかしくないですか
?」と言うと

 「民主党とは全然違いますよ!」と言うので

 「それじゃあれですね?この町にもしも強盗が入ろうと思ってる奴が居たなら
   ちゃんと共産党の家を調べてそこに強盗に入れ!と言ってやるべきですね
?」
   と言うと

 「なんでそうなるんですか?」と聞くので

 「そりゃそうでしょ!たとえば強盗がうちに来たら家族を守る為にも命を懸けて
   抵抗もするし、反撃もするけど、共産党さんの場合は話し合いで解決できるんだ
   から強盗にしても反撃される私の家よりリスクが無いんじゃないですか
?」と言う
   と

 「そんな場合は警察に電話しますよ!」と言うので

 「あのねぇ~国防も家も守ると言う意味では同じで、家なら警察ですが、それが国
   になった場合は対応が自衛隊になるものなんです!でも貴方達の理論によれば
   有事体制になっても自衛隊には頼らないけど、家の事となると警察に頼る?
   それって勝手ですよね
?」と言うと

 「それはそうですよね!家の事なら警察に頼むけど、国の事なら知らんって事で
   すか
?」と突っ込むと

 「だから国同士の事は話し合いで解決できるんです!」の一点張り・・

まぁ幸せな党ですよ!現実が見えてないと言うか、チベットやウイグル自治区がどん
な現状なのかも知らないで町の町会議員をしながら話し合いで・・」ばかりを訴える
こんな党が議席を伸ばす事自体そこに投票する人間の勉強不足を感じますね


私や私の友人はもしも中国が我が町に攻め入って来たら・・・間違いなく抵抗勢力と
なって戦う事を選ぶ奴が多いと思います


そうならない為にも攻撃されない態勢を作り備える必要がありますね

自衛隊員の言葉に

自衛隊を支持する市民 「自衛隊に反対する様なこんな人達が困っても放って置けば
                良いんだよ!


自衛隊の言葉       「そんな人達の安全も守るのが自衛隊なんですよ!」


涙が出ますね!!

とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-12-17 11:28 | おもろい話 | Comments(0)
<< 中国のいやらしさが見え隠れ!考... 共産党の面白い話し・・日本の平... >>